2度目の中国語圏留学日記

プロフィール


マキ3787

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.10.10
XML
テーマ:☆留学中☆(2404)
カテゴリ:台湾について
台湾は10/10が国慶節
11日が特別休暇でお休み。
(4連休にする為に先週10/05は出勤日だった)

そのお休みを利用して
台北に行く!

往路はバスに乗って
台南から台北まで移動するのだが
そのバスが良すぎて感動!

とてつもなく安くて快適!



少しだけ台湾のバスについて
紹介する!

まず台南には3種類のバス会社があり、
台湾各地に格安で行くことができる。

私が今回乗ったのは

国光客運

の三列シートのバス!


バスの予約はオンライン上か
コンビニの発券機か受付まで行くか、
その3つの方法がある。

コンビニで予約すると、
手数料が10元(35円程)かかるので
そこは注意!!

この台南から台北までのバス、
5時間未満の乗車で
たったの430元(1500円程)なの!

安過ぎん????
訳わからないんだけど??

日本で就活バリバリやっていた時、
同じくらいの乗車時間なら
2000〜6000円(メジャーなのは3000円代)
だから二倍近く差がある…。

さらに

バス内には
トイレが付いていて
座席と座席の距離が
しっかり取ってあるから
十分に足を伸ばせる!
(身長でかいから
狭いと堪ったもんじゃない)

あとなんか座席シートのサイズが
そもそも大きい!


それぞれのシートに
映像が観れるモニターが付いていて
映画を観たり
クーポンやホテル・飲食店のオススメなど
有益な情報も仕入れられる!

最強じゃん!!

びっくりしたのは音声が出る場所!
座席にはどこにもスピーカーらしきものは
見当たらないのに
何故か後頭部から音が出ている!
なぜ!!
(後頭部らへんに内蔵されている)

音声だけ映画館にいるみたいだった!


ただタッチパネルの反応があまり
良くなかったから
行きたいページになかなか行けないのは
気になったかも。


当然ながら
充電もできるようになっている。


バスの中はとても静かで
乗客たちはそれぞれの時間を
過ごしていた(^^)


ゴミもなく、掃除が行き届いた車内では
とてもリラックスできる。


同じ距離の移動だと

・高鉄(新幹線のこと) 指定席
乗車時間1時間 基本1350元

・電車 指定席
乗車時間4〜6時間 569〜738元

・バス 指定席
乗車時間4〜5時間 430〜650元
(あくまで目安。変動あり)

こんな感じで、
高鉄に比べるとバスが
圧倒的に安い!

時間とお金を天秤にかけて
どちらを選ぶかは状況次第だけど
時間に余裕があるのであれば

バスも試してみて欲しい!


(今回バスに乗ったのは高鉄のチケットが
売り切れてしまったから最終手段だった)

  
そんなわけで、
快適なバスに乗りながら
日本での過酷な就活時代を
懐かしんでる。

昼間は授業を受け
夜はアルバイトに明け暮れ
そのまま帰宅せずに
夜行バスで東京へ向かう。

何度も予定が変わり、
払ったお金が寄付に変わったことも
数知れず…泣

地方からの東京就活は
金銭的にも
肉体的にも
入ってくる情報格差も
すべてが不利でなかなか
スリリングなものだったなあ。
支えてくれる人がいたからなんとか
正気を保てたと思う(笑)


そして、ちょうど今日
内定先の内定式があるので
同期たちがたのしく大阪観光している様子を
インスタグラムやラインで知って
「うわ〜混ざりて〜〜」
と嘆いているところ。


いいなあ。
置いてかれる〜。。


同期に置いてかれる不安を
払拭するためにも
台北旅行をいいものにする!
そして言語習得に集中する!



以上、
バスが快適という話と
就活がなかなか辛かったという話と
内定式行きたいという話
でした〜!






最終更新日  2019.10.10 11:14:14
コメント(0) | コメントを書く

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.