000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

四つ葉のクローバー

アトピーとアレルギー






アトピーとアレルギー







次女と三女がアトピーで小さい頃は食物アレルギーがあり
除去食をしていました。

次女は、卵・牛乳
三女は、卵・牛乳・小麦


今ほどアレルギー対応食品が市販されていなくて、ほとんど手作りしてました。
長女がポッキーを食べたがったので、小麦粉を練って伸ばして細くして
オーブントースターで焼き、アレルギー用のチョコレートを湯せんして
まぶし、ポッキーの空き箱に入れて、「はい、これはヤッピー☆のだよ」
と持たせたり、豚カツ作る時は、まずパン粉用の食パンをアレルギー用ミルクを
使って焼いて(このミルクが熱を加えるとまずいこと!)おろし金でおろして
使いました。
おでん用にかまぼこもどきを作ったり・・・
いろいろやりましたね・・・

三女の時は小麦粉が使えずに大麦粉をつかってホットケーキ風やお好み焼き風に。
朝はもち粟とひえを炊いたものをご飯がわりに(炊きたてはまだいけるけど
冷めると鳥の餌状態・・・)、お昼の主食はふかし芋、夜だけ白米。
お米のアレルギーが出ちゃうと大変だから、お米は一日一回にしていました。
ところが、今度は大麦に反応が出ちゃって・・・麦茶が飲めない・・・なんて事にもなりました。

それでも、二人とも2歳頃には徐々に数値も下がり、少しずつ食物除去を解除でき、今は何でも食べられます。

家で食べるものの素材はなるべく添加物など無いものを選ぶように心がけています。
外で食べる時は防ぎ切れないのでまあ良しとしても、せめて毎日食べるものは
直接体内に入って影響されるわけですから、気を付けたいですね。



BackHomeNextPAGE TOP


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.