000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

X

プロフィール


藤原久敏

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2021.06.09
XML
カテゴリ:IPO(新規公開株)
6月は、IPOラッシュ!
とにかく手数で攻めるしかないので、ひたすら
申込あるのみです。

ただ、やはり当選は至難の業。
たとえば、ワンダープラネットの抽選倍率は約3000倍だった
ようです。。。

まったくもって心折れそうになる数字ですが、
IPOは年間100銘柄程度、それを1銘柄につき平均5~6社から申込むと
して、さらには家族名義もフル動員すれば、参加権は年間1000件程度
あると踏んでおります。
となれば、まったく当たらないわけではありません。
実際、たま~には当たっております。

当たれば、このブログでもネタになるので、やはり、ひたすら
申込あるのみ。
申込手続き(ネット操作)は慣れに慣れきっております。


さて、話変わって、3月決算銘柄の議決権行使書が続々と届いております。
で、株主名簿管理人が三井住友信託銀行の銘柄は、こんなプレゼント企画が。

応募者100名につき1名当選とのことですが、これは各銘柄1口ずつの応募が
できるので、保有銘柄の数だけ、当選確率がアップするわけですね。

となると、理屈上、100銘柄でスマート行使すれば、ほぼ当選するわけか。
さすがに、名簿管理人が三井住友信託銀行の銘柄だけで100銘柄もありませんが、
数十銘柄はあるはずなので、これには当選への期待が高まっておりますスマイル






最終更新日  2021.06.09 20:17:05
[IPO(新規公開株)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.