1975970 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

カテゴリ未分類

(14)

ヨルダン生活編

(293)

旅行記:″ヨルダンの風景便り″シリーズ

(74)

アラビアンナイトの国―オマーン情報

(30)

乳と蜜の流れる約束の地―イスラエル情報

(27)

Great Persia の世界 イラン情報

(10)

東と西が出会う国 トルコ情報

(119)

悠久のエジプト

(4)

ワディラムの情報

(24)

アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析

(19)

徒然なるままに、わたくしごと

(158)

あれこれ アラブ世界

(143)

ぶらっとアンマン

(46)

おいしい! アラブ料理

(52)

おススメの観光スポット

(30)

旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント

(45)

ショッピング in ヨルダン

(18)

シロウトによるアラビア語うんちく

(22)

ヨルダンの現地旅行会社

(17)

ヨルダンから中東のほかの国々へ

(28)

もっときれいになりたい! アラブ式美容法

(14)

海外レンタカー

(2)

最新のツアー情報

(27)

シリア事情あれこれ

(44)

ヨルダン:ムジブ保護区

(12)

ヨルダン:アジュルーン保護区

(6)

ヨルダン:ダーナ保護区

(12)

レバノン生活編

(31)

中東の治安情報あれこれ

(3)

徒然なるままに雑学

(1)

あんなホテルこんなホテル 中東のホテル

(17)

日本人アテンド小話

(5)

スペイン生活編

(9)

珍ヨーロッパ滞在記

(24)

我流レシピ集

(1)

ワタシハ猫ニナリタイ

(11)

掲示板:緊急のお知らせ

(5)

イスタンブール生活編

(1)

サウジアラビア情報

(2)

ツーリストビザ解禁! サウジ情報

(4)

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2019.05.13
XML
5月も中盤に差し掛かり、GW気分はすっかり抜けてお忙しくされている方が多いかと思います。イスタンブールの今年のお天気はなかなか手ごわく、まだ寒い日があったり雷雨だったり…でも全体的にはとても気持ちの良い青空です。ラマダン中ではありますが、昨日の日曜日はお友達の家のバルコニーでブランチをいたしました。



さて、オマーンの視察旅行の完結編、ここに! https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201904280000/​ 最終日のフライトまでの時間、まずはレンタカーの洗車とガソリン補給をします。それからスルタン・カーブース・モスクに出かけることに。レンタカーの洗車はとても混んでいて、30分くらいは待ったと思います。待合室でオマーン人のおっちゃんとしばしの会話。

その後やっと洗車が終了して、いざスルタン・カーブース・モスクへ! と意気揚々と出かけたのですが、なんと午後には閉まってしまうとな! 



ガチョーン…またしても外観のみで終わってしまったスルタン・カーブース・モスク。



団体さんも来ていましたが、彼らも外観のみ。固く閉ざされた門に張り付いて中を少しでも見ようと必死な私たち…(笑)

 ああ、中に入りたい…



スルタン・カーブース・モスクは余計な飾りはありませんが、とても洗練された美しいデザインです。次回こそ…3度目の正直になることを祈りつつ…今回は外から中を覗き込むだけで終了。



↑石の美しさが存分に引き出されたシンプルかつ洗練されたモスク。私のお気に入りの一枚になりました。

さてそんなわけで、スルタン・カーブース・モスクを泣く泣く後にした私たちは空港へ向かいます。ここで私は大きなミスをしてしまいまして、冷や汗をかく思いをいたしました。エアポートホテルに1泊を取っていたのですが、これは何と搭乗券がないと入れないというホテル。つまりトランジット専用のホテルだったのでした。

私のフライトは翌日の朝でしたので、搭乗券はなく…さらになぜかオンラインでチェックインができず…、結局空港内で10数時間を過ごすことに(笑)。友達4名は別のフライトですでにそれぞれの行先へ向かっています。私一人でマスカット市内まで戻ってもいいのですが、せっかく空港に来たのにタクシーで行き来するのも面倒くさい。ホテルに直接連絡して返金もしてもらえましたので、腹をくくって空港内で一夜を過ごすことに。

でもこれがなかなか! 新しいマスカット空港はとても快適で、フードコートは24時間空いていますし、人が多くないので空いている席を独占してかなりリラックスできます。




↑新しくてピカピカのマスカット空港。

オマーンの良いところは人が多すぎないことですね。人酔いせずに済みます。というわけで…マスカット空港での滞在はとても快適でした! さ、そんなわけでオマーン視察旅行を無事に終えてイスタンブールへ帰ってくることができました。

私を魅了してやまない国オマーン。すでに次回のオマーン入りの話も出ています。オマーン旅行のネックは移動手段。レンタカーが一番楽ですが、海外での運転に慣れておられない方にはちょっと敷居が高いかも。一人旅行の場合、一人でレンタカーするのもちょっと敷居が高い。とはいえ南部のサラーラでは、私一人でレンタカーしましたけど(笑)。なので運転手の確保さえできれば、あとは全てスムーズに行くオマーン旅行。旅行会社の専用車の場合、快適ではありますがとても高いんですよね…。

オマーンはヨーロッパではかなりメジャーな観光先になっているようですが、日本ではまだ認知度が低いのが現状です。物価が非常に高いので、タクシー代もそれなりにかかることから個人で快適に旅行しにくいというのがネック。今後もう少し改善されることを願います。それでもオマーンはとても素敵な国です。ぜひ次回の旅の行き先候補にオマーンも含めてくださいね!

オマーンに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランに付属する旅行会社とも関係がありません。類似のキャッチフレーズが無断で使用されていたり、「Picturesque-Jordan」や「月の砂漠」という名前が使用されていたりすることが報告されています (いずれも同一人物による) が、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2019.05.13 17:48:30
[アラビアンナイトの国―オマーン情報] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.