000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

渡士耿仙オフィシャルブログ      書道一滴流 書きっ子くらぶ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


渡士耿仙

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

さすらいの旅人@ 書は無限な世界・・・ 答えと言うものが、存在しない、書の無限…
さすらい@ そうですね・・・ 門出の季節には、常に切なき思いは、虹色…
さすらい@ 凄いですね 何のドラマに出演しているのですか?
さすらい@ そうですね まあ、現実的にそう言うのなら、その通り…
はたけカカシ@ そうですね・・・ やはり、奥が深いですよね。 私も努力せ…

Freepage List

Headline News

2008年08月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 毎日暑い日が続いています晴れ

無理の無いように過ごしたいものです雫

さて、オリンピックが始まりましたスニーカー

開会式を見ましたが何とも「中国らしい」感じで、漢字や書にまつわるアトラクションでした猫

その中で篆書で「和」という文字がありましたが、「篇と旁が逆?」と思われた方も多いのではないでしょうか??

もともと「和」は篇と旁が逆の文字です!

「口へん」に「禾」という文字が本来の形です!

「禾」とは「稲」を表し「米」に通じます。すなわち「ものを食べたときに人は和む」ものなのですね。

「一家団欒」という食事形態が崩壊した今日、お盆などでくにに帰る方も多いかと思います。

この機会に「みんなで食べる」ことを通して「和」の大切さを体験なさると良いかと思うこの頃ですごはんラーメン食パン日本茶ビールワイングラスカクテル日本酒






Last updated  2008年08月09日 15時18分49秒



© Rakuten Group, Inc.