1790326 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

カテゴリ未分類

(13)

ヨルダン生活編

(293)

旅行記:″ヨルダンの風景便り″シリーズ

(72)

アラビアンナイトの国―オマーン情報

(30)

乳と蜜の流れる約束の地―イスラエル情報

(27)

Great Persia の世界 イラン情報

(8)

東と西が出会う国 トルコ情報

(96)

悠久のエジプト

(4)

ワディラムの情報

(22)

アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析

(19)

徒然なるままに、わたくしごと

(149)

あれこれ アラブ世界

(141)

ぶらっとアンマン

(46)

おいしい! アラブ料理

(51)

おススメの観光スポット

(30)

旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント

(43)

ショッピング in ヨルダン

(18)

シロウトによるアラビア語うんちく

(22)

ヨルダンの現地旅行会社

(17)

ヨルダンから中東のほかの国々へ

(28)

もっときれいになりたい! アラブ式美容法

(14)

海外レンタカー

(2)

最新のツアー情報

(25)

シリア事情あれこれ

(44)

ヨルダン:ムジブ保護区

(12)

ヨルダン:アジュルーン保護区

(6)

ヨルダン:ダーナ保護区

(12)

レバノン生活編

(31)

中東の治安情報あれこれ

(2)

徒然なるままに雑学

(1)

あんなホテルこんなホテル 中東のホテル

(17)

日本人アテンド小話

(5)

スペイン生活編

(9)

珍ヨーロッパ滞在記

(24)

我流レシピ集

(1)

ワタシハ猫ニナリタイ

(10)

掲示板:緊急のお知らせ

(4)

イスタンブール生活編

(1)

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2014.04.04
XML
今日は、アンマン空港での入国審査とビザの取得方法についてご案内いたします。

新しいアンマン空港が稼働を始めたのは去年の4月。アンマンに住んでいますと、空港へお客様を送り迎えすることはあっても、自分が実際に出入国することはありません。そんな訳で、なかなか皆さまに新しい空港の中の様子をお伝えすることができませんでした。

そんな私も、この2月に日本での一時帰国を終えて初めてこの新しいアンマン空港からヨルダン入国をいたしました。私のほうでは、お客様へお送りする確定表の中で入国審査の手続き等をご案内しております。このブログでも同じ内容になりますが、写真付きでご案内いたします。

まず入国査証は、日本人には空港ご到着時に無料で支給されます。これは日本人だけへの優遇措置です。日本国籍を持たない方たちは、空港でビザを購入する必要があります。ところで以前は、日本の旅行代理店によってはヨルダンビザ取得のために5千円から1万円をお客から取っていたところもあるかと思いますが、今でもそんな代理店はあるのでしょうか?? これはぼったくりです! そして、事前にビザを申請してもしなくても日本人が並ぶ列は同じで、事前にビザを取っているから特に早く審査が終わるというようなこともありません。

さて、飛行機を降りてから日本人が並ぶ必要のある列は「Passport Control」とだけ書かれた窓口です。それがこの写真です。

Passport Control

これとは別に、「Visa & Passport Control」という窓口がありますが、これはビザを購入する必要がある国籍のツーリストのためのものです。日本人はこの列に並ぶ必要はありませんので、お間違えのないようにご注意くださいませ。間違って並んでいますと「ここじゃない。あっちの列に並んで」といわれ、並び直す必要がありますので、手続きが遅れます。

入国審査の時には、パスポートに"1か月有効"と書かれたスタンプが押されます。スタンプが押されたと同時にビザが無料で発給された形になります。これで終わり! あっという間に入国審査終了。その後はエスカレーターを降りてバゲージクレームへお進みくださいませ。

専用車をお申し込みのお客様は、バゲージクレームでお荷物を受け取られた後に到着ロビーへとお進みくださいませ。ドライバーはこの到着ロビーでお名前の書かれたサインをもってお待ちしております。

ところで皆さま、エミレーツにはご用心! ロストバゲージが多く、入国審査をさっさと終えても、肝心の荷物が待てど暮らせど出て来ず、最後まで残らないといけないお客さまも中にはおられます。かくいう私も、今回の日本帰国にはエミレーツを利用しましたが、最初で最後ですね、この会社を使うのは。

なんとロストバゲージになり、やっとの思いで問い合わせたところ、「あなたのスーツケースならドバイにまだありますよ」だと。な、なぬーーーー?? 当日の夕方便で届くといわれたので、不安な思いを抱えつついったんアンマン市の自宅へ。ところが、待てど暮らせど電話はかかってこず、しかも空港のオフィスに電話をかけても誰も出ない。翌日の土曜日になっても、うんともすんとも言ってこないし、オフィスでは相変わらず誰も電話に出ない。ハッキリ言って最悪の対応です。荷物は2日後にやっと私の手元へ戻ってきました。

私はアンマンに住んでいますからまだいいようなものの、ご旅行でいらっしゃるお客様の場合、スーツケースなしで旅行をしないといけない。2日後、3日後にスーツケースが届くこともあり、そうなるとお客様のほとんどはぺトラなど南部に行ってしまっています。最悪! って感じですよね。こういうロストバゲージが一番多いのがエミレーツです。カタール航空やエティハドではお客様を含めてロストバゲージのことを聞いたことがありませんし、何度も利用している私もそんな体験はありません。カタール航空とエティハドでは、ロストバゲージの確率が極めて低いものと思われます。

それに比べてエミレーツは、これまでもお客様からロストバゲージを含む対応の悪さを色々聞いていました。今回お試しで私も利用してみましたが、「なるほど、これかーーー」という感じ。初めて利用して、ロストバゲージ。一体どのくらい頻発しているんでしょうね。

そんな訳で、ヨルダン行きの航空会社選びはぜひ慎重になさってくださいね。


↓応援のポチッ、よろしく。↓ 皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 


足跡ヨルダンツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com/

足跡ワディラムのキャンプ場なら Khaled Camp へ。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201310230000/

足跡当方のホームページから無断転載している"類似品"にご注意ください:http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201302080000/







最終更新日  2014.04.05 04:12:17
[旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.