018921 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中国人に日本で育てられた私は何人なんだろう

PR

プロフィール


マキ3787

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.12.18
XML
テーマ:☆留学中☆(2420)
カテゴリ:留学日記
過食症って
みんな聞いたことあるのだろうか…。

聞いたことないとか
ただの食欲抑えられないデブじゃん
って思う人が多いと思うので

簡単に説明するね。


過食症とは一般的には
摂食障害(過食症・過食嘔吐・拒食症)
の一種で、

食欲がコントロールできず、
異常なほどに大量の食べ物を
ひたすら食べてしまう病気のこと。


大体が2つのパターンに分かれる。
「過食と嘔吐を繰り返す場合」

「過食のみを繰り返す場合」


大体がストレス過多が原因で起きるんだけど、
逆に過食によるストレスから精神病を
引き起こすケースもあるらしい。


怖いでしょ~(笑)


短時間で大量の食べ物を体に入れて
(食べるという表現はもはやふさわしくない)

それによって
精神的にも身体的にも
かなりのダメージを負う。


んで、怖いのが
なかなか病気って気が付かないこと。


週1回でも過食嘔吐するなら
もう治療が必要なのに

週4~6回嘔吐してた私でも
気が付かなかったんだから
自分で気が付くのは至難の業…!


私は1年以上たってから
自分が過食嘔吐だって気が付いたヨ☆


このころの私は
家に食品のストックができなかった。
家にあるものを
すべて食べつくしてしまうから。


これね、自分でもびっくりするんだけど
近くのスーパーまで行って
目につく甘いものや炭水化物を
身体に悪そうなものからとっていって
3000~5000円分くらい買って
食べて吐いて(1セット)を3セットしてた。


でも食べると後悔して。


過食をなかったことにしたいから
喉の奥に指突っ込んで
吐く、吐けるまで突っ込む。

血が出たこと、涙が出たこと、
数知れず。

吐いたらまた食べ始める。
繰り返し。

さらに下剤も使ったりして
もう体はボロボロだった。


月に1回~2回じゃなくて
週に4~7回ペースで
吐いてたから
(マックスは1日3回を4日連続してた)

 
歯、溶ける。
痛い、口内炎。
喉、胃酸で炎症。

ニキビ、ぶつぶつ。
鬱っぽい状態。
ブクブクに太る。


未だに謎なんだけど
どんなに吐いても
痩せはしなかったんだよね('ω')


食べまくったことを
馬鹿だから毎回後悔するの、
それも死ぬほど。

だから次の日に
ジムに行って何も食べない状態で
死ぬほどハードなトレーニングをする。

もちろん帳消しになんて
ならないんだけど。


要は過剰で不適切な
代償行為を
繰り返してた。

もちろん友人とご飯に行くときは
普通に食べていたけど、
こっそりトイレで吐いていたときもあった。
あほだね~(笑)


自分の見た目に
極度のコンプレックスがあって
痩せたくて痩せたくて
やりすぎなダイエットをしてから
体質がおかしくなっちゃって
少し食べただけで
栄養を蓄える体になったのね。

そうしたらダイエットが
とても難しくなって
目標が達成できなかった自己嫌悪から
無茶食いして、
それで罪悪感を感じて
(この罪悪感は人を殺した時と同じ罪悪感だと思う)

また食べる。
そして罪悪感。


こうやって
2年間苦しみながらも
誰にも相談できず、
自分を責めてた(笑)


だって食事すらまともにとれなくて
そんな情けなくて
ダメダメな自分が許せなかった。


吐くときって脳みそが縮むから
判断能力も鈍るらしいし。


だから当時は
私は会うたびにテンションが変わる
ヤク中の女みたいな感じだったと思う。


私はかれこれ5年以上
日記を書いているんだけど
過去の内容を振り返ると
ダークすぎて
自分でもひいちゃう。


調べてみると、
過食症の原因は
機能性低血糖っていう説も
出ているみたい。

血糖値やインスリンの
コントロールがうまくいかなくなって、
体や心に不調が現れる病気のことらしい。


まあ、そんなダサい私も
今ではほぼほぼ克服できている。

もしかしたら、また
吐いちゃうかもしれないから
完全にっていう言葉は使えなかったけど

本当にもうそういう衝動に
駆られることはなくなった。


克服できたのはおそらく
頑張る目標ができたから。
暇でやることがないと
落ち着かないんだよね…。


台湾留学に行くための
前準備
(バイト掛け持ち/卒論執筆/手続き/引っ越し/母の病気)

台湾留学に来てからの
毎日の小さな挑戦
(卒論/ブログ/旅/中国語日記/現地交流)


毎日毎日何をするにも
新しいことに出会うし
毎日毎日反省の日々。


人にも恵まれていて
毎日やることが割とおおい。


特に見た目に対して
心無いことを言われる
機会がなくなった。


だから自然と
自暴自棄になることはなくなった。


頑張るものがあると
人は生き生きすることを学んだ。笑


ひとり旅好きだし、
一人で日本酒のみに居酒屋行っちゃうような
怖いものなしな人間だけど


そういう過去も実はあって。


とっても恥ずかしいけれど、
これもわたし。


強がってもいいことはないので
私は等身大でいたい。


最近、卒論に追われて
少しだけ心に余裕がないから
自分にやさしくしている。


そういう調整ができるように
なったのも最近。


一応世間には
大学4年生って言われるし
22歳っていう年齢ではあるけれど
できないことはできない。
完璧に物事を行えない。


けれど、一生懸命だよ。
割と毎日。


だからどうか、
言葉が凶器になることを
知ってください。


どうか、言葉は
誰かを元気付けるために
使ってください。


言葉で切り付けられた傷は
簡単には治らなかった。


呪いみたいだった。


気にすんなっていわれたら
それまでなんだけど
それで割り切れない不器用な人間が
きっとたくさんいるから


そんな少しの気遣いができる
背筋が伸びた大人になろ。


言葉は大切に。


それがあなたという人格を
作り上げると思う。






しがない大学生の
AM4時の戯言、

最後まで付き合ってくれた人が
もしもいたら

ありがとう、と
睡眠は大事、の

2言を送る。









最終更新日  2019.12.19 15:59:10
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.