2107620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

プロフィール


Thousand and One Nights

カテゴリ

カテゴリ未分類

(14)

ヨルダン生活編

(293)

旅行記:″ヨルダンの風景便り″シリーズ

(74)

アラビアンナイトの国―オマーン情報

(30)

乳と蜜の流れる約束の地―イスラエル情報

(27)

Great Persia の世界 イラン情報

(10)

東と西が出会う国 トルコ情報

(126)

悠久のエジプト

(4)

ワディラムの情報

(24)

アラブとは何ぞや? アラブを徹底的に分析

(19)

徒然なるままに、わたくしごと

(167)

あれこれ アラブ世界

(145)

ぶらっとアンマン

(46)

おいしい! アラブ料理

(53)

おススメの観光スポット

(30)

旅行前にチェック! ヨルダン旅行のヒント

(44)

ショッピング in ヨルダン

(18)

シロウトによるアラビア語うんちく

(22)

ヨルダンの現地旅行会社

(18)

ヨルダンから中東のほかの国々へ

(28)

もっときれいになりたい! アラブ式美容法

(14)

海外レンタカー

(2)

最新のツアー情報

(27)

シリア事情あれこれ

(44)

ヨルダン:ムジブ保護区

(12)

ヨルダン:アジュルーン保護区

(6)

ヨルダン:ダーナ保護区

(12)

レバノン生活編

(31)

中東の治安情報あれこれ

(4)

徒然なるままに雑学

(1)

あんなホテルこんなホテル 中東のホテル

(17)

日本人アテンド小話

(5)

スペイン生活編

(9)

珍ヨーロッパ滞在記

(24)

我流レシピ集

(3)

ワタシハ猫ニナリタイ

(11)

掲示板:緊急のお知らせ

(5)

イスタンブール生活編

(1)

サウジアラビア情報

(2)

ツーリストビザ解禁! サウジ情報

(4)

ガジアンテプ物語

(6)

バックナンバー

サイド自由欄

できるだけ多くの方に中東について知っていただきたいので、ブログランキングに参加することにいたしました。ご協力お願いいたします。読んでいただきましたら、1日1回下のリンクをクリックしてくださいね。


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ご旅行に関するお問い合わせは「Picturesque Jordan(http://picturesque-jordan.com/)」まで。中東旅行・ヨルダン観光のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

カレンダー

2019.09.30
XML
カテゴリ:ワディラムの情報
​​先回の記事で ″ワディラムの「架空」のキャンプ場にご注意″ という記事を書きました。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201909270000/ 実際には存在しない架空のキャンプ場が増えています。主に Booking.com 上でのみ…。というわけで、Booking.com でワディラムのキャンプ場の予約を入れるときは要注意です。

さて今日はその「架空」のキャンプ場に泊まるときのツーリスト側のメリット・デメリットについて。



実際には存在しないキャンプ場に予約を入れた場合でも、​​どこか​​のキャンプ場には連れて行ってくれます。ただ名前が違うだけ…(笑)。なので路頭に迷うということはありません。しかもラグジュアリーキャンプは別として、ベドウィン風のキャンプ場は一見するとどこも似たような作りのテント。ですからツーリストとしては、どこのキャンプ場に連れていかれたとしても違いを見抜くことはまずできません。

あ、ちなみに! Booking.com 上の架空キャンプ場ですが、写真もロケーションも全て適当​ですので…。同じ写真があちこちの架空キャンプ場で使用されています。どこも同じような写真ですから、ツーリストの側としては選ぶ基準は写真なのではなく、口コミなのではないでしょうか。

で、こうした架空キャンプ場はなぜか口コミで​​​10.0とか9.8とかいう高評価を得ています。Booking.com 上で高評価を得ると、キャンプ場を持たなくても集客につながるので、若いベドウィンたちは頑張ってツーリストを付きっきりでもてなすようですね。ですからこうした架空キャンプ場の存在は、ある意味でツーリストにとっては良いのかも(笑)。サービスの向上という面では、架空キャンプ場の存在はメリットになります。

ではデメリットは? 例えば旅行前のサーチの段階で「ここは泊まりたくないな」と思ったキャンプ場があるとします。そこで高評価の架空のキャンプ場に予約を入れます。でも最終的には「ここは泊まりたくないな」と思っていたキャンプ場に連れていかれているというケースもあるわけです。ですからツーリスト側としては旅行前に、あーでもない、こーでもないと一生懸命キャンプ場の品定め(?)をするわけですが、その努力むなしく、結局キャンプ場は選べないということになるわけです。ある場合、セクハラなどが起きていたキャンプ場に泊まっているということも生じるわけです。

とはいえ架空キャンプ場の持ち主は、とにかくツーリストから高評価を得ることに必死ですから、キャンプ場でもVIP対応が得られるように取り計らってくれるはず。

…なので、架空キャンプ場の存在は一概に「悪」とは言えないかもしれません。ただし情報の正確さという点では疑問が残ります。ですからこうした状況を知ったうえで、お客様の責任でお決めになることができると思います。



架空キャンプ場が増える背景には、アラブのメンタリティが深く関わっています。アラブにとっての「成功者」は ″雇用される側″ ではなく ″雇用する側″。猫も杓子も社長になりたがります。架空キャンプ場はそんな若いベドウィンたちの欲望を簡単に満たしてくれるわけです。

しかし、よぅ考え付くなぁ、こんなこと…。私には考えもつかないやり方ですわ。アラブが作り出す抜け道にはある意味脱帽です。

ま、いろいろあってもワディラムが素敵な空間であることには変わりありません。皆様のワディラムでのご滞在が素敵なものとなりますように…。ワディラムについてはまだまだ引き続きアップしていきます。

ヨルダンに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2019.09.30 20:36:24



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.