659367 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ~無断転載お断り~

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

野良猫

2013.07.12
XML
カテゴリ:野良猫
なぜだか、おとといの夜に昨日が締切だと思って泡喰って深夜2:30まで起きてパブコメ送ってたフサBです。
ほんとは今日が締切でした。


これ

動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針及び動物の飼養及び保管に関する基準等の改正案に対する 意見の募集(パブリックコメント)について (お知らせ)
⇒ http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16763

タイトル長げ~よ・・・
んでもって、ここ見ても、最も大切な「提出方法」が書いてないという不親切ぶりでございます。
しかも、締切日は7/12今日ですが、日付が変わるまでではなく18:30までらしいですよ!


告示内容も、なんのこっちゃか読んでるとしんどくなってくるのですが、何がしか意見を送らないとまた、お金儲け大好きな方々の都合のいいようにされてしまいそうなので、みなさまもちらっとでも意見を送って頂けるといいかな~と思います。



まじめな愛護団体さんとか個人の方が、すっごく考え抜いた意見を公開してくれているので、参考になりますよ。
ツイッター検索で見つけたリンク貼っときますね~


【おすすめ】地球生物会議ALIVE
…告示の項目ごとに記事が分かれてます。ところどころに「当会の~」のような表現があるので、コピペ時には注意です。しかし、大変良く考え抜かれ吟味された内容なので、しっかり目を通して賛同する内容はコピペさせてもらいたいです。

JAVA(NPO法人動物実験の廃止を求める会)

空のブログ(動物愛護・アニマルライツとは)
…上とほぼ内容同じようですが、コピペしやすく編集されているようです。



他にもあると思いますが、私が見つけたのは以上です。
上記内容を読み、賛同できる内容をコピペさせてもらうのが良さそうです。
ただ、みなさんとても参考になりましたが、読むだけで2時間以上かかりました。


んで、送付先と書き方ですが、

宛先 aigo-kokuji@env.go.jp
締切 2013年7月12日(本日)18時30分
件名 動物愛護管理法に係る告示の改正案に関する意見

以下本文

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室 御中

住所:〒
氏名:
電話番号:

意見:

「〇〇〇〇〇〇〇改正案」に関する意見 ←どの改正案に関する意見かの小見出し

(ここから下は上記URLの意見からコピペしますた・・・)





とても目を通す時間がないという方は、告示項目内の普段から気になる項目に絞って意見を送られるのが良いかと。

何も送らないよりずっといいよね!



私が強調して意見したいのは、飼い猫の不妊手術の義務化とか、不妊手術の助成を手厚くするとか、TNRの現場改善とか支援充実とか、そういう関係かなあ~
そういう項目を吟味中。⇒吟味してみた。まあ満足はいかないけど。


まず、子猫が産まれるところから断たないと、人間に捨てられる猫や殺処分される猫の数は減らないから。

人間が手を下さなくても、カラスにつつかれたり食い殺されたりなどむごい死に方する子猫たちや、喰うに事欠いて栄養失調でガリガリよれよれの猫たちも見えない所でたくさんいるわけです。

そういう辛い思いをしてむごい死に方をしていく猫がいない世の中になって欲しい。

もっと言えば、住む家があり、毎日のごはんがあり、寝るおふとんがある、猫たちみんな、そんな普通の幸せな暮らしをしてほしいと思ったりします。



私が送ったパブコメ(ほぼコピペ)はメインブログの方に一応載せときます。
(楽天ブログは文字数制限で掲載NG)
ホントにほぼコピペです。コピペしないと送れてませんでした。参考URLの皆様ありがとう、ごめんなさい。

↓↓↓

http://tamafc.blog.fc2.com/blog-entry-2341.html






Last updated  2013.07.12 15:34:31
コメント(2) | コメントを書く
2012.02.06
カテゴリ:野良猫
おばんどす。

最近何にもやってないようでいてやっているようないないような、でもやってるフサBです。


正月明けからウチのあたりに出没した巨虎猫。

1カ月ほど様子を見ていたが、どうも帰る家がないようす・・・

しばしば我が家の庭に侵入してきては、ひかりやまさこさんにうなられつつもご飯をあさっている姿が目撃されておりました。

ひかりもまさこさんも、強い者には弱く、弱い者には強く、という、正義の味方としてあるまじき「たけちゃんまん」のような性格。

いやまあ、野良の世界では当たり前か。

でも、毎日ごはんあたってんだから、困っている猫さんがいたら少しくらい大目に見てやればいいのにと思う今日この頃。



で、お困りのようすの巨虎猫さんですが、首輪もしておらず、公式には「野良猫」ってことになるんですねえ~。

でっぷり太ってて、どっかでごはんがもらえてたのは明らかなんですけどねえ~

正月明けに突然現れるってのも怪しいですねえ~


ウチは海っぺりの地区なので、漁港も複数あり、猫を捨てるには格好の場所なんですよねえ~

かつて、ひかりたち兄弟も、まとめて捨てられたっぽいですしねえ~


乳飲み子を捨てるという行為は言語道断であることは間違いないですが、ある程度でかくなってから捨てるっていうのも・・・かわいい時期だけ楽しんで、後はバイバイですか?

かなり人間腐ってますね。(真顔)




まあとにかく、うちの庭に来る以上は、TNR(キャッチアンド去勢リリースの略)せねばなるまい。


というわけで、やってきました。

名前も付けました。

Photobucket

「ほっしゃん。」です。



病院では「え~~~??」と言われてしまった・・・

「もっとかわいいですよ~~~」

って、どういう意味だ。


どこからどう見ても、鼻からうどん食べそうな顔してるでしょう。



「ものすごく懐っこかったですよお~ダブルハート

「かわいい~~ダブルハート

と、看護婦さんたち大絶賛。


そんなに褒められても、こんな巨猫の里親探しは私には荷が重いです・・・

なので、2泊させた後、普通にリリースしました。庭に。

めっちゃ、ひかりにうなられてました・・・


そんな、地底の魔王のような声でうならなくてもいいじゃん・・・


とにかく、頑張れほっしゃん。






Last updated  2012.02.15 17:14:03
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.30
カテゴリ:野良猫
雪の降らない静岡出身のフサBです。

今、金沢はめちゃんこ雪が降っています。
いやまあ、ほかにももっとすっごい降ってるところはわんさとあるんでしょうけど、私にとっては十分めちゃんこです。

犬のクロは喜び雪を蹴散らして散歩し、子どもたちも喜んで雪透かししたり雪合戦して楽しんでおります。


我が家の庭もこんもりと雪が積もっております。

夫が言うには、

「犬は雪大好きでわざわざ雪を蹴散らしながら歩くけど、猫は雪が嫌いみたいだね。まず、まさこが歩いて、その足跡を黒猫たちがたどって歩いてたよ。」

どうやら、我が家の庭では、まさこが年長者として若者たちのために道を作っているようです・・・


しかし、流石にこんだけ積もると、庭のまさことくびわちゃんとひかりが心配です。

夫も「庭の猫達生きてるかな~」と心配しております。

いつもなら、夕飯時にはいつもの餌スポットに来て

「メシ~メシ~」

と言っているのに、今日は誰もいません。

見張り役を担っているまさこすらいません。


成猫の体が埋もれる程度には積もってるので、やっぱり出てこれないのかな・・・

と思っていたら、こちらの物音を聞きつけたようで、まさこが雪の中泳ぐようにやって来ました。

やっぱりまさこか・・・

まさこが作った道を、黒猫たちがやって来ました。


お前ら、大変だな・・・

3匹いて、よかったな・・・飯いっぱい食べて、お互いにあっためあってなんとか生き延びてくれ・・・

と言いつつ、餌をあげました。


3頭とも、厳冬をものともせず、風邪も完治し元気そうです。
コロッコロに太って、毛並みもツヤッツヤですわ。

我が家の猫エンゲル、半分は庭猫だな・・・

(庭猫3:家猫5なのに)



それに引き替え、家の中の猫たちときたら、ご飯はあんまり食べないし、エアコンの真下の一番いいところでゴロゴロしてるか、コタツの中でゴロゴロしてるか、まったくやる気ね~感じです。

まあ、それぞれ元気に暮らして欲しいものです。










Last updated  2011.01.30 20:36:51
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.11
カテゴリ:野良猫
お庭猫たちは雪でも元気です。






Last updated  2011.02.03 10:44:59
コメント(3) | コメントを書く
2009.12.03
カテゴリ:野良猫
お友達のおうちに来ているミケさん。4匹の子猫のママさんです。

ママさんさんは不妊して、子猫たちは里親さん募集するとのことでがんばってますよ(*^o^*)

とりあえずごほうこくでした~






Last updated  2009.12.21 10:31:42
コメント(1) | コメントを書く
2009.10.06
カテゴリ:野良猫
我が家の庭が、黒猫の巣になっている気がしてならないフサBです。

首輪クンとひかりが・・我が家の庭のヌシに・・・



そして近頃また、我が家の庭に新顔さんがやってきています。

3日に一度、夜に姿を見るという感じなのですが・・・

サバ虎のつがいの猫2頭。

小さい方のメスと思われる方は、顔も美人で、柄はなんだかアメショ風。
シマシマって言うよりも、うり坊みたいな柄なのです・・・

もっと小さい時に来てくれてれば、譲渡率100%であっただろうに・・・



というわけで、ひろさんと一緒に買った新捕獲器、初出勤です。

ぶおー!ぶおー!(たけり狂うほら貝)




そして次の日の朝・・・

かかっていませんでした。



また次の日の朝。

よっしゃ、かかったーーーー!!!!


野良猫さん


不運なノラ猫さん。



しかも、小さい方(多分メス)だーーーーー!!!!!



やった!やった!やった!やった!

(どんだけ大はしゃぎよ)





で、不妊手術、無事終了。




お迎えに行ったら、センセイが神妙な顔で話しかけてきました。


センセイ「フサBさん・・・」

フサB「はい?」

センセイ「いえろーふぁっとって知ってます?」

フサB「なんですかソレ」

センセイ「おなかを開いたらね、脂肪がですね、黄色いんですよ・・・

フサB「それは一体。」

センセイ「生魚とか魚のアラばっかり食べてると、αリノレン酸過剰とかで・・(センセイこれ以上詳細の説明をしない)脂肪が黄色くなるんです。」

フサB「では、それによってどんな問題が?」

センセイ「痛くなるんです

フサB「ほう・・・それはかわいそうだ」

センセイ「漁港で餌をもらっているのかな?」

フサB「その可能性は十分にありますね。漁港近いですから。」

センセイ「キャットフードをあげれば、治っていくんですけどね・・・

フサB「彼女が、懲りずに我が家の庭に来てくれれば、キャットフードをあげますので。」

センセイ「いやあ・・最近見なかったんだけど・・・久々に見ました。かなり、珍しいですよ。」

フサB「珍しいんですか、そうなんですか・・・」




・・・みたいなっていうか、このまんまの会話。



魚ばっかり食べてると、脂肪が黄色くなっておなか痛くなるんだよ!

みんな知ってた?

ワシャ知らんかった。



彼女は翌朝リリースしましたが、また来てくれることを祈ります。

おなか痛くならないように。


ノラ猫さん全身






Last updated  2009.10.09 17:08:14
コメント(6) | コメントを書く
2009.09.05
カテゴリ:野良猫
自宅庭にて野良猫捕獲に四苦八苦のフサBです。


4月から通ってきている首輪クン・・・

(※美姫・雪・影丸改め九曜・ひかりの兄弟らしき猫)

かなり賢いみたいで、ちっとも捕獲器に入らない・・・

庭の雑草をこんもりかぶせてみたり、ゴザをかぶせてみたり(例のカビカビのゴザ・・)

ターゲットの首輪クンじゃなく、ひかりが入るという愉快なアクシデントもあり。しょんぼり

今じゃ、首輪もたすきがけになって、「たすきくん」に呼称変更です。




やられちまった・・・

そして、こちらの猫さんは・・・

首輪クン改めたすきくんを狙って仕掛けてあった捕獲器に入っちゃった女の子。

以前にも見かけたことがあり、時々こっそり我が家の庭に来ている様子。

当初のターゲットではないけれど、我が家の庭で捕獲器に入ったのがウンの尽き、病院送りに・・・


女の子だし、今不妊手術できて良かったよほえー

リリースしたら、一目散に逃げていきました・・・


毎回思うが、猫ってすごいな・・・

おなか切ってても、全速力で駆けて行くんだもんなあ・・・

オイラ、帝王切開でたまこを産んだ次の日、全速力で走るのはおろか、全速力で歩くのさえ無理だったもん。

鍛え方が違うんかねえ・・・

(そういう問題か??)



そうそう、愛ちゃんと幸ちゃんのお母さん?と思われる美人猫さんも、不妊手術済んでます。
心配してくださった方、ありがとうございます。
もう大丈夫よ~









Last updated  2009.09.10 11:07:16
コメント(3) | コメントを書く
2009.04.24
カテゴリ:野良猫
今日は、学校行ったり駐在行ったり、公的機関のはしごをしたフサBです。
まだ声が戻ってきません・・・しつこいな、風邪め。



一昨日手術した美姫ちゃんは、ますます甘えん坊で、ケージに閉じ込められてるのがイヤみたいで、起きてるときは常に鳴いてるような状態・・・

鳴き方も、昨日のうめくような低い声ではなく、かわいい高めの声になり、完全に甘えん坊モード。

「ワレコラ!出さんかい!!!」

と言っていたのが、

「ねえ~、出してよぉ~」

とでも変わったみたいな・・・


つい開放したくなります・・・

そして敗北した私は、我が家の猫たちが部屋にいないときだけは、出してあげたのでした。

(うちは瑠璃がヘルペス持ちなので、感染しないように。)

ディアやシェイミも好んでいた、机の下の隙間空間に入り込んでいました。



ええと・・・

駐在に行ってわかったことなどは、また別記事で書きます。

書いてたら消えたので、今日はもう書けないほえー



そしてですね、今日も美姫ちゃんの兄弟達は朝な夜なとやってきてたわけなんですが・・・

夕食の前に、夫が庭を見て、驚きの声をあげました。


「黒猫が、3頭いる!!」


・・・2頭だったはずの黒猫が、3頭に分裂してました・・・


まーたーふーえーたーーーー!!!!



っていうか、もしかしたら最初から3頭いて、入れ替わりに来ててわかんなかったっていうだけかもしれません・・・ショック

真っ黒だけに、オスかメスかの判別もつけにくくショック

まあとにかく、うちに通い続けるのなら、不妊手術してもらわないと・・・

そして、美姫ちゃんがこれだけ懐いたのだから、他の子も保護して里親探しの方向で!


夫は「思った以上にたくさんいるなあ」と言って困っていたけど、「里親探し」を撤回はしません。いいヒトだ。

だがしかし、この子達みんな保護したら、我が家は完全に猫屋敷だ~!!!びっくり






Last updated  2009.04.25 00:32:41
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.23
カテゴリ:野良猫
おつかれさまです~
フサBです~

先日からのSOHOのお手伝い・・なんとかアップしました・・・
思った以上に大変でしたよ、フルCSSサイト・・・
3列カラムが思い通りにできないんだよねショックちかれた~

まだ直しあると思うけど、とりあえず終わりが見えてよかった(^_^;)


さて、昨日避妊手術した美姫ちゃん。

N先生も看護婦さんも、もちろん私も「100%生粋の野良猫」と信じて疑わない恐ろしさだったのが・・・


たった一晩で変身しました!!!


ほ、ほんとに、ごろすりにゃんこになったよ・・・(驚愕)


ケージに入れているとニャアニャアニャアニャア鳴き続け、様子を見る為に近づくと、触ってもないのに

ゴロゴロゴロ・・・

ドアを開けると私の手に、顔やおしりをぐいぐいと押し付け、


もっともっと、撫でて撫でて撫でまくってえん~~ピンクハート


しっぽの付け根あたりをナデナデされるのが、ものすごく好きみたいで、おしりを高く上げて「もっともっと」・・・


・・・すみません、若干、エロ猫です・・・ほえー



庭に来ているとき、部屋の中から目が合っただけで、飛んで逃げていたにゃんこと同じヒトとは思えません・・・。


捕獲した時、ギャーギャーわめいて、怒りの声を上げ続けていた凶暴な顔したにゃんこと同じヒトとは思えません・・・。


少なくとも、N先生の病院を出るまでは、その恐ろしいオーラを振りまいていた美姫ちゃん・・・


どこで憑き物が落ちたのでしょうか・・・




こんなに懐くとなると、逆の心配が出てきます。

要するに、どっかで4頭まとめて放し飼いしている猫とか?

もし、そうだとしても、不妊してない猫を4頭も放し飼いにするなんて、迷惑な話です。


今やらねばならないことを先にやってから、一応「迷い猫?」みたいなチラシを作り、一応駐在さんにも行ってこようかなと思います。


もし、飼い主が見つかったとしても、その人に

「人んちの庭に、4頭もぞろぞろと毎日毎日、朝昼晩と通いつめて迷惑ですよ!メスはほっとけば100%妊娠しますよ。オスはあちこちマーキングするし。めっちゃクサイんですよ?」
(↑猫に対しては別に迷惑とは感じてないけど、一応言う。)

「この子達にしたって、外をうろついてれば病気や怪我もするし、ノミダニ寄生虫といった恐ろしいものを家に持って帰りますよ。事故で死ぬ子も多いし。この辺の野良猫はエイズやカリシに感染してる子が多いから、喧嘩してそういう取り返しの付かない病気になる可能性は、ものすごぉお~~く高いですよ!(怒)」
(↑こっちが本題ね)

・・・みたいな感じで、怒らないとならないのね・・・


こっちのがよっぽどしんどいわ・・・怒ってるペッペッ


飼い主が見つからず、美姫ちゃんの里親募集できますように!
(今度はそうきたか)






Last updated  2009.04.23 17:28:01
コメント(6) | コメントを書く
2009.04.22
カテゴリ:野良猫
こんばんは、全く持って声が出ないフサBです。

1週間前に突如現れた大きめ子猫たち・・・

近所の人に聞いても、「野良猫だろう」という感じで・・・

正体不明です。



昨日、一番の心配の種だった「三毛ちゃん」を捕獲しました。

捕獲機をしかけても、どの子が入るかいちかばちかだったので、確実に雌とわかっている三毛ちゃんが入ってくれたのには、本当にほっとしました・・・

さすが、若いだけあって、捕獲されての暴れっぷりが違います。

ちょっと恐怖感を持つほどで・・・

これはやっぱり、100%生粋の野良猫??

でも、乱れ引っかき猫パンチは出てこなくて、ただただ体全体で逃げようと暴れている感じでした。


一晩断食させて、お世話になっているN先生に託しました。

ここまで成長した仔猫が団体で現れたこと、1頭だけ首輪をしていることなど、野良猫にしては不自然な点があり、もし人馴れする可能性があるのなら里親探しも視野に入れていること、そのために白血病・エイズの血液検査と検便、身体検査(虫がいないか)までお願いしました。

・・・リリースするなら、検査はしません。

でも、今回は、まだ若くて、しかも顔はかわいくて、もしかしたら人と関わりがあったかもしれないことなどがあり、さらに夫が「里親探し」を口にしたこともあり、可能なら家猫として暮らす道を探したいと思っています。


このあばれっぷりでは、無理だろうと思いつつ・・・


我が家では、私の部屋でケージ飼いしてみます。

抜糸までの2週間、この2週間で望みが持てなければリリースするつもりです。

それが、私なりのボーダーラインです。ごめんね。



とてもかわいい顔をした三毛の女の子です。

先生によれば、生後7-8ヶ月くらいとのこと。

血液検査は、エイズ・白血病ともに陰性。

検便の結果も陰性。
(外にいる子で陰性はありえない・・が、単純に出なかっただけかも)

本日避妊手術完了。

仮名は「美姫(ミキ)ちゃん」です。


若干険しい顔つき


銀ちゃんは天井狙い

私の部屋に来てからの美姫ちゃんは、最初は大きな声で鳴いていましたが、我が家の猫たちの挨拶(?)にも威嚇することもなく、(むしろ茶々朗に威嚇され)、私に対しても「シャー」も「フー」も言わず、意外とおとなしい印象です。

2段ゲージの2階に気づいていないのかな、というほど動きません。

猫パンチも飛んできません。

そして、私の手から、かつおのおやつをもらってくれました。

おやつを食べた後、いそいそとトイレに入り、背筋を伸ばしてチッコしてました。
トイレもバッチリなようすです。

(動いたのは、このトイレのときだけ)

その後、ケージに近づくと、「ゴロゴロ」という声が・・・

(私だけでなく、茶々朗と銀ちゃんもいたので誰に対してのゴロゴロかは、不明)

美姫ちゃん、少しリラックスしてきたのかな。

恐る恐る指を入れてみたら、何の抵抗もなく触らせてくれました。

調子に乗って、あごやら頭やら背中やら撫でてみましたが、ゴロゴロ言うほどで、全然怖くない!!!

昼間の恐ろしい美姫ちゃんと同じ猫とは思えないほど、おとなしいです。

これなら、里親さん探しできそう・・・

まぐれじゃないことを祈る!!



スリスリにゃんこになるといいなあ・・・






Last updated  2009.04.23 01:00:14
コメント(2) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Profile


とどろけ!トドにゃん

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

るみちゃん、今年も… きのぴた2号さん

裏slut ver.2 ann_lilicaさん
そして幼児~ ちょっすんさん
わ!WA!和! gumtimさん
☆彡に願いを。。。 ☆pinkey☆さん
のんのんとバイリン… のんのん7さん
写真の撮り方 ギルモア8さん
猫と財布に優しい生活 きらら@猫と財布さん

Rakuten Card

Recent Posts

Comments

Free Space

★ご連絡はこちらへ!★
フサB直通メールフォーム

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.