151258 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

プロフィール


藤原久敏

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2019.10.29
XML
カテゴリ:腕時計投資

オメガのデ・ビルコーアクシャル(ベルトはシャーク革(社外品に交換))。
15年振り、というか初めてのオーバーホールに。

よく見ると、細かいキズだらけ。
振ると、なんだかシャカシャカ、嫌な音もします。。。

15年も放っておいたツケですね。

オメガのオーバーホール正規料金は高いので、ネットでいろいろと検索。
そして、正規料金の3分の1の価格でのお店を発見!

さっそく見積もりを取るも、、、
新品仕上げ・油切れのため特別加算・部品交換・文字盤手直しと、
アレコレで6万円程度になりました。
けっこうな出費です、、、。

ちなみに、買取料金相場は5万円~10万円らしく、
オーバーホールを放棄して、買い取ってもうらうと、
オーバーホール放棄(+6万円)+買取(+10万円)=16万円との計算。

中古品は18万円程度で売られていたので、
買取価格をMAXで見積もっても、新たに中古を買うより、
今の時計をオーバーホールに出す方が得策と判断

そもそも、この時計は結納返しにもらったモノなので、
売ることなどできないのですが、、、。

ピカピカに生まれ変わって戻ってくることを願っております。

腕時計には、保有する喜び・使用する実用性という、金融資産にはない
メリットがありますが、「メンテナンスにかかる定期的な費用」といったデメリットも、
十分考慮する必要があるなと、実感した次第です。

というか、今回のオーバーホール費用で、
先日買ったツェッペリンが新品3本買えるではないですか。







最終更新日  2019.10.29 13:14:38
[腕時計投資] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.