2677536 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

月の砂漠-ヨルダンから

PR

全1672件 (1672件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.08.13
XML
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

本日ガジアンテプの街を歩いていた時に見つけた巨大ポスター。市の呼びかけポスターです。



「暑い季節、小さな友達のことを忘れないで‼」と書かれていて、お外に住んでいる犬や猫 (野良たち) のために水と餌を置いてくれるようにお願いしています。そして大きな (直訳だと無制限の) 愛情をかけてくださいね、と締めくくられています。なんと心温まるポスターハート これぞトルコという感じです。

この時期、公園は生まれたての子猫でいっぱいです。市としては、もう少し避妊・去勢手術をスピード感をもってしてくれたら…と思ってしまいますが。なんせニャンコは増え続ける一方なので。

私のアパートの前の公園にも妊娠中の子猫がいます。はい、子猫ちゃんなのにもう妊娠しています。早すぎる…。最近は私を餌やりさんだと認識しているようで、アパートから出ると駆け寄ってきます。いったん餌やりを始めてしまったので、子猫ちゃんが無事に生まれるようにしっかりエサはあげ続けたいと思います。とはいえ、私以外にもたくさんのトルコ人が餌をやっています。

問題は…一部の野良ちゃんたちの舌が肥えてしまっていること(笑)しょんぼり。安物の餌には見向きもしません。一番のお気に入りは、ウエットフード。そりゃあ、美味しいでしょうよ。だって高いですもん~。「野良ちゃんよ、あんたは野良なんやから選り好みしてたらあかんねんで」と猫に語りかけますが、おん猫様たちはどこ吹く風。涼しい顔をして美味しい餌をおねだりです。ったくよ~と言いつつ、毎日二袋は消費している私。この暑い夏、確かにのど越しがよいウエットフードのほうが食べやすいかもしれません。こう暑くては、人間様も食欲なくしていますから…。

トルコ人は概して野良ちゃんたちに優しいとはいえ、やっぱり野良ちゃんたちが置かれているのは過酷な環境です。定期的に餌がもらえるとは限らないので、お腹を空かしたまま眠ることも多々あることでしょう。そして弱肉強食の世界ですから、ムチムチさんとガリガリさんがいるのも事実。

いずれにしても、市がこうして啓蒙運動をしてくれているので助かります。ガリガリの野良ちゃんが1匹でも減りますように…。
​​​​手書きハートコロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。手書きハート

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓色が可愛いオーバーサイズのシャツです↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​​​​​​​






最終更新日  2022.08.13 04:40:39


2022.08.07
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

コロナ期間中にライターとしての仕事を始めることになりました。もともと文章を書くことは好きでしたが、仕事にするとは予想外。とはいえ、実は小学校低学年の頃は「大きくなったら物書きさんになる」と固く信じていました。多分、本を読むのが好きだったからだと思います。いったん読み始めると、周りの音なんて全く気にならないほどのめりこむタイプでした。

それほど本好きだったのですが、いつの頃からか本を読まなくなりました。インターネットで情報があっという間に手に入ってしまうことに慣れてしまって…。それに YouTube などで動画も簡単に見れてしまいます。文字を追うより動画を見たほうがずっと楽ですもんね。でもこれは脳には絶対に良くないな~と思っています。今度日本に一時帰国する際には、本を何冊か買い込みたいなと思っています。

さて、こちら英語ライターの仕事第2作目です。

星https://thetruejapan.com/what-does-doki-doki-in-japanese-mean/

日本語の「ドキドキ」という表現について説明しています。この仕事にはエディターさんがいてくださって、サイトに記事が出る前にきちんと校正してくださるんです。なので、完璧な英語で書けなくても大丈夫というとても安心な仕事です。それから、担当者さんが本当に褒め上手!甘やかされ過ぎている感じですが…ありがたや~。なので、ボチボチではありますが心を込めてやっていこうと思っています。

それにしても日本語を学びたいと思っている外国人の数がすごく増えているようです。個人的にはなんで日本語?! と思ってしまうのですが…(笑)。アニメや漫画の影響はすごく大きいですよね。きっかけが何であれ、日本や日本語に関心を持ってくださる方がおられるというのは嬉しいことです。

ここでライターの仕事の利点を幾つか…

まず何と言っても自分の好きな時間に仕事ができること。オンラインで人と会う必要もありません。場所を選ばない・オンラインでも人と会う必要がない…これが私にとっては一番の利点です。

次に記事が自分の資産となること。ライターの仕事で請け負うのは、筆者(つまり私)の名前が出るものにしています。ゴーストライター的に自分の名前を出さずに誰かのブログなりサイトなりに記事を売ることもできます。こちらの案件のほうが求人ははるかに多いです。そのほうが気楽というライターさんも多いかもしれません。でもわたし的には自分の名前を出してもらえると嬉しいです。なぜって、自分の書いた記事は自分の資産となるからです。

無視できないのは宣伝効果です。例えば私はツアーの仕事をしていますが、フリーランサーの一番の難関はお客様に信頼してもらえるかどうか。大手の旅行会社の場合だと、すでに名前が知れていますので、やっぱり客足は大手に流れがちです。フリーランサーの場合は、地味に口コミでお客様を増やすか、あるいは何かしらの宣伝をする必要があります。でもライターとして名前が出ていると、それだけで宣伝効果になります。名前を出しているからには信頼できるだろうと自動的に思ってもらえるんです。

ライターの仕事は割に合わないという意見もたくさんありますし、確かにいい記事を書こうと思うとそれなりに時間がかかります。でもこの宣伝効果を考えると、ライターの仕事は私にとってはかなり割がいい仕事なんです。

さて現在英語ライターの3作目に取り掛かっておりますが、バタバタと忙しいのでまとまった時間が取れず…締め切りもうすぐやのに~という危機に瀕しております。今日明日あたりで目途をつける予定。ブログ書いてる場合とちゃいますねん。皆さまも良い日曜日をお過ごしくださいませ。
​​​​手書きハートコロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。手書きハート

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓形が素敵なワンピース↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​​​​​​​






最終更新日  2022.08.07 17:39:16
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

もうかれこれ10日間ほど? 2週間ほど? になるのでしょうか。トルコ南部暑いです!とはいえ、多分これはトルコのほぼ全土なのだと思います。そしてもちろんトルコに限ったことではありません。ヨルダンの友達も壮絶な暑さが続いていたといっていました。昨日あたりから少しマシになってきたようですが…。温暖化の影響で、こういうのが普通になるのでしょうね。夏を迎えるのが恐怖になりそうです。

でも暑い暑いと言っていてもキリがありません。暑いことには利点もあります!たとえそれが壮絶な暑さでも…(?)。

まずトイレに行く回数が驚くほど減る。汗で水分が流れるので尿意を感じません。なので出先でもトイレの確保の心配をしなくても良い。これって私だけですか…? 先日アダナに住んでいる友達を訪ねたのですが、家の中は冷房が効いているので汗が出ない。となると、途端にトイレに行く回数が増えるんです。

汗によるデトックス効果。汗と一緒に体から老廃物が排出されている感じがあります!とはいえ、汗をダラダラかいて気持ち良いのはある程度までですけどね…。一日中タラタラと流れると、もう嫌 怒ってるになります。でも、デトックス効果があると信じて乗り切りたいです。

汗せんを鍛えるチャンス。汗には「良い汗」と「悪い汗」があるようです。汗せんが発達していない場合は、ネトネト・ベタベタした悪い汗が出るのだそうです。これはニオイの原因になるようです。良い汗はサラサラしていて蒸発しやすく、ニオイにくいのだそう。これ、本当に納得。冷房の効いた部屋にいると汗せんが発達しません。汗をかくことを避けるのではなく、汗をたくさんかくほうが体のためには絶対良いですよね!

ちょっとは痩せる。こうも汗をかくとやっぱり少しは痩せている感があります。お腹ポッコリも多少は解消したような…?

スイカジュースを楽しめる。これ、私がハマっていることです。スイカを買ってきて低速ジューサーでフレッシュなスイカジュースを作る。おっきなスイカもあっという間に消費しちゃいます。夏にしかできないこと手書きハート。暑い日にごくごくと飲み干すビールと同じくらい美味しいです(あ、ちなみに私、ビールはほとんど飲みません。中東ではビールは基本的にぜいたく品の部類に入りますので…自分のために買うことはほとんどなし)。スイカにはビタミン類がたっぷり含まれていて夏の完璧なフルーツなのだそうです。



2年ほど前に IBS (過敏性腸症候群) と診断され、それ以降はこうしたフレッシュジュースも胃腸に負担になっていました。でもこの夏、再開してみると…。全然大丈夫です。もちろん飲み過ぎると良くありませんが、ここまで酷暑だとあっという間に汗になって出ていくので…。

早寝早起きができる。朝にジム通いをしていることもありますが、いずれにしても朝から太陽が照りつける夏は朝寝坊していられません。なので、規則正しい生活習慣にするいいチャンスかも…。とはいえ、熱帯夜で寝付けなかったり、夜中に暑くて起きてしまったりする場合は、かなり体力を消耗してしまいますけどね…。

私は睡眠時間が少ないと感じるときは、クソ暑い昼間に昼寝をしちゃいます。だって暑いと頭も働きませんし…起きていてもあんまり効率よく動けません。なのでもう寝てしまう!汗はダラダラかきますが、夏の昼寝もけっこう良いものです。

というわけで…何のかんの言いながら8月ですし、また夏の終わりが見えてきました‼ 頑張って乗り切りたいと思います。
​​​​手書きハートコロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。手書きハート

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓夏のちょっとしたギフトに↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​​​​​​​






最終更新日  2022.08.07 14:39:27
2022.07.30
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

熱波に襲われているトルコ。トルコ南東部に位置するガジアンテプのお天気はこんな感じ…


雨は一滴も降りません。ガジアンテプはとにかく乾燥しています。でも今日は40度あったのね…実際は45度ほどあったかもしれません。乾燥しているガジアンテプの場合、通常は日陰に入るとスーーーッと風が通り抜ける爽やかさ。でもこの熱波では、日陰でも熱風しか感じません…。今週で終わると思いきや、来週も猛烈な暑さのようです。ちなみに夜22時半を過ぎていても28度であります。今夜も熱帯夜ですな。

ところがこんな暑さでも、クーラーも扇風機も使っていません。やっぱり乾燥しているからですね…湿度が全くないので、自然の風で耐えられます。

さて、そんな暑さですから公園の猫たちもぐったりしています…毛皮に覆われて暑そう~。こちらは私のお気に入りの三毛ちゃん。↓ 餌をいっぱい食べた後の幸せそうな寝顔です。

草の上はひんやり

じっとしていない猫ちゃんなのでセルフィーではブレてうまく撮れません。

しばらくはお愛想で抱っこされていますが、あまりにしつこくするとこんな風に複雑な表情に(笑)。

公園へはほぼ毎日出かけて猫ちゃんたちに餌をやっています。私のお気に入りの三毛ちゃんは多分子猫の時に飼い猫だったようです。その後、この公園に置き去りにされた感じ。とても人慣れしていていますし、おっとりしていて他の猫と争ったりすることは本当にまれです。エサを横取りされても、猫パンチを食らわせたりせずに引き下がります。平和を愛する良いお手本!

避妊手術は受けているっぽくて、公園在住歴が数か月なのにまだ妊娠していません。公園にいるメスの猫ちゃんたちは本当に何度も妊娠するので…大変です。公園は今、子猫たちでいっぱいです。ムチムチしている子もいれば、ガリガリの子も。野良ちゃんの場合、みんなが生き残れるわけではないんですよね…。三毛ちゃんのように避妊手術を受けている場合、すごく助かると思います。

さて、このブサカワ三毛ちゃん、私を餌やりさんと認識していて、遠くからでも私を見ると一目散にかけてきます。こういう素直さが可愛いんですよね~。暑い夏は猫ちゃんたちにとっても大変ですが、猫たちの姿は癒し♡ この間もトルコ人の少年(8,9歳?)が朝早くに自転車に乗って公園に一人で来ていて、子猫たちと戯れていました。家では飼えないから公園に猫を触りに来ているのかもしれません。こういう健気な少年の姿もまた癒しです。

さて、まだまだ続く猛烈な暑さ…。スイカを絞ったフレッシュなスイカジュースで乗り切りたいと思います。
​​​​手書きハートコロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。手書きハート

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓ネッククーラーだそうです。ひんやり気持ちよさげ↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​​​​​​​






最終更新日  2022.08.07 13:54:35
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

歯の矯正インビザラインも後半戦に突入。63個のトレーのうち、現在は51個目を装着中。

星https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/202203210000/

始めた時点では一年で終わると言われていたのに、結局一年半は最低かかることになります。トルコ人の歯医者さん、毎回いうことが違う…これって彼女だけなのかトルコ人全般なのか謎。いわれることが毎回違うと、だんだん信頼できなくなります。そしてヤブ医者なんちゃうか? などと勘ぐってしまいます(笑)

私は矯正はとにかく一年半で終わらせたいのいう気持ちが強いのですが、ドクターの方は、「まぁまぁ気長に行こうや」というスタンス。インビザラインは最初から使用するトレーの数が決まっています。この全てのトレーを終えても改善されてなかったら、また新しいトレーを発注して、何年かかってもいいから、あなたが満足するまで治療しますよ、というスタンス。彼女の中では5年かかってもいいと思っているらしい…



わたし的には、ちゃいますねん❕ 毎日22時間もトレーをつける生活を何年もしたくないねん。治療は指定の期間内に終わるべきもんやで (しかも既に長引いてるし)。長々と時間をかけるようなことは一番したくない。そうするとドクターは「んー、そうだとしたらもうちょっと頻繁にチェックして、進捗状況を見ながら、ちょこちょこ改善を加えないとダメだわね〜」と。

そりゃそうでしょう。漫然と無為に時が過ぎたらあかんでしょ。指定した期間内で終わらせるためにできる限りのことするのが医者ちゃいますん? 最初に「1年で終わる」と言い切ったのはあなたなんですから。この辺、トルコ人の患者さんは、だらだらと治療するのが普通なのかも。トレーもしっかり装着せずに、3年5年と続けてる人もいるらしく、私がしっかり毎日使ってることに驚いておられたので。だから医者側もちんたらするのが普通なのかもしれません。

そこへ来ると、私は自分も頑張るけど、その分医者も頑張ってほしい。こういう患者は初めてみたいで、トルコ人のドクターはアップアップ状態…であることが判明。「あなたみたいな完璧主義な人が子供だったら、親はすごく大変だろうね」と言われました。ん? どういう意味や?

いや~私、適当なところも多いけど、お金をもらっている仕事に関しては完璧に近くないとあかんのちゃうん? と思いますがね。何十万というお金払ってますしね。それで、「ま、治っても治らんでもいいわー」とか「いつかは治るでしょう。だから流れに任せよう〜」みたいな心境には到底なれませんよね…。皆さま、いかがでしょう。日本人はお金が関係することにはシビアだと思います。無料だったらもちろん、相手に求めることは少ないですけれど。




というわけで、難しい患者さんっぽいんです、私(笑)。でもやっぱりお金払ってるしね…というわけで、頻繁に歯医者に顔を出し、ドクターにプレッシャーをかける日々。矯正歯科って終わりがあるから頑張れるもので、漫然とするものではないと思う…だって苦労がつきものですから。

インビザラインは取り外し可能な矯正器具で、ワイヤーをつけるタイプのものよりずっとやりやすいとはいえ、器具を装着しているときに食べることはできないので、友達とお食事に出かけた時などはやっぱり不便です。家で一人でいるときは食事が済んだら器具を取り付けますが、友達といるときって何かをつまんだり、コーヒーを飲んだり…なんかこう、ダラダラと食べ続けたりしますよね。なので外した器具をいつはめるかが問題になります。原則的に22時間ほどつけることになっているので、つけないまま数時間が経つととても気になります。

なので…こういう苦労からはやっぱり早く解放されたい‼ トルコ人とは文化の違いやな~と実感しております。国際結婚ってやっぱり大変やろうな~と想像するだけで恐ろしくなります。

いずれにしても、ドクターは自分の発言に責任をもつべきで、毎回いうことを変えないでほしい…。患者って、ドクターの言うことがすべてですから、よーく聞いて反復しています。次回にまた別のことを言われると混乱します。これって私の歯科医だけ??? トルコ在住歴が長い方もたくさんおられると思いますが、実際のところどうなんでしょう? …と不思議に思っております。

手書きハートコロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています手書きハート

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓こうも暑いと、ラクなルームウエアが一番↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.08.07 13:56:25
2022.07.28
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

英語でのライターの仕事が新たに始まりました…。日本語学習者に日本語を英語で説明する記事内容です。こちらが初めての記事です。お時間のある方は是非見てくださいね~。

https://thetruejapan.com/moshi-moshi-in-japanese/



通常のライターの仕事と違って、すでにテーマが決まっているので書きやすい。ライターの仕事って、まずネタ集めから始まります。きちんとネタが集まるともう記事作成の80%くらいは終わったものと思えるくらい、ネタ集めって結構大変です。

英語のライターの仕事の場合は、ネタは日本語についてと既に決まっているのでサクサクできちゃいます。とはいえ母国語ではない。これがネックです。普段会話で使っている英語と違って、書く英語の場合、やっぱり文法とか間違えるわけにはいかない。でも私の英語はネイティブレベルではないので…英語に苦戦します。やっぱりネイティブだけが分かるニュアンスって、学習して習得した者には100%分かりません…。

が、英語の勉強にもなりますので、頑張って続けようと思っております。慣れてきたら日本語みたいにサクサクかけるかな…。

サクサクかけるといえば、一番いいのはブログ(笑)。思いついた時に思ったことをパパっと書けばいいので…それで文句を言う人もいません。いや、中にはいるのでしょうが、気に入らなければ読まなければいいだけの話。でも寄稿となると、そんな風にはいきません。ふぅぅぅ。私、実はライターの勉強なんてしたことがないので、本当に全くの独自路線なんです…。でも書くことでお金がもらえるって、有難いことだと思います。

さてトルコにはヨーロッパからの熱波がやってきておりまして…。ヨーロッパに40度などという気温をもたらしたあの同じ熱波です。ひえ~。暑い。今週はずっと猛烈な暑さのようです。通常、夜は涼しくなる砂漠気候にも似たガジアンテプ。でもこのガジアンテプでも熱帯夜になりそうです。

皆様も熱中症にお気を付けくださいませ

コロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓なぬ?パジャマ屋が作った甚?! 私も欲しい…買うよ、これ♡↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.07.28 03:27:41
2022.07.21
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

先日の記事で、トルコで初めてPCR検査をしたと書きましたが、やはり陽性でした。ついにコロナ感染という結果に。この変異株の勢い、すごいみたいですね。




私自身はPCR検査を受けた段階でもう症状はなくなっていたのですが、陽性だったので隔離に。トルコでは、症状が出た日から1週間が隔離となります。陽性者には一応電話があり「1週間隔離よ❕」と言い渡されます。でもそれだけ。特に監視されるわけでもなく、あとは個人に任されています。

トルコでは、ワクチン接種状況やコロナ陽性状況がアプリで管理されているのですが、「4回目のワクチン接種は10月半ばまではお預け」とさっそく表示されています。10月半ばまではアンチボディということですな…。

それにしてもコロナの症状は本当に人それぞれですね。私は高熱が2日間続くという症状でしたが、普通の風邪より早く回復した感じです。熱が出るだけ出たら、3日目にはケロリと回復。とはいえ、隔離は続きますし、高熱が出たあとって体はとても疲れているので、家の中でゴロゴロ・ぐうたらして過ごしました。

本日からは通常通りの活動。ジム通いも復活。

それにしても私の周りでもあちこちでコロナ感染が相次いでいます。感染力がとても強いっぽいので、かからないようにしようと思ってもまず無理なような気が…。個人的にはさっさとかかって良かったと思っています(笑)。今後は体調管理、しっかりしていきたいと思います。

コロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓フルーツでビタミン補給↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.07.21 03:45:23
2022.07.16
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

日本でもオミクロン変異型のBなんちゃら❓が急速に拡大しているとか…。トルコも感染者拡大のようなのですが、だれも気にする様子がありません。まぁ暑いので…マスクなどつけていられないというのも分かります。

そんな私もここにきてついにコロナ感染か?! 喉の違和感から始まり、翌日には動けないほどの全身の痛み。関節という関節が痛む…そしてひどい頭痛です。起き上がるのもやっとでトイレに行くのもやっと。文字通りよたよたという感じでした。これだけなら、まぁ普通の風邪かなで済ませられるかもしれませんが、この全身の痛みが2日目も続きます。丸二日、とにかく痛みに耐えました。

ところが3日目には別人のようにすっきりとし、体の痛みは全くありません。が、時々後頭部にズシンと響く痛み…うむむ、これはやはり普通ではないかも。

さらに私はメルシンにおりまして、バスでの移動を控えています。コロナならバスに乗れないよ❕ などと友達にいさめられまして…、ここはもう腹をくくってPCR検査で決着をつけるしかないかなと思いました。陰性ならそれでよし、陽性なら7日間の隔離のために帰宅を1日ずらすのみ。

折しもトルコでは4回目のワクチン接種が勧められています。コロナ陽性だったら、4回目のワクチン接種は当面逃れられる可能性あり。というわけで、受けないでモヤモヤするより受けたほうがいい❕ でもPCR検査もそんなに信頼性高くないんですけれどね。

そこで公立の病院に出かけてまいりました。噂には聞いていましたが、あの鼻に突っ込まれるのは本当に気持ちの良い体験ではありませんね…





そして気になるのがお値段のほう。友達からは190‐250TLの範囲だと聞いていました。トルコではキッコーマンの1リットルの醤油のボトルが買える値段です。くっそー、惜しいなぁ、醤油買う方がずっといいのに…と心でぶつくさ言いながら病院に行ったわけです。

が、なんと体調が悪くてPCR検査を受ける人は無料なのでした!おお、やっぱりトルコって素晴らしい~。って、日本でも無料なんでしょうか? Anyway、トルコでは海外渡航のために検査を受ける人以外は検査は無料なのだとか。醤油1リットル分、代わりに買える~大笑い

しかし、とてもスムーズなPCR検査でした。トルコではワクチン接種も本当にスムーズでしたし、コロナに伴う新しい法律や規制に関しての混乱は非常に少なかったように思います。ま、今は前例のない経済不況で別の意味で大混乱になっていますが…💦

検査結果は明日に出るということで、本日は静かに待ちたいと思います。

コロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓夏のスタミナには餃子♡↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.07.17 05:43:20
2022.07.08
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

トルコに住み始めて丸5年が過ぎまして…6年目に突入しているというこの恐ろしさ!時が経つのが早すぎる…。さて、中東では本当によく歩くのですが、2年以上続いたコロナ禍でこの「歩く」ことからさえ遠ざかる生活でした。

星体のサイズはワンサイズアップ、足のサイズはワンサイズダウン

中東で迎えた40代。これまた新たな発見なのですが、40代って努力しなければ見苦しくなるだけ(笑)。20代から30代前半までは何もしなくても若いというだけで綺麗だと思います。30代後半からは、朝起きた時の顔が「え? これ誰の顔❓」という衝撃的なものになりますが、それでもちょっと努力するだけでまだまだいけます。崩れてくるのは40代から! いや、あくまでも私のケースです。何もしなければ下降の一途をたどるのは目に見えています。しかも急速に❕ 




そんなわけで、怠け者なりに多少は意識して顔のエクササイズや体のトレーニングをしたりはしていましたが…もともとそんなに運動が好きではありませんし、やっぱり基本的に怠け者。なんかこう、気持ちだけは焦るのですが、長続きしません。これって私だけ⁇

日本やドイツに住んでいた時は市のスイミングプールに定期的に通っていました。運動は好きではないのですが、水泳だけは別。水泳って全身運動ですし、水の中にいるので汗もかきませんし、1時間泳げばすごい運動量になると思います。でもトルコには市営のスイミングプールのような気軽に行けるところがあまりなく…。イスタンブールのような大都市ですら、プールを併設したジムとかってそんなに多くないんです。併設しているジムがたまにあっても本当に小さなプール。イスタンブールですらそんな状態ですから、地方都市ならさらに難しい。

そんなわけで水泳がしたくてもできませんでした。ところがひょんなことから入手した情報によると、ガジアンテプというこの地方都市で、しかも自宅から徒歩10分の所にジムがあり、プールがあるとのこと!むむっ。これはもう行ってみるしかない。

というわけで、さっそく見学に行きまして、即決で入会!ちょうどキャンペーン中で、通常は1か月1500TL(1万円ほど)の会費が3か月で3000TL(2万円)。トルコにしたら、けっこう高額です。日本と比べるとどうなんでしょう…。

肝心のプールは確かに小さい。多分15メートル×10メートルくらいの大きさです。でもこの際、大きいとか小さいとか言ってられません。とにかく水泳ができればシメたもの。ジムには女性専用の時間もあります。でも私はとにかく人が多い時間帯には行きたくない。さっといってさっと帰りたい。…となると、狙うは早朝です。このジムは週中は7時から開いているんです。

6時15分に起床し、なんやかんやと用意をして7時にはジムに滑り込みます。7時のプールには人っ子一人いません!まさにパラダイス!たった1人で使えるので、小ささは気になりません。平泳ぎにクロールに背泳ぎに、あとは水中でのエクササイズ。歩いたり走ったりストレッチしたり…ああ、なんと気持ち良いことか‼


↑こんな風に広々としていたらいうことないんですけどね~。


でもこのパラダイスは8時になると消え失せます。1人また1人とプールに人がやってきます。そうなると、私は退散。1時間めいっぱい泳いだので、十分です。シャワーもたーっぷりじーっくり浴びるので、家の電気代とガス代の節約になるかも(笑)。

そんなわけで、まだそんなに日は経っていませんが、充実感満載のジム通いです。とりあえず3か月はしっかり続けて、その後の様子を見ようと思っています。これで往年の悩みのお腹ポッコリは解消されるか? 見苦しく年を取らずに済むのか? まずは頑張るしかありませんクール

コロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓フィットネス水着だとな❕ 水陸両用の人気商品♡↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.07.08 03:32:39
2022.07.06
​​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

トルコのインフレと物価高に歯止めがかからないことは、このブログでも別のサイト(寄稿記事)でもお伝えしております。今回びっくりしたのは、大型バスの料金…。もうね、ちょっと前と比べると4倍ほどになっています。安いのが取りえだったトルコの国内旅行も、べらぼうに高くなっては…誰が旅行するの? というレベルです。

ちょっと前までは500円くらいで長距離移動できていたのに、それが2000円ほどになっております。例えばガジアンテプとメルシンの間。一番最近の料金は250TL(2000円ほど)。半年ほど前は60TL でしたし、つい1か月前は190TLくらいでした。1か月で25%も値上げされていますびっくり

でも私の仕事柄といいますか、活動の性質上、移動を沢山せざるを得ない。くぅぅぅぅ。財布に響くぜ❕ 



いやぁ、今度トルコは本当にどうなってしまうのか。よくトルコ人の皆さんは我慢していると思います。大変だ大変だといいつつ、それでも健気に頑張っておられる姿に尊敬の念を抱きます。

レバノンみたいにならないでしょうね…。通貨の価値が90%も下がってしまっているレバノン。ま、このレバノンで内戦が起きていないだけすごいと思わなければ。もうここまで落ちたら、宗教間で争っている暇はありませんからね。みんな政府の汚職の被害者。それでも体質は変わらないのがレバノン。

トルコはレバノンのような複雑な宗教的な背景はありませんが…人々の生活がどんどん圧迫されているのは確か。こんな風に1年足らずですべてのものが2-4倍になるって…トルコで初めて経験しました。ドルやユーロに換算するとそれほどの出費ではないにしても、4倍などになるとやっぱり生活に響いてきます。私たちでもそうですから、トルコ人の方たちの生活苦の度合いって…もう想像できません。

このまま上がり続けるわけにはいかないと思うのですが、そういう「普通は」とか「常識では」という感覚もここでは普通ではないでしょうし、とにかく先が読めないのがトルコ。

でもお金は握りしめているだけではなく、落とすことで経済を回していかなければ。近々大型休暇も始まりますので、私もプチ旅行をする予定にしております。しかしこの暑さ!トルコも夏本番です。ただいま21時ですが、33度!今晩も熱帯夜確定です。7月ですもんね~。皆様も夏バテにはお気を付けくださいませ。

コロナ後は中東へお越しくださいね。 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓夏の滋養強壮に❕ 食べたいです↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

​​​​​
足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/​​






最終更新日  2022.07.06 03:22:20

全1672件 (1672件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.