662986 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ~無断転載お断り~

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

預かり猫★元祖美猫リオル

2010.10.02
XML
・・・というタイトルはまだ早かったか・・・

おはようございます、フサBです。
さわやかな土曜の朝でございます。


このブログが「玉太郎ファミリークラブ」から「美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ」に変更となったきっかけをつくった元祖美猫リオル・・・覚えている方も多いであろう・・・

(そうか?いや、そうに違いない!やや反語。)


2008年4月から10月まで我が家でお預かりしていた、能登半島地震置き去り猫ジュニアですよ、思い出して~~~~!!!

リオルの記事カテゴリはこちら


どう?思い出した?思い出した?

気の利いた「回想シーン的写真」も載せないで、読者(ものすごく一部の読者)の記憶を操作しようとするオレを許してくれ、リオル。



で、前置きが長くなったんですが、そのリオルにカノジョ(候補)ができたそうです。

リオルの里親のまゆさん、ふくちゃんちからリオルと同じくらいのトシのセピアちゃんを希望してくださって、ただ今絶賛おためしちう!

そのようすは、まゆさんのブログでごらん頂けます。


今のところ親密な仲ダブルハートとまでは行かないようですが、リオル、人生最大のチャンスを迎えております。

かわいいカノジョとのラブラブ生活GETに向けて、ガンバれ、リオル!
その美猫ぶりで、カノジョの心をGETだぜ!
(ポケモンGETだぜ!の声でお願いします。)



この頃は、ダンナも猫のお預かりにはものすご~~~~~~~~~~~く渋い顔だったんだよなあ・・・ダンナの友達の獣医さんにもしょっちゅうチクチク言われとったなあ~

ここ最近、そうだな、沙羅ちゃんを亡くしたあたりから、なんとなくダンナも協力的どきどきハート

沙羅ちゃんの分まで、他の子が幸せになれるようにがんばりたいです!

今うちにいる里親募集猫ちゃん(りまちゃん、まおちゃん、ほうかちゃん、うららちゃん)を幸せにしてくれる嫁入り先も大募集中~

あつーく心惹かれた思いを語ってくれるお申込み切望しております~~~~






Last updated  2010.10.02 08:13:03
コメント(0) | コメントを書く


2008.11.25
リオルがお試しに出て、1ヶ月が経ちました。

もう1ヶ月・・まだ1ヶ月・・どちらかと言えば「まだ1ヶ月」。

ずいぶん時間が経ったような気がするけど、まだ1ヶ月なんだなあ。

この1ヶ月の間に、新たなタヌキ美猫を迎えたり、忙しく過ごしていたことで、リオルが去った寂しさもあまり感じずに時間が過ぎました。

たまこも玉太郎も、「リオル」と口にすることが減ってきました。


そして当のリオルはというと、Iさんのおうちにすっかり馴染んで、楽しく暮らしているようです。





すいよすいよ



次男がネズミを投げると、リオルがダダッーッと走っていってくわえて持ってくる。

次男が手を出して、リオル、って声を掛けると手の上にネズミを置いてくれる。

…犬、だったの、リオル?

長女も同じように遊びたいんだけど、ネズミを投げるとどこかに行っちゃうんで難しいようです。


昼間は、私はPTAとかが無いときは、たいがい家にいますが、2階のこたつのある部屋に居ると、リオルも上がって来てこたつの中に入っています。

♪猫はこたつで丸くなる~、ってホントですねー。

夜は、私がPCの前に居るときは、膝の上や、キーボードの上に来て、ひとしきりゴロゴロ言った後は、リビングのいすの上で寝ているようです。

夜中に家の中をパトロールした後、明け方に私の布団に潜り込んでくる事もあります。

布団に居ないときも、朝は私の布団の所に来ています。

たいてい静かに(無言の目覚まし猫?)待っていますが、お腹が空いているときは、朝からニャーニャーうるさいです。


人、猫ともに、まあまあ幸せな生活じゃないかなって思っています。



無防備にすいよすいよ






まさか、リオルが犬だったなんて・・・!!!


半年も一緒に暮らしていましたが、「一緒に遊ぶ」ということがなかなか出来なかった我が家では、彼の隠された犬としての才能を開花させることはありませんでした。

そんな芸があったなんて・・・驚愕です。

すごいな、芸もできる美猫だったんだな、リオル。



そして、そんな才能を埋もれさせてしまっていた我が家から、自分らしく(犬らしく)振舞えるIさんのご家庭に家族として迎えられたこと、本当に良かったな、リオル。


リオルは、12月頭に正式譲渡の運びとなりました。


保護したときから子どものくせにでかくて、途中、お声がかかりながらも希望者様との意識の違いに「ごめんなさい」になり、そんなこんなで結局半年もかかったけど、ほんとの家族に出逢えたね。

本当に、良かった。


リオルが楽しく幸せに暮らしてくれていると思うと、私もうれしい。

ありがとう、Iさん。

こんどは、犬らしく振舞っているリオルの写真をお願いしますねウィンク


狭いところにも美猫。

とりあえず、ダイエットが先ですか?






Last updated  2008.11.27 01:17:08
コメント(6) | コメントを書く
2008.11.15
メールの紹介がひとつ抜けていました。

11/15にリオルお試し中のIさんからいただいたメールです。



こんばんは、リオルの里親希望者のIです。
(リオルに邪魔されつつメールを打っております。あ、キーボードの上乗っちゃ
あダメだってぇ・・・)
まだ少し不慣れな所もありますが、
人、猫とも互いに「居るのが当たり前」の状態になりつつあるようです。

リオルは、良く寝、良く食べ(かりかりの喰いっぷりはいまいちですが)、
良く遊び、立派なうんちをして、健康そのもののようです。
主人、長男のあぐらがお気に入りで、必ずと言っていいほど、上っていきます。
ふたりとも、「足が痺れる~」とか言いながら追い出したりもしないので、安心
して寝ているようです。
(あ、リオル部屋から出て行った)
(あ、帰ってきた)
(あ、膝の上ゴロゴロ♪)
美猫にすっかりメロメロのI家です。



お渡しの時には、猫にはあんまり興味ナシ~って感じだった男性陣をも、あっという間に虜にしてしまったと見受けられる美猫・リオル。

さすがリオル!美猫の鏡!!

100年に一度の逸材の栄光を彼に・・・



すでに半月経ってのアップ、すみませぬ~ショック
でも、リオルのステキぶりをブログに残しておきたかった仮親心、どうかわかってくだされよ。






Last updated  2008.11.29 11:45:02
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.26
お試し開始翌日のリオルの様子が、里親希望のIさんから届きました。

らぶレターふろむトヤマ。

(ダイジョウブか)



昨日はリオルを連れてきていただき、本当にありがとうございました。
昨晩は鳴き通しでしたが、今日の夕方からケージの外に出て
自由に探検してまわり多少満足したようです。

子供達(10歳男、4歳女)にもスリスリ、10歳の次男の膝にも乗っていました。
長男(16歳)にはあまり接触する機会もなく、ちょっと遠慮がちでしたが
夫にはスリスリ、ゴロゴロだいぶん慣れたようです。

猫仲間がいないので、人がかまってやれないときは淋しそうに鳴いていますが
徐々に慣れてくれるのではと期待しています。

エサはあまり食べず、うんちもまだですが、水は飲んでおしっこはしています。

写真を添付します。

最後になりましたが、ふくちゃん様、お電話ありがとうございました。
リオルならきっとうちの家族になってくれると思います。
脱走注意!!!ですね。気をつけます。
またご連絡いたします。




そこには、引越し初日とは思えぬ大胆かつ優雅な姿のリオルの写真が・・・

お誘いポーズ&目線


優雅にねこじゃらし


心開いて・・・

開きすぎ・・・開きすぎだヨ・・・そこ到達するの、早すぎだよ、リオル・・・






Last updated  2008.11.11 01:10:57
コメント(4) | コメントを書く
リオルをお試しに送り出し、一夜明けた10/26のフサBです。

書いているのは11/10ですが、何か問題でも?


リオルが去りて、我が家のメンバーは人間家族4人、犬1頭、猫は計4頭になりました。

彼らに変化は・・・?


玉太郎は、

「リオル、ほんとに行っちゃったのかあ、あいたかったなあ・・・」

としみじみとつぶやき、テレビ鑑賞&コロコロイチバンを読書。


たまこは、

「リオルとあそびたかったねんよ・・・」

と、時々思い出したようにポツリ。


茶々朗は、元気がなく、ごはんもあまり食べず、水道水のおねだりもなくなり、憔悴してゆきました。

日に日に毛づやが悪くなり、ぼそぼそに・・・

動きも少なくなり、すきあらば脱走しようと虎視眈々と狙う瞳の輝きはなく、逃げようなんてアクティブな気は失せきっているようすに・・・


瑠璃は、当日夜から

「にゃあ~ん、にゃあ~ん」

としつこく鳴きながら、家中をうろうろ。

ひょっとして、リオルを探しているのかい・・・??


銀朗は・・・

左目の結膜炎が悪化。

因果関係は不明ですが。


そして、ディアは・・・

オレがいるぜえええええ


とばかりに、ゴロゴロすりすりゴロゴロすりすり。


甘えん坊に拍車がかかった・・・
タガが外れたように甘えまくり。




それぞれに、ちょっといつもと違う様子のメンバーでした。






Last updated  2008.11.10 21:50:22
コメント(1) | コメントを書く
2008.10.25
この日記を書いているのが11/6なんですが、何か問題が?
(真顔で。)

こんばんは、フサBです。
リオルがお試しの旅に出発し、早や12日目の11/6の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

11/6ではありますが、そのあたりは数年後にはどうでも良くなっているはずですのでスルーしていただければ幸いです。




最後の晩餐

最後の晩餐の模様です。
このように、たくさんの家族とともにわいわいと食事を摂るのも、これが最後かも知れんな、良く味わうんだぜ・・・

床にご飯がこぼれているのは、猫の仕業ではなくオレさまのミスであることは、白状しておきます。




朝の定位置

朝の定位置にて、いつも通りくつろぎモードのリオル。
今日出発することは、よくよく言い聞かせていましたが、やはり通じていない模様です。

荷支度は済んだのかい・・・??




さあ、人間様の準備も整い、ようやく出発だぜ、リオル!

リオル!

・・・おーい、リオルーーー!!!

どこにいるんだ、リオルーーーーーー!!!! 



・・・

わが布団にて、早々と昼寝モードに突入していた美猫発見。

無理やり連行。

嫌がる美猫を無理やりケージに押し込める。 


(ごめんな・・・)


いざ出発

さあ出発だ。

でも、玉太郎はスイミングの進級試験の日だから、きっちり泳いで来い!


「オレも行きたい・・・」

と、すがる瞳を振り払い、無理やりスイミングに連行。

(ごめんな・・・)

(お母さんだって、一緒に連れてってやりたいさ・・・)

(たとえ、玉太郎の真の目的が「富山ラーメン」であると知っていてもな・・・)


腹ごしらえも重要

富山への道中、鳴きっぱなしの美猫・リオル。

途中、鳴かなくなったな・・と思ったら、お食事でした。

さすがだ、リオル。



富山市までは、1時間半。

予想以上に時間がかかることに、オレ様びっくり。

びっくりしつつ、若干遅刻もしつつ、ふくちゃん&とらねこさんと合流。


玉太郎が食べたがっていた「富山ラーメン」の洗礼を受けた後、ついに里親希望者さん宅へ・・・!!!!

(富山ラーメンは真っ黒でしょうゆの味だった。「しょうゆ味」じゃなく、「しょうゆの味」。)



とらねこ号

「たのしいとらねこ号」に乗り込み、レッツらゴー!


・・・走ること、十数分・・・

到着。

里親希望者様宅に到着。

いきなり庭先で鉢をひっくり返すオレ的ハプニングなどもありつつ、無事に里親希望者様とご対面です。


ふくちゃんだっこ。

何ヶ月ぶりかに、保護主であるふくちゃんに抱っこされるリオル・・・。

半年間お預かりしていたリオルを、今この瞬間ふくちゃんの腕にお返しし、リオルは再び、ふくちゃんの腕の中から新しい猫生への第一歩を踏み出すのです・・・!!

(あっ、今、オレすっごくいいこと言っちゃった?まいるなあ・・・)


早速ちょっと探検

見慣れぬ室内風景に戸惑うリオル。

早速ちょっとだけ探検です。


里親希望者さんの娘さん(4歳)もやって来て、

「リオル!リオルかわいいねえ~!!リオルちっちゃいねえ~~

と、とってもうれしそうにリオルを見て、お母さんに話しかけています。

満面の笑みを浮かべて・・・。


リオル・・・かわいいってさ・・・
よかったな、リオル・・・

でも、全然ちっちゃくはないと思うぜ、リオル・・・(微妙に戸惑い)


美猫座りを披露


その後、娘さん(4歳)の興味は、我が娘たまこ(2歳)に移り、二人は仲良く遊びだしました。

おかげで母のオレさまはとってもラクチンでした。
たまこと遊んでくれてありがとう、娘さん(4歳)!!

おかげで、たまこがこちらのお宅で2度もおしっこを失敗したことも、忘却のかなたへ飛んで行ってくれたよ・・・(恥)


お父さんやお兄ちゃんは、あんまり猫には興味ない?って感じでしたが、リオルの美猫フェロモンに悩殺される日も遠からず来ることでしょう・・・

(多分ね。)

(期待を込めてね。)



美猫とともに記念撮影


帰る頃にはすっかり仲良しになっちゃった娘さん(4歳)とたまこ、リオルとともに記念撮影・・・

よき思い出の一枚となることを信じて・・・。


「置いて行っちゃうの?」


とでも言いたげな、不安そうな瞳のリオル。


「たっしゃでな、リオル・・・」


短く別れを告げ、後ろ髪を引かれる思いで里親希望者さん宅を後に。

おまえなら、心技体ともに美猫であるおまえなら、きっとうまくやれるさ・・・



とっぷりと日の暮れた晩秋の夕飯時、たまこと二人、来た道をまた1時間半かけて戻ったのでありました。





美猫リオルを応援してくださった、あまたのファンの皆様。
リオルは今日、普通の幸せな家猫になるべく旅立ちました。

ステージを降りても、美猫リオルはあなたの心の美猫であり続けることでしょう。



美猫に幸あれ!!






Last updated  2008.11.07 00:07:11
コメント(6) | コメントを書く
ラストショット


我が家でのラストショット(たぶん)

明日を見つめる美猫、リオル。







Last updated  2008.10.28 23:07:37
コメント(10) | コメントを書く
2008.10.24
保育所活動にただでさえ少ない時間を取られて、さっぱりブログ更新できないフサBです。


明日、リオルくんは富山のお宅にお試しに旅立ちます。
おそらく、今晩はリオルと過ごす最後の夜になるでしょう・・・


我が家で暮らした7ヶ月間半年の間に、体型はメタボと化したものの、顔は美猫のまま、性格も穏やかなまま、体調はすこぶる良好を維持、オシモの失敗もナッシング。


老若男女誰にでも優しく、そっと寄り添い、添い寝をし寝相の悪い幼女に足蹴にされても文句も言わず穏やかな微笑を浮かべ、そして時には大胆な大開脚でセクシーに甘える彼


やはり彼は美猫OF美猫・・・。


ここはあえてストレートに表現しよう。

こんなステキ猫、めったにいません。


そんな彼ですから、一度旅立てば、再び我が家に戻ってくることは・・・きっとなかろうなあ・・・

今夜は歓送会だな、リオルよ。



記念撮影






Last updated  2008.10.24 22:43:35
コメント(12) | コメントを書く
2008.09.12
皆様おつかれさまです、フサBです。
明日はフリマの最終打ち合わせです。


めざせ、売り上げ10万円
(byひろさん)








・・・さて。


突然ですが、この1週間の間に突然リオルくんが大モテなのです。

2軒のお宅から、お声がかかったのです!!



4月20日(たぶん)に我が家に来てから、早や4ヶ月半・・・。

その間鳴かず飛ばずだったリオルくん。


容姿性格ともに美猫なのが災いし、

「この子は引く手あまたやろ」

と言われ続けた4ヵ月半。


去勢後、若干メタボり、

「きれいな猫やね~・・・でも、でかっ」

と言われ続けて3ヶ月。


そんなリオルくんが、ついに!

お声がかかったのです。


それも、2軒ものお宅から!!









忘れないで~~

・・・ディアくんもいますよー・・・

(さりげなく宣伝。)






Last updated  2008.09.12 22:05:05
コメント(1) | コメントを書く
2008.09.07
この俺を踏み越えて行くのだ。

未来に向かって!






Last updated  2008.09.09 01:18:10
コメント(0) | コメントを書く

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Profile


とどろけ!トドにゃん

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

『ちよだ猫まつり202… きのぴた2号さん

裏slut ver.2 ann_lilicaさん
そして幼児~ ちょっすんさん
わ!WA!和! gumtimさん
☆彡に願いを。。。 ☆pinkey☆さん
のんのんとバイリン… のんのん7さん
写真の撮り方 ギルモア8さん
猫と財布に優しい生活 きらら@猫と財布さん

Rakuten Card

Recent Posts

Comments

Free Space

★ご連絡はこちらへ!★
フサB直通メールフォーム

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.