019943 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

0から始めるアロマクラフト人体実験

2018年06月11日
XML
カテゴリ:和装サポート
半衿(はんえり)とは、和服用の下着である襦袢に縫い付ける替え衿のこと。(Wikipediaより)

 超簡単な絵を描きました。

 青の部分の衿が、「半衿」です。襦袢にくっつけてあります。

 この半衿、襦袢にとっかえひっかえしてオシャレを楽しむアイテムですが、付け外しがめんどくさい。
とっかえひっかえするには、半衿を縫ったり外したりする必要があります。縫うのは苦手ではないけれど、大変めんどくさい。縫うのが苦手でなくても面倒なら、縫うのがキライなひとはもっと面倒だと思うに違いない!


 そう思っていろいろななHPやブログを巡り、少しでも半衿の交換が楽になるようにいろいろ実践しています。


 私がやってみた方法をいくつか紹介します。

1.ふつうに縫う。
 オーソドックスな方法です。フォーマルシーンでも胸を張っていられますが面倒。
やり方は検索すればたくさん出ると思うけど、あみだくじのような縫い方を、襦袢の表裏で2セット縫う必要があるのでみんな口をそろえて「めんどくさい」と言うわけです。
 ズボラな私はもちろんそんなのやりません。
 フォーマル用に着付けを着付け師さんにお願いした時、半衿縫い付けることをすっかり忘れていて襦袢と半衿がバラバラ状態だったのですが、着付け屋さんがやってくれていましたありがたや。


2.ちょっと手抜きして縫う。
 もう、糸が通っていればいいやと言うやり方です。問答無用で表から裏まで一度に縫い合わせてしまう人様には言えないやり方です。黙っていればわかりません。
参考画像→
表から裏まで貫通させて波縫いしただけ。目立たないけどわかりやすい糸を使うと、外す時に大変便利です。ここではピンクの木綿糸を使っています。


3.マイクロステッチ
世の中にはホチキスを使ってしまう勇者様もおいでのようですが、私は臆病なのでキルトの便利グッズ「マイクロステッチ」を使ったこともあります。

【PCエントリーでP10倍 8//1(9:59)まで】【送料無料】 
マイクロステッチ(ピンク)・マイクロファスナー(10本入)セット 
(ネコポス不可・ゆうパケット不可)


 袷なら多少穴が開いても、生地が薄いわけではないのでそれほど気にしなくてもよく、半衿つけっぱなしのまま洗濯してしまうとかザラでした。
 が、夏の襦袢…しかも去年思い切って買った爽竹の襦袢は、生地が薄くさらりとしているので、穴をあけてしまうと生地が傷みそう。試す勇気はありませんでした。

 このマイクロステッチ作戦は、結局手間かかります。取り付けには手抜きで波縫いするのとあまり変わらないなぁという印象です。半衿の位置を合わせてしわがよりにくいように…とやっていくと、慎重にやってパスン!とやるのとザクザク縫うのでは、かかる時間はほぼ同じです。

 あと、マイクロステッチのプラが肌にあたると、地味に痛いです。

 外すときはむしろ、縫った方がラクだとすら思いました。
縫い糸なら玉止め外してすいーっとやれるところ、1本1本プラファスナー?を外していかなければならないのです。かなり手間がかかりました。この作戦は後悔しています。



4.半衿用両面テープ
見ると絹のものでもOKとのこと!これならがんばって買った爽竹襦袢を傷めることもないかなと思いました。
買って使ってみました。


半衿用両面テープ 1cm/20m (あづま姿) 簡単貼り付け、きれいにはがせる!
半襟 テープ 半衿 はんえり テープ



 マイクロステッチよりもさらに楽に付けられるし、痛くもない。
衿の片面ずつつけるので、ザクザク縫いほど位置決めに時間もかかりません。
ただ、粘着は強めなので剥がす時に注意が必要です。襦袢側の衿が特にはがしにくいです。

 「同じ半衿でいいなら、このまま洗濯しても一回使えないかなv」
と考え、洗濯してみたところ、大丈夫でした。ただ、洗濯を繰り返すとより粘着力がアップしてしまう気がします。ただでさえ強力粘着なのに、洗濯後だとより粘着力が増すせいか剥がす時に襦袢本体の襟部分がものすごい引っ張られ、立体裁断されている衿部分と本体の身頃が縫われている部分の糸が引っ張られて外れそうというより一部はずれてしまいました…!



 以上が私が実際にやってみたことのある方法です。


 今後以下の方法を試したいと思っています。


5.ピン+縫い
 首回り部分だけ縫い、ほかは安全ピン
縫う部分が少なければ楽かなぁと妄想中。ただ、爽竹に安全ピンって穴が開いて広がっちゃわないかなと不安。


6.ピン止め半衿
 こんな商品を試したいと思っています。
次回お買いものイベントまで待機しています。

半衿 夏用 縫わない 簡単 つゆくさ 「かんたん半衿」 【絽】お試しプライス♪ 白のかんたん半衿 ピンで留める カンタン&楽チン 洗える 半衿〔メール便対象〕


7.面ファスナー
 複数の諭吉をはたいた襦袢では試したくない方法。
季節が変わったら安い襦袢を買って試してみるかなぁ…と考え中です。


 またいろいろ試したらレポートしたいと思います。
っていうか、かわいい半衿が欲しいなぁ。






Last updated  2018年06月11日 09時50分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[和装サポート] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

Calendar

Profile


ばにらんらん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.