662310 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花の気持ち

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

( ̄ー ̄; ヒヤリ

2013年10月09日
XML
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ


夜明け前




真っ赤な雲と黒い雲












お昼過ぎ






真っ赤なライトと黒い車(覆面パトカー)














ん?もしかして、これって、なんか決定的瞬間っぽい?














などと、運転中にシャッター切るのはやめましょうバツ






って言うか、もうちょっとゆっくり(詳しく)見たかったわ~




(* ̄m ̄)プッ



 






Last updated  2013年10月09日 18時28分59秒


2013年09月15日
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ



こちら、スマホのアプリで人気沸騰中



日曜劇場「半沢直樹」をモデルにしたゲーム



「三択劇場 倍返しだ!」でございます











画面上に表示される問題に対応するボタンを押す簡単なゲームですが















なかなか楽しゅうございます音符













しかも、この問題に正解すると「ピンポン」と言う音と共に




「倍返しだ!」の吹き出しが表示されるのでございます
















が、回答にはわずか3秒と言う制限時間があり





ちょっとでも気を緩めるとすぐにゲームオーバー





回答が間違えばもちろんゲームオーバー





即座に半沢さまが苦悶の表情に変わるので

















緊張しっぱなしのゲームではございますが





反射能力を取り戻すには絶好のゲームかと存じ






一生懸命頑張ってみるものの






これが限度かと・・・(短っ雫













と言いながらすごーくハマっちゃってま~すオーケー












Last updated  2013年09月16日 16時58分57秒
2013年07月21日
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ



manoaの目頭が再び悪くなり、お薬も切れたため病院へ行くと先生、しばし考えて





「う~ん、これさぁ、○○病院(系列病院)に行ってみない?」と




「一度じっくり検査してもらったほうがいいよ、あっちは目に詳しいから」と




「話はしておくからさ、いつ行く?」と・・・。





だったら早いほうがいいから、と午前中に行って来ました。






病院





「話は聞いているよ」と部屋を暗くしての検査は想像より時間がかかりましたが





結果、先天性のもので良くするには細い涙管に管を通す、と言う手もあるけれど危険も伴う





などと言う話を図での説明も受けつつ云々すること数十分




最終結論は症状が出たら溢れた涙をガーゼで押さえて拭く




角膜も何も綺麗だからそれだけでいいでしょう、と言うことになり




お薬を点すこともいらない、と。




えっ、じゃあ昨日頂いた目薬は?2500円は?




とも思いましたが要らないのであればそれにこしたことはない、と無理矢理思い直し(笑)





ロビーでお会計を待っていたのですがその間気が気ではありませんでした




なぜなら、ネットでよく見かける目の専門病院の初診料はなんと10500円もするとかで





まさか(田舎だし)そこまではしないだろうけれど






検査料を含めたらいったいどれほどになるのか、と見当もつかないワケで雫





およそ待つこと5分ほどで呼ばれるといきなり「ペット保険は入っていますか?」と。





未加入の旨を伝えると「あーそーですかー・・・」と。






「じゃあ今日のお会計は○○○円です」







え?







は?






まさに「じぇじぇじぇじぇじぇ!」のお会計だったのでございます。


























マジ、ドキドキもんでした~(笑)






Last updated  2013年07月22日 17時47分42秒
2013年07月01日
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ


安くて簡単でお料理が美味しくなる調味料はないか、と(常日頃から腕より調味料に頼る女)




先日「みんなのレヴュー」を基に楽天内をウロウロしていたら




なにやら右下画面に不気味なゾーンが出現したのが視界に入り






そちらに視線を移したところ





( ‥) ン?









(‥ )ン?








(・_・)......ン?














(/||| ̄▽)/ゲッ!!!




















(/||| ̄▽)/ゲゲゲゲゲのゲッ!!!
















それ以来、毎日ヒヤヒヤしながらパソコン開いています雫雫






Last updated  2013年07月02日 10時33分16秒
2013年05月17日
テーマ:徒然日記(17641)
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ



「楽しかったオットの早出」(爆)も最終日




今日は自宅持ち帰り仕様に2種、2台焼き








(バニラとミルクティー)







私のシフォンのファンだと仰る世にも奇特なご夫妻のオフィスにお届けし














ゴルフの話とか




ゴルフの話とか(他に話はないのか)しているウチに













そろそろ軽い練習でも始めてみようか





と、倉庫の中で放置され埃まみれのバッグを退かしたところ





後ろの棚から微かな記憶さえ浮かんでこないほどのブツ発見ひらめき





それも新品、手付かずびっくり














購入履歴を調べてみたところ買ったのは2010年4月21日と・・・







ってことは、さ、3年前?






















じぇじぇじぇー(‘jjj’)/

(NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」 天野アキちゃん風に)








果たして劣化はしていないのか





ちゃんと飛距離が出るのだろうか





と若干の不安がよぎりますが





その前に「当てられるのか?」が一番の悩みだったり致します・・・(爆)









(履歴によると「箱つぶれ訳アリ超特価品」だった模様大笑い






Last updated  2013年05月18日 22時24分24秒
2013年05月16日
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ


お寺さまに所用があり出かけてきました



昨日よりは若干涼しいものの日差しが強く




「暑い日はお花が可哀想だから、お樒(しきみ・しきび)になさい」




とご住職から伺ったこともあり、結局お供花がない、何となく寂しいお墓参りでしたが




用事もお墓のお掃除も済みスッキリした気持ちで帰ろうかと本堂の前を通りかかると




大株に育った紫蘭が咲き誇っていました











ふと横にある池(とは呼べるほど大きくはないのでちょっと大きな水溜りぐらい)に目をやると






おたまじゃくしがウヨウヨと・・・!






(゚Д゚)ンマッ!!


















おたまじゃくしを見るのは何年振りでしょう





良く見ると、既に足が出始めています




ってことはここにいるおたまじゃくしはもうじき全部カエルに?






(;゚д゚)ェ...................













何百匹ものカエルが池から出て、一体どこに住み着くの?





本堂の周りは全部墓所ゆえ、もしかしたらウチのお墓ってこともありえる?






よね?







エェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエライコッチャ














何だかおたまじゃくしの成長がちょっと(ちょっと? 笑)気になるので






大した用事もないのにお寺さまへ伺うことが増えそうな気が致します



(* ̄m ̄)プッ







Last updated  2013年05月16日 18時01分43秒
2013年05月02日
テーマ:徒然日記(17641)
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ


明日から世間様は4連休だってのに





休みとは縁がない我が家下向き矢印





いつもどおり出社の予定下向き矢印





よっていつもどおりの食事の支度をしなくちゃならいので下向き矢印





いつもどおりのお店へしぶしぶGO車下向き矢印







(* ̄m ̄)プッ







店内はいつもとは違って親子連れで大盛況






そんな中、父親と小学生低学年と思われる男の子2人





母親らしき姿は見当たらなかったので3人で買い物に訪れたものと察しましたが






「焼肉が食べたい」だの「から揚げがいい~」だの







しまいには「どっか食べに行きたーい」と大騒ぎ








すると、ちょっと困り顔をした父親はしばし考えてこうおっしゃいました







「そうだ!流しそうめんにしよう!」







流しそうめん!!!





HAC (ハック)/家庭用/流しそうめん機【送料無料】






安上がりだし簡単だしイベント感覚で楽しめるメニューを思いつくなんて






お父さん、ナイスっちょき







もちろん息子さん2人は大喜び音符







かくして流しそうめんからヒントを頂き







夜ご飯メニューは「しゃぶしゃぶ」にしたのですが






写真は撮りませんでした






なんせ、材料は肉と豆腐だけ、って・・・ちょっ・・・(爆)








Last updated  2013年05月06日 14時58分05秒
2013年01月21日
テーマ:徒然日記(17641)
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ

週初めの昼下がり



新宿駅山手線ホームには途絶えることない人の波でホームは混雑していました



たったの数分、電車の到着を待つ間にも列は伸び



着いた電車の中からドドドっとホームへ人の流れが終わるやいなや



ドアの両脇から車内へと急ぐたくさんの乗客



私は座る場所もないし、荷物を持っていたのでドア横の手すりにつかまって発車を待っていました





が、目の前のホームには4人のオバさまが




しかも乗ろうかどうしようか迷っているのが見て取れました







「ねえねえ、もう1台待つ?これじゃ座れないわよ」




「え~、この混雑振りじゃ次の電車も同じじゃない?」





「そうね~、じゃあ乗ろっか」




などと話しているうち発車のベルが鳴り、ドアが閉まろうとしたそのとき




2人のオバさまが車内に飛び込んできました




そしてそれに続いてもう1人のオバさまも乗り込もうとしたところ




体半分がドアに挟まれそうになり車内にいた誰かがオバさまを引き込んだのですが




ホームに残っているもう1人のオバさまも連れてこようとでもしたのでしょうか




まるで恋人同士が無理やり離れ離れにされているかのように




左手を、それも指先まで、浅田真央ちゃんのようにキッチリと伸ばしているではありませんか




(なぜそこまでする 爆)




私は「危ない!」と言ってオバさまの腕を引っ張ろうとしたのですが間に合わず




指先は予想通り、ドアに挟まれたのでした




それでも自力でドアから指を抜き




(痛くないのか、それとも感じないのかは定かではありません 爆)




最初に駆け込んだ2人と何事もなかったかのように世間話を始め




しばらくすると思い出したように




「○○さんは、池袋で待っていればいいわよね」と・・・。





そして2つ駅目には座席も空き、嬉しそうに座るオバさまを見て思いました





他人をハラハラさせながらも捨て身でも赴くままに強く生きるそのお姿









ほっっっっんとに









迷惑ですからっ!












目の前で指がちぎれる目撃者になったらどうしようと焦った小心者の管理人より






(*≧m≦*)プププw












   








Last updated  2013年01月22日 14時33分35秒
2012年11月21日
テーマ:徒然日記(17641)
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ


そろそろ美味しいミカンが入荷したかな?





と水曜日と金曜日だけ大地主さんが暇つぶしに開く農家のお野菜直売所へ向かったところ





「入荷したよ~、これちっちゃいけど甘いよね~」とオバちゃまがニコニコと出迎えてくれたので





「じゃあ2kgください」とお願いすると






「2kgね、たくさんありがとう、少しオマケしとくからね」






と計り終ったミカンの袋に何個もポイっポイっと入れてくれました。






えっ、大した金額じゃないのに申し訳ないなぁ~





と思った私はちょうど生姜の買い置きが切れていたのを思い出し





「生姜を何個かください」と言うと






「あ、これね、あげるよ、持って行って」と小さな袋に詰め始めました





「畑に転がってるのを拾うのが面倒だからって放ってあるのを持ってきただけだからさ」と・・・





ますます申し訳なくなった私は目の前にあった真っ赤なトマトを2つ買い足しました






で、ふと見るとトマトの横に完熟したイチヂクが・・・





でも、良く見るイチジクを入れるケースではないのです





これ、もしかしてマンゴー入れるやつじゃない?と思いつつ





「このイチジク、まさか沖縄産じゃあないですよね」と聞いたところ





「ああ、それ?それね、裏の畑でなってたヤツ、好きなら持って行きな」と。














私はいつもの通り貧乏根性丸出しでこれ以上図々しくなっていく自分が見えてきたので







慌ててミカンとトマトの代金を払って帰ってきたのでした














(*≧m≦*)プププw











   








Last updated  2012年11月21日 19時04分04秒
2012年09月25日
カテゴリ:( ̄ー ̄; ヒヤリ



歯に衣着せぬ、って言うか




言いたいことは口に出さなきゃ気がすまない、って言うか





manoaを部屋に入れたとき、お義母さまからの第一声が














「あんまり近くに来ないでよ、好きじゃないんだから」

 
 
















(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!











そんな様子を察してか早速「ガウww」 で応戦するmanoa






(≧m≦)ぷっ!








それでも「オヤツあげれば懐くよ」とオットに言われて






「そーぉ?」と半信半疑にあげてみると大人しくしているmanoaを見て






「あら、だんだん可愛くなってきたよ音符」とお義母さま






気がつけば、ほぼ1日分のオヤツがなくなっていました





(; ̄ー ̄A アセアセ・・・








「眠いし疲れたから一休みする」と横になったオットを見るや否や









待ってました!とばかりに隣に座り









溜まりに溜めておいたであろう話を始めるお義母さまに対し









「うん、あー、うん、あー」と面倒くさそうに返事をしているオット








そんな親子の大事な時間を邪魔しちゃいけない・・・












そうだひらめき















2人っきりにしてあげよう(^^v










と、manoaの散歩に逃げた出かけたワタクシは「良く出来たヨメ」と自負しております







( ̄m ̄〃)ぷぷっ!








結局「ボケ始めた」と聞いていた症状は一切見られず





お義母さまも「話きった」満足感からか表情も明るく






帰り際にはmanoaの顔を撫でて下さったりもしましたが






最後の最後に・・・








manoaに向かって・・・







「じゃあね、またね・・・(名前は呼ばない、っていうか憶えたくないものは憶えないらしい 笑)













今度来る時まで生きてるかな?」









って・・・







(≧◇≦)エーーー!







<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!(←大げさ)







私はとても驚き、そして動揺しましたが









「はいまだ2歳なので次も元気に伺えると思います



それよりもお義母さまのほうこそお元気でいらしてくださいね」







顔を引きつらせながらもスンナリ言えたのは







もしかしたら・・・






滞在中に何度か聞いてしまったたマシンガントークの流れ弾に中ったのかもしれません








(*≧m≦*)ププッ










(車窓から 浅間山方面のどこかの山 笑)






 





   








Last updated  2012年09月25日 17時58分09秒

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.