026788 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中国人に日本で育てられた私は何人なんだろう

PR

プロフィール


マキ3787

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.11.29
XML
カテゴリ:留学日記
​​​​​​今日は
サツマイモボールを作る
という楽しすぎる授業があった。



木曜日と金曜日の授業は
もはや遊びの時間だ
と思っていたけれど
今日それが思い込みから確信へとかわった。

これから木曜日は授業をやって
金曜日は毎回みんなで遊ぶらしい。

学費使ってみんなで遊ぶのか~
と昔はマイナスに思っていたけれど


遊んでいる間に
たくさん先生に話しかけて

台湾人考え方や
自分の中国語の癖など

​​そういうことを
フルで質問攻めにできるじゃないか
💖

と気が付いてからは
この時間が一番楽しみになった。

なにごとも考え方で変わってくるものね('ω')

てなわけで、
サツマイモボールの作ってきたけれども
あまりにも簡単だったので
皆さんにも共有したいと思う。

餃子パーティーみたいなノリで
みんなで作れちゃうので、
日本に帰ったら
サツマイモボール作って食べる会
を開催したいと思う。

参加条件は、
・自分の意見がはっきり言えること
・マキリナと会いたい人
です💛

それではスタート☺

①材料の用意

サツマイモ
片栗粉


砂糖(砂糖はこだわったほうがおいしくできる)
好みでチョコレートとかチーズもあり。





②サツマイモを2センチ角くらいに切る。
(大体でオッケー)

(これくらい)


(一生懸命サツマイモ切る姿)


(台湾のサツマイモは中が
お花みたいになっていてかわいかった)

③蒸す。
(柔らかくなればいいので
電子レンジでももちろんオッケー)


超テキトーでいい。
時間はなし、感覚でやって。

④テキトーな量の片栗粉を少しずつ混ぜて、
2センチくらいの丸いたまっころを大量生産。
んで、十分に熱した油の中で揚げる。


(蒸したてはめちゃくちゃいい香り~)

んで、こう。

(めちゃくちゃおいしかった)

揚げるときにポイントがあって、
たまっころが上に上がってきたタイミングで
潰してあげること!

するとね、不思議なことに
ボールがつぶれた姿から
丸い姿に戻るときに
若干大きくなっていくの!!!

なんてけなげなの!!!
まるで人間じゃない!!


原理は科学者に聞いてほしいんだけど、
潰すとボールが大きくなる、らしい。
(先生はそれしか教えてくれなかった)

潰し過ぎると逆に油を吸って
凄い重くなるからそれは要注意。


どう~????
簡単でしょ~?


レシピ雑過ぎって声がちらほら聞こえてきそうだけど
目分量でも本当においしくなるから。

たまっころさえカタチ作られれば
あとは何とかなる!!



こんなにたくさんの道具を
お家から持参してくれた先生には
感謝です( ..)φ






最終更新日  2019.11.29 17:42:19
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.