1966705 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

カテゴリ未分類

(14)

ヨルダン生活編

(293)

旅行記:″ヨルダンの風景便り″シリーズ

(74)

アラビアンナイトの国―オマーン情報

(30)

乳と蜜の流れる約束の地―イスラエル情報

(27)

Great Persia の世界 イラン情報

(10)

東と西が出会う国 トルコ情報

(119)

悠久のエジプト

(4)

ワディラムの情報

(24)

アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析

(19)

徒然なるままに、わたくしごと

(158)

あれこれ アラブ世界

(143)

ぶらっとアンマン

(46)

おいしい! アラブ料理

(52)

おススメの観光スポット

(30)

旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント

(45)

ショッピング in ヨルダン

(18)

シロウトによるアラビア語うんちく

(22)

ヨルダンの現地旅行会社

(17)

ヨルダンから中東のほかの国々へ

(28)

もっときれいになりたい! アラブ式美容法

(14)

海外レンタカー

(2)

最新のツアー情報

(27)

シリア事情あれこれ

(44)

ヨルダン:ムジブ保護区

(12)

ヨルダン:アジュルーン保護区

(6)

ヨルダン:ダーナ保護区

(12)

レバノン生活編

(31)

中東の治安情報あれこれ

(3)

徒然なるままに雑学

(1)

あんなホテルこんなホテル 中東のホテル

(17)

日本人アテンド小話

(5)

スペイン生活編

(9)

珍ヨーロッパ滞在記

(24)

我流レシピ集

(1)

ワタシハ猫ニナリタイ

(11)

掲示板:緊急のお知らせ

(5)

イスタンブール生活編

(1)

サウジアラビア情報

(2)

ツーリストビザ解禁! サウジ情報

(4)

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2015.09.30
XML
9月はお客様をたくさんお迎え致しました。この9月はヨルダン国内のツアー以外に、イスラエル、オマーン、レバノンなどもお客様をお送りいたしました!! 皆さまそれぞれ楽しんでいただけたでしょうか。さて、非常に好意的なフィードバックもいただく中、やはり! いつも何かが起きる…。しかも問題が起きやすいのは、一番コントロールが利くはずのヨルダンなんですよね…(ガックリ)。ドライバーの Jihad の件は少し前の記事でアップいたしました。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201509210000/ ま、これは笑い話。でも、とても残念な出来事もありました。

長年使ってきたドライバーがクビになる! というニュースです。いや、クビにしたのですがね。彼は日本人のお客様専属のような形で何年も (5年以上?) 働いてきましたから、人気はありました。例えば、こんなフィードバックも。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201403300000/

今となってはかつての栄光。ま、こうした過去についてはこのままブログに残しておきますが、今後彼が私のお客様を受け持つことはありません。というのも、この男…、お客様をアカバにほったらかしにして、別の仕事を受けたのです! といっても、お客様には彼が別のドライバーを準備していました。なので、お客様のご移動はきちんとできました。

が!! まず私が旅行会社に初めから口を酸っぱくして言っているのは、ドライバーの交代は勝手に絶対しないこと。交代はまずあってはならないことですが、もし万が一家族の病気や体調不良などで交代が必要な場合は、私にまず一報を入れること。そして私からお客様にお伝えすること。これが鉄則です。これまでこんな単純なルールも守れない旅行会社がたくさんありまして、何度言っても通じない場合はバッサリ切ってきました。

今取引をしている旅行会社が数社ありますが、どの旅行会社もこれは絶対に守ってくれます。このルールを破った日には取引が終了するって知っていますから。さて、ドライバー達もこのルールを当然知っています。実は彼、この5年間で2回ほどそれをしたことがあり、かなり厳しく罰則も与えましたし、厳しく言い渡してきました。ですから、これを破ったらどうなるか彼自身が一番よく知っているはず。実際、2回目にこれをした時は、もうクビ! ということになっていたのですが、彼自身が私に泣きついたのです。ですから、もう二度としない、という約束で引き続きお客様を任せていました。

ある程度の期間は大丈夫でした。心して仕事していましたから。でも…これがアラブなんでしょうね。のど元過ぎれば熱さ忘れる。時間が経つと忘れてしまう。そしてちょっとでもお金が多めにもらえる仕事のオファーがあれば、あと先忘れてさっと飛び付く。今回の別の仕事は、多分ドライバー仲間から緊急に頼まれたもので、普通よりお金がよい仕事だったと思われます。

そこで彼は、あっという間に寝返り、自分の担当していたプログラムをほったらかしにして別の仕事を請け負う。もちろん旅行会社にも私にも連絡は一切なし。お客様からのご連絡で知る、という最悪な結末でした。で、またこれもアラブ特有の単純さというか…バレないと思っている。絶対にバレるのに。しかも彼が手配した別のドライバーなんて、単なる自分勝手なアラブ。お客様にはご迷惑をおかけしました。私たちは旅行会社から別のドライバーを緊急にお手配し、お客様にはツアー料金の一部をご返金させていただきました。もちろん、このドライバーへのお給料はなし。

アラビア語に「脳なし」という表現があります。「マーフィ モッフ(最後のフは、喉をガラガラさせて出すアラビア語独特の発音)」と言いますが、彼はこの表現そのもの。ちょっと立ち止まって考えれば、この行為がどんな結果になるかすぐ分かると思うのに、感情と一時の欲望にあっという間に打ち負かされて、ラクな道を取る。寝返る。そして後から泣きつく。こうした突発的・短絡的な思考をするアラブが多い。

こうして誰かをあっという間に裏切ってしまう。言葉と行動が伴わない。すべてではありませんが、こうしたアラブ男性が多い。自分の目下の利得のために、あらゆるものを捨ててしまう。そして冷静になった時に、またノコノコと戻ってこようとします。いやぁ…こんなキャラクターのアラブ男性と結婚でもしようものなら、もうその女性の人生は受難と苦難が待ち構えるいばらの道です。そして、こんな男に引っかかってしまった日本人女性をたくさん知っています。

このドライバーはバレていないと思ってフレンドリーなメッセージを送ってきましたので、「What are you doing? Shame on you」というような返事をして、もう私の携帯から彼は削除。お給料を支払わない、うんぬんの事後処理は旅行会社に任せます。会う気にもなりません。そういえば彼は、以前のクビ騒動になった時、自分は日本のお客様と本当にうまくやってきた。フィードバックでも自分の評判はとても良い。自分は日本人が大好きだからそれをかってほしい、というようなことを言っていました。今回も同じセリフが通じると思ったら大間違い。そんな短絡的な人間とはビジネスレベルでは付き合いきれません。

というわけで…、残念ですが、これがアラブ世界の現実でもあります。本当に信頼できるアラブを見つけるのは至難の業。大の大人でも平気で嘘をサラサラという。もう人生が嘘だけで塗り固められたようなアラブ男性もいます。でも私は、利権などには振り回されない信頼できるアラブたちもたくさん知っています。以前の記事にもアップしました(http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201211080000/)が、男性女性を問わず、こうしたまっとうなアラブたちとの関わりがあることは、私の人生の糧(かて)です。こうした宝石の原石のようなアラブたちもいますので、彼らとの関係はこれからもずっと大切にしていきたいです。


↓応援のポチッ、毎日1回ヨロシクお願いしま~す。↓ 下の「ブログ村」のアイコンをポチッと押してくださいネ。皆さまの応援がランクが反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

足跡ヨルダンツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com/

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している某旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan」という名前で2013年に開設されている Facebook のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/2220000/







最終更新日  2015.10.11 03:19:33
[アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.