063509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【F-Manhole】

2008/11/24
XML

実は現在作業中なのだが、他の班員が帰ってしまった上に、来ると公言していた接合班長が来ないので、暇つぶしに見てました。


家に青い蝶が出てきたときの黄泉の反応から推測して、1話で出てきたトオル・三途河・黄泉の出会いは、アニメの設定年代よりさらに前の話になるんですね。
今回の大きな流れとしては、悪霊となってしまった冥vs.黄泉といった感じ。
エンディング直前の黄泉の口調が、1,2話の口調になっているあたり、「仲良し姉妹物語」的な流れはもう終わりかなと思いましたが、エンディング後に衝撃の展開がまってましたね。

来週以降の残り(あと5話くらい?)は、黄泉が殺された以上、神楽との再会はもうないとは思いますが、どうやって進んでいくだろうのか…。
ただ、2話のラストで、黄泉が「私を姉と呼ぶな!」と言って終わっていたことから考えると、悪霊化した黄泉と神楽の間で、何かが起こるのかもしれませんね。
一方では、環境省vs.防衛省という構図が出てきたので、4課の面々がもしかしたら再登場するのかも…?







Last updated  2008/11/25 01:50:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
[Fan(マンガ・アニメ)] カテゴリの最新記事


PR

Profile


Ken216

Shopping List

Calendar

Favorite Blog

監督のひとりごと 監督9770さん

Category

Archives

2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08
2021/07
2021/06
2021/05
2021/04

Comments

Ken216@ まっちゃんさん先輩殿 やっぱりそうか。 これから、地味に見て…
くしとど@ 肯定であります。大佐殿! 多分あってると思うよ。 俺はプロフィ…
Ken216@ なんというか…。 朱に交わる朱になって、環状線を走ってい…
霧の人@ 何となしに足跡 本当は監督の方にもコメ残そうと思ったけ…
Ken@ いつもコメントありがとうございます。 ツアーとはまた違う、フレンドリーな感じ…

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.