1456303 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2012.09.04
XML

皆さま、日本の残暑をどのようにお過ごしでしょうか? ヨルダンもまだまだ暑い日が続きます。が、カラッとしているのはいつものこと。朝晩は気温がぐっと下がり、過ごしやすくなります。

実はすでにフリースのパジャマを着ております。と言っても、そこまで寒いのではなく、私が窓を全開にして眠るのが好きだからです。明け方はけっこうブルブルッと肌寒く感じるのがこの時期のヨルダンなのですが、横着者の私は窓を閉めるのが面倒くさい。それでフリースのパジャマを着て、明け方の肌寒さに備えているのであります。

さて今日は、先日視察ツアーに参加したダーナ保護区のご紹介。ダーナ保護区は、ムジブ保護区やワディラム保護区のように、ヨルダン王立自然保護協会によって「保護区」指定された観光地。

日本人のお客様にはまだまだ知名度が低いかと思います。このダーナでお楽しみいただけるのは、絶滅危惧種にも指定されているような希少な野生動物との出会いやバードウォッチングなど。さらに忘れてはならないのが、ダーナの壮大かつ雄大な自然!! 自然を満喫するウォーキングコースがたくさんあります。

今回参加したのは White Dome Trail という4時間のコース。まだまだ気温が上がるヨルダンの日中。ダーナ保護区もかなり暑くなりました。太陽と闘いながら、4時間のトレイルを制覇しました。

ダーナに来たら絶対に見逃せないのが、この青トカゲ   

ダーナの青トカゲ

つ、ついに実物をこの目で見てしまった!!! 可愛い青トカゲ。カメラを向けても微動だにしません。背筋を凛と(?)伸ばして遠くを見つめる姿にしばし見入ってしまいました。けっこう大きいんですよ、このトカゲちゃん。

ibex

それからダーナと言えば、アイベックス(Ibex) 。この写真は一緒にツアーに参加していた韓国人のYunさん撮影のもの。朝日に染まりつつ、岩の上にたたずむアイベックス…素晴らしいショットですね。私はと言えば、朝に少しバタバタしておりまして、アイベックスを見逃してしまいました。悔しい限りです。遠くに動くアイベックスを見るには見たのですが、もっと近くでじっくりと観察したい! このリベンジは次回に回したいと思います。

キノコみたいな岩がいっぱい

さて今回参加した「White Dome Trail」ですが、その名にふさわしく、白いドーム状の岩がボコボコと突き出ています。その姿はマッシュルームにも似ています。

ホワイト・ドーム・トレイル

にょきにょきと突き出たマッシュルームのような岩たち。何とも非日常的な景色が広がります。それにしても、何という爽快感!! ひたすら黙々と歩きますが、気持ちがよい~

ひたすら歩きます

細い山道を一列になって進みます。羊とヤギとドンキーの集団に出会いました。

このトレイルは、ガイド付きが義務付けられています。ダーナにはガイドなしでも歩くことができるコースもいくつかあります。ホワイト・ドーム・トレイルは健脚コースで、山道を上ったり下ったり。でもいろいろな景色を楽しむことができます。

ヨルダンにあるのは死海とぺトラだけではありません! ぜひ皆さまのご旅行のプランにダーナ保護区も入れていただけたらと思います。特に春の時期は花が咲き乱れ、それはそれは美しいのだそう。私も春にまた戻ってこようと思います。

ダーナ保護区には、3つの宿泊所があります。どこに泊まるかによっても、ウォーキングコースが異なります。ダーナの宿泊施設については、次回アップさせていただきます。


足跡ヨルダンツアーのことなら:http://picturesque-jordan.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←読み終えたらクリックしてくださいね。







最終更新日  2018.07.05 01:53:00
[ヨルダン:ダーナ保護区] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.