800560 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Flatのガンプラ製作日記

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


flat2775

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

25日の日記 [800マン] IRIPONさん

迷えるデカ羊(仮) ぶらんか@さん
キラ-ゼロの「ガン… キラ-ゼロさん
カフェインレスコー… ゴージャスぶたさん
子どもにタネをうえ… kazuyam7さん
貴様だってニュータ… しのり1さん
あ.あ.て.(あげいん… ぴよんせさん
だっちん堂(死ぬま… だっちんZさん
ゆずっちゃの赤ちゃ… ゆずっちゃさん
熊、楽に襲来。 BASARAplusさん

Category

Archives

Shopping List

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(Blu-ray通常プレス仕様) [ 嵐 ]
【ゆうパケット送料無料●代引き不可】microSDXC 64GB サムスン■11/15 24H限定!全品ポイント5倍■microSDXCカード 64GB マイクロsdカード Samsung サムスン EVO Plus Class10 UHS-1 U1 R:100MB/s 4K 海外リテール ◆メール便送料無料 Nintendo Switch ニンテンドースイッチ推奨
スマホケース 手帳型 iPhone13 12 iPhone se 第2世代 xperia 1 10 III lite xperia5 10 II Galaxy AQUOS sense5G 4 lite plus ほぼ全機種対応 手帳ケーススマホケース 手帳型 全機種対応 iPhone13 pro max mini iPhone se 第2世代 iPhone12 11 8 7 ケース xperia 10 1 III lite xperia 5 10 ace II ケース 手帳 北欧 ネコ galaxy a52 a51 s21 携帯ケース 手帳型 AQUOS sense5G 4 3 plus lite aquos R6 oppo reno5 aケース
スマホケース 手帳型 iPhone13 12 iPhone se 第2世代 xperia 1 10 5 III xperia5 10 II Galaxy AQUOS sense6 5G 4 lite plus ほぼ全機種対応 手帳ケーススマホケース 手帳型 全機種対応 iPhone13 pro max mini iPhone se 第2世代 iPhone12 11 8 7 ケース xperia 10 1 5 III xperia 5 10 ace II ケース 手帳 うさぎ galaxy a52 a51 s21 携帯ケース 手帳型 AQUOS sense6 5G 4 3 plus lite aquos R6 zero6 ゼロ6 カバー
スマホケース 手帳型 iPhone se 第2世代 iPhone11 iPhone8 7 se2 xperia1 10 II xperia5 8 Galaxy AQUOS sense3 plus ほぼ全機種対応 手帳ケーススマホケース 手帳型 全機種対応 iPhone se 第2世代 iPhone11 Pro Max iPhone8 7 se XR ケース xperia 1 10 II 5 8 ace ケース 手帳 宇宙 スター 星 Galaxy a20 a7 S20 携帯ケース 手帳型 AQUOS sense3 plus R5G Pixel 3a カバー Huawei p30 lite arrows u 801fj Libero s10

flatのガンプラ製作日記へようこそ!

リンクされる方は以下のバナーをご利用ください。
バナー


このページはガンプラの製作日記とガンプラの完成品を展示してあります。

コンテンツ
プラモデルギャラリー
モデラー紹介
モビルスーツ考察
トーチャンガンダム

最新作はHGUC MSM-04 サザビーです!!
サザビー

ガンダムMk-II

Pジオング


感想は掲示板にお願いします


2021.11.23
XML
カテゴリ:本の感想
書籍の感想です。
今回は「Fate/Zero 5 闇の胎動」です。


Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫) [ 虚淵 玄 ]

まあ、Fate/Zeroにおいてもっとも邪悪なのは
綺礼とギルガメッシュなわけで。
その二人がタッグを組むということはそりゃもう
最凶最悪な図が出来上がるわけで。
そんな二人に弄ばれる時臣と雁夜、そして葵が
不憫で仕方がないです。
綺礼はこの聖杯戦争に関わらなければ、アーチャー
と出会わなければ、自身の嗜虐性に気づくことも
なく、「なんとなく違う」と違和感を持ちつつ、
凡庸に生きることもできたのかな。

さて切嗣です。
私はこの切嗣の幼少期のエピソードが結構好きです。
もちろんシャーレイが死徒化してしまったり、切嗣が
父親を殺すことになったりと陰惨な話なのですが
なぜ切嗣がこれほどまでに「世界の平和、争いの
根絶」に執心するのかがとても共感できるように
なるからです。
好きだったシャーレイが死徒化してしまった。
本人にはまだ意志があり、「殺して」と哀願される。
しかし切嗣は逃げた。
そのせいで村は全滅してしまった。
死徒化の根本原因は父親だった。
父親は逃げ延びて、また別の場所で研究を再開
するつもりだった。
だから殺した。シャーレイの時は逃げたけど、
今度は責任を果たせた気がした。
そして・・・
その後彼が為した事実だけを見れば
「ジャンボジェットの撃墜」という悪辣な所業に
見えます。しかし実際は違う。
彼の行動は間違いなく「正義」だった。
一人の命を引き換えに数万人の人々の命を
救ったのです。
しかし、その一人が自分のかけがいのない存在
だったとしたら・・・
正義がかれにした仕打ちは非常に残酷なもの
でした。
正義の味方になりたいと願いつつ、正義の
残酷さを切嗣は憎んでいたことでしょう。
セイバーが正義、正道を論じれば論じるほど
冷めていくのはこんな彼の生い立ちがある
からでしょうね。
正しいからと言って残酷ではない保証はなく、
犠牲者も皆無ではない。しかも正義の名の元に
その死すら賛美の対象になることすらある。
正義って何なんでしょうね〜

そう言えば、セイバーの愛機となるVMAXの
説明が小説では詳しくて良かったです。

アニメだとあんまり説明なかったので普通の
バイクかと思っていたのですが、魔改造された
このバイクはもはやサーバントでなければ
御し得ないほどの暴れ馬となっていたのです。
その暴れ馬をセイバーの騎乗スキルと魔力
放出で必死に宥めて駆っていく様は、赤兎馬
レベルですな(笑)
切嗣のプレゼントということで最初は眉を
ひそめていたセイバーもだんだんノリノリで
騎乗し、ライダーを追跡するシーンはかなり
ワクワクしました。

ライダーといえばなかなか難しいサーバント
なのですね。一つ一つの宝具の威力は桁違い
なのですが、当然必要な魔力も膨大なわけです。
およそ、ウェイバーには使いこなせない
サーバントなのでしょう。
ランサーとかは魔力消費少なそうですね。
アーチボルト&ソラウにとってはやはり痛恨
ですね。二人ならライダーを使いこなせた
のかな?
いや〜違う意味で無理か。

いよいよ次が最終巻です。






Last updated  2021.11.23 14:55:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.