137085 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

投資型クラウドファンディング(貸付型)

2020.03.25
XML

オーナーズブックの投資案件、当選しました。

この「当選」の2文字は、嬉しいものです。
オーナーズブックでは、これまでの先着方式の他、抽選方式の案件も導入。
おかげで、クリック合戦の手間が省けて、ありがたいです。

で、今回当選した案件は、こちら。

募集総額に対して2倍強の申込ですから、相変わらずなかなかの人気っぷりです。
目黒区にある、某マンションの某部屋が担保です。
ここでは具体的な情報は出せませんが、マイページでは貸付先と、
その担保物件の詳細が、しっかり開示されております。

手間いらずで、リアルな「金貸し」を体験できるのが、ソーシャルレンディング。
すなわち、投資型クラウドファンディングの貸付型

コロナをきっかけに、投資の幅を広げる(選択肢を増やす)意味でも、もっと
知名度が向上することを期待しております。







最終更新日  2020.03.25 21:27:35


2020.03.24

貸付先が上場企業という、異色のソーシャルレンディング業者「Funds」
やはりその安心感からか、非常に人気となっています。

現在募集中のファンドは、こちら。


その人気ゆえ、抽選and先着順での応募となっています。
ますは抽選枠からということで、もちろん果敢に応募しましたが・・・

でした。

残念ではありますが、それだけ人気があるということは、
ソーシャルレンディング業界としては喜ばしいことです。

そしてここ最近、投資型クラウドファンディングには「不動産投資型」
カテゴリが確立しつつあります。

もちろん、大いに興味あり&リサーチ中です。
また、投資することとなれば、当ブログでも、カテゴリを設けて、
アップしていきたいと思っております。







最終更新日  2020.03.24 20:23:14
2020.03.23
本日10時募集開始「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド27号」
投資困難なSBIソーシャルの随時募集ファンドなだけに、
気合入れて開始5分前からパソコン前でスタンバって・・・と、
あれ、意外とすんなり申し込めました。

SBIの随時募集ファンド、いつもは募集開始数分で蒸発ですが、
今回は募集開始1時間経過しても、申込枠は半分残っております。
27.5億円という大型案件ということもあるのでしょうが、
コロナの影響も大きいのか?
それとも、太陽光バブルへの不安か・・・。

ちなみに、先週に募集開始となった随時募集ファンドの
「SBISLバイオマスブリッジローンファンド8号」は、なんと、
まだ募集枠が残っております。
こちらも14.7億円という大型案件ですが、コロナの影響もあるのか?
IPOもそうですが、コロナの影響で、投資案件についてはいろいろ潮目が
変わって
きたような
気がします。

せっかくなので、こちらにも投資しました。
いずれも最低投資額の5万円ですが、そんなこんなで、少額分散を徹底しながら、
じわじわソーシャルレンディングをコレクションしております。






最終更新日  2020.03.23 11:23:40
2020.02.20
オーナーズブックの投資案件(先着型)、無事、投資成功しました。
本日18時募集開始で、うっかり20分くらい過ぎてからのログインでしたが、
まだ十分に枠が残っており、投資成功。

SBIソーシャルに比べて、オーナーズブックは、まだ申し込みやすいかと。
ただ、利回り3.5%はちょっと物足りないですね、、、これはJ-REIT平均より低い水準かと。

そのせいか、募集開始から3時間過ぎても、まだ満額にはなっておりません。
とはいえ、90%は埋まっているので、満額達成は時間の問題ではありますが、
やはり皆さん、それなりにシビアに選んでいるということですね。

さて、今日はもう一つ、ファンズで新規案件募集がありました。

こちらは利回り2%とかなり低水準ながら、なんと、開始1分で満額達成!
この業者の案件は、貸付先の信用力が高いのが売りで、やはり皆さん、そのあたりは
しっかり
見ているのだな、、、と。
そして、なんと奇跡的に、こちらも申込むことができました。

いずれも投資額は5万円と少額ですが、
投資型クラウドファンディングは、少額分散は鉄則中の鉄則ということで。

でも、投資総額はじわじわ増えておりまして、それなりに経験値も貯まってきました。
知識と実践の両軸が私の強みなので、その強みを活かして、執筆・講演・取材等に
勤しみたいと思います。

そうそう、近々、某スタディグループにて、ソーシャルレンディングのお話を
させていただくことになりました。
また詳細は決まり次第、こちらでも公表させていただきますね。
久々の、スタディグループ講師です。






最終更新日  2020.02.20 21:46:47
2020.02.06

クラウドクレジット。
海外案件に特化した、ソーシャルレンディング業者です。

海外案件なだけに、為替リスクがネック
貸付先は海外の個人・中小事業者ゆえ、ただでさえ信用リスクが大きいのに、
さらに為替の心配をするのはなかなかキツイもの。

なので、基本、「為替ヘッジあり」を選んでいます。
そして昨年末ですが、無事償還。

運用期間中、ユーロは1割ほど下落したのですが、為替ヘッジのおかげで、
事なきを得ました。
ただ、現在募集中の案件には「為替ヘッジあり」がなく、しばらく様子見です。

為替リスクは、FXで十分過ぎるほど背負っているので、そのあたりは、
資産全体でしっかり把握したいと思っております。

ちなみに、maneoは相変わらず新規募集停止中で、SBI、オーナーズブックも
相変わらず新規案件は狭き門。。。
なかなか新しい案件に申し込めておりませんが、その分、新しい業者もいろいろ
出てきているので、それら業者のリサーチに注力しております。







最終更新日  2020.02.06 11:47:15
2020.01.28

投資型クラウドファンディング。
私が今、最も力を入れている投資ですが、、、こんな面白い業者を
これまで見過ごしていたとは。

Funds(ファンズ)

なんと、その貸付対象は上場企業。
これまでのクラファンの常識を覆す視点ですね。

コンセプトは、社債に代わる新しい投資
なるほど、です。

そしてなんと、優待に似たサービス付きの案件も。


大阪王将(株式会社イートアンド)に年2%で貸付け、
なんと、10%特別割引券がもらえます。
期間中、何度も使えるところが最高です。

すでに募集終了ですが、知っていれば、絶対に申し込んでいたところです。

遅ればせながら、さっき、口座開設申込をしました。
他にも魅力的な案件はありますが、ぜひ、大阪王将ファンド第2弾を
期待しております!

ちなみに、イートアンド株式の優待が気になって調べたところ、
予想通りお食事券(or自社製品)。
これが年間5000円分(株価は20万円弱)ですから、悪くはないですね。
こちらも、要検討です。

投資は、何か一つについて調べると、芋づる式に広がるので、大変です。
でも、楽しい。

なお、株もクラファンも関係ないですが、
今、王将ぎょうざ倶楽部会員カードゲット目指しております。


王将フードサービス株式を買えば、優待カード(5%OFF)が
もらえるのですが、株価は60万円超とお高く、優待利回りもイマイチ。
なので、スタンプでコツコツ、頑張っております。







最終更新日  2020.01.29 00:35:15
2019.12.20

昨日に続き、SBIソーシャルにて、随時募集案件が。
今回は、募集開始時刻に合わせ、余裕をもってログイン完了(前回はアクセス殺到ゆえ、
ログインすらできなかった)。

そして、秒単位でタイミングを見計らって、申込をクリック。
重要書類をダウンロードし、申込確定のクリックまでいったのですが、、、


もし、上記画面が正しいとすれば、募集開始から数秒で、募集金額に達したと
いうことになります。。。
もはや、高性能パソコンに買換え、ネット環境も大幅に改善させる必要がありそうですね。







最終更新日  2019.12.20 19:47:10
2019.12.19

SBIソーシャルレンディングの随時募集案件。
一時期、少しは競争率は緩んだと思ったのですが、、、ここ最近、
より狭き門になってきたと実感しております。

募集開始時刻直前になるとアクセス殺到し過ぎて、もはや、
ログインすらできません。
ログインしようとしても、ログインしてもないのに、なぜかログアウトされたことに。

12月のIPOラッシュも、REIT以外は全滅。
運頼みは厳しいところですが、それでもめげずに、「手数」だけは出し続けたい
と思います。







最終更新日  2019.12.19 14:14:42
2019.11.22
先日、抽選に応募していたオーナーズブックの投資案件。
見事、落選。


まぁ、IPO(新規公開株)で落選には慣れてはいますが、、、
でも、残念です!



最終的には、申込額は、募集金額の7倍以上になったようで、
けっこうな狭き門だったようですね。

つまり、知っている人は、知っているということです。
ソーシャルレンディング、、、そろそろ、世間一般でも、話題に
なってもいい頃だと思うのですが。






最終更新日  2019.11.22 21:28:01
2019.11.21
投資型クラウドファンディング(貸付型)。
いわゆるソーシャルレンディングですが、その業者は数多くあるとはいえ、
不動の人気を誇るのが、SBIソーシャルオーナーズブック

その理由はやはり、実績・信用・商品力ですかね。

なので、募集案件が出ても、それは「先着順」や「抽選」
そう簡単には購入できません。

そして本日10時、その2業者で、募集案件が出ました。

SBIソーシャルは「先着順」
そして、もう見慣れた、見飽きた、この画面。。。

でも、ここ最近は、なんとか出資できていたのですが、、、
今回は回線混雑の中、何度やってもつながらず、残念!
募集開始から、10分程度で満額達成となってしまいました。

そして、オーナーズブックは「抽選」。


募集開始から1時間足らずで、募集金額の倍以上の申込が。。。
前の案件では、最終的には4~5倍の金額が集まっていたと思います。

かなり倍率は高くなりそうですが、とくに費用はかからないので、
IPO(新規公開株)気分で期待せず、でも、ちょっと期待して、発表を
待ちたいと思います。






最終更新日  2019.11.21 11:13:54

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.