2439408 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

海外レンタカー

2009.05.31
XML
カテゴリ:海外レンタカー

以前にレンタカーのお話をしました(http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/200812180001/)。レンタカーの利点は、気ままな旅が楽しめることです。どの道を通ってもいいし、好きな所で休憩。写真を撮るのも自由。好きな音楽でもかければ、本当にウキウキと楽しいです。

 車を停めてパチリ 車を止めてパチリ

もちろん日本とは違ってみんなのマナーはなっていませんし、はっきり言って「ファウダ」(混乱)です。でももっとひどい国もあるそうで、まだまだヨルダンはマシだという意見も聞きます。さらに、トロトロ走っている分には事故に遭わないのです。みんな避けて通りますから(笑)。慣れた頃にご用心!

アンマン市内を走るのは確かに慣れるまでちょっと怖いのですが、アンマンを出てしまうと車の数はすごく少なく、スイスイ走れます。ただしヨルダンの道路はデコボコで、スピードが出ないようにわざと段差が作ってあります。スピードを緩めないと、運転手自身も座席から飛び上がって、天井に頭をぶつけてしまいます。この凹凸に慣れるのにちょっと時間がかかります。

アンマンからペトラなどへ南下するには、3本の道があります。Desert Highway、King's Highway、それから死海沿いの道です。Desert Highway は本当に砂漠の一本道。眼前に広がるのは砂、砂、砂。一番面白くない道です。おススメの道は King's Highway。世界最古の道といわれていて、いろいろな景色が楽しめます。くねくねとしていて、Highway には思えませんが…。ここは、聖書時代からたくさんの人々が行き来していました。歴史の息遣いを感じることができます。

仕事用のホームページで、ヨルダンでのレンタカー情報を更新しました。料金や車種など、ご参考になさってくださいね。時間に余裕のある方や気ままな旅が楽しみたい方は、ぜひレンタカーでどうぞ。運転手つきのレンタカーも可能ですので、ご相談ください。

http://picturesque-jordan.jp/rentalcar.aspx

英語版は、http://picturesque-jordan.jp/hiredcar.aspx からどうぞ ウィンク 







最終更新日  2009.06.01 22:41:02


2008.12.18
カテゴリ:海外レンタカー

ここヨルダンでは、レンタカーは外国人にとってまだまだ利用しにくいです。まず何に関しても定価というものがないので、レンタカーもコネで借りないと不安です。私はフランス人の友達のコネで、とあるレンタカー屋さんに出向きました。

値段は、1日22JD だったような気がします。当時の値段で3700円くらい。でも週末にはお店が閉まってしまううえに、夕方は5時までに返さないといけないので、結局 実際に必要な日数に前後して余分に借りるハメになります。

イギリスに住んでいたときは、レンタカーでイギリスを縦横に旅行しました。イギリスは日本と同じ右ハンドル左側通行なので苦労なく運転できましたが、ヨルダンは正反対。初めは恐る恐るの運転でした。特にアンマン市内は緊張! でもすぐに慣れます。アンマン市内を出ると、あとは砂漠の一本道をかっ飛ばしていけばいいだけなのです。今回はペトラへ。

この車を運転しました この車を運転しました。

レンタカーでかっ飛ばせ

ペトラにて。レンタカーがあると遺跡以外のいろいろな場所に行けるので便利。砂漠の道や岩山の道を走るのは最高です。

道路の羊ちゃん 時にはこんな場面も。

このときは、アンマン→ペトラ→ワディラム→サルトという風に、かなりの距離を走りました。ヨルダン縦断です。私は車の運転が大好きなので、時々すっごく運転がしたくなります。今も体がムズムズ。次回運転できるのはいつになることやら・・・







最終更新日  2008.12.18 17:22:39
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.