2046149 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の砂漠-ヨルダンから

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

掲示板:緊急のお知らせ

2019.11.07
XML
ヨルダン北部の観光地ジェラシュで、観光客4名、ヨルダン人4名の計8名が刺されたというニュースです。11月6日水曜日のお昼頃に起きた事件です。

8名のうち2名は重傷だったということですが、現在は快方に向かっているようです。4名の観光客のうち、3名がメキシコ人、1名がスイス人だということです。ヨルダン4名のうち2名は警察官、1名はガイド、それからセキュリティが1名だったでしょうか。いずれにしても、死亡者は出ていません。



 
上記の写真は Al Jazeera からお借りしました。

犯人ですが、その場で逮捕されています。22歳のパレスチナ人の若者で、ジェラシュ遺跡近くのパレスチナ難民キャンプに住んでいたようです。単独犯とみられています。いわゆる「キレた」若者の犯行と思われます。日本でもたびたび起きていますが…。

この犯人が住むパレスチナキャンプでは、若者たちの失業が深刻な問題となっていますが、これはヨルダン全体で言えることです。ヨルダンの物価高騰や経済難は深刻で、ヨルダン人の若者たちの多くが希望を失っている事実は否定できません。政治家たちが賄賂で私腹を肥やしていますので…ごく普通の庶民は苦しい生活を強いられています。ヨルダンに限ったことではありませんが…。

若者たちが生き生きと生活できる世の中になってほしい…なんて言っても、空虚に響きますね。残念なことです。ここトルコも経済状況はよくありません。ですからシリア難民の生活はかなり追い込まれています。トルコでの生活が7-8年ほどになるシリア人の若い世代の多くが学校にも行かず、10-11歳くらいから働いてすでに18歳、19歳などになっているなんてケースも多くあります。働いても働いても報われない。その日生きるのが精いっぱい…そんな絶望感の中で暮らしている若者たちが多いです。これで犯罪を犯すなって言われても無理? のような気が…。どこもここも大変です。

今回の事件は単発的なもののようですが、負傷なさった皆様には心からお見舞い申し上げます。また何か新しい情報が入りましたら、ブログ上でもアップさせていただきます。

中近東旅行に関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・イラン・トルコ・エジプト・イスラエルツアーなど、中近東のツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Levant」(旧名 Picturesque Jordan) は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありませんし、レストランが所有するツアー関係のサイト当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2-3名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2019.11.07 17:57:51


2018.10.27
ムジブ保護区閉鎖のお知らせです。保護区だけではなくシャレーも閉鎖という前代未聞の事態になりました。ムジブへの宿泊をお申し込みだったお客様には申し訳ありませんが、いつまで閉鎖なのかは現時点では発表されていません。

取り急ぎムジブのシャレーから死海のリゾートホテルへとご予約を変更させていただいたお客様が数組おられます。ただ、お客様お一方とご連絡が取れていません。このお客様はムジブのご宿泊のみ承った方で、現地での専用車などはお手配していないお客様。ですから現地での足取りがつかめていません。

もしこのブログをお読みになりましたら、すぐにご連絡いただければと思います。ムジブをご宿泊予定だったお客様には全てメールをお送りしていますが、メールをまだお読みでなく、このブログをお読みになった方は至急ご連絡をお願いいたします。

今週の火曜日から木曜日にかけて降り続いた雨で、死海付近では鉄砲水が発生。死海付近を走行中だったスクールバスが奔流のように押し寄せる水に押し流され、21人が死亡しています。​https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201810260000/​ ←昨日の時点では18名だった犠牲者がさらに増えました。

昨日も書きましたが、死海付近はごつごつした岩の山ばかりです。土も木もありませんから、雨水は地面に吸収されずに岩肌を滑り落ちて、奔流のようになります。少量の雨でもあっという間に洪水を引き起こします。今回は多くの子供たちが巻き込まれたという点で、自然災害の中ではヨルダン史上最悪ともいわれています。

 
↑ 夜も徹して捜索がなされています。

↓鉄砲水が発生したと思われる付近の写真かと思われます。


いずれも写真も Jordan Times などのオンライン新聞からお借りしています。

ムジブの閉鎖はしばらく続く予定です。11月前半にムジブご宿泊予定だったお客様に関しては、ムジブをキープしたまま死海のリゾートホテルにもご予約を入れております。ムジブが営業を再開すればムジブにお泊りいただけますし、もし閉鎖が続くようならリゾートホテルに同じお値段でお泊りいただけます。

当方のお客様にはそれぞれメールにてご案内をしておりますが、個人でヨルダンをご旅行の方もたくさんおられると思います。ぜひご注意くださいませ。また新しい情報が入りましたら、ブログ上でもお知らせいたします。

トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2018.10.27 20:52:08
2018.10.26
ヨルダンで大雨が降り、死海付近を走行中だったスクールバスが流されてたくさんの犠牲者が出ているようです…。


↑Jordan Times からお借りした写真です。

降り続いた雨によって鉄砲水が発生し、濁流となって辺り一帯が洪水のようになっているようです…。死海付近はごつごつした岩の山ばかり。土も木もありませんから、雨水は地面に吸収されずに岩肌を滑り落ちて、奔流のようになります。少量の雨でもあっという間に洪水を引き起こす。

遠足で死海付近の温泉までバスで移動していた時に、この鉄砲水に遭遇したようです。ものすごい勢いで水が押し寄せてきたためにバスは押し流され、4-5キロも流されてしまっている子供たちもいるようです。ヘリコプターなどで大掛かりな救助活動がなされているようですので、1人でも多く見つけてほしいと思います。でも死者の数はさらに増えるかもしれないということです。

今回亡くなったのは、今分かっている時点で18名。30名以上が救助されたようですが、中には危篤状態の方もいるようです。亡くなった人たちのほとんどが14歳以下の子供たちと先生数名だそうです。

この時期、ヨルダンは秋の雨が降りやすくなります。夏の間は1滴も降りませんので、秋の雨は恵みの雨。でもアンマン市では道路が冠水したりなどの被害が出ているようですし、死海付近は岩肌を滑り落ちる雨が洪水を引き起こして走行すら危険な状態。亡くなった子供たち…本当に可哀想です。楽しい遠足のはずがこんな結果になって、親御さんはどんなお気持ちでしょう。

秋の時期のヨルダンは気候も良く観光に適していますが、雨が降りやすい季節でもあります。雨は通常長続きしませんが、いったん降ると予想外の被害をもたらすことも。私のお客様たちは今週末からどんどんヨルダン入りされます。お天気は回復するみたいでホッとしていますが、これからの雨や雪の時期はいろいろと注意が必要です。

この調子だとムジブ保護区も閉鎖…かな。まだ発表はありませんが、たぶんこの雨で保護区内の水かさが増して危険なはず。予定に組み入れておられたお客様には残念ですが…もし閉鎖の発表があればお知らせいたします。

中近東旅行に関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2018.10.27 20:52:44
2018.04.30
GW 中にいらっしゃるお客様には吉報です…(涙)。数日前にヨルダンで季節外れの大雨が降ったために、各地で洪水状態となり、ムジブ保護区は1週間ほど閉鎖されることになりました。

2日前にはイスラエル側の死海近辺の観光地マサダが雨のために閉鎖されました。ヨルダン側のムジブ保護区まで閉鎖になるとは…。ムジブの閉鎖は5月5日までということです。うむ…しっかりとゴールデンウィークにかかりますね。残念! でも自然の力には勝てません。



↑ 私も何度もムジブには足を運んでいますが、確かに水量が多いときはかなり怖い思いをします。ドドドドーーーッと押し寄せる水の強さに体がいうことを聞きません。ですから、大雨の後は命にも関わります。閉鎖は必然ですね。楽しみにされていた方、本当に本当に残念です。ただし5月5日まで閉鎖とは言われつつ、もし水量が減ることがあればもう少し早くに開くことがあるかもしれません…。

もし5月5日より早くにムジブ保護区が開くようなことがありましたら、またこのブログ上でもお伝えいたします。

ちなみに今回の大雨はヨルダン・イスラエルのみならず中東全域を襲ったようです。イスラエル側では10名以上の死者も出るほど。しかも被害が大きかったのが死海周辺。

↓ イスラエルの新聞からお借りした画像です。雨の後の死海周辺の様子。



死海周辺は草木がほとんど生えない荒涼とした荒野です。ですから雨が降るとたとえ少量でも水がすごい勢いで滑り落ちてかなり大きな被害になります。聖書の中ではこうした雨水が「鉄砲水」と呼ばれています。まさに鉄砲のような勢いで岩地を滑り落ちる…。非常に的確な表現です。

今回ヨルダンではけが人等は出ていないようですが、被害は甚大なのではないかと思います。季節外れの雨…それにしても温暖化のためにこうした「季節外れ」または「予想外」の被害は今後も世界各地で続くかと思われます。今回被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。

GW 中にいらっしゃるお客様は4月28日から中東入りされている方も多いので、雨そのものに遭遇された方はまだ少ないかもしれません。それから観光客で被害に遭われた方はほとんどいないかとは思います。皆さま、是非お気をつけて観光をお楽しみくださいね。

ヨルダンに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2018.04.30 06:46:50
2018.04.28
緊急のお知らせです。

お問い合わせをいただくお客様の中で、ご自分のメールアドレスを間違えて入力してしまわれた方がおられました。5月前半のイスラエルでの日本語1日ガイドに関するお問い合わせだったのですが、メールアドレスが間違っているために、メールが送信できずにエラーが出ます。

もしこのブログを見てくださっていたなら、再度お問い合わせをいただければと思います。その際、メールアドレスを正しく打ち込んでおられるかどうかを確認していただければ…と思います。よろしくお願いいたします。

中東に関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


足跡ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

足跡お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

足跡資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

足跡中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/






最終更新日  2018.04.28 05:06:13
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.