2437938 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

我流レシピ集

2021.03.02
XML
カテゴリ:我流レシピ集
​​​​​​​​​↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
3月に入りました! 花粉症の薬の影響で頭がぼや~っとしております…。​https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/202102270000/​ 頭がすごく重い感じ…。仕方ないと分かっていても、何とかならないのかなと思ってしまう。でも花粉症の方々は毎年これに悩まされておられるのですよね…。大変なこっちゃ。

ところで抗ヒスタミン剤ってどれくらい飲み続ければいいのでしょう。薬で花粉症の症状を押さえているだけなので、飲むのをやめると症状がぶり返すわけですよね? ふーーーむ。体が反応している花粉の種類を突き止めることができれば、それが下火になる時期を大体予測できるのかな。1週間くらい飲んで、その後は飲まずに様子を見てみようかなと思っています。

さて先日、餃子が無性に食べたくなりまして、餃子作りに挑戦していました。なかなか手に入らないのが餃子の皮。もちろん豚ひき肉も手に入りませんし、ニラもありません。つまり餃子に必要なものがことごとくないという不利な状況下…。

それでもインターネット先生にお聞きしましたら、餃子の皮の代用品が結構出てくる! 今回挑戦したのは、餃子の皮の代わりに大根の薄切りを使う方法です。豚ひき肉の代わりには、鶏肉をミキサーでひき肉にしたものを使います。ニラはないので使いません。

 フライパンで焼いています。

 出来上がりの図。

何か…もうちょっと焦げ目を付けても良かった感じの焼き上がりになりました。でもしっかり火は通っていましたよ。この餃子にお醤油とお酢を混ぜ合わせたタレを付けると、いい感じの餃子になりました。鶏肉なのでかなりあっさり系ではありましたが、結構いけるお味! 美味しかったです。

たまーに本当に餃子が恋しくなった時に、まぁこれで欲望を多少は満足させることができるであろう…。鶏のひき肉を作ったりなど面倒臭いので、頻繁にはやらないと思いますが…

あと、こちらは同じ餃子でもトルコの超絶薄いパン(ユフカ)を使ったもの。



友達からもらったユフカが少し古くなっていたのか、ビリビリ破れてしまったので見た目は美味しそうではありませんが、こちらもまぁまぁの味。

ユフカとは、世界で一番薄いパンと呼ばれるほど超極薄なトルコのパンです。↓こちらの写真は ​https://www.turkey-turkey.info/en/attractions/lavash--katyrma--jupka--yufka.html​ からお借りしました。



トルコ在住の日本人の方のブログを読ませていただくと、ユフカを使って餃子を作ったと書いておられる方もおられたので、私も挑戦してみました。悪くはなかったけど、ユフカは薄いとはいえすでに焼いているパンなので…、ちょっと餃子という感じはしません。でもこういうものだと割り切って食べると美味しいかも。とはいえ私は大根を餃子の皮代わりにする方法のほうが気に入りましたが…

そんなわけで、海外でも「餃子らしきもの」を作ることもできる…というお話でした。もちろん、皮を手作りすれば一番いいのですが、料理にそうそう時間をかけてもいられませんしね。でも一番の理由は、生地を伸ばすめん棒がないから(笑)。めん棒を見つけたら、一度真剣に皮作りに挑戦してみたいと思っております。

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓餃子がいつでも食べられるというのは本当はとぉっても感謝しないといけないことなんですよ~号泣


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2021.03.02 03:10:29


2020.12.29
カテゴリ:我流レシピ集
​​​​​​​​
↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
ここ数日、感動で胸が震える経験をしておりました! そ、それはこの世間から閉ざされたかに思える(笑)トルコ南部のガジアンテプでお好み焼きを作ることができて、しかも無茶苦茶美味しかったこと! 40年以上生きてきて初めて知った…お好み焼きをお好み焼きたらしめるのは、豚肉でもない、鰹節でもない、長芋でもない…。ひとえにそれは…​​粉類の黄金バランス​​であるということ!

もちろん私が生み出したレシピではありません。Cookpad 様様なのです。お世話になっておりまする…。この感動の味を私に教えてくれたのは、このレシピ。https://cookpad.com/recipe/2945016 海外組で日本食がほとんど手に入らない環境におられる方がおられましたら、ぜひこのお好み焼きをお作りください…。タピオカ粉がお好み焼きのモチモチ感を演出してくれます。素晴らしい!

この方のレシピそのままなのですが…こんな風になっております。

☆薄力粉 200g
☆タピオカ粉 50g
☆片栗粉 大さじ2
☆ベーキングパウダー小さじ2
☆砂糖小さじ1
☆本だし小さじ2と1/2
☆塩少々

☆マークがついた粉類を混ぜ合わせます。混ぜ合わせたものに、以下の材料を加えて生地を作ります。粉っぽさがなくなるほどでOK。

- 牛乳または水300cc
- 卵1個
- 醤油小さじ2

出来た生地に混ぜたものは…キャベツ、青ネギ、牛肉のソーセージ(トルコには豚肉関係は一般的には手に入らない)だけ! え? これだけ? みたいなシンプルな材料。

でも焼き始めると…むっちゃいいニオイがしますがな! THE お好み焼き! というニオイ。ああ、お好み焼きというのは、つまりは粉を食べることやったんや…。具材はどうでもいいんや…。海外でもこんな香りがかげるとは思わんかったな…。ああ感激! わたくし、天に昇っておりました。ニヒ。

 
↑無理やりフライパンで3つ焼こうとして形がいびつになっています。



出来上がり! お好み焼きソースの代用として、ケチャップと手作りのウスターソース(​​https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/202009160000/​)を半々に合わせたものを使いました。そして、マヨネーズと3年前に期限が切れている青のり。もうこれだけでエエんですわ! 味がまさにお好み焼きそのもの! 美味しかった…。2日間食べ続けて、でもまだ食べたい…。

ウスターソースも作っておいて損はなしです。ハンバーグにお好み焼きにと活躍してくれます。

次はこのお好み焼きのレシピにジャガイモをすり下ろしたものも加える予定。あとは、紅ショウガらしきものも手作りしたので、次回のお好み焼きには紅ショウガ入れますで。紅しょうがのレシピもまたこのブログでご紹介します。海外でも日本の味をこんなにも再現できるとは…。それにしても日本で本物の味食べたいけどな。でもコロナによる規制がますます強くなる今日この頃。遠かりし、日本! 運び屋も来れないこの状況…。グッと耐え忍ぶしかありません。

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓自宅でちょっぴり贅沢。日本の味が懐かしい…号泣


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/

 ​






最終更新日  2020.12.29 03:54:42
2020.12.25
カテゴリ:我流レシピ集
​​​​​​​
↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
あれ? 世間では今宵はクリスマス・イヴとやら…? トルコでは季節感はほとんど感じられません(笑)。日本の皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

さて中東でよく目にするのが緑のレンズ豆。こんなお豆です。このレンズ豆は本当に優秀で、ビタミンB1、B2、B6、葉酸などのビタミンB群、鉄分、カリウム、食物繊維などなど、まぁたっくさんの栄養素を含んでいると言われています。これ、中東に来てからよく食べるようになりました。水に戻したりする必要がなく、洗ってすぐに料理に仕えるのが良い。お手軽で簡単に料理が仕上がります。


今日はこのレンズ豆を使った私のお気に入りのサラダをご紹介。結構ハマる美味しさです。レンズ豆が手軽に手に入るという方は是非お試しを~。参考にしているのは、このレシピです。https://www.recipetineats.com/sexy-lentil-salad/ 名付けて「Sexy Lentil Salad」なんです。出来上がりのサラダはこんな感じ。

ね? 見るからに食欲をそそりませんか? まぁセクシーかどうかは置いといて…。この方のレシピを参考に、あとは我流で作ります。

■材料
- レンズ豆
- キヌア(あれば入れます)
- きゅうり
- トマト
- 玉ねぎ
- パセリ
- にんにく
- チーズ (フェタチーズみたいなチーズが望ましい)
- レモン
- オリーブ油

材料は全て適当で…。ボリュームが欲しいときは、茹でたジャガイモなどを入れてもいいかもですね。

さてこのサラダのポイントは、レンズ豆(とキヌア)を茹でるときにしっかりと味付けをすることです。上の材料には書いていませんが、塩、胡椒、野菜のブイヨン、レモン、ローレルの葉、あればセロリなどを入れて、しっかり味付けします。ちょっと濃いかな…くらいでもOK! 

ちなみにオリジナルのレシピでは、レンズ豆をチキンのブイヨンで茹でています。

 こんな風に茹でて冷まします。

あとは冷ましたレンズ豆に野菜を切って入れるだけ。このサラダのポイントはフェタチーズ。あのグリークサラダに入れるチーズですね。レンズ豆にしっかり味がついているので、ドレッシングはレモンを絞ったものとオリーブオイルだけ。塩と胡椒も必要に応じて足してください。それと、乾燥のミントやタイムがある場合は、入れると美味しいです!

 
↑私が作ったものは、なんかベシャッとなっていますが…(汗)。でも味はお墨付きです! やめられなーい、止まらなーい、という味です。レンズ豆を茹でるときの水加減が多少難しいのです。水が多すぎると私のサラダのように水分が多くなってしまいます。

さてこのサラダ、たまーにすっごく体が欲します。大量に作ってもあっという間になくなります…。ぜひ皆様もお試しを♡

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓自宅でちょっぴり贅沢。訳アリでお得だそうです! 日本の味が懐かしい…号泣


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.12.27 04:11:52
2020.12.22
カテゴリ:我流レシピ集
↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

はたまた翻訳と日本語の授業とで明け暮れた1日でしたが、終わりました! 解放感~大笑い ただし解放感のためか食べ過ぎて、胃腸に効くツボにお灸をしております…。トホホ。

そんな中ですが、フト思い立って作ったスープが感動の美味しさ! だったので、我流レシピを忘備録のために…。かぼちゃとビーツを惜しみなく使った冬の栄養満点のスープです。

ビーツって日本では一般的に売られているんでしょうか…。こんな野菜。


本当に真っ赤な色をしています。真っ赤というかビビッドな赤紫色。私の大好きな色! これ、野菜ジュースに生で入れたり、サラダにしたりして消費するのですが、それ以外にこれといったレシピが思いつかず…。

でも優秀さの点では断トツみたいで、「飲む輸血」なんて言う別名もあるようです。まぁ輸血にどれほどの栄養があるかについては色々な意見があると思いますが、いずれにしてもこのビーツ、すんごい栄養素を含んでいるそうです。ちょっと上げるだけでも、カルシウム、ナイアシン、マグネシウム、カリウム、植物繊維などなど…。

そして注目されるのがビーツに含まれる NO(一酸化窒素)なんだそうです。体内の血行を改善したり血管をやわらかくしたりする働きがあり、動脈硬化の予防につながるそうです。そんなビーツ、新鮮なものがガジアンテプで手に入ります。

ビーツのサラダにするために少し茹でるのですが、そのゆで汁までもが美しい赤紫色になります。これを捨てるのって…勿体ない! と思った私は、作る予定だったかぼちゃスープに混ぜることにしました。これが大ヒット! すごく美味しかったので、リピ確実です。忘備録としてブログ上に載せておきます。

 こ んなスープ。

■材料
- 人参1本
- 玉ねぎ1個
- ジャガイモ2個
- かぼちゃ適量
- ビーツ2個
- ビーツを煮た汁 適量
- ココナッツミルク400ミリ
- 野菜固形スープ
- 塩または塩麴

作り方はとっても簡単です。

■作り方 (材料の切り方や大きさは適当です。スープは後でミキサーにかけてしまいますので…)
1. ビーツはたっぷりのお水で、柔らかくなるまで茹でておきます。ゆで汁は捨てずにとっておきます。
2. 温めたフライパンに油を適量敷き、薄く切った玉ねぎと1センチ角のサイコロ状にした人参を炒めます。
3. 玉ねぎが少しクタッとしたら、ジャガイモとカボチャも投入して炒めます。
4. ある程度火が通ったら、ビーツを茹でておいた汁を投入します。
5. 野菜固形スープを入れて、全ての野菜に火が通るまで煮込みます。
6. 煮込み終わったら、ミキサーにかけてサラサラにします。この時に茹でておいたビーツもミキサーに投入。
7. ミキサーでサラサラにしたスープを再度お鍋に移します。もう一度火にかけて、塩コショウで味を調えます。
8. その後ココナッツミルクを入れます。ぐつぐつと煮立つ前に火を止めて完成!

このココナッツミルクが美味しさのカギ。栄養たっぷりで、しかも美しいスープです。

私はいつも大量に作ってしまう癖があるのですが、ココナッツミルクを入れる前のスープを一部取り分けて冷凍しておきます。ココナッツミルクは、冷凍しておいたスープを次回解凍して食べるときに加えます。そうすることで新鮮なスープをいつでも楽しめます。

あ、ビーツを食べた翌日は赤い尿が出ますが…ご存じなかった方は驚かないようにしてくださいね。おおっ! と思うくらい赤い色です(笑)。ビーツで免疫力強化!

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓自宅でちょっぴり贅沢。日本の味が懐かしい…号泣


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.12.22 05:10:51
2020.12.07
カテゴリ:我流レシピ集
↓一日一回ポチリと応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

ここ最近、キムチ作りにはまっています。海外でこんなにお手軽にできるとは…! しかも本場の味です。アジア通のイタリア人の友達に教えてもらったレシピ…。韓国人の女性のチャンネルです。この女性がとても cute でいい感じ♡




この方のチャンネルで韓国風のお寿司キンパも作ってみましたが、美味しかったです! さて今回のキムチはキュウリのキムチ。白菜は残念ながらガジアンテプでは手に入りませんので、キムチと言えばキュウリか大根を使うしかありません。でもそれでもかなり満足な味。

キュウリのキムチの材料は…

キュウリ.......................9本ほど

↓キュウリを漬けるための材料
- 人参...........................千切りにしたもの1カップ
- 玉ねぎ........................千切りにしたもの1カップ
- 長ネギ(レシピではニラ)..千切りにしたもの1カップ
- ニンニク......................4個ほど
- チリパウダー.................半カップ
- ナンプラー....................大さじ3
- 砂糖.............................大さじ1
- お水.............................50ml
- ゴマ.............................適量

これに私はリンゴのすり下ろしを小型のリンゴ1個分加えます。あと塩こうじも少し。リンゴのすりおろしを加えることで味がマイルドになります。というのもガジアンテプでは、韓国産のチリパウダーが手に入らないので、トルコ産のチリパウダーだと激辛になってしまう可能性があるから。リンゴを加えることでこの問題は解決します!

これだけで、下のようなビジュアルもお味も最高な一品の仕上がりです!



これね…もう止まりません。炊き立てアツアツの白いご飯とこれだけで何日も生きていける~。

そしてキムチから出る残り汁は、キムチスープに使います。捨てるところなし! キムチスープには、春雨や手作りのひよこ豆の豆腐などを入れます。最近キムチ漬けの毎日…多分、相当ニンニク臭いはず。

ガジアンテプでは大根が充実しているということは、先回のブログにアップいたしました。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/202011270000/ この大根もキュウリのキムチと同じ材料で漬け込みました。大根のほうは少し改善の余地あり…大根そのものの辛さがかなり残るので、これを解決したいと思います。

それにしても、この韓国人女性のレシピはどれもとても美味しそうで、お手軽で、本当にお勧め。私も彼女のレシピを制覇していきたいと思っています。海外在住の皆さま、ぜひお試しあれ~。

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

↓自宅でちょっぴり贅沢。美味しそう~↓


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.12.07 05:17:29
2020.10.20
カテゴリ:我流レシピ集
​先日のブログでズッキーニとトマトのマヨサンド(勝手に命名)に少し触れました。ウクライナ人の友達が作ってくれたので、ウクライナ料理ということにいたしましょう。これが本当に美味しくて、私のツボにかなりハマる料理でしたので、早速作ってみました。数日の間に2回も! 1回目は友達から聞いた方法を思い出しながら我流で。でもやっぱりそんなに感動する味にならなかったので、2度目はインターネットで検索してレシピを参考にしつつ作りました。

このズッキーニとトマトのマヨサンド、簡単に作れるのにけっこう斬新な味でヤミつきになります! なのでこのブログ上でもご紹介したいと思います。もちろんん自分への忘備録としても…。

参考にしたのはこのレシピ→https://arbuz.com/recipes/zucchini-stackers-recipe/
参考にはしたのですが、友達から聞いたことも含めましたので、レシピ通りではありません。

出来上がりはこうなるべき↓
 美しい!

一方私が作ったものの出来上がりは…↓
 あり? びっくりびっくり

ま、ビジュアルは次の課題として…見てくれは悪くても味は最高に仕上がりましたよ。では早速レシピをここでご紹介。

材料
- ズッキーニ3本ほど
- トマト(ズッキーニと切った時の輪の大きさがそろうくらいのもの)2-3個
- 卵2個
- 塩小さじ1弱

マヨネーズソースの材料
- マヨネーズ
- にんにく1-2粒
- 黒コショウ
- あればディル(ハーブです)

作り方
1. ズッキーニは薄い輪切りにして塩(分量外)を振りかけてしばらく置きます。こうすることでズッキーニの水分が染み出してきます。
2. ズッキーニの水分をキッチンペーパーなどでふき取り、全体に小麦粉を薄く絡めます。
3. 卵2個と塩小さじ1弱を混ぜ合わせ、小麦粉を絡めたズッキーニをこの卵液に漬けます。
4. フライパンに油を敷き、卵液に絡めたズッキーニを表裏じっくり焼きます。
5. マヨネーズソースを作ります。すり下ろしたニンニクをマヨネーズに加え、あればディルも加えます。
6. 焼きあがったズッキーニに輪切りにしたトマトを重ね、その間にマヨネーズソースを挟みつつ、何層かに仕上げます。

以上です! このニンニク入りのマヨネーズソースがいい味を出すんですよね~。

出来立てよりも少し時間を置いた方が美味しくなります。1日置いても大丈夫(もちろんその際は冷蔵庫に入れてくださいね)。でもズッキーニの水分が出てきてしまってべっとりになる可能性もありますので、ご注意を。少し手間がかかりますが、作り方の1と2の行程が重要になってきます。

てなわけで、これ絶対にリピ確実です。それからビジュアルがうまくいけば、アピタイザーとしてお食事招待の時に出すことも可能。優秀です! しかしガジアンテプで手に入るトマト、巨大なのが多いので…輪切りにしたズッキーニとのサイズ合わせが少し難しい…。

↓最後にこちらはガジアンテプに来てから購入したトルコブランドの鉄のお鍋。むっちゃ重いんです。でも活用度高し。買おうかどうか悩んでいた時にフランス人の友達の家にあるのを見つけて、すっごくいいよ! と聞いたので、即買い。買って良かったと思っています。ちと値段は張りましたが…。一人暮らしのくせに、こうしてお鍋の数が増えていく…(笑)。




↑この鉄のお鍋で本日は昆布を煮てまして、昆布とシイタケの佃煮を作っております。鰹節も放り込んでおります。出来上がりが楽しみ~。

ではでは、上記のウクライナ料理、皆さまもぜひお試しくださいな。

トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.10.20 04:32:27
2020.09.24
カテゴリ:我流レシピ集
9月も後半ですね〜。日の暮れが早くなり、秋の気配が漂うこの季節…なーーんてことはトルコ南部ではまだ感じられません❗️暑いッス…。日中はまだまだ真夏並み。朝晩はかなり気温が低くなっています(17−19度ほど)が、風が全く入ってこない我が家は相変わらず暑い。というわけで…真夏のような格好で過ごしています。季節感も何もあったものではありません。

実は先週末、友達のいる Adana と Mersin にプチ旅行に行っておりましたが、まだまだ暑いトルコ南部。Mersin では海で散々遊んできました。

さて、海外での生活の基本は健康であること。もちろんどこに住んでいても健康であることに越したことはないのですが、海外では気軽にお医者さんにも行けませんので…。特に中東ではお医者さんでも値段の交渉をしたりしないといけないこともあり、それだけでストレスになります。なのでできるだけ医者にはかかりたくない…。となると可能な範囲で健康に気をつけることが必要。

そんなわけで、健康的な食生活を心がけています。特にコロナが始まってからは外食をする機会なんてほぼゼロになりましたし、家にいる時間も長くなりましたので、台所に立っては何かと作っています。本日は1週間分のパンケーキとリンゴのジャムを作りました。

実はコロナ前は朝食なんて食べないことの方が多かったのです。朝は手作りの野菜ジュースだけ、あるいは時間がない時はそれさえも飲まず、15時ごろまで水以外は何も口にしないことも多々ありました。その結果が過敏性腸症候群…。というわけで、コロナが始まってからやっと朝食を食べることが習慣になりました。

でも朝ってやっぱり忙しい。朝起きてからヨガストレッチをしたりなんやかんやとしているとやっぱり時間があっという間に過ぎていってしまいます。そんなわけで朝の時間の節約のために、パンケーキを1週間分焼くことにしてからはかなり楽になりました。このパンケーキというのが本当に我流レシピなのですが、気に入っています。というわけで、忘備録のためにここにしたためておきます。でも量も適当なのでね…、皆様に作っていただきたくて書いているわけではありません。

さて、トルコでは「そばの実」を買う機会が増えました。日本ではまだそんなにメジャーな食材ではありませんよね。「そば」なら知らない人はいないかと思いますが、「そばの実」となるとレシピの数もグッと減ります。

  こんなの感じのパッケージです。

 三角のような形をしています。香ばしい味。

そばの実とは、知る人ぞ知るスーパーフードなのだそうです。特にダイエットに最適らしい。そばの実に含まれる栄養素としては、ビタミンB2、食物繊維、それから「レジスタントプロテイン」と呼ばれるたんぱく質だということです。このレジスタントプロテインは脂肪の吸収を抑える珍しいたんぱく質で、この栄養は特にソバの実の皮の部分に多く含まれるのだそう。

日本ではまだメジャーではないにしても、ロシアなどではかなりポピュラーな食材のようです。この栄養たっぷりのそばの実をぜひとも活用したいということで、そばの実を使ったパンケーキのレシピを色々調べてみて、自分流にアレンジしてみました。

材料
- そばの実 乾燥で35-50g ほど
- アーモンドパウダー
- おから
- オートミール
*上の材料を全て合わせて320g になるようにする。そばの実は水でふやかしておきます。けっこう水を吸います。ふやかしたら軽く絞ります。

- 卵 2個
- アーモンドミルク 300ml
- 蜂蜜 大さじ2くらい
- 塩  小さじ1
- 溶かしたバター 大さじ3になるくらい

この材料を全てボウルに入れ、しっかり混ぜて焼くだけ。でもこれだけだと崩れやすいので、小麦粉をさらに100g ほど加えると焼きやすくなります。

アーモンドパウダーは私がアーモンドミルクを手作りしているために、定期的にできちゃうシロモノ。パンケーキにドカンと放り込みでもしないと大量消費できない。おからはひよこ豆の豆腐を作る時に発生します。なければないでヨシ。それからココナッツパウダーを入れたり、ポピーシードも加えたり…かなり適当に色々加えちゃいます。でも、健康的なパンケーキでしょう❓気に入っています。焼いたパンケーキは1つずつラップで包んで、冷凍庫へ。毎朝1枚ずつ消費します。

パンケーキの甘さはかなり控えめなので、もし作ってみようなどという方がおられましたら、砂糖や蜂蜜は好みで増やされても良いかと思います。私は手作りのジャムをつけていただきます。砂糖の代わりにレーズンをお湯でふやかしてミキサーにかけてドロドロにしたものを加えることもできます。

ま、つまりは適当ってことですね(笑)。でもかなり健康的で優秀なパンケーキです。今回私はリンゴジャムを作りましたが、ジャムの種類を変えることでパンケーキにも飽きがきません。朝はこれにアーモンドミルクまたはトルコでお気に入りのアイランを飲むだけで完結❗️​https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201711010000/​ 私の朝の定番だったジューサーで作る野菜ジュースは、今は時間がある時にだけ飲んでいます。もうちょっと朝早く起きればジュースも毎日作れるんですけどね…。トホホ。

さて、トルコ南部はまだまだ暑いとはいえ、一時の灼熱からは解放されていますので体力的にはとてもラクです。秋の気配がするのは10月からか…。ガジアンテプで見ることができる紅葉を楽しみにしたいと思います。

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡アフェリエイト始めました。次世代の旅のお供になりそうな新しい形のお財布 Rivollet。ご関心のある方は覗いてみてください。https://revollet.io?token=NOUcgl8s

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.09.24 05:48:42
2020.09.16
カテゴリ:我流レシピ集
​​数日前に2回目のウスターソース作りをいたしました。日本にいたとき、ウスターソースはいつも冷蔵庫に入っていたのですが、個人的にはあんまり活用度がないソースでした。皆さん、ウスターソースって活用されていますか?

ところがトルコでウスターソースのおいしさに目覚めてしまったのです! というのも、ひよこ豆の豆腐を作るようになりまして(https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/202004200000/)、そうなると「おから」が出ます。このおからを使っておからハンバーグを作るようになったのですが、ハンバーグにはソースが必要。さらにおからハンバーグはかなりたっぷりできてしまうので、何個も何個も冷凍できます。これを解凍して美味しく​手軽に​食べるためのソース…。この手軽にっていうのがポイントです。いちいち煮込んだりしなくてもよい食べ方。

というわけで、ウスターソースを作ってみることにしました。初めはなんの期待もせずに、コロナで外出もできないし、まぁやってみるか~という軽いノリで。ところがナント! このウスターソースが本当においしくて、ほっぺが落ちそうとはまさにこのこと! とにかく使う材料がリッチなので、栄養満点。このソースを使うだけで1日に必要な栄養素がほぼ取れるんちゃうん? というくらいなんです。

参考にさせていただいたのは、このレシピです。https://cookpad.com/recipe/2352263 こういうレシピを上げてくださる方のお陰で、私の海外生活も充実したものになるのです。ほんと、感謝です…(涙)。

ズボラな私はレシピは参考にするものの、使う材料は結構我流です。例えば私のエリアではセロリは手に入りませんので、セロリの代わりに赤キャベツを使います。それから私は朝に野菜ジュースを作っているので、この野菜ジュースのかすを何日か分溜めておいて、ウスターソース作りに再利用します。分量は量らず適当に。水の量も適当。どうせ煮詰めるんですから多くてもいいわけです。



出来上がったソース。でもまだスープ状。これをさらにコトコトと何時間か煮つめます。1日がかりです。でも丁寧に作ったウスターソースの味は格別なんですよ~。

さて、このソースに私が必ず加えるもの…。レシピには載っていませんが、​乾燥ナツメヤシ​です。デーツと呼ばれるものですね。このデーツって、中東(特にアラブ世界)ではほぼ毎日食されているものですが、日本の食卓にあがることはまだまだないかも。でも有名なオタフクのお好み焼きソースにはこのデーツがふんだんに使われているのです。↓ これですね。





↑ オタフクのホームページから拝借しました。

で、これにヒントを得て私も砂糖代わりにデーツをふんだんに放り込みます。あと、乾燥アプリコットも加えます。それからハチミツと手作りの甘酒も。ね? もう栄養満点なんです、手作りのウスターソース。

あと、レシピに乗ってるスパイスはこんな感じですが…
コリアンダー
大さじ2
大さじ1
大さじ1
小さじ2
適量
適量
シナモン
1本又は適量

でも、これも適当でいいんです。例えばトルコではオレガノやナツメグは一般的には売られていません。ですから使っていません。私が使ったのは、ローリエ、乾燥コリアンダー、クミン、生のパセリ、タイム、シナモン、クローブ、うこん…といったところでしょうか。あるものを入れるという感じで十分。

さてこのウスターソース、1回目は友達に少しお裾分けしました。今回も大量にできたので、誰かにおすそ分けしたいな~。でもコトコトと煮こんだソースは何か月も日持ちするので、自分1人でも消費しそうです。このソースが常備されているだけで、おからハンバーグを作る意欲がわきます。というのも、ハンバーグ作りって結構時間がかかって、重い腰を上げるまでがなかなかなんですよね…。あれ、私だけ??

さて、そんなわけで2度目のウスターソース作りも大成功! 我が家は1、2日ほど家の中がウスターソースの香りでいっぱいでした。しかし健康的に食べるって忙しいものですね。しょっちゅう台所に立っている感じ…。世の中のお母さんたちは家族のためにいつも台所に立っておられるわけですから、頭が下がります。健康的なものを家族に出そうと思うと、時間が沢山かかりますよね~!

私はこのウスターソースでおからハンバーグを楽しみたいと思います。そうそう、ウスターソースは懐かしの昭和の味「ナポリタンスパゲッティ」を作る時も活用しています。海外組の皆様のレシピを参考にしつつ、これからも日本の味を楽しんでまいります。

コロナ休暇の後は中東へお越しください! 一日一回応援よろしく~↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡アフェリエイト始めました。次世代の旅のお供になりそうな新しい形のお財布 Rivollet。ご関心のある方は覗いてみてください。https://revollet.io?token=NOUcgl8s

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201908240000/

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201910120000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人男性がおりますが、違法操業者となります。さらに詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2020.09.16 16:06:06
2018.03.24
カテゴリ:我流レシピ集
新たに「我流レシピ集」というカテゴリを設けることにしました。これは、単に忘備録として美味しかったお料理のレシピを残しておきたいな…という気持ちからでありまして…。中東料理のレシピとかを載せるわけではありません。そもそもアラブ料理やトルコ料理は鼻から作る気がないのです(笑)。ご期待(しておられる方はいないと思いますが)に沿えず申し訳ありません。

そんな記念すべき第1弾は、本当に美味しかった! 塩麴だけで味付けするキャベツのポタージュ。参考にさせていただいたレシピは、以下の通りです。

https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/0543c0955fd606e6758bf1caaa27d437.html

 じゃじゃーん、なかなか美味しそうでしょ?

うっすらと黄緑色(キャベツの色)になる予定だったのですが、たぶんジャガイモを入れ過ぎたのでしょう、黄緑色にはなりませんでした。でもこのポタージュ、お客様にもお出しできそうな美味しい味になりましたよ!ではさっそく材料から。

材料 (2 人分)
- キャベツ2~3枚
- 玉ネギ1/4個
- ジャガイモ(小)1個
- バター5g
- サラダ油大さじ1
- 水200ml
- 牛乳200ml
- 塩麹大さじ1.5
- 塩適量
- ドライパセリ少々

ということでした。ま、分量通りにはしていませんが…。今回わたしはバターを少し多めに使いました。塩麴だけの味付けにするのが多少心もとなく…。でも心配無用でした。多分バターを入れなくても塩麴だけで美味しくでき上がりそうでもあります。

作り方は…
1. 鍋に油とバターを熱し、玉ねぎを炒める。その後ざく切りにしたキャベツと薄めに切ったジャガイモを加えて炒める。

2. しんなりしたら分量の水をいれ、野菜がクタリとなるまで蒸し煮にする。

3. 火からおろし、分量の牛乳を加えてミキサーにかけ、網でこして元のお鍋に戻す。

4. 再び火にかけ、煮たったら塩麹と塩で味を調える。

というわけで、簡単そうなポタージュ。でも実際には網でこすのに時間が取られまして…思っていたよりは時間がかかりました。でも網でこすと本当にサラサラのポタージュになって口当たりが違います。

味付けは本当~に塩麴だけ! あ、お塩もお好みで入れていいので、私はハーブ入りのクレイジーソルトを少し振りかけました。それにしても…ほぼ塩麴だけでプロの味ですよ‼ もう塩麴なしではお料理できませんね…。

野菜の甘みと塩麴でとっても上品なお味に仕上がりました。皆様もお試し下され。

トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

足跡ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2018.03.24 05:44:57
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.