800828 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Record with VFR400R NC24

PR

X

Profile


しょうちゃん。V4

Free Space


V4バナー

QLOOKアクセス解析

Category

Freepage List

VFR400Rの記録


まずはタンクのサビ落とし!


なんでガソリン漏れるのさ!?


プラグ、換えてみよ~!


キャブレターをOH


冷却パーツをリフレッシュ!


レギュレーターとACジェネレーター


バルブクリアランス調整


フロントフォークオイルの交換


冷却ファンが回らない!


フロントフォークのOH


タンクキャップの分解


キャブの油面調整


NC24 クラッチの交換


点火系統交換


リアサス周りの分解


リアアクスルのグリスアップ


ステムベアリングの交換


パイロットスクリューの調整


ステンメッシュに交換


AFAMスプロケットを装着!


リアブレーキディスクの交換


エンジンオイルの交換


スタータージェットの清掃!


リアサスのOH


リアサスの装着


VFR400Zの顔を購入!


シートカウルの塗装


NC21のシートカウル、装着!


ステアリングダンパーのOH


フロントフォークオイルの交換で・・


シフトペダルが戻らない!??


ヘッドライトのチューンナップ


エンジンのスペアを購入!


400Zのウィンカーの改造


VFR400Zのヘッドライトハーネス作製


メーターステーとアンダーカウル用ボルト


VFR400Z化、完了!!


パイロットスクリューのOリング交換


低速トルクの復活


アストロFSのクレードルパッド交換


VFR400Z化完結


スロットルグリップのメンテ


ACジェネレーターの定期点検?


ヘッドライト内部の清掃


VFR400Zのタンク購入


フォークオイル変更 KYB G15S


ステータコイル新品に交換!


NC24のトルクの谷間のこと


フォークオイルの変更・決定!


ハンドルのブレがよくなった!?


CBR600RRのステップ流用


フロントフォークの微調整


クーラントホースは純正が一番?


ULTRA G3 オイル交換


ハブダンパー交換


ホイールの塗装


純白のリヤホイール


ダンロップ TT900GP


NC24のホイールバランス


センターキャップの加工


デイトナ 赤パッド


VFRのクラッチを新品に!


チェーン交換


クラッチリフターのメンテナンス


スロットルグリップのスペーサー


NC24のレギュレーター移設


NC24のシートのメンテナンス


アストロFSの内装交換!


メインジェットの清掃


タンク、チェックバルブ交換


グリップラバー交換


ACデルコバッテリー


スクリーンの新品交換


キャブレターの同調


キャリパー、マスターシリンダーのOH


VFRのハンドルのブレの件


VFRのハンドルのブレ完治!


ディスクのフルフローティング化


ブレーキランプスイッチの分解・交換


バンジョーボルト交換


NC24のチェーン張り調整


NC24 バッテリー交換


VFRのキャブ同調とオイル交換!


ダンロップGT601 ARROWMAX


キースターのキャブレターOHキットでOH!!


ヘッドライトを日本ライティングのLEDに変更!!


スターターモーターのOH


サーモスタット関係とスターターモーターを交換!


Archives

Recent Posts

2021/04/28
XML
カテゴリ:メンテナンス
私のVFR400R(NC24)にも

ガソリン添加剤は使ってみてました。

基本的にはエンジン内の汚れ、デポジットの除去や

燃料系のクリーンアップが目的で

パワーアップとかは眼中に無いのです。

正直言ってですね、そこまでエンジンの調子が良くない、とかじゃないんですけど

敏感になると新車のとき(33年前ね)の感覚を覚えてると

エンジンの回転の軽さにおいては

すこし鈍っている感が否めないのです。

で、燃焼室、バルブ周りの汚れも気になっちゃうのです。

まぁヘッドをばらしてやれば早いんですが

そこまで調子も悪くないのに・・・・ばらさないですよね~~~。

ということで、添加剤の出番です。

以前はワコーズのフューエルワンをいれ続けて

結構な改善が見られました!これはホント。

ただし、満タンに添加して使い切って

2回目の満タン添加してからしばらくして変化が顕著になった感じ。

入れてすぐに、何かパワーアップが!!とかは無いんですよ、こういうの。

だって、汚れが取れたから、フィーリングが改善されるんでしょ???

ま、そんな感じで満足の結果が出ました。

燃焼室内なんかの写真撮れれば変化が分かるのかもしれませんけど・・・・

そういうの持ってないんで!

そのあと実はタービュランスGA-01っていうのも使ってみました。

ただそれは、車に使ってみたやつの残りを使っただけなんで

長期間の使用ではなかったんです。

そんな感じだったんですが、このGA-01、

ちょっと変化が大きかったんですよ。

満タンに添加して使い切る前くらい・・・・・まだ寒い時期の2月くらいだったんですが・・・

冷間時のエンジン始動が簡単になりました。

だいたい2週間エンジンかけないで置いておくと

最初の始動時にチョーク引いていても、火が入るのに時間かかることあったんですが

このタービュランスGA-01を使ってたら、

初爆が早い!!

そしてチョークの開度に正直になってきたんです。

こういうのが一番感じる変化なんですよね~~~。


その感じがあったんで

今回また、タービュランスGA-01を購入し

使用することにしました。









前回使用してから2ヶ月くらいしか経ってないんで

こりゃぁもう、エンジン綺麗になるのに期待してるだけなんですが

この添加材の粘度を見てると、液の濃さが分かります。

そして、使っているうちに

なんていうか・・・メカノイズ???いや違うなぁ・・・・

良いメカノイズ!!が増えて来るんですよ。

クリアな各部が動作してる音。バルブ周りの音なんでしょうけどね。

そして若干とは言え、エンジンの回転上昇の軽さが産まれてきます。

こういう添加材を添加すると燃えにくくなるので、

回転は少し鈍くなるというのが持論だったんですが

しばらく走っているとフューエルワンよりも軽い感じが分かります。

とはいうものの、フューエルワンもさらに使い続けていれば

もしかしたら同じなのかもしれません。

ただ、このGA-01は

なんかわかんないけれど、変化の度合いが大きい感じです。

NC21,NC24はいずれも33年以上の選手ですからね。

タフなホンダV4エンジンでも、燃焼室の汚れは結構あるはず。





キャブレターのメンテしたりしても

なかなか調子出ない場合、最後にこの添加材を

試して見ることも良いんじゃないでしょうか??

なんかわからんけど

エンジンの変化が感じられるっていうの

ちょっと楽しいですよ!




・・・・ま、感じないこともあるかもしれませんけどね!!

大笑い








Last updated  2021/04/28 09:30:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
[メンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.