018700 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

0から始めるアロマクラフト人体実験

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

和装サポート

2019年07月08日
XML
カテゴリ:和装サポート
すっかり夏物シーズンになりました。
 ばにらんは今月着物を着るべきでない場面の予定がいろいろ入っているので、夏着物が活躍できないこの7月。
くぅ。

 先日、衣替えを行いました。
そこで「着物と帯だけか。他はどうしてるんだ?」と思召したことでしょう。

 ばにらんは小物をどうしているか?
ぶら下げてます。


こちらは夏物をぶらさげているハンガーですが、これ年中ぶら下げっぱなしです。
シルク製のものがしわしわすぎてすごいイヤです。
(夏物で式典用は持っていないので何も問題ありませんが、一応袷向きの式典用などの高級品は、きちんとたたんでしまっています。ご安心ください)

 このハンガー、ニトリでゲットしたものです。
写真いは夏物だけを撮影しましたが、他にも3分紐やら半衿、3シーズン用の帯揚げ帯締めもこのようにハンガーでぶら下げてあります。
片づけるのも手間が少し省けて、ぱっと見て選んでコーデできるから我ながらいいアイディア!と思っています。
 ラミエールだとしわもつかないし、見やすいし、快適。

 参考になったら「参考になったよー」とお声掛けいただけると嬉しいです。
もしくは、​Twitter​の私の記事にいいねしてもらえると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。






Last updated  2019年07月29日 11時48分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月01日
カテゴリ:和装サポート
名古屋のハンドメイドイベント、クリエイターズマーケットに行ってきました~!

 早めに家を出て、会場前に並んで。
というのも、今回は是非試着してみたい帽子がありまして。

 なんとか整理券をゲットし時間にブースに行ってみたところ、お目当ての品はまだ待っていてくれました。よかったぁ。
 手に取ってサイズ感を確認。
ちょうどいい…とほこっとして、すぐにかぶっていくことにしました。
作家様、素敵な帽子をありがとうございます。
アノンハット様



 クリマでは、他に
Tシャツ
PATRONE Re:LABO様



フィンガーレスグローブ
CAFE-MOCA様



石けん
MAM-SOAP様




お茶
手づくりティーバッグ ヴァルナ様





輪ゴムでっぽうのブローチ
GANGU~様





などを入手しました。


 ホント、見ているだけでもものすごく楽しくて。
自分も何か作りたくなってきてしまうから不思議です。

 この記事を書くに当たり、クリマのHPを見返してみたんですが「こんなブースあったの?!」「うっわ、あそこ立ち寄り損ねてた!」というチェック漏れがちょいちょい起きていました。
悩ましいですね。


 次回12月のクリマはセントレア(中部国際空港)ということですが、行ったことないからどうしようか迷ってしまいます。
ブースも半分しかないっていうし、どうしようかなぁ…。






Last updated  2019年08月29日 14時43分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月10日
カテゴリ:和装サポート
こんにちは、ばにらんらんです。
 
 今日は、私が使っていてとても便利だと思った夏向けの品物をご紹介します。ある意味、人体実験の結果のレポートといえばレポートかもしれないw

 なんでこんな記事なのかというと本日楽天スーパーセール最終日。ポチり忘れのものはないか「お気に入り」商品を眺めていたら「これよかったよ!」というものがいくつもあったので、おすすめしてみなさんの悩みを増やしたいと思いました(笑)。




 やっぱり暑い夏を涼しくしてくれると言えばこれ。
正直高額です。高額ですが…私今夏4シーズン目。もちろんまだまだ使い倒していきます。

スーパーSALE限定クーポン配布中!◇魔法の長襦袢◇夏用 東レ爽竹 洗えるプレタ長襦袢 - 横絽(爽竹) - 全5サイズ SS/S/M/MT/L そうたけ 絽 よこ絽 東レ爽竹 紙人形 立体裁断仕立て 仕立て上がり プレタ 衣紋抜き付き 腰紐付き 居敷当て付き フォーマル カジュアル【白】
 当然お手入れは洗濯機です。ズボラなのでそこは譲れません。夏だから洗濯頻度は増やしたいし。
だいたい5月から9月に使っています。
 衿の縫い目がほどけかかっている部分がありますが、それは半衿用両面テープをはがしたときの古傷。
補修すればまだまだ現役です。(なのでこの商品については半衿用両面テープはやめときましょう)
 夏着物セットに入っているポリ襦袢も着たことある経験から言うと、これは 全 然 違 う !
薄い、軽い、涼しい!
ポリ襦袢は暑さに鈍い私でも相当暑いです。我慢して頑張っている方は、是非こちらに乗り換えてほしいと思います。正直スゴイ高いけど…少なくとも丸3年は使えている私自身の実績がありますので、検討してみてください。



 夏に不快なのは下半身も同じ。ましてや、私のように肥満だと太ももが擦れます。
そんなときに汗取りとしても優秀なのがこれ。

裾除け ステテコ さらっとLINEパンツ型 M L あづま姿546
 股上が浅いので、着付けの時にうっかり腰ひもに巻き込まれない!(←さりげなく重要)
膝丈ですが、膝にゴムでフリルになってるおかげで、まとわりつく感じもなく快適に過ごせています。
和洋兼用といいますか、私は洋服時、マキシ丈の夏スカートの中身にも活躍してもらっています。

 別のステテコを買ったこともありますが、股上が深くて腰ひも内巻き込み事故が起きたり、対策で浅く履いたら太ももの汗対策にならなかったり。つまり失敗。
 その点、上記商品は使い勝手が良いです。初夏から初秋まで使っています。



 最近使用を再開したものがこちら。

夏向け- メッシュパット(白色/ no.9) - 腰ぶとん一体型補整具 ベルト付き 腰布団 補正用品 ウェスト ウエストパッド ソフトパット【宅配便のみ】【新品】
 今回、この商品のためにこの記事を書いたと言っても過言ではない!
着物1年生の頃に勢いで買ったものです。よくあるよね?そういうこと。

 Twitterで最近、自分の着付けの悩みの原因が補正不足だと知りました。悩みというのは朝ばっちり着付けていても、昼くらいには腰ひもがウエストラインにまでずり上がって気付けば裾が超短い!というものです。
 紹介されていた方法(注)ではフェイスタオルを2本使うやり方です。が、私は過去にこんなものを買ったなと思い出しました。(注=着付け講師すなお先生の記事。Youtubeで動画もあります)

 このパッドを巻き、畳んだフェイスタオルを背中に仕込んだら、悩みがすっかり解消しました。
これまでと同じように着付けても腰ひもがずり上がることはなくなりました。

 紹介しましたが、わざわざパッドを新調することはなくフェイスタオル2本で対処できると思います。
同じ悩みを抱える同志に届け―!



 ずれにくい腰ひも、「すずろこしひも」です。

和装すずろこしひも メッシュベルト+腰紐 ピンク 白 着くずれ防止 着付け小物
 これはかなりお気に入りで、今4本くらい持ってます。(白1、ピンク3)
ひどい話ですが、私は伊達締めなしで、コーリンベルトとこの腰ひもで運用しています。特に夏。(実は春秋も時々…うふ)
中央部分の50センチくらいがラバーっぽい素材でメッシュになっていて滑りにくいようになっています。範囲が狭いので暑くないし、ずれにくいし、苦しくない。お持ちでない方は是非1本使ってみてほしいです。



 夏物帯揚げと帯締めのセットを売っていたショップさんが、この5月で楽天から撤退してしまったみたいで、お気に入りには「最新の情報ではありません」のメッセージ…。
同じラミエールの夏物を販売しているショップさんを掲載しました。

帯揚げ 帯締め セット 夏 白 帯揚げ クリームイエロー レース 帯締め 平組 ラミエール 和装小物 夏着物 絽 紗 夏物 小紋 おしゃれ kbわく セール対象外 DM便発送可能
 もとのショップは同じ色だったので、複数買っていろいろ組み合わせしていたのですが、掲載したショップさんはバラバラな色の組み合わせで販売しておいでのようです。
それでもかわいいけど。

 ラミエールの利点は化繊であること=洗濯機でのケア可。
そもそもしわができにくいので、ズボラにとっては神アイテムみたいなものなんですが、もししわができたとしてもどうということはない。だって、洗濯すればアイロン要らずで元通り(ただし、脱水はごくわずかでお願いします)。(頑固なしわだったらアイロンが要るかもしれない)

 ただ、帯締めは洗濯すると幅がちょっと縮みます。そいでもって幾分か固くなります。
その辺は柔軟剤を上手に使えば解決するのかもしれないけれど、いい解決方法は今のところ思い浮かばない。…明らかに汚れるまでは洗濯しないという方法を選択するのがベストかなって思います。



 きつくもゆるくもなく、自分に寄り添ってくれるのがこれ。

ウエストベルト【和装小物】【着物】ピンク 腰紐よりゴムで楽らく着付け 【老舗 あづま姿 】
長着を着たときの腰ひもとして、私はこれをいつも使っています。
 上記の記事で述べたとおり、きちんと体型の補正をしたら1日ずれることもなく仕事をしてくれます。
2本持ってます。



 春夏に活躍するレース半衿。

スーパーSALE限定クーポン配布中!レース半衿 - ラインストーン付レース半衿(全5色) - レース半襟 白 ピンク 黄色 ミント 青 カラフル クリスタル レディース 婦人用 即日発送可【あす楽】【日本製】【ネコポス発送可】【新品】
 現時点ではピンクとブルーがあります。私が買ったときと同じです。
涼しげでレースでかわいい。
 白は残念ながら売り切れですが、他の色で妥協できる方にはお勧めです。



 夏の手元を涼やかに演出するアームカバー。

【2双組】レースアームカバーショート丈 日よけカバー 総レース使い 婦人用手袋 UVカット 衣装
 2双組でこのお値段ということからわかるとおり、至近距離での高級感はありません。
でも、レース好きのわたしは春夏においてのカジュアルコーデにめっちゃ使っています。世間の思い込みだからか、着物着てる時に身に着けてるものって、安く見積もられないんだよね。
 今ならホワイトとブラックがあるみたいです。



 ちょっと番外編、収納です。

着物 収納ケース / クラフト 和装ケース K-40/【ポイント 倍】【衣替え】
 ばにらんはシーズン中の着物を洋服ダンスに収納して、シーズン外のものはこちらへジャンル別に分けてしまっています。

 意識高い方にはお勧めできませんが(桐のたんすをお使いください)、私のように意識低いカジュアル着物の人には使い勝手がいいと思います。冬用、羽織、浴衣…など細かくジャンル別にできるのも利点かなと。(積んでいくと重くなるので、下の層を出しにくいというのがデメリット)

 これなら意識高い人も納得かも?

【クラフト京都限定】着物 浴衣 収納 クラフト製 和装ケース(ブラック) 1個 ゆかた ダンボール ボックス K-40-BK
 ブラック、ちょうかっこいい。
でもまぁ、しょせん段ボール?ボール紙?ですから、高級生地の御召し物をお持ちの方には勧められません。
私のような化学繊維&綿愛好家には大プッシュです。


 今回は私という実験体で実体験したことをもとに、夏のおすすめ品を列挙しました。

 「ちょっと試してみて」という品がありましたら、ばにらんらんのこの記事のツイートにリプでご紹介いただけるとそのうち実験してみるかもしれません。
ばにらんらんのTwitterはこちら​。

 本日も長い記事をご覧いただき、ありがとうございました♪






Last updated  2019年06月10日 15時43分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月22日
カテゴリ:和装サポート
​帯板。
 外出時に帯をピシッと見せるために、巻いた帯の正面に入れる張りのある板状のもの。

前板(前板/帯板)

 これを入れるのと入れないのとでは帯の見栄えが違う。
やっぱりせっかく着るならぴしっとカッコよくしたい。
なので帯板は袴以外の外出時に使っています。


 帯板については以前からカスタムを企てていまして。
 これ…ポケットを付けたいなとか、
自作できるんじゃないの?とか、いろいろなことを思いました。
こちらの<​プラン編​>で脳内の妄想を、<​制作編​>で失敗作を、<​着用編​>で作った失敗作の着用感をご紹介しています。(失敗作失敗作言うなー)
どうぞお時間のある時にご笑覧ください。

 

 というわけで失敗&頓挫した帯板カスタム。これは太い胴体に1周巻こうなんて大それた計画がいけなかったんだ。
じゃあ市販の帯板みたいに、体の前面のみに使ってみればいいんじゃないの?
ひとまず薄くてほどほど張りがあって、良い素材を見つけたらカスタムの方法を考えてみよう。
100円ショップに、でかい下敷きみたいなの売ってないかな?と探しましてよさそうなものを発見しました。 
ダイソーのPPシートです。下敷きの分厚いやつみたいなのです。

 帯板の感触としてはOKです。行けそうな気がする。
安いし、しっかりしてるし、長さも自分の好きなようにできるし、はさみで切れるし、安いし。
(安いって2回言った!)


 それでテキトウに切って作ってみました。



 ふむ、まぁまぁいけたな。自己満足。ふふん。
早速使ってみよう。


 というわけで試着。(実際に着用したのは昨年秋くらいです)

 この帯板を身に着けて半日以上過ごしたところ、PPシートの内側には、じっとりと水分が?!
なんか嫌な予感がするなあと思いつつ指に付いた水分を恐る恐る嗅いでみると…
くっさ!!

 これ、汗。汗ですよ。それも半端ない。
 私は汗をかきにくい体質で、真夏でも額から汗を垂らすなんて言うことは珍しいくらい。(つまり体温が低くて代謝が悪いんです)そんな私が汗まみれになるなんて!と心底驚きました。

 これだけPPシートが濡れてるなら、さぞかし着物も濡れているに違いない。私は綿か化繊しか着ないので濡れていても全く問題ないけどね☆

 恐る恐る着物のお腹あたりに触ってみるものの、シートの内側の着物(化繊)は濡れていません。
いろいろ考えてみたのですが、汗の水分が繊維のすきまから水蒸気となって逃げて行ってたのだという可能性が大きいのかなぁと。

 でPPシートを通過できなかった水蒸気は逃げられなくてシートにじっとりと溜まってしまったというところ?


 なるほど。
市販の帯板にたくさん穴が開いていたりメッシュの帯板(浴衣用)が存在する理由、やっとわかりました。(多分世の中の大半の皆さんはこんな失敗をしでかさなくてもわかっていると思います)



 せっかく帯板の形に切り出したこのPPシート(108円)。私も市販の帯板に倣って穴をあければいいじゃない。



 ようし、とポンチでPP板に穴をあけるべくを殴りつけるものの。



 …穴、開かないよ。渾身の力を込めても、この程度の傷がついたきりだよ。
どうするよ。
(ちょっと、シートが分厚すぎたのでしょう)



 また新たな作戦を練りたいと思います。
まだまだ私のズボラ戦争は続くのでありました。​






Last updated  2019年03月08日 10時36分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月18日
カテゴリ:和装サポート

​ さて、​前回​ついに完成したファスナーポケット付帯板。



 なぜ世の中の皆さんはこのような発明をなさらなかったのでしょう。
私くらいのズボラな性格の者に着物を着る人が少なすぎるだけかも?

 というわけで、着用しました。
おでかけということもあり、財布代わりにするため紙幣を数枚入れ。
クレジットカードをファスナー内のポケットに入れ。
小銭をズボラらしく豪快にファスナーポケットの大きいスペースにIN☆


 こんな画期的なアイディアを実用化する自分に若干酔いながら意気揚々外出しました。
念のため、財布は小さいのをカバンに忍ばせてはいます。さっと出したい紙幣のみを帯板に収納したので、予備の諭吉などはカバンの中にしまって出番を待つという寸法です。




 …画期的なアイディア?
もしかしたら自分天才かも?って思っていたとか、自意識過剰がすぎるんじゃないの?






 こほん。

 何事もトライ&エラーです。
失敗しないと見えてこないものもあります。どんな偉業を成し遂げた人だって、失敗したことない人なんていないよドンマイ☆

 たまたま、それが、私の作ったズボラ帯板にそれが起きたというだけ。


 …さて、どんな失敗だったかといいますと。

まずは圧倒的不便さ。


 普通、お金を出す時は財布をいったん出して、見やすいところで券種を見定め、手に取り、会計に出すわけです。
 そもそもサイフがないわけですから券種を見定めることもできない。
同様のことが硬貨を出す際にもありました。
つまり。

全然便利じゃなかった!!!


 それからシャーリングにも問題がありました。
ただでさえシャーリングで少し緩かった帯板。中身や本体の重みで少し下がり気味だったのですが、しょっちゅう触っていたことで帯が頻繁に上下運動を繰り返すことで帯そのものがずり落ちてくることに…。つまりものすごい勢いで着崩れていました。ぽちゃBBAの着くずれとかサイアクです。もう公害レベルでした(泣)。

 
 まだあります。
紙幣がなんか、湿っぽくなってしまいました。
これ、汗なんですかね、汗ですか?(狼狽)


 さらに、多分これが一番の大失敗。
みなさま、この作品は何だったか覚えていらっしゃいますか?
そう。
これは帯板。
では今一度、この写真をご覧ください。

 お気づきになりましたか?
裏地の向こうに見える、表地。
見える?
って、あんたこれ、帯板なのに、
​​​板忘れとるがーーー!!​​​
(名古屋弁)

 はあ、そうです。
帯板なのに、肝心の固くて張りのある何かを入れ忘れてるんです!!
帯を締めている途中で気が付きました。
ちょっと立ち直れないレベルでがっかりしました。
だってこれじゃただの伊達締めじゃん!
…。


 せっかく作って、しかも(今から思えば)こんなにオイシイ失敗をしていたのに、なかなか立ち直れなくて記事にする勇気がなかったです。
帯板製作中の写真もちゃんと撮影しておけばよかったと後悔しました。
(ブログのネタにしようと、ほどいた後のものを保存したのに留まりました)



 でも、帯板に何かポケットが付いていると便利なことに間違いありません。
次はもっとちゃんとできるように工夫したいと思います。



 こういうときにね、別ブログだと「拍手ボタンポチしてください」とか言えて、もし押していただけた暁にはモチベ上がるのになぁとかいうのが「ブログの引っ越しをしようかな」と考えたいちばんの理由です。​​​







Last updated  2019年03月08日 10時30分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月15日
カテゴリ:和装サポート
前回(→​プラン編​)

結果、こんな帯板を作ることにしました。


相変わらず、へたくそな絵で恐縮です。

シャーリングをつけ、胴体に1周させ、マジックテープで留める。
体側の面にケータイポケットとファスナーポケット、上部にファスナー付の大きなポケットを付ける。
これでもしかしたらチケット入れどころか、お金を入れてサイフすら持たずにお出かけできるかもしれない!

 早速帯板の内側、上から8センチくらいにとりあえずポケットを装着。
→試着してみたら、思っていたよりも下すぎて中身の出し入れができず、失敗。
(失敗後分解しました)








ま、まぁ最初から大成功するとはお、思ってないし!


 もっと上にポケットをつけて、しかも中で仕切りつけたらどうかな。
あと、天面にファスナーを設けてサッと出し入れできるようにしたらいいなと思いました。
内側のファスナーにはクレジットカードとかの大事なものをしまおうという計画。

→考えは面白かったけど、出しにくさが半端なく、すぐほどく羽目に。










大きなポケットは布の厚みをできるだけ薄くするため、裏地用の生地を使っています。

2回目の失敗作に、けっこうへこみました。
もう、作り直し、いやだな…。



 これらの失敗を活かし、上部にファスナーの付いたポケット付帯板の布部分が出来上がりました。
最初に考えたイラストのように、シャーリングを付けて苦しくないように工夫しました。

















 ポケットの数も多く、苦しくなく、マジックテープ止め。
世の中の女子たちにはおそらく共感を得られないであろうこのズボラ向け帯板。

 (試着を楽しみにしていたばにらんらんには、今後あんな失敗やこんな失敗が降りかかるなんて知る由もなかった…)






Last updated  2019年03月08日 10時21分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月10日
カテゴリ:和装サポート
9月に入っていますが、全然絽を着てるばにらんです。
蒸し暑いので、襦袢も爽竹活躍中です。
昨日はこんな感じで着ました。わかりにくいですが、スケスケです。



 さて、その爽竹襦袢ですが、今回も半襟を縫ってみました。
両端を先に折っておいて縫えば、作業時間の短縮ができるだろうと踏みました。

 ズボラ縫い、貫通スペシャルです。

衿部分を半衿でくるんで、一度に縫う。
首の近くは細かい針目で縫ってるけど…

長着と重なる部分はかなり粗い。

失敗したのは、半襟を全て同じ幅で折ってしまったこと。
衿は先に向かうにつれて幅が広がっていくので、同じ縫いしろじゃだめなんですね。

ちなみに、このやり方で8分かかりました。
手軽とは言いにくいですが、外すのは簡単。
きちんと測って幅を始めから合わせておけば、もっとサクサクできるかな?と思いました。






Last updated  2018年09月10日 09時50分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年08月13日
カテゴリ:和装サポート
以前、半襟の記事を書いたときにご紹介したピン止め半襟。
購入して試してみました。
ちなみに、商品はこちらです。

 ​
<8/15までポイント5倍>〔夏セール10〕半衿 夏用 縫わない 簡単 つゆくさ 「かんたん半衿」 【絽】お試しプライス♪ 白のかんたん半衿 ピンで留める カンタン&楽チン 洗える 半衿〔メール便対象〕

 現在使用している襦袢はこちらです。

最大4000円OFFクーポン♪爽竹 そうたけ 横絽 プレタ 魔法の長襦袢 紙人形 立体裁断仕立て 夏用 洗える長襦袢 絽 よこ絽 白色 東レ爽竹 仕立て上がり 5サイズ 居敷当て付き 腰紐付き 衣紋抜き付き 立体裁断縫製 街着屋イチオシ XS S M L LL 2L KP-1 KP-2 KP-3 KP-4 KP-5



 爽竹の襦袢は、安価のポリエステル素材のものと比べて圧倒的に柔らかくてさらさらしていて涼しさが全然違います。布地も薄く感じます。
 そんな私の夏の一張羅?(下に着るものに一張羅っていうのも変ですけど)に半衿用両面テープでくっつけるとデフォルト半衿の縫い目が引っ張られて恐ろしいことになりそうだったので、半衿用両面テープを使いたくないと思って良いものがないか探し、つゆくさ半衿を見つけました。

 とはいえ、ピンを埋め込むなんてできるのかな(爽竹で)と思いつつ、試しに買ってみることにした次第です。

 使い方は解説の紙を同封してくださっているので、取り付け方に迷うことはありませんでした。
が、「こう付けた方が安定するだろう」とアレンジした結果、ピンがもっとほしいなということがわかりました。


 衿の内側、こんな風にピンを埋めました。
爽竹のデフォルト半衿ではなく、襦袢側の衿に埋めました。

アレンジして入れたので、ピンが足りてないです。
ちなみにピンを付けてみた感じ、こんな風になりました。
安定するのかとか、身頃側のピンが着物に透けないか気になりますが…


衿は2枚重ねになるせいか、透けません。
もっと薄い色の着物ならどうなんだろうと思ったりしますが、少なくともペパーミントグリーンの着物では透けませんでした。

 慣れれば簡単だったし、着物に針孔も空けない。
ピンの数は追加しないといけないなと感じたし、デザインの自由度がない(販売しているデザインが限られている)けれど、それさえクリアできれば便利で使いやすくて、ズボラの味方だと思いました。

 趣味で着物を着る人で、私以外にズボラな人がいるかわかりませんが(笑)。






Last updated  2018年08月13日 09時50分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月18日
カテゴリ:和装サポート
ズボンを穿くとポケットにケータイやら小銭やら突っ込み、きものを着ると帯と体の間にいろんなものを突っ込んでしまうばにらんらんですこんにちは。

 みなさんはあまりそういうことはなさいませんか?

 例えば…お出かけの際受け取ったモギリ済チケット、マップ、乗車券などを名古屋帯なら帯そのものの隙間に入れています。挟んでおくだけなので、さっとしまえてさっと出せる。家に帰って脱ぐとはらはら~っと入場券が舞い散りますが、きものは便利だと本当に思います。
 けれど半幅帯にチケットの半券などをしまっておくのは気が進まない。ほぼないだろうけど万が一落ちたりしたら、と考えてしまいます。

 とはいえ、半幅帯は着物ライトユーザーの私にとって楽しくおしゃれできるアイテム。半幅と体の間に四次元ポケットがあればどんなに便利なことか!
いえ、四次元じゃなくてもいい。いろいろ入れられるポケットがほしい!!

 帯板の内側にちょっとしたポケットのあるものならちょいちょい見かけますよね。
けれど、あまりたくさん入りそうなポケット付の帯板って見たことない。

 私はそれにファスナーがあればさらに便利と思う。
そんな帯板見たことない!あったら便利そうじゃない?
検索かけたりして調べてみるけど、そんなオモシロ便利そうなもの売ってない。

 手作りならどうだ?
ないなら…作ればいいのだから。

 「帯板」「自作」や「手作り」で検索すると、芯材としてクリアファイルやPPシート、厚紙などさまざまな素材がヒットします。シンプルに「帯板」としての役割のためだけの帯板を製作なさっている解説サイトさま・動画実況者さましか探せませんでした。私の検索がポンコツなのかな。たくさん収納できるような帯板の手作りをなさってる先輩はおいでにならないようです。

 ならば!

 体当たりでオリジナル帯板!
チャレンジしてみましょう!!




 まずどんなのを作るか。

 考えてゆるい絵にしてみました。




 だめだ。
絵心なさ過ぎて人に伝わらない。

 補足しますねー?
とにかく、財布と携帯は別のポケットに入れたい。
本当のこと書くと、財布を持たずにお金を直に入れられるのが理想。だからファスナーポケットが欲しい!

 そういう絵です。はい。

 ふむふむ。
じゃ、帯板の固いとこ以外はどうする?
上の絵みたいに板オンリーにする?

 いろんな帯板の形を考えてみました。

ぷらんA
調整ゴム付帯板。
かんたんなポケットが付いているものなら既にあるので、そこにファスナーポケットと携帯入れができたら幸せになれるかなと思いました。



ぷらんB 
マジックテープでぐるっと。
こういう帯板持ってるし使ってるので、ファスナーポケットがあるとひたすら便利そう!



ぷらんC
こういう伊達締めあるよね。シャーリングだて締め。
伊達締めに硬い板入れてポケットつきの帯板にしてしまうイメージ。



ぷらんD
正面が硬い。あれ?ただのポケットつき伊達締めになるの?





 家にダイソーのカラーボード(発泡スチロールの薄い板)や、セリアのPPシートがあるので、これを利用していこうかなと思います。
どっちがいいかわかんないし、中の芯材を替えられるようにならないかな…。(思案顔)


 「帯板にぽけっとを~」は不定期掲載のシリーズでお届けする予定です。
どうぞ、今後もよろしくお願いいたします。






Last updated  2018年06月18日 09時50分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月11日
カテゴリ:和装サポート
半衿(はんえり)とは、和服用の下着である襦袢に縫い付ける替え衿のこと。(Wikipediaより)

 超簡単な絵を描きました。

 青の部分の衿が、「半衿」です。襦袢にくっつけてあります。

 この半衿、襦袢にとっかえひっかえしてオシャレを楽しむアイテムですが、付け外しがめんどくさい。
とっかえひっかえするには、半衿を縫ったり外したりする必要があります。縫うのは苦手ではないけれど、大変めんどくさい。縫うのが苦手でなくても面倒なら、縫うのがキライなひとはもっと面倒だと思うに違いない!


 そう思っていろいろななHPやブログを巡り、少しでも半衿の交換が楽になるようにいろいろ実践しています。


 私がやってみた方法をいくつか紹介します。

1.ふつうに縫う。
 オーソドックスな方法です。フォーマルシーンでも胸を張っていられますが面倒。
やり方は検索すればたくさん出ると思うけど、あみだくじのような縫い方を、襦袢の表裏で2セット縫う必要があるのでみんな口をそろえて「めんどくさい」と言うわけです。
 ズボラな私はもちろんそんなのやりません。
 フォーマル用に着付けを着付け師さんにお願いした時、半衿縫い付けることをすっかり忘れていて襦袢と半衿がバラバラ状態だったのですが、着付け屋さんがやってくれていましたありがたや。


2.ちょっと手抜きして縫う。
 もう、糸が通っていればいいやと言うやり方です。問答無用で表から裏まで一度に縫い合わせてしまう人様には言えないやり方です。黙っていればわかりません。
参考画像→
表から裏まで貫通させて波縫いしただけ。目立たないけどわかりやすい糸を使うと、外す時に大変便利です。ここではピンクの木綿糸を使っています。


3.マイクロステッチ
世の中にはホチキスを使ってしまう勇者様もおいでのようですが、私は臆病なのでキルトの便利グッズ「マイクロステッチ」を使ったこともあります。

【PCエントリーでP10倍 8//1(9:59)まで】【送料無料】 
マイクロステッチ(ピンク)・マイクロファスナー(10本入)セット 
(ネコポス不可・ゆうパケット不可)


 袷なら多少穴が開いても、生地が薄いわけではないのでそれほど気にしなくてもよく、半衿つけっぱなしのまま洗濯してしまうとかザラでした。
 が、夏の襦袢…しかも去年思い切って買った爽竹の襦袢は、生地が薄くさらりとしているので、穴をあけてしまうと生地が傷みそう。試す勇気はありませんでした。

 このマイクロステッチ作戦は、結局手間かかります。取り付けには手抜きで波縫いするのとあまり変わらないなぁという印象です。半衿の位置を合わせてしわがよりにくいように…とやっていくと、慎重にやってパスン!とやるのとザクザク縫うのでは、かかる時間はほぼ同じです。

 あと、マイクロステッチのプラが肌にあたると、地味に痛いです。

 外すときはむしろ、縫った方がラクだとすら思いました。
縫い糸なら玉止め外してすいーっとやれるところ、1本1本プラファスナー?を外していかなければならないのです。かなり手間がかかりました。この作戦は後悔しています。



4.半衿用両面テープ
見ると絹のものでもOKとのこと!これならがんばって買った爽竹襦袢を傷めることもないかなと思いました。
買って使ってみました。


半衿用両面テープ 1cm/20m (あづま姿) 簡単貼り付け、きれいにはがせる!
半襟 テープ 半衿 はんえり テープ



 マイクロステッチよりもさらに楽に付けられるし、痛くもない。
衿の片面ずつつけるので、ザクザク縫いほど位置決めに時間もかかりません。
ただ、粘着は強めなので剥がす時に注意が必要です。襦袢側の衿が特にはがしにくいです。

 「同じ半衿でいいなら、このまま洗濯しても一回使えないかなv」
と考え、洗濯してみたところ、大丈夫でした。ただ、洗濯を繰り返すとより粘着力がアップしてしまう気がします。ただでさえ強力粘着なのに、洗濯後だとより粘着力が増すせいか剥がす時に襦袢本体の襟部分がものすごい引っ張られ、立体裁断されている衿部分と本体の身頃が縫われている部分の糸が引っ張られて外れそうというより一部はずれてしまいました…!



 以上が私が実際にやってみたことのある方法です。


 今後以下の方法を試したいと思っています。


5.ピン+縫い
 首回り部分だけ縫い、ほかは安全ピン
縫う部分が少なければ楽かなぁと妄想中。ただ、爽竹に安全ピンって穴が開いて広がっちゃわないかなと不安。


6.ピン止め半衿
 こんな商品を試したいと思っています。
次回お買いものイベントまで待機しています。

半衿 夏用 縫わない 簡単 つゆくさ 「かんたん半衿」 【絽】お試しプライス♪ 白のかんたん半衿 ピンで留める カンタン&楽チン 洗える 半衿〔メール便対象〕


7.面ファスナー
 複数の諭吉をはたいた襦袢では試したくない方法。
季節が変わったら安い襦袢を買って試してみるかなぁ…と考え中です。


 またいろいろ試したらレポートしたいと思います。
っていうか、かわいい半衿が欲しいなぁ。






Last updated  2018年06月11日 09時50分05秒
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

Calendar

Profile


ばにらんらん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.