256167 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

X

プロフィール


藤原久敏

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2021.09.30
XML
カテゴリ:銀行預金

先日、5年前に預けた定期預金が満期となりました。
超低金利の世の中ですが、「少しでも高い金利を・・・」と、探して探して
辿り着いた、地元の信用組合(大同信組)。

0.5%ではありますが、300万円を5年間も預ければ、税引で(手取りで)
6万円ほどになります。
これは嬉しいお小遣いとなるので、預金もバカにできません。
0.1%単位でも、必死になりたいと思います。

ちなみに、元金は引き続き5年物で自動継続。

0.41%・・・う~ん、ちょっと下がっていますね。
かといって、預入期間10年はどうか、悩ましいところでございます。

もちろん、今回満期となった5年物も、
預けるときは、「5年後はどうなっていることやら・・・」と悩みましたが、
5年はアッと言う間でした。
そして、金利情勢はそれほど変わっていませんね。

10年後はどうなんでしょうね?
個人的には、10年後は、金利も株も為替も、けっこう変わってそうな気はします。
なので、(個人的には)預金は5年物が限界ですかね?







最終更新日  2021.09.30 15:40:05
[銀行預金] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.