668337 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ~無断転載お断り~

2008.11.25
XML
リオルがお試しに出て、1ヶ月が経ちました。

もう1ヶ月・・まだ1ヶ月・・どちらかと言えば「まだ1ヶ月」。

ずいぶん時間が経ったような気がするけど、まだ1ヶ月なんだなあ。

この1ヶ月の間に、新たなタヌキ美猫を迎えたり、忙しく過ごしていたことで、リオルが去った寂しさもあまり感じずに時間が過ぎました。

たまこも玉太郎も、「リオル」と口にすることが減ってきました。


そして当のリオルはというと、Iさんのおうちにすっかり馴染んで、楽しく暮らしているようです。





すいよすいよ



次男がネズミを投げると、リオルがダダッーッと走っていってくわえて持ってくる。

次男が手を出して、リオル、って声を掛けると手の上にネズミを置いてくれる。

…犬、だったの、リオル?

長女も同じように遊びたいんだけど、ネズミを投げるとどこかに行っちゃうんで難しいようです。


昼間は、私はPTAとかが無いときは、たいがい家にいますが、2階のこたつのある部屋に居ると、リオルも上がって来てこたつの中に入っています。

♪猫はこたつで丸くなる~、ってホントですねー。

夜は、私がPCの前に居るときは、膝の上や、キーボードの上に来て、ひとしきりゴロゴロ言った後は、リビングのいすの上で寝ているようです。

夜中に家の中をパトロールした後、明け方に私の布団に潜り込んでくる事もあります。

布団に居ないときも、朝は私の布団の所に来ています。

たいてい静かに(無言の目覚まし猫?)待っていますが、お腹が空いているときは、朝からニャーニャーうるさいです。


人、猫ともに、まあまあ幸せな生活じゃないかなって思っています。



無防備にすいよすいよ






まさか、リオルが犬だったなんて・・・!!!


半年も一緒に暮らしていましたが、「一緒に遊ぶ」ということがなかなか出来なかった我が家では、彼の隠された犬としての才能を開花させることはありませんでした。

そんな芸があったなんて・・・驚愕です。

すごいな、芸もできる美猫だったんだな、リオル。



そして、そんな才能を埋もれさせてしまっていた我が家から、自分らしく(犬らしく)振舞えるIさんのご家庭に家族として迎えられたこと、本当に良かったな、リオル。


リオルは、12月頭に正式譲渡の運びとなりました。


保護したときから子どものくせにでかくて、途中、お声がかかりながらも希望者様との意識の違いに「ごめんなさい」になり、そんなこんなで結局半年もかかったけど、ほんとの家族に出逢えたね。

本当に、良かった。


リオルが楽しく幸せに暮らしてくれていると思うと、私もうれしい。

ありがとう、Iさん。

こんどは、犬らしく振舞っているリオルの写真をお願いしますねウィンク


狭いところにも美猫。

とりあえず、ダイエットが先ですか?






Last updated  2008.11.27 01:17:08
コメント(6) | コメントを書く
[預かり猫★元祖美猫リオル] カテゴリの最新記事


PR

Profile


とどろけ!トドにゃん

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

裏slut ver.2 ann_lilicaさん
そして幼児~ ちょっすんさん
わ!WA!和! gumtimさん
☆彡に願いを。。。 ☆pinkey☆さん
のんのんとバイリン… のんのん7さん
写真の撮り方 ギルモア8さん
猫だまり2 きのぴた2号さん
猫と財布に優しい生活 きらら@猫と財布さん

Rakuten Card

Recent Posts

Comments

Free Space

★ご連絡はこちらへ!★
フサB直通メールフォーム

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.