081788 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

何気ない出来事 ひとりごと

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

信州の自然と観光

2016年02月29日
XML
カテゴリ:信州の自然と観光

高速を降りたら、雪の世界に逆もどりだった💦

yuki

 

びっくりポン!!

姨捨 長楽寺

これが有名な姨捨の夜景

信州千曲市姨捨からの夜景

おおー、サブい!!

 







最終更新日  2016年02月29日 21時14分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月31日
カテゴリ:信州の自然と観光

4月1日 信州千曲市にも春が来る???

「一目百万本」といえば、あんず祭り

天皇皇后両陛下の昨年春の来訪から、その際のことを詠われた

「赤き萼の 反りつつ咲ける 白き花の

    あんず愛でつつ 妹と歩みぬ」

天皇陛下御製

昨年のあんず、ご覧下さい。

DSC_1780 (800x530).jpg

DSC_1738 (640x424).jpg

DSC_1744 (640x424).jpg

あんず見頃、これからです。

詳しくは↓

http://chikuma-kanko.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=256

 







最終更新日  2015年03月31日 22時14分51秒
コメント(1) | コメントを書く
2014年06月02日
カテゴリ:信州の自然と観光

星信州 おすすめビューポイントその1星

塩尻にある「高ボッチ高原」

360度の眺望 一度は訪れたいという触れ込み通り、美しい自然に会えました。

信州は自然がいっぱい

見どころはたくさんありますが、諏訪湖を見下ろし、アルプスや八ヶ岳の山並みがちいさく見えるビューポイントは一見の価値ありです。

頂上までの道のりは、結構狭い山道というかすれ違いに気を使うほどの狭さですが、乗用車なら大丈夫。この景色を目指して山道ドライブと考えれば楽しい~~~~

360度の眺望で思い出すのは、破風高原ですが、運がよければ富士山まで見えるのはここだけ

湖と、山並みと、アルプスと富士山となれば、日本の屋根が勢ぞろいですね。

 

高ボッチ高原

 

頂上 1664.9Mとあります。

これからがまさにれんげつつじが見れるいい季節。下界は暑くてもさわやかな風が吹いています。

上高地にも来てほしいけど、お気軽に車で行けるビューポイントです。

諏訪湖を一望

DSC_3152 (800x530).jpg

DSC_3100 (800x530).jpg

https://www.google.com/maps/place/36%C2%B007'49.8%22N+138%C2%B002'02.6%22E/@36.1304999,138.0340435,14z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

場所はこちら

松本平を望む

これは駐車場展望台から眺める松本平 北アルプスから御嶽山まで見えるようです。

案内板

案内板もかわいいです。(^◇^)

歩いても行けそうですね。ハイキング

 

 

 







最終更新日  2014年06月02日 22時23分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月26日
カテゴリ:信州の自然と観光

ハート信州善光寺 牛にひかれて善光寺参り 一度は訪れたい場所です。

今日は母と娘と3人で、善光寺門前のパティオ大門へ

http://patio-daimon.com/パティオ大門 風景

和食のランチにしようと決めて、「あったかめし屋太郎」に入りました。

海鮮チラシと、「のどぐろ塩焼定食」に目が行き、娘が注文~~~

のどぐろ塩焼定食

海鮮チラシ

のどぐろ塩焼定食 絶品でした。あぶらのノリが半端なく、ラッキーな一日でした。

手書きメニュー

 

 







最終更新日  2014年05月26日 22時46分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月25日
カテゴリ:信州の自然と観光

スマイル久しぶりです、忙しさといろいろな事情でお休みしていました

5月の信州はまだまだアルプスに雪が残り、至る場所からため息が出るような姿を見せてくれます。

ゴールデンウィーク アルプス







最終更新日  2014年05月25日 11時06分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年07月19日
カテゴリ:信州の自然と観光
今年5月
長野県北信地区 
小川村から鬼無里に抜ける途中で見えるアルプス
P1040724.JPG 
アップにしてみる
 P1040729.JPG
P1040712.JPG
P1040707.JPG
P1040730.JPG
P1040703.JPG
そのまま鬼無里から白馬に向かう
トンネルを抜けるとこんなアルプスの景色が見えてくる 
峠ということ・・・
P1040726.JPG
 
写真だけ・・・ 






最終更新日  2012年07月19日 22時56分00秒
コメント(3) | コメントを書く
2009年05月22日
カテゴリ:信州の自然と観光
星どきどきハートフィールドノートへ GO星どきどきハート
友人とやっとオープンガーデンの日に訪問しました 
ぽっ先日は予告のみでごめんなさい(^O^)/手書きハート
飯縄町のフィールドノート…

IMG_3180


IMG_3182

まずは、前景・・・
道路に面した風景・・・
この風景はオープンガーデンでなくとも拝めます(^O^)/
そして、いよいよ中へ入れる日に訪問・・・
すでに先客が何人もいらしていて・・・
IMG_3184
IMG_3186 

 
 まだ遅咲きチューリップが咲いてますよ~~~
IMG_3190 

 
一つのコーナーを見ても溜息・・・・・

 
小道を歩いても・・・・
素敵~~~
 IMG_3198
 さりげない小道も・・・
緑と、小花のオンパレード(●^o^●)
IMG_3196 
この子の名前はなに???
NEC_0146 
さりげない小物(といっても大きい)
やっと玄関に辿り着き・・・
 NEC_0148

 
ばらかと思っていたつるは・・・
「クレマチス??」少しだけ早かった~~~~
もちろんバラもところどころにありますが、
まだまだ咲くのは先のこと・・・
IMG_3195 
 どこから見ても絵になるペンションです。
NEC_0156 
上から見下ろした景色
 そして・・・
裏の木々の見えるコーナー
NEC_0157
その奥ではこんなに安く・・・
苗を分けてくれます。
私がこの白い花はないのですか?と聞くと
オーナーは、掘って100円で分けてくださいました(●^o^●)
 NEC_0160
 NEC_0159
 そして・・・
前にブログで紹介したら、
知っている人が多くてびっくりしました~~~~
とお話しして、写真をお願いしたら・・・
快くOKをしてくださいました~~~
NEC_0154 
ガーデニング大好きで、私をいつも連れ出してくれる
友人と記念撮影~~~~~
オーナーさん、
ありがとう(^^♪
NEC_0165


NEC_0165 posted by (C)山百合

 

NEC_0151 

 

 どこを見ても素敵な

癒しの空間でした(*^_^*)

 

 

報告おわり~~~~です。

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2009年05月22日 22時11分05秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年05月21日
カテゴリ:信州の自然と観光

ぽっ以前写真で紹介した飯縄町のペンション

「Field Note」行ってきましたよ~~手書きハート

 

毎日忙しくて更新できず、ごめんなさい。

知ってる人が多くてびっくりしたペンション

フィールドノートのオープンガーデンに

行ってきましたよ~~~

 

忙しくて予告だけですが・・・・

もう少しお待ちを・・・・・

 

NEC_0175

 

 

 







最終更新日  2009年05月22日 02時44分16秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年05月16日
カテゴリ:信州の自然と観光

スマイルお待たせしました~~~~善光寺御開帳の様子です。手書きハート

IMG_3048

まずは長野市中央通り(昔はここがメインストリート)

 ず~~~と先

北に善光寺があります。

そのままあがっていくと、門の少し手前に

由緒ある旅籠「藤屋旅館」が・・・

 

IMG_3053

 

ちょうどその時間に、結婚式の新郎新婦が・・・・・

 

IMG_3054

 

出てきたばかりで、写真撮影の前でした(*^_^*)


 

 善光寺前の信号で・・・

バスが大きすぎる~

IMG_3058 

左手が善光寺入口

 

IMG_3060 

 

IMG_3061

仲見世を抜けて・・・

IMG_3078

信州名物「おやき」屋さんの前に行列

IMG_3117 

野沢菜ソフトクリーム?

個人的にはすや亀(お味噌屋さん)の「味噌ソフト」が好き(^◇^)

 

IMG_3116

なぜか「山くらげ」がいろんな店の店頭にあって・・・?

山門脇には

 IMG_3119

 

山野草がたくさん売ってました~

 

それから

お決まりのお蕎麦屋さんもありますよ

 

IMG_3115 

 

ふと、前を見ると

仁王門

 

IMG_3118 

 

この門の両側には

 

左に

 

IMG_3069

 

と、右に

 

IMG_3070

 

左が阿(あ)像、右が吽(うん)像。

ヒノキ作り

高村光雲と弟子の米原雲海作

だそうです。

 

IMG_3072 

そこをくぐると

はるかかなたに善光寺の本堂が~

 

そして

 

IMG_3076

 

すっ、すごい人の波

これでも平日の午後のすいている時間を狙ってきたのに

 

またまた行列発見(^O^)/

IMG_3107

 

回向柱にお参り(?)する人の列

 並んで並んで・・やっと

 IMG_3094

 回向柱に触れて、参拝へ

周りではちらっと見える警備員さんが

「込み合っていますので速やかにお進みください~」と

 

この回向柱から、紐がつながっていて、本堂まで

 IMG_3095

 

 IMG_3092

 

どこにつながっているかと申しますと

御開帳された「前立本尊」につながっています。

 

回向柱に触れると前立本尊に触れたのと同じご利益があるといわれています。

 IMG_3088

「御開帳」とは

この前立本尊様が、お出ましになるのが7年ぶり

この7年目を「1年」と数えるため、

秘仏である本尊の代わりに「前立本尊」が開帳されるのです。

 

ちなみにテレビで、秘仏である本尊様は善光寺のご住職様も

「拝むこともできません」と言ってました。

 

というわけで、参拝に行ったのか、人を見に行ったのか?

写真を撮りに行ったのか?

 

あっ、もちろん回向柱のミニ版と、

お嫁さんに「安産のお守り」も買ってきました~~

 

IMG_3114

さて帰ろう

と後ろを振り向くと、また 

人  人  人

 

賑やかな善光寺

いいですね(^◇^)







最終更新日  2009年05月17日 02時37分48秒
コメント(16) | コメントを書く
2009年05月07日
カテゴリ:信州の自然と観光

ハート先日の続き~~~、景色満載ですよ~~~ぽっ

 4月29日またまた一人で実家へ向かうと・・・

(遅くなって<m(__)m>)

 

山を越える前に上る坂から・・・

IMG_2686

リンゴの花…白い花

 

IMG_2683

リンゴの花と、山々の緑・・・

この時山々の色が、違った緑があるのにいつも感動~~~~

 

 

そして・・・

昨年も紹介した山越えの頂上付近の場所で・・・

この日はアルプスきれいに見えました。

 

IMG_2693 

 すこし下に行くと、「ダムとアルプス」の図…

(これも昨年紹介~~~)

 

IMG_2696

 

何回見てるか、わからないほど見てるのに…

私っておかしいかもね(^◇^)

 

 

 

 

この日は天気も良く

前に紹介した、「トンネルを抜けると、アルプスだった・・・」の風景に・・・

今度は、トンネルの手前から紹介します。

 

料金所 

 

トンネル

 

ここから入口・・・

トンネルの左の風景もいいよ~~~(^^♪

トンネルから左

 

いよいよトンネルを抜けると・・・・そこは・・・

 

 

トンネルから

 

IMG_2708

 

 

トンネル抜けた後

 

 

アルプス…・だった。の図

 

お天気がいいと、「お~~~~~(^O^)/すごい」の風景

 

IMG_2711

 

アップでいかが~~~

 

ここからは道のあちこちからアルプスがお目見え・・・・

 

IMG_2716

 

 IMG_2722

 

そしてお決まりのオリンピック道路を進むと

長野県知事(その昔)が小川村出身だった縁で、

「田中康夫」知事が住まないで、公開した長野県知事公舎が

小川村に移転して・・・

道路わきに

IMG_2724 

鎮座してます。

 

まだまだ進むと・・・

飽きもせず、いつものアルプス風景・・・

IMG_2728-1 

遠景からアップへ

 

IMG_2735-2

 

もっとアップで・・・

IMG_2743

 

ああ~~~こんな時、一眼レフならどんな風に撮れるんだろうと・・・・(-_-;)

寂しい気持ちに・・・・

 

まだまだ雪を頂いているアルプスです~~~~

実家から歩いて1分の景色(毎度毎度で<m(__)m>)

 

最後に・・・

IMG_2757

 

わらびと・・・・

わさび・・・(一字違い(笑))

天然よ~~~

IMG_2839-1

 

 

 IMG_2834-1

 

道端の花・・・(結構小さい)

 

まだまだあるけど・・・・

時間がなくて

また続きへ・・・・・・

 







最終更新日  2009年05月12日 08時38分58秒
コメント(16) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.