659561 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美猫 BE-NYAN 倶楽部@玉太郎ファミリークラブ~無断転載お断り~

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

保護猫★美姫・雪之丞・影丸・ひかり

2009.10.25
XML
我が家の庭。

なにやら黒い影が・・・

ま、まさかおまえは・・・!!!





みなさま、日曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。

未来の国からこんにちは、フサBです。
書いてるのは月曜日ですが、内容は日曜日でございます。


自室にてパソコン作業をしておりましたら、庭作業をしようとしていた夫が

「捕獲器になにか黒いのがいる!」

と叫んでおります。


だがしかし・・・


確かに庭に捕獲器は設置しておりましたが、中には何も仕込んでいません。

ええ、餌なんか、何にも入れておりませんでしたともさ。


だから、猫もカラスも、かからないはず!!


何のメリットも無いのに捕獲器に入るなんて、そんなマヌケなヤツ、いるはずないじゃ~~~ん!!!




ですが・・・




むしろ餌がなかったことで油断したのでしょうか・・・

ヤツはかかっていました・・・


半年以上がんばっても、かからなかった首輪くんが、あの用心深い首輪くんが、餌も無い捕獲器の中でバツの悪そうな顔で丸くなっていました・・・・。



※説明しよう!
「首輪くん」とは、4月に美姫ちゃん・雪之丞・影丸・ひかりとともに現れた、兄弟と思われる5頭の中ただ1人首輪をしていた黒猫である!



これはもう、去勢するしかありません。


猫神様も最近は私の懐具合を考えてくれるようになったのか、以前大変ガッカリさせられた外貨預金もこのところ値を戻して、というか、むしろプラスになっており


「この為替差益の金で、去勢しておあげにゃさい・・・」


と、夢枕に立ち、お告げを告げていきました。

(夢枕でお告げはうそ。)



そんなわけで、月曜日には首輪くんもついにおかまちゃんになります。

長いみちのりでごじゃった・・・



あとは、三毛猫ちゃんを不妊できれば言うこと無いのですが、ここ数日、彼女の姿を見ていません。





そして、それ以上長い期間、まさおが庭に来なくなりました。

去年の冬、獣医さんにて「今年の夏は越えられないだろう」余命宣告を受けていた、野良猫まさお・・・

とうとう来るべき日を迎えたのでしょうか・・・


彼の安否が気遣われます。




とりあえず、明日首輪くんは去勢な。






Last updated  2009.10.26 13:09:46
コメント(2) | コメントを書く


2009.07.17
こんばんは、フサBです。

11日にお庭にご来店を確認以来、毎日のようにひかりちゃんの姿を確認できています。


首輪くんと仲良く寄り添いながらごはんを食べ、時々、首輪くんに頭をスリスリ・・・ダブルハート

仲いいのねぇ・・・


お庭猫という道を選んだひかりちゃん、どうやら室内に居た時よりも幸せらしいです。

相変わらず、室内の我々と目が合っただけで逃げ去ってしまいますが、それでも毎日首輪くんと一緒にまったりと我が家の庭にごはんを食べに来るひかりちゃん。


それはそれで、やっぱり幸せ・・なんだろうね・・・。







Last updated  2009.07.18 00:49:29
コメント(2) | コメントを書く
2009.07.05
すっかり暑い日が続いている金沢より、こんにちは、フサBです。


6月いっぱいテツママさん宅にて人馴れ修行していたひかりちゃんの、その後をご報告いたします。



テツママさん宅にて生活し始めて、早々に抱っこOKとなったひかりちゃん。

一時は、このまま家猫になれるのではないかという雰囲気になっていました。


しかし、6月末のお預かりリミットを目前に、突然、凶暴になってしまったひかりちゃん・・・


信頼していたはずのテツママさんにも、理由もなく牙を剥き、爪を立て、ひっかき、噛み付き、流血させる日が続き・・・

それでも、優しく声をかけるテツママさんに怒りの目を向け・・・

威嚇のうなり声はおそろしくなるばかり・・・


テツママさんのおうちのにゃんこがストレスのあまり、粗相を繰り返し、目もうつろになるほどの恐ろしさだったひかりちゃん。


テツママさんやふくちゃんと相談し、やはりこの子は一般のご家庭ではとても手に負える子ではない、残念ではあるけれど、この子にとって人間と暮らすおうちでの生活は、ストレスでしかない・・・リリースし、外で生活し、ごはんの心配だけはないようにしてあげることが、今ひかりちゃんのためにしてあげられることなのだという結論に達しました。


それは、「ベスト」ではない選択かもしれません。

それでも、私がしてあげられる中では「ベター」な選択だと思っています。


家の中で暮らすことが「幸せ」ではない子もいるのだ・・・

ひかりちゃんの「幸せ」は、少なくともおうちの中に、人間との暮らしの中にはないのだ・・・



保護してから2ヶ月間、できることはし尽くしたと思います。

しかし、思い返せば、ひかりちゃんにとっては辛い2ヶ月間だったのかもしれません。


捕獲され、富山までの長距離移動、不妊手術、痛い怖い思いをして、それでも兄弟の影丸くんが居た時はまだ良かったのでしょう。

影丸くんと引き離され、お預かり様宅への移動、ひとりぼっちの知らない環境に耐えられずに戻ってくれば、影丸くんはすでに引越しており、知らない兄ちゃん姉ちゃん猫の中、孤独感を募らせていったのかもしれません。


テツママさんのおうちへ人馴れ修行に行った1ヶ月間、テツママさんに無償の愛情を注がれ、凍りついた心が少し溶けたように見えたけれど、それでもやっぱり、ひかりちゃんの心が完全に癒されることはありませんでした。



ゴロゴロなつこくなくてもいいのです。

人間の存在を気にせず、家庭内野良猫状態で過ごすことができるのなら・・・

なんとなく、一緒に暮らして、このうちの中にいるんだな・・って感じになれれば・・・


そう思っていました。



しかし、ひかりちゃんは人間に牙を向けます。

激しく威嚇し、手を出し、爪を立てます。


人間を、攻撃の対象としてしまうのでは、一緒に暮らすことは難しいでしょう。

何より、ひかりちゃん自身にとって、人間の家で暮らすことが苦痛でしかないのなら・・・



今日、ひかりちゃんを保護場所である、我が家の庭にリリースしました。

もし、おうちの中に居たいのなら、それでもいいよ、と声をかけて、出入り口を開けて、見守りました。

家の中に残るのならそれも良し、外に行きたいのなら、ごはんはあげるからちゃんと戻っておいでと・・・



ひかりちゃんはしばらく考え、後ずさりしながら庭へ降り、走り去っていきました。



夜、ひかりちゃんらしき猫がごはんを食べに来ていたようですが、はっきりと確認したわけではありません。

もしかしたら、以前から通っているもう一頭の兄弟と思われる「首輪くん」かもしれません。



ひかりちゃんは、家猫になることが出来ませんでした。

たくさんの方がひかりちゃんを見守り、応援してくれました。

私が困っている時、テツママさんが人馴れ修行を買って出てくれました。



みんなの思いが、ひかりちゃんに届いていたなら・・・と思うと、ほんとうに残念でなりません。

保護当初、私がもっとうまく接することが出来ていたらとも思いますが、過去を嘆いても今更どうしようもありません。



外の世界が、ひかりちゃんにとって今までより「幸せ」であることを願うのは、都合がいいのかもしれません。

それでも、私がひかりちゃんにしてあげられるのは、お庭にごはんを用意して待っていることだけです。

おなかがすいたら、いつでも戻っておいで・・・




ひかりちゃんを応援してくださった皆様、心を配ってくださった皆様、お世話してくださったテツママさん、本当にありがとうございました。







Last updated  2009.07.08 16:54:21
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.17
こんばんみ。フサBです。

明日は、氷見市でお試し中の美姫ちゃんと雪之丞のところに行ってきます。

正式譲渡の儀を執り行う予定でございます。

儀式を行う前に、雪ちゃんの血液検査に行ってきます。

美姫ちゃん、影丸は血液検査したのですが、雪ちゃんは血液検査をし損ねていたのです。

・・・先月、資金も底を着いていたので、致し方ございません・・・。


雪ちゃんの血液検査が、何も問題ありませんように・・・

明日、手放しでの喜びのご報告ができますように!!!!







Last updated  2009.06.17 23:43:24
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.04
えー、一度報告を書いたものの光回線が不安定だったのかアップしたらタイムアウトしてきれいさっぱり消されてしまい、もうがんばれなかったフサBです。

えー、NTTのバカー!とでも叫んでおきましょうか。(日本海に沈む夕日に向かって)





そんなこんなで、報告は遅くなりましたが影丸くんの正式譲渡はつつがなく完了いたしました。


ほんの少しの期待を込めて、きのぴたさんおススメはずさない羽オモチャをお土産に持って・・・





影丸くん、とても元気な姿を見せてくれ・・・

ることはもちろんなく、

気配すら完全に消し去る忍者っぷり。

見事だ、影丸。

唯一の収穫は、先住白猫紅葉ちゃん逃げ去る背中を目撃したのみでございます。



さて、影丸くんですが、里親のO様より、とってもステキな本名を授かりました。

その名は・・・・


ドルドルドルドルドルドル・・・
(久しぶりのドラムロール)


ジャーン!!!


九曜くん!!!


かっくいい・・・

かっこよすぎだぜ・・・



その九曜くんですが、O様宅では、2番目のお姉ちゃんのお部屋にて絶賛引きこもり生活満喫中!
だそうで・・・


引きこもりをエンジョイする影丸
画像提供:O様

それも、びくびくしながら身を潜めているとかそんなんでは全くなく、とってもとっても幸せにヒッキーしているんだそうで、狭い暗いスペースを見つけては、ウキウキと身を潜め、狭い暗いスペースでノビ~んとのびて、手足だけがにょっきり出てきたり。

さらにはその狭い暗いスペースから

撫でてえええ~~ん

と、甘えるんだそうでございます。


かなり無理やりな感じでその空間に手を突っ込んで、かなりしんどい感じでちょいちょいっと撫でると、

あはあ~ん、もっと撫でてええええええ~~~んん

と、もだえながらさらに甘えてくるんだそうでございます。


だがしかし、人間側としては

そんなとこにおったら、撫でられるものも撫でられんわい!!

的なツッコミが満載・・・


撫でて欲しいんなら、ヒッキー生活は卒業しようね・・・



ごはんを置くと10分後にはぺろりとなくなっているので、ごはんの時のみは動いているらしいのですが、それ以外は・・・サンショウウオウツボのような生活の九曜くん

お試し開始数日でヒッキーライフを開始し、それ以来誰もその全身像を確認できていない九曜くん・・・。


O様の目下の悩みは、九曜くんが晴れてヒッキーを卒業したその時、目の前に全身を現した黒猫が

ものすごいデブ猫だったらどうしよう

という一点だそうです。


うっ・・・

それは、イヤ過ぎですね・・・!!!


そんな九曜くんですが、正式譲渡の儀式を済ませると、微妙に勇気を出して、ヒッキー空間からちびちびと行動範囲を広げて来たというご報告がありました。

人間側の契約がわかるのか?

私の手土産の羽オモチャで、進展があった様子です!


以下、O様のメールより

外さない羽おもちゃ。
完璧ですね。

出てきた!!

予備に、あと五本ぐらい欲しいです!!!w

というわけで。
待望??の九曜全身図です^^

九曜全身

携帯なので、画質イマイチですが、元気です^^

隠れ場所からおびき(?)だされ、
躊躇いつつ床におり、
エキサイト!

エキサイティング九曜

でも、降りた場所からほとんど動かない、
遠くにおもちゃを移動させても、追いかけないあたりが、さすが九曜ですw

立ち位置キープ九曜

そしてまだまだ、デブにはほど遠い体型と判明いたしましたので、安心して食べさせようと思います^^


デブではないようです



いやあ、良かった良かった!

つちのこのようなデブ猫じゃなかったですよ!!

(え、良かったって喜んでるポイントそこですか!)


えー、現在、猫のためのチャリティーショップ「にゃんぷくりん」にて「はずさない羽オモチャ」は在庫切れですので、入荷された暁には、5本ほど贈りたいと思います。

(きのぴたさん、仕入れよろしくお願いいたします。)

そして、九曜くんがスリムな体型を維持できるよう、保護主として影ながら支えて行きたいと心から思います。


O様、九曜くんのスリム体型維持、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。m(__)m

(末永くお願いするポイントもそこですか!!)






Last updated  2009.06.08 08:16:46
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.03
こんにちはーフサBですー

皆様に、うれしいお知らせです。

お試しに行ってる影丸くんですが、明日正式譲渡の運びとなりました~


とても幸せに、押入れでっかいキャットハウスにして、のびのびと暮らしているそうですよ。

そして、新しくカッコいい名前も授けられました!

その名前は、明日、発表いたします~ホホホ


兄弟の中で、本当のおうち終の棲家一等賞でGETの、影丸くん改めほにゃららくん


明日、顔を見ることが出来ればいいのですが・・・
自信ねえ~ショック雫

(正式譲渡になると、なぜか顔を見せてくれない保護猫たち大多数・・・)






Last updated  2009.06.03 11:33:32
コメント(10) | コメントを書く
2009.06.01
「ひかりの人馴れ修行~黒猫プリティーウーマン~」


昨日の続きでございます。

「甘えん坊」の素質をいきなり見せてしまったひかりちゃん

毎日、テツママさんに抱っこしてもらったり、お話してもらったりしているそうです。


抱っこされてるひかりちゃん

↑5/25に送ってもらった写真


お預かり3日目にして、抱っこショットですよ・・・!!!

が、がんばったなぁ、ひかり・・・号泣(感涙)

(いや、がんばってるのはテツママさんだ。激しくツッコミ。)


こ、これは、ひょっとして、ひょっとすると、ひょっとしちゃったりなんかするかも・・・!!!!!



さらに刻(とき)は流れ、5/29。
関係ないが夫の誕生日。


ひかりちゃんの様子ですが、彼女は相当の甘えん坊だと思います。毎日飽きもせずにフーシーを言ってますが、私がケージの前から離れると急に態度が変わります。

ケージの扉の前でお座りをするか、それとも上の段まで上がって、急に甘えた声で泣き出します。なのに、ケージの前に行くと、必ずフーシーを言います。


(あまのじゃくか??)

抱っこも嫌いではないようで、短くても30分、だいたい一時間は抱っこしています。一昨日から、気持ちが良いのか、それとも泣きすぎて疲れるのか、寝息をたてて眠ってしまうこともあります。

(抱っこタイム、長!!!/驚愕)

(しかも、抱っこのまま寝息て!!!)

夜も甘え泣きはあるものの、唸りはなくなりました。大人になったのでしょうか?

(オトナっつうか、甘えん坊猫になってるんでは!?/期待)



てな感じで、相変わらず威嚇はするものの、甘えるところは甘えるという、天邪鬼っていうか、ツンデレっつうか、


いつもは虚勢を張ってるけれど、ほんとはさびしんぼのお嬢様



みたいなキャラになってきたひかりちゃん。


こんなキャラに萌える里親様or6月以降のお預かり様、大募集でございます。







里親希望の方へ

美姫
三毛猫/女子
譲渡予定
雪之丞
鯖虎/男子
譲渡予定
影丸
真黒/男子
譲渡予定
ひかり
真黒/女子
里親様募集中

フサB家の庭に、4/15頃より突然現れた野良猫兄妹。飼われていた子がまとめて捨てられた可能性が高く、当初は警戒心を見せたものの、すぐに懐き、すっかり甘えん坊に…。美姫・雪之丞・影丸、譲渡予定です(*^_^*)。警戒心の強かったひかりちゃん、現在人馴れ修行中!里親様orお預かり様大募集です。都合により6月末までの保護となります。

この子を家族に迎えてくださる方を募集しています。
里親さんの条件はこちらです。必ず下記リンク先をご一読の上、ご連絡お願いいたします。
●「里親希望の方へ」http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001
●携帯電話の方は、こちら⇒http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/fukunyan/

★完全室内飼い
(放し飼い・出入り自由は悲しい事故の元です)
★病気予防・治療のできる方
(年に1度のワクチン、病気や怪我治療など、獣医さんに連れて行ける方)
★避妊去勢手術の実施
(悲しい命を増やさないために…)
★終生ご愛育いただける方
(猫が年を取り、寿命を終えるまで、家族の一員として愛していただけますか?)

他にもいろいろと里親様にはお願いしている条件がございます。どうかご理解ください。
業者や虐待目的の人を排除するため、事前にアンケートにお答えいただいております。その点あらかじめご了承ください。

★譲渡可能地域は「石川県」「富山県」となっております。ご自宅に猫をお届けしてのお渡しとなりますため、譲渡地域が限られております。
里親さんの条件をよく読み、ご理解・同意いただける方、よろしくお願いいたします。




チャリティーショップ「にゃんぷくりん」
売上は猫の保護活動・不妊手術に使われます。
☆空☆さんのオークション
売上は猫の保護活動・不妊手術に使われます。




design by ともまお☆さん(ブログでとってもかわいいテンプレート素材を提供されています。)









Last updated  2009.06.01 19:52:15
コメント(8) | コメントを書く
2009.05.31
こんばんは、フサBです。
そろそろ気を取り直していかないと・・・

今生きている子の幸せ探しをするのが、ピィちゃんとラッキーへの供養と思ってがんばろう、オレ。



そんなわけで、久々に艶子さんです。

仔猫たちを保護したその日に、テツママさんにお預かりしていただいた艶子さん。

新しい未来に向けて、新しい名前を授かりました。

その名も「ひかり」ちゃん。きらきら

うーん、希望あふれる良い名前だね~スマイル

さあ、これからは、ひかりちゃんとして生まれ変わるのだ、艶子ぉお~~~


テツママさん宅に引っ越したひかりちゃん。

初日の夜は一晩鳴き通しだったそうです。
(想定の範囲内・・・つか、予想通り・・・)

ただし、びっくらこいたことには、

威嚇もしっかりしてくれますが、抱っこもさせてくれます。ブチブチ言いながらもしっかり腕にしがみついているので、何となく可笑しいです。

今日は、爪切りもさせてくれました。話しかけながら爪切りをしたのですが、大きな瞳で見つめられたので、ちょっと緊張しました。


って!!

抱っこ!爪きり!!

ありえんし!!!



我が家で全く触れなくなっていたひかりちゃんが、抱っこして爪きりですよ!!

いやもう、夫と二人で「テツママさん、すげえ!!!」と驚愕しまくり・・・


ひかりちゃんが寂しがりやであることは感づいていましたとも、ええ。

んだが、彼女の人間に対してのわだかまりは相当なもので、抱っこ、ましてや爪きりなど、遠い遠いはるかな道のりだと思っていたのですが・・・


こ、これは、ひょっとして、ひょっとするかもですぞ・・・


続く。





里親希望の方へ

美姫
三毛猫/女子
譲渡予定
雪之丞
鯖虎/男子
譲渡予定
影丸
真黒/男子
譲渡予定
ひかり
真黒/女子
里親様募集中

フサB家の庭に、4/15頃より突然現れた野良猫兄妹。飼われていた子がまとめて捨てられた可能性が高く、当初は警戒心を見せたものの、すぐに懐き、すっかり甘えん坊に…。美姫・雪之丞・影丸、譲渡予定です(*^_^*)。警戒心の強かったひかりちゃん、現在人馴れ修行中!里親様orお預かり様大募集です。都合により6月末までの保護となります。

この子を家族に迎えてくださる方を募集しています。
里親さんの条件はこちらです。必ず下記リンク先をご一読の上、ご連絡お願いいたします。
●「里親希望の方へ」http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001
●携帯電話の方は、こちら⇒http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/fukunyan/

★完全室内飼い
(放し飼い・出入り自由は悲しい事故の元です)
★病気予防・治療のできる方
(年に1度のワクチン、病気や怪我治療など、獣医さんに連れて行ける方)
★避妊去勢手術の実施
(悲しい命を増やさないために…)
★終生ご愛育いただける方
(猫が年を取り、寿命を終えるまで、家族の一員として愛していただけますか?)

他にもいろいろと里親様にはお願いしている条件がございます。どうかご理解ください。
業者や虐待目的の人を排除するため、事前にアンケートにお答えいただいております。その点あらかじめご了承ください。

★譲渡可能地域は「石川県」「富山県」となっております。ご自宅に猫をお届けしてのお渡しとなりますため、譲渡地域が限られております。
里親さんの条件をよく読み、ご理解・同意いただける方、よろしくお願いいたします。




チャリティーショップ「にゃんぷくりん」
売上は猫の保護活動・不妊手術に使われます。
☆空☆さんのオークション
売上は猫の保護活動・不妊手術に使われます。




design by ともまお☆さん(ブログでとってもかわいいテンプレート素材を提供されています。)









Last updated  2009.06.01 01:18:02
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.23
皆様に報告しなければならないことがございます。

艶子さん、5月末で保護期限を迎え、リリースとなる道をひた走りしていましたが、大きく状況が変わりました。

シェイミを預かってくださっていたテツママさんが、お預かりを申し出てくださったのです。

お預かりのお申し出は、私が乳飲み子を保護した時と重なり、私の状況を察して、テツママさんはすぐに艶子さんをお迎えに来てくださいました。

よほどひどい困ったチャンぶりを発揮しなければ、艶子は6月末までお預かりしていただけることになりました。

とにもかくにも、1ヶ月間保護期限が延びたことになります。

テツママさんのもとで、艶子が少しでも人間のことを好きになってくれたら・・・せめて、敵ではないことを知ってくれたら・・・彼女の「家猫」としての人生が開けることでしょう。

一筋縄ではいかない子ですが、どうぞよろしくお願いいたします。




そして・・・

入れ替わりに、テツママさん宅で人なれ修行をしていたシェイミが帰ってきました!!!

シェイミの人なれ修行はすでに完了しており、あとはこちらの受け入れ態勢を整えるだけだったのです・・が・・・

艶子さんは人なれをせず、さらに乳飲み子も抱えて、体勢を整えるどころかどんどん大変になっていく我が家(-_-;)

テツママさんは、手のかかる艶子を引き受けて、私が乳飲み子のお世話に集中できるようにと考えてくださいました。

あとは、シェイミがテツママさん宅での修行の成果を発揮して、私とラブラブしてくれるかどうかだけ・・・

あんまりかまってあげられる状況ではないけれど、仲良くしてね、シェイミ!


大きくなったシェイミ







Last updated  2009.05.26 17:23:04
コメント(3) | コメントを書く
2009.05.21
保護期限もあとわずかなのに、全く心を開かない艶子さん。

どうにか心を開いて欲しいのですが、人間は完全に敵・・という状態です。

そこで、6月になってから捕獲予定だった、兄弟と思われる最後の1頭、首輪くんの捕獲作戦を決行することにしました。

ターゲット
↑ターゲットの首環くん。

兄弟の影丸がいた時には、まだ体を触らせてくれ、心を開きかけているようなそぶりのあった艶子さん。

首環くんが一緒なら、落ち着いて、人間にも心を開いてくれるようになるかも・・・という淡い期待を抱いての作戦決行です。







しかし・・・


首環くんはかしこかった。

毎日毎日、ごはんをもらいに通ってくるのに、捕獲機の中のごちそうには目もくれず、まさおとまさこの食べ残した僅かなカリカリだけを食べて去っていくのです。


この中に入ってご馳走を食べたら、玉を抜かれる。


彼はそう知っているのかもしれません。



捕獲機をしかけて3日目の本日。

ついに、かかりました!!

真っ黒なボディを捕獲機の中に確認!!!


捕まえた!!!


首環くんに違いない!!!!!










え・・・・


体の色は真っ黒で正解でしたが、顔が全然違いました・・・。





息子玉太郎によれば、カラスを横目に、首環くんはいつもどおり、まさおとまさこの食べ残しを食べて去っていったらしい・・・





万策尽きたか・・・





このまま月末を迎え、リリースとなるのか?艶子・・・






Last updated  2009.05.25 23:05:44
コメント(2) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Profile


とどろけ!トドにゃん

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

るみちゃん、今年も… きのぴた2号さん

裏slut ver.2 ann_lilicaさん
そして幼児~ ちょっすんさん
わ!WA!和! gumtimさん
☆彡に願いを。。。 ☆pinkey☆さん
のんのんとバイリン… のんのん7さん
写真の撮り方 ギルモア8さん
猫と財布に優しい生活 きらら@猫と財布さん

Rakuten Card

Recent Posts

Comments

Free Space

★ご連絡はこちらへ!★
フサB直通メールフォーム

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.