150505 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

全244件 (244件中 101-110件目)

< 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 25 >

2019.09.06
XML

投資型クラウドファンディングの中でも、
最もハイリスクハイリターンと言われる「株式型」。
言わば未公開株投資なので、そりゃ、ハイリスクです。

でも、自分の投資したお金が直接、その企業のために使われるので、
投資家冥利に尽きるというもの。
もっとも、いつになるか分からない上場(買収)とならない限り
換金できないわけですから、投資スタンスとしては「ダメ元」で
やるべきですね。
上場(買収)のみが、投資の出口(エクジット)というわけです。

で、前置きが長くなりましたが、そんな「株式型」から、
エクジット案件がでたそうです。

私はまだ「株式型」へは投資をしていませんが、
主だった取扱い業者には、口座を開いてはいます。

その業者の一つ、ファンディーノから、わざわざDMが届きました。


わざわざDMを出すくらいですから、けっこうなことなんですね。
いや、実際、私も、数年の間はエクジット案件など出ないと思っていたので、
ちょっと驚きです。

ただ、利益は1.5倍と、ちょっと微妙ですね。
リスクの大きさを考えると、4~5倍くらいあると、夢が持てたのですが、、、。

でも、投資型クラウドファンディング全体としては、嬉しい知らせで
あることには変わりません。
これをきっかけに、業界全体が、ますます注目されてほしいものです。







最終更新日  2019.09.06 18:15:02


2019.09.05
カテゴリ:株主優待

タマホーム株主優待といえば、キムタクのクオカードでしたが、、、
諸々あって、現在ではデザインは変わっております。

でも、優待内容は変わらず、
3年保有で、クオカード1000円分が年2回。
これはかなり魅力的。


不動産会社のクオカードは、一般に、優待改悪(廃止)リスクは高いのですが、
なんとか頑張って続けてほしいものです。
これまで、(懲りずに)何度も痛い目に会っておりますので。


ちなみに、配当利回りも高く、しかも増配中!

株価も堅調なので、今後も楽しみです。







最終更新日  2019.09.05 16:56:42
2019.08.28

本日、某雑誌より電話取材を受けておりました。
テーマは、投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)!。

きっかけは、こちらの著書。


今回に限らず、取材のきっかけは、最近では、ほぼ100%著書から。
実は以前にも、某サイトから、このテーマで取材を受けたのですが、
先方の都合で、まだアップされず、、、。

なので、投資型クラウドファンディング単独としては、初の取材記事かも
しれません。
また書店に雑誌が並んだ頃、告知いたします。

さて、今回の取材に際し、せっかくなんで、クラウドファンディング資産の棚卸し
しておりました。

そう、本日、立て続けにソーシャルレンディングネタでアップして
いたのは、そういうことだったんですね。

そして、あらためて思ったことは、、、かなり魅力的な投資だと。
個人的感覚では、ミドル~ローリスク・ミドル~ハイリターンかと。

ただ、小口分散を貫いているので、なかなか投資額は増えませんが、
投資額が500万円くらいになれば、その経験・実績を踏まえて、講演・セミナーを
やりたいなと思っております。


P.S.
抽選に申し込んでおりました本日〆切の​オーナーズブック募集案件​、
あえなく落選、、、。
まぁ、それくらい人気があるようが、「今注目の、投資できない投資案件!」
みたいなテーマでネタになるので、良しとしましょう(負け惜しみ)。
これからも、IPOみたいな感じで、楽しみたいと思います。







最終更新日  2019.08.28 17:50:06
ソーシャルレンディング最大手、maneo。
この業界の草分け的存在であり、圧倒的な実績・規模を誇り、
王者として君臨しておりました。

私の著書でも、「まずはmaneoで」と紹介しており、
口座開設の手順まで解説しておりました。

ただ、ここにきて、延滞案件がワッサワッサと出てきております。
そしてついには、新規募集は停止状態に(延滞管理に注力するようで)。

案件も豊富で、サイトの使い勝手も良く、何より規模・実績から安心して
利用していただけに、残念です。

クラウドファンディングは、素晴らしい仕組みだと思います。
maneoの行く末次第で、業界全体の行く末も大きく左右されるので、
なんとか、良い方向に向かってほしいと、心より祈っております。

でも、お金はドライに、満期を迎えたものから、
ガンガン引き上げておりますが。。。

こうなると、出金手数料が悔しいところです。
1回当たり、432円かかりますからね。
maneoでの累計収益は1万円ちょっと(※)なので、これは大きいです。
※でも、実質投資額20万円・投資期間1年程度なので、かなり高利回り!

ちなみに、maneoファミリーのLCレンディングも新規募集停止状態。
こちらも、それなりに利用していましたが、資金引上げ中です。

その分、他の業者を開拓していきたいと思います。






最終更新日  2019.08.28 14:20:06

現在のところ、規模・実績・安全性などから、
SBIソーシャルレンディングがソーシャルレンディング№1と言えるでしょう。

それはなぜか・・・それは次の記事にて(今日中にアップします)。

そんなSBIの看板商品がこちら。


というか、カンボジアファンドの募集が終了し(※)、
※今、カンボジア事案はちょっと問題があり、その意味では素早い対応!
オーダーメイドファンドは随時募集なので、実質的には、このファンドだけ
ですね。

ソーシャルレンディングの中では、利回りは低めですが、その分、
手堅いと言えるでしょう。

今、ちょっと問題アリの業者から資金を引き揚げ、徐々に、
こちらに資金を移しております。
ただ、ソーシャルレンディングの鉄則である「小口分散」は貫くべく、
資金が集中しないよう、気をつけねばいけません。

と、自分に言い聞かせております。







最終更新日  2019.08.28 09:56:45

続けざまに、クラウドファンディングネタを。

海外投資専門の業者、クラウドクレジット
ほとんどが外貨建て案件で為替リスクがある分、高利回りではありますが、
元本割れも少なくありません。。。

償還済みファンドの1割強が元本割れと、なかなかの確率。
でも、それをオープンにしてくれているのは好感が持てます。

私はこれまで、徹底して「為替ヘッジありタイプ」を選んでましたが、
ここらでちょっと冒険を、、、ということで、「ロシアルーブル建て」をチョイス。

スキームとしては、クラウドクレジット関連会社を通じて、
エストニアのグループ会社を通じ、そしてイギリス領ヴァージン諸島にある
金融事業者に貸付けるというもの。
その事業者は、主にロシア・ポーランド・南アフリカの個人向けローン
扱っています。

と、どこを切り取っても、なかなかのリスクですね。
そのかわり、利回りは驚異の12.3%!

少額投資(5万円)で、チャレンジです。

他にも、アフリカやらモンゴルやらに投資する、面白そうなファンドが
目白押し。
これらもボチボチ、チャレンジ予定です。







最終更新日  2019.08.28 05:30:06

貸付型クラウドファンディング(=ソーシャルレンディング)業者の
大手の一角、クラウドバンク
応募総額600億円を記念してのキャンペーン実施中。


せっかくなので、このタイミングで、久々にクラウドファンディングに投資。
太陽光発電ファンド2本に、それぞれ5万円、10万円を。

クラウドファンディングにもだいぶ慣れてはきましたが、
小口分散は徹底しております。

商品はもちろんのこと、業者もできるだけ分散
まぁ、けっこう面倒ではありますが、楽しみながらやっております。

ちなみに、キャンペーン内容は「キャッシュバック」。


私の場合、キャッシュバックは200円。。。
それでも、クラウドファンディングについては、小口分散を貫きます。







最終更新日  2019.08.28 00:40:06
2019.08.27

不動産専門のクラウドファンディング業者「クラウドバンク」。
手堅く高利回りな案件が多く、その超人気っぷりから、募集案件が出るや否や、
即、満額となります。

残念ながら、私もクリック合戦に負け続け、最近は新規投資が
できておりません。。。

そんな中、これまでの「先着方式」から「抽選方式」になるとの一報が!
そして今回、初めての抽選方式に申し込んでみました。



募集金額8000万円のところ、なんと4倍以上の3億2431万円が、、、。
明日10時までの申込みなので、もう少し増えそうですね。
けっこうな倍率になりそうです。

結果は〆切から1日後とのこと。
なんだかIPOを彷彿とさせて、ちょっとワクワクします。

なかなかIPOが当たらないだけに、まずはこちらで「当てグセ」を
つけたいものです。







最終更新日  2019.08.27 22:02:23
2019.08.16
カテゴリ:株主優待

エディオン難波店。

最近、南海難波駅前にできた、話題の旗艦店。

駅前に、堂々とそびえ立っております。

南海沿線の人間にとっては、難波駅前の立地というだけで高得点。
難波にはビックカメラ、ヤマダ電機もありますが、立地面では、
エディオンが大きくリードですね。

個人的には、時計売場のラインナップも、エディオンが大きくリード。
また、ラーメンテーマパークもポイント高し、です。

ただ、、、株主優待面では、エディオンは一人負け(個人的所感)。
優待ランキングでも上位常連のビックカメラ・ヤマダ電機に対して、
エディオンは相当見劣りします、、、。

買上げ3000円につき300円券1枚使用、、、はなんだか残念。

新聞折込チラシに入っているクーポンと同じです、、、。

もともと、地元の「みどり電化(←エディオンに買収)」の常連だっただけに、
家電量販店の中では、心情的には一番応援したい企業
とりあえず優待券は、難波店でボチボチ使っていければ、、、と。







最終更新日  2019.08.16 21:00:07

このブログ、テーマを変更しながらも、コツコツ続けて、
もうすぐ12年
記事をアップして、1日100PVといったところでしょうか。
なかなかブレイクしませんが、自己満足で、コツコツ続けていきたいと
思います。

そんな中、1年ちょっと前に始めた山ブログ。
その名も、​『100回登っても飽きない金剛山』

著書29冊の中で、異彩を放っている、唯一の非マネー本がテーマです。


金剛山に登った日には、その様子を必ず更新。
金剛山(←知る人ぞ知る、大阪府下最高峰、日本が誇る回数登山の山)に
テーマを絞った、ニッチなブログです。
更新しなくても、最近ではコンスタントに1日100~150PV。

そしてなんと、昨日、過去最高の1日847PV。
有名ブロガーさんからすればゴミのような数字かもしれませんが、
私にとっては、夢のような数字。

なるほど、テーマを絞ったほうがよいのか・・・?
そのあたり考察して、このブログにも活かしたいと思っております。







最終更新日  2019.08.16 15:51:34
このブログでよく読まれている記事

全244件 (244件中 101-110件目)

< 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.