2007408 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

カテゴリ未分類

(14)

ヨルダン生活編

(293)

旅行記:″ヨルダンの風景便り″シリーズ

(74)

アラビアンナイトの国―オマーン情報

(30)

乳と蜜の流れる約束の地―イスラエル情報

(27)

Great Persia の世界 イラン情報

(10)

東と西が出会う国 トルコ情報

(121)

悠久のエジプト

(4)

ワディラムの情報

(24)

アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析

(19)

徒然なるままに、わたくしごと

(162)

あれこれ アラブ世界

(143)

ぶらっとアンマン

(46)

おいしい! アラブ料理

(52)

おススメの観光スポット

(30)

旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント

(44)

ショッピング in ヨルダン

(18)

シロウトによるアラビア語うんちく

(22)

ヨルダンの現地旅行会社

(18)

ヨルダンから中東のほかの国々へ

(28)

もっときれいになりたい! アラブ式美容法

(14)

海外レンタカー

(2)

最新のツアー情報

(27)

シリア事情あれこれ

(44)

ヨルダン:ムジブ保護区

(12)

ヨルダン:アジュルーン保護区

(6)

ヨルダン:ダーナ保護区

(12)

レバノン生活編

(31)

中東の治安情報あれこれ

(4)

徒然なるままに雑学

(1)

あんなホテルこんなホテル 中東のホテル

(17)

日本人アテンド小話

(5)

スペイン生活編

(9)

珍ヨーロッパ滞在記

(24)

我流レシピ集

(1)

ワタシハ猫ニナリタイ

(11)

掲示板:緊急のお知らせ

(5)

イスタンブール生活編

(1)

サウジアラビア情報

(2)

ツーリストビザ解禁! サウジ情報

(4)

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2011.05.04
XML

アラブの女性、と聞くと皆さまはどんなイメージを持たれるでしょうか? 私のブログでも何度かアラブ女性をテーマにしたことがあります。以前にも触れたとおり、アラブ女性といっても本当に人それぞれ顔も違えば体格も違います。アラブといってもアラブ以外の血が混ざっているケース (つまり、いわゆるハーフやクォーターなど) も多いです。

レバノン人女性は一般的にどのアラブよりもきれいだといわれています(出た! レバノン人特有の自負心!!)。これが本当かどうかは疑わしいのですが、一つ確かなことはレバノン人女性はどのアラブ女性よりも beauty concieous (美を意識する、美に関心がある、美志向? などと訳せますでしょうか) であるということです。

整形手術ブームそんなレバノンで今流行っているのは″美容整形″。何せ外見が全て、若さが全て、という思考ですから、美容整形の流行も当然の成り行きといえるかもしれません。「若くて美しけりゃ、頭は空っぽでもいい」と堂々とのたまうレバノン男性も多いのです。そんな男性を相手に、美しくならねばというプレッシャーは相当のものでしょう。

で、ここでの美容整形は、日本とは全く逆のものです。例えば鼻。高すぎるから低くするというケースが多い。高い鼻に憧れる日本人からしたら、もったいない!! と思うかもしれませんが、高い鼻は彼女たちの悩みの種にもなるのです。

それから胸。貧弱な胸の人は圧倒的に少なく(というか、ほぼいない)、かなり豊満な人が多いです。大きすぎるから小さくするという手術がほとんど。私なんかからしたら、分けて~という感じですよ(笑)。バストを小さくする手術を受けたという友達の友達は、取り除いた胸の重さが18キロだったということ。ふ~~~~ん。そぉなん。胸だけで18キロなん…2キロくらいやったら欲しいな…

こんな風に、高すぎてもダメ、大きすぎてもダメっちゅうわけですね。こうして美の追及には終わりがありません。以前に「キャラメル」というレバノン映画をご紹介しました(http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/200911120000/)。レバノン女性の若さと美に対する熱い思いが可愛く描かれています。映画だから可愛く上品に仕上がっていますが、レバノンに移動して感じるのは、実際のところ女性たちは美の追求にある意味 悪戦苦闘としているのではないかということです。

私の顔はレバノン人の美の基準には到底かなっておりませんから、蚊帳の外。美を追求する女性たちを横目に、その胸の大きさに驚いたり、エレファント級のお尻の大きさに圧倒されたり、ギネス級のまつ毛の長さに驚嘆したり…とアラブ世界で新鮮な驚きを体験しています。


足跡中東旅行のことなら http://picturesque-jordan.jp/japanese.aspx までどうぞ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ         ブログランキング  応援してくださる方はクリックしてくださいね。






最終更新日  2011.05.05 01:59:45
[あれこれ アラブ世界] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.