662602 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ~無断転載お断り~

全16件 (16件中 11-16件目)

< 1 2

野良猫

2009.04.20
XML
カテゴリ:野良猫
こんばんは、フサBです。

我が家のお庭、かなりやばい状況です。

完全に定員オーバーです。

餌入れ二つに対して、お客様が・・・

[1]まさお(雉白のじいさん)
[2]まさこ(白黒のコワいおばはん、避妊済み)
[3]新入り三毛ちゃん、6日間毎日ご来店
[4]新入り鯖虎ちゃん、6日間毎日ご来店


上記、常連客にプラス


[5]顔のでかい茶虎(首輪してるが・・・およそ飼い猫らしくない)
[6]長毛の黒白ちゃん(足先に白ソックスはいてるのがラブリー)


上記、不定期来店


さらに、玉太郎は目撃していたらしいが、私は今日初めて見た


[7]真っ黒猫1(三毛・鯖虎と同じくらいの大きさ)
[8]真っ黒猫2(三毛・鯖虎・真っ黒1よりちょい大きい、この子だけ首輪している)


[3][4][7][8]は、本日団体行動でした。
大きさも同じくらいだし、仲良くごはん食べてるし、おそらく、兄妹・・・

でも、なぜ[8]だけ首輪してるんだろう・・・


私の方針としては、我が家のお庭にごはんを食べに来る方には、もれなく「不妊手術」を受けていただく、ということになっております。

昨日までは、とにかく三毛ちゃんと鯖虎ちゃんを捕獲して避妊させることばかり考えていましたが・・・

こんなに多いと、ぶっちゃけ、財政破綻です。

家族全員の定額給付金あわせても全然足りないぜ・・・(時事ネタ)


近々、オレさま救済カンパキャンペーンを展開せねばならないかもしれません。

ははは・・・(乾いた笑い)



※ずいぶん前から常連のまさおを手術してないワケ。

12月に一度捕まえて去勢させに行ったのだが、まさおを診た先生いわく・・・

「口の中がひどい口内炎の状態で、エイズのキャリアである可能性が高い。年齢もかなり高齢。手術をすることで体力が落ち、エイズを発症させたり体調不良に陥って死亡する可能性があるが、それでも手術をしますか?」

と言われ・・・

さらに、

「おそらくこの状態では、春にはごはんを食べられなくなってきて、夏には亡くなるだろう」

「余命宣告」までされて・・・


そんなこと言われたら、

「わかりました、今回は手術をあきらめます」

って言うしかないっすよ・・・


だがしかし、先生、もう春ですけど、まさおじいさん、ピンピンしてて、ごはんも毎日もりもり食べてますよ・・・???


夏まで元気だったら、手術させようと思う今日この頃・・・

しかし、三毛・鯖虎・黒を手術させて、あわよくば他の子たちも手術させて、だけどその資金はどこからひねり出す!?

オレさま、ピンチ!!!


以上、我が家の庭が大変なことになっているの報告でございました。






Last updated  2009.04.21 00:02:21
コメント(6) | コメントを書く


2009.04.15
カテゴリ:野良猫
我が家のお庭は、まさおとまさこの照り鳥居。

ジジイとコワいおばはんのカップルは、向かうところ敵なし・・・


ここいらのボスかと思われた顔のでかい茶虎も、顔の肉がえぐれるほどの大怪我をした状態でごはんを食べに来たのを見て以来、見なくなったし、去勢したぱぱちんのぱぱちんもアレ以来来ないし、何とか捕まえて不妊手術してやろうと思ってた若いキジ虎も、不穏な空気を感じたのか来なくなったし・・・


ところが・・・

水曜日からニューフェイスが!!

まさこ・・・コワいよ・・・

まだ幼い三毛猫。

写真は撮れなかったが、顔もかなりかわいらしい。

大きさ的には、シェイミと同じくらいか、少し小さいかも・・・


おなかがすいていたこの三毛ちゃん、一生懸命ごはんをたべているのを、背後からガン見のまさこの姿が・・・

コワい・・コワいよまさこ・・・

目つき悪すぎだよ、まさこ・・・・

すでに女じゃないよ、まさこ・・・・


(避妊してるから、あながち間違ってはいない。)


しばらくガンつけても、三毛ちゃんがちっとも反応しないので、最終的にまさこが追い払ってしまいました。

ひどいよ、まさこ・・・

血も涙もないぞ、まさこ・・・・・





さらに・・・

またしても仔猫!

夜になって、今度は可愛らしいサバ虎ちゃんが!!!

大きさは三毛ちゃんと同じくらい。

もしかして、姉妹!?


この子もおなかがすいていたのか、一生懸命ごはんを食べているのを、我が家の猫リーダー・茶々朗がじっと~~~~~と見ていて・・・

最終的に襲い掛かろうとしました。窓越しに。


びっくり仰天して、逃げてっちゃった・・・あーあ・・・


ひどいよ、茶々朗!

そんな茶々朗、茶々朗じゃない!!!(泣)

優しい兄貴のはずの茶々朗、お母さん、ガッカリだよ!!!




この子達、水木金と3日連続で現れました。

私は、近所のスナックが改装中なので、そこで餌もらってる子がおなかすかしてココまで来たのかなと思っていたのですが・・・

夫が意外なことを。

「捨てられたかな」

と。


捨てられたとは、わたしゃ思いもしなかった・・・

でも、同じ位の大きさの仔猫が、突如同時に現れるのって、確かに不自然・・・


なるほど、捨てられたのかもしれない・・・


私は「野良や野良や」と思っていたから、このまま餌を食べに来るなら捕獲して不妊手術させようと、そこまでしか考えてなかったけど・・・


さらに夫が意外な一言

「里親さん、見つかるかなあ」

私が考えてなかった里親探しまで、考えていたのでした。


もう保護はできないと思っていたからね、そういう事を夫が言ってくれたのは、ちょっとうれしかった。

まあ、本人は、

「これ以上、うちの庭にごはんを食べに来る猫が増えても困るし」

って言ってましたけど(^_^;)


うち、びんぼーやもんね(^_^;)
食い扶持増えるのは、きついもんね。


うちの庭のコワーい番人・まさこの目をかいくぐり、また来てくれればいいけど・・・

それに、捨て猫だとしても、人嫌いだったら保護できないよ!

さあ、どうなる!?






Last updated  2009.04.18 02:54:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.04
カテゴリ:野良猫
こんばんは、フサBです。


たまこ連れで職安説明会の件ですが、念のため職安様に

「子連れでもいいっすか?」

と電話で問い合わせたところ

「誰かに預けてください・・・無理なら日も変えられますので」

と、NG出されました。


やっぱダメか・・・。


で、次の日も説明会はあるということで、順延してもらいました。

一件落着。


ところで、我が家の庭には通い野良猫・通称「まさお」「まさこ」がごはんを食べに来ているんですが、このごろ春めいてきてから、知らないメンバーが顔を出すように・・・。


知らないメンバー1「キジトラの若い猫」

知らないメンバー2「黒い若い猫」

知らないメンバー3「顔のそこそこでかいぼんやりした白茶猫(結構お歳)」

知らないメンバー4「顔の超でかいボスっぽい茶トラ(結構お歳)」




以上の知らないメンバーが入れ替わり立ち代り、時々やってきます。

そして、まさおとまさこ用のごはんを食っている。


我が家の飯を食ったからには、不妊してもらわねばなるまい。


そこで、久しぶりに捕獲機を設置したところ・・・いきなりメンバー3がヒット。

この白茶、ディアのお父さん・通称「近所のスーパーのぱぱちん」と柄がそっくり。

しかし、ぱぱちんよりはおっさんぽい。


よって、「ぱぱちんのぱぱちん」と呼ぶことにします。


ぱぱちんのぱぱちんの去勢手術は無事完了。

彼はふたたびシャバの空気を吸うことに・・・もう二度と来ないかもしれないな。



あはれなり・・・



明日は保護猫シェイミの不妊手術。

不妊手術が2回重なると、もう私の月のこづかいなど吹っ飛んでしまうというかむしろマイナスなのですが、我が家の飯を食った以上は・・・(以下略)・・・


去年の春から、我が家の周囲ではディアのお母さんの通称「プリンちゃん」、お姉さんの「マリーちゃん」、まさこ、ぱぱちんのぱぱちん・・・4頭の野良猫の手術ができました。

マリーちゃんはふくちゃんの庇護のもと、ぬくぬく暮らしてるし・・・


仔猫の保護は、今の自分の状況ではかなり難しいので、もとを絶つ方で不幸な命を減らすことができればなあ~・・と思っているわけですが、定職のない今、それも厳しくなってきたなあ涙ぽろり


ほんとにね、お上も「できてしまったものをなかったことにする」ためにお金を使うんじゃなくて「できないようにする」という考え方ができんもんかなあと。

結果だけを見て、その結果に対する対策をするんじゃなくて、そこにいたる過程の方をどうにかしたらいいのになあと、思うのよね。


不妊手術にしっかり助成金出せば、不用とされる犬猫も減り、センターでの殺処分の費用も減る。

生まれたものを殺す方ではなく、生み出さない方にお金をつかってくれればいいのにね。

って単純に思うんですけどね。

自分や自分の周囲の人間の納めた税金が、殺すほうに使われているかと思うとゾッとします。


健康保険なんかもそうでしょう。

予防の方に力を入れて、病気になる人を減らせば、医療費も減るのにね。


少子化対策もね、生まれた子どもやたくさん産んだ人への助成はありがたいんですが、もっとこう単純に、生まれるまでの(妊娠したり出産したりするまでの)過程を手厚くしてくれれば、子どもは増えると思うよ。

つまり、不妊治療とか、出産までの定期健診とか。
そういう部分の負担を減らすような対策にもっと力を入れなきゃ産みたくても産めないよ?


なんかあるんですかね、大人の都合ってやつが。

私はいつまでたってもお子ちゃまなので、さっぱりわかりませんが。



※まさおの手術ができなかった訳は、また今度じっくりと書こうと思います。



期待を裏切らぬ ねころん鍋






Last updated  2009.03.12 13:27:37
コメント(1) | コメントを書く
2008.05.27
カテゴリ:野良猫
びっくりしました…。

スーパーの猫にご飯を持って行こうと玄関ドアを開けたら



にゃああ~~~~ん



って声がしてね





誰!?


ってそっち見たら、小さめにゃんこが駆け寄ってきてんね。



うわあ!

かあさん猫がお迎えに来てるー!



どうやって突き止めたんだろう…


猫仲間に聞いて来たんかなあ~






Last updated  2009.08.01 19:02:01
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.16
カテゴリ:野良猫
おはようございます、フサBです。

近所のスーパーの猫には、毎日1~2回エサをあげています。

4月末からはじめているので、かれこれもうじき1ヶ月。

かあさん猫だけの時にはスリスリしたり、ほんの時々おなかを見せることもあったけど、子猫が近くにいるときは


シャー・・・


と、野生のイタチのような顔して擦り寄ってきます。(野生のイタチ見たことないけど。)



威嚇してんのか、甘えてんのか、どっちだよ!!!ほえー



・・・母猫の子どもを守ろうという本能と、えさ欲しいっすという「食欲性欲睡眠欲」のキホン3大本能の内1つのせめぎあいですな。

で、私は子猫を狙う外的の一人なのね、どちらかと言えば。わからん



そんなカノジョですが、金曜日から変化が!!

夜、娘とともにえさやりに行くと・・・。



たまこ「にゃんこ、きたよー」



まだ、スーパーから15mほど離れた場所で、抱っこしていた娘・たまこが言うのです。

「いや、まだこないよ~」

と、返したオレ。だって、かあさん猫は決してスーパーの駐車場より外に出ることはなかったから。



ところが、たまこの指差した先には、こちらに向かって走りよってくるかあさん猫の姿が!



お出迎え、してくれたのか・・・。



そしてその夜は、私の姿を見るやぴゅっと隠れてしまう子猫たちも、おずおずと持ってきたえさを食べていました。

その距離、1m。

それ以上近づくと隠れちゃうんだけどねー。

姿を見せてくれるようになっただけでも進歩かなあ足跡



そんな、ちょっと進展を感じたスーパーの猫の巻。






Last updated  2009.08.01 19:02:26
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.14
カテゴリ:野良猫
スミマセン、4日かけて書いてます。

画像は近所のスーパーの野良猫2でございます。

この三毛ちゃんですが、以前保護して紹介した毛長ちゃんのお母さんねんて!

全然似てへん~



三毛ちゃんには赤ちゃんがいます。

確認できてるのは2匹。

でも、ホントは5匹いるらしい。



いや、多分、もう2匹しかいないんだろうな…。

野良の世界は厳しい。

もっと早く気づいていれば、お母さんのおなかにいる間に保護していれば、消えた3匹も今頃はカワイイ盛りだっただろうに……。



スーパーの店長には、この親子も保護するということで、エサやりの許可をもらっています。

で、堂々と毎日エサをあげに通っているというのに、子どもたち、なかなか警戒心が強く、私の姿に気づくと慌てふためいて逃げていく……。



なんと失礼な!!(苦笑)



でもね、母さん猫は私のことを覚えて、私が行くと

「にゃああ~~ん」

ってお出迎えしてくれるようになったよ。



ちょっとうれしい……。



ちびちゃんたちも早くオレのこと覚えろよなあ(^_^;)






Last updated  2009.08.01 19:02:48
コメント(3) | コメントを書く

全16件 (16件中 11-16件目)

< 1 2

PR

Profile


とどろけ!トドにゃん

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

『ちよだ猫まつり202… きのぴた2号さん

裏slut ver.2 ann_lilicaさん
そして幼児~ ちょっすんさん
わ!WA!和! gumtimさん
☆彡に願いを。。。 ☆pinkey☆さん
のんのんとバイリン… のんのん7さん
写真の撮り方 ギルモア8さん
猫と財布に優しい生活 きらら@猫と財布さん

Rakuten Card

Recent Posts

Comments

Free Space

★ご連絡はこちらへ!★
フサB直通メールフォーム

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.