000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

四つ葉のクローバー

アレルギーに 試した療法(患部編)






アレルギーに試した療法(患部編)








超酸性水:通っていた小児科・アレルギー外来の先生お勧めのもの。
     その病院で500ml入りボトル(ボトルを持って行くと
     中身を入れてくれた)1本につき100円だった。
     殺菌作用があり、皮膚表面の細菌に効くということだった。
     コレを小さなスプレーボトルに入れておき、痒がったら
     シュッと一吹き。保育園にもバッグに入れて持たせ、
     先生にお願いして自分で使わせていた。
     冷たくて夏場は気持ちがよかったものの、冬場は寒くて・・・
     悪化を防ぐ事はできた。

ライン6



塩水リンス療法:小さい時(0歳台~1歳くらい)は、カサカサよりも
        ジクジクで、薬を塗ろうとしても、はじいてしまったので、
        まず100ccの水に耳かき1~2杯程度の天然塩を
        入れた塩水を作り、それをコットンに含ませて患部に
        ペタペタとたたき、1~2分後真水で洗い流す。
        すると、ジクジクが乾燥してくるので、それから薬や
        保湿クリームを塗るとよく効いた。
        患部のキズにしみるので子どもは痛がる。

ライン6


おすすめDHCオリーブバージンオイル:かさつくところに薄くのばす。これは効く。
              ただし高いのが難点。
              コンビにで売っているものより注文したものの方
              が濃くて効くような気がする。(気のせいか?)
              オイルの前にローションをつけると効果が
              倍増。
              お勧めローションは下記参照。

ライン6

おすすめDHCミルタンパク(ローション):これは超オススメ!アレルギーを起こし
                にくい肌を作る。
                赤くただれて荒れた肌がきれいに治った。
                コレをコットンでパッティングしてから
                オイルを使う。

ライン6

DHCセラミドシリーズ:ローション、クリームともに保湿効果が高い。
           値段も高い。

ライン6

キダチアロエドリンク:ドラッグストアで売っているものを、赤くただれて
           いる患部に付けたことがある。
           飲むのはまずくて無理だけど、患部に塗るのはOK。
           アロエ100パーセントのものなら、効果あり。
           服につくとシミになるので注意。

ライン6

おすすめCO-OPスクワナチュレ ハンドクリーム:ちばコープの商品。
                   80グラム(直径7センチの容器)で
                   480円と大変安価!
                   でも効果は抜群の保湿力。
                   顔にも体にも塗っちゃってます。

ライン6

ボタン3DHC薬用リップクリーム:唇だけでなく、顔のがさつくところに直接
            塗ってしまう。
            コレなら目の周りとかも安心だし、
            バッグに入れて持ち歩くのもコンパクトで
            手も汚れなくて超便利!



ライン6


BackHomeNextPAGE TOP
           
     




© Rakuten Group, Inc.