121471 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中国人に日本で育てられた私は何人なんだろう

PR

プロフィール


マキ3787

カレンダー

バックナンバー

2021.01
2020.12
2020.11

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.11.04
XML
テーマ:☆留学中☆(2435)
カテゴリ:旅行記
高雄の旗津は
なかなかエモい場所だった!


フェリーに5分乗って
着くアクセスの良さ!


海鮮系の露店がたくさん立ち並んでいて
古き良き。


ちょっと臭い海鮮のニオイ、
なんだかその地の生活を感じることができる気がして
たまらん。


美味しい食べ物(日本人の口に合うもの)は
結構数が限られてくるけど、
普通の旅行は十分堪能しきった人には
新しい発見がきっとある場所。


ツッコミどころも。


ネットで調べると
旗津はインスタ映えスポットがたくさんあると書いてあるけど...


行ってみた感想。

「加工ありき!!!!」


確かに南国っぽいところとかあるにはある。
でもなんだか全体的に
色褪せてるんですよ。笑


だからここで写真を撮ると
どこか悲壮感漂う一枚に仕上がりました。


あと、バスとかタクシーとかが少ない!!
全然ない!!


フェリー乗り場付近にお店が集まっているのか
海沿いの方に一旦行ってしまうと
戻るのに苦労します。


私は初めて旗津に行ったとき、
帰りのタクシーを拾うのに1時間練り歩きました。


真夏の高気温高湿度の時に。


移動手段は常に確保しておかないとダメですね。
この旅で私は学びました。


大体わかったかな?

旗津はあまりお勧めしてません。笑


異論は認めますが。






最終更新日  2020.11.04 18:00:08
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.