227967 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

藤原久敏の『あやしい投資話に乗ってみた』

PR

X

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

銀行預金

2021.02.28
XML
カテゴリ:銀行預金
先日発売の『マネー大全』。

タイトル通り、マネー全般についてのお得な情報が
幅広く、ギュッとまとめられています。

今回は、預貯金パートにてコメントさせていただきました。




私自身、投資大好きだからこそ、預貯金にこそ、
心血注いでおります。
当ブログでも、預貯金ネタはそれなりにアップしております。

そんな預貯金への想いは、昨年出版の拙著、『9割は預貯金でいい!』
にて詰め込んでおります(さりげなく宣伝)。






最終更新日  2021.02.28 19:38:47


2021.02.09
カテゴリ:銀行預金
成協信用組合の「わくわく定期預金」
キャッチフレーズは、「10万円の定期預金で10万円が当たる!!」。

たしかに、わくわくしますね。

10万円一口として、当選本数は10000口あたり、

特等(10万円)  5本
1等(5万円)  5本
2等(1万円)   20本
3等(3000円)50本

の合計80本。
つまり、当選確率は0.8%(80本÷10000口)ということ。
ちょっと望み薄ですね。

でも、100万円預ければ10口なので、
当選確率は8%に跳ね上がります。
これくらいだと、かなり希望の目があるのでは?

もっとも、3等が当たっても3000円ですから、元金100万円だと
年利0.3%相当。
これだと、あまり旨味がありませんね。
2等以上が当たって、本当の当選と言えるでしょう。

となると、100万円預けて、当選確率3%か。
う~ん、なかなか微妙ですね。

でも、外れても金利0.1%ですから、このご時世、悪くはない金利です。
であれば、やってみる価値はあるかな、と。

というわけで、チャリを走らせ、近所の支店で口座開設して、
とりあえず100万円預けました。

リアルな抽せん券(10枚)が、なんだか嬉しいです。

ちなみに成協信用組合・・・おそらく地元でも知名度は限りなく
低いですが、きちんとした(?)金融機関です。
もちろん、預金保険制度の対象(でなければ、預けない)。

東大阪市に本店を置き、店舗数は18。
私の近所には、北野田駅近くにあります(前から気になっていた)。

一応、いろいろ調べるも、良い情報も悪い情報も、さほど見当たらず。
というか、ほとんど情報なし。
せいぜい、「旅行や観劇を定期的に行う『成協友の会』がある」ことくらいか。
私にとっては、ど~でもよい情報ですが。


紙袋デザインに、昭和の香りがします。
逆に、新しいか?

成協信用組合のマスコットキャラは、とくにいないよう。
いや、別に期待をしていたわけではないですが。

期待をしていたのは、粗品。
信金・信組は、比較的、粗品が豪華なのです。

今回、口座開設ということもあり、アレコレもらえました。

最近は、数百万円預けてもポケットティッシュ1個という銀行も
珍しくない中、これは嬉しい詰合せ。

あと、基本的に、信金・信組の田舎の支店は空いているのも、
嬉しいところです。






最終更新日  2021.02.10 17:22:25
2021.02.08
カテゴリ:銀行預金
池田泉州銀行の「花咲か定期」
桜の開花日(大阪)予想的中で、金利0.39%とのこと。
39で、咲く、とのこと(さすがに3.9%は、無理か?)。

こんな変わり種定期、私は大好きです。

ちなみに、ここ数年の桜開花日は、、、

2016年:3月23日
2017年:3月30日
2018年:3月20日
2019年:3月27日
2020年:3月23日

わりと固まっていますね。
10日ほどのズレですから、単純に考えれば、予想的中確率は
10分の1程度か?

となると、なんだか、的中しそうな気がします

が、

的中しても、0.39%なんですよね。
今の超低金利下を思えば、かなりの高金利ですが、私の「推し」の
信金・信組のキャンペーンなら、このくらいの金利は決して珍しく
はないわけで。

また、よくよく読むと、ちょっとしたカラクリもありました。

それは、6ヵ月物であること。
そして、当初預入時の適用金利は店頭表示金利0.002%であること。

そのうえで、予想的中することで、初回満期後の継続時適用金利が
0.39%となるのです。
なので年率としては実質、0.196%((0.002%+0.39%)÷2)という
ことですね。
これくらいなら、ネット定期等でもありそうです。
そしてもちろん、2回目満期以降は、店頭表示金利となります・・・。

というわけで、今回は見送り・・・。
でも探せば、もっと有利な「変わり種定期」もあるはず。

頑張って、探し続けたいと思います。
そして見つかれば、ご報告いたします。






最終更新日  2021.02.08 16:09:34
2021.01.05
カテゴリ:銀行預金
先日、ミレ信用組合で作成した定期預金通帳を受取りに行きました。
支店移換手続きがあって、作成時には受け取れなかったのです。

なので先日は、粗品ももらえず。
というわけで、今日はちょっとだけ期待しておりました。

そして今日、定期預金通帳と一緒に受け取ったのは、、、

ポケットティッシュとタオル。
前回は、他にもラップやウェットティッシュ、さらにはポチ袋も
もらえたのですが、、、残念ながら、スケールダウン。

ちなみに、私は年末に預けたので、0.5%もの金利がつきます。
しかし現在は0.35%と、こちらもスケールダウン(それでも十分に
高金利ではありますが)。

どこの金融機関も厳しい状況ではありますが、
信金・信組には、これからもぜひぜひ頑張っていただきたい
ものです!






最終更新日  2021.01.05 11:51:32
2020.12.19
カテゴリ:銀行預金

銀行等では、ボーナスキャンペーン真っ只中(私はボーナスないけど)。
そんな中、意外と奮闘しているのが、信金・信組といった地域金融機関
ネット銀行よりも高金利も珍しくありません。

銀行では最高0.2~0.3%程度ですが、信金・信組では最高0.5%程度
見込めます。
この差は、無視できません。

にもかかわらず、大手メディア(メジャーマネー雑誌・サイト)では
信金・信組はほとんど取り上げられません。。。
まぁ、信金・信組がスポンサーになることは、ほとんどないですからね。

真の情報は、自分の目で見極めなければいけません。

というわけで、昨日は少しでも高い金利を求めて、地元信金・信組を
チャリで巡っておりました。

まず、大阪信用金庫で、3年前の定期預金を解約。

3年前、なんと0.43%もの金利がついていたのですが、現在は0.2%。。。
いや、それでも悪くはないのですが、それより高い金利があれば、すかさず、
預け替えます!

ただ、まとまったお金を引き出すには、ちょっと罪悪感も。
窓口の人も、申し訳なさそうに、「もし、よろしければ、理由を・・・」と
聞いてきます。

そこは、「車とリフォーム、あと、子供の学費に」と。

・・・ちょっとウソ臭かったですかね(実際、ウソです)。
まぁ、むこうも「たぶん、他のところへの預け替えだろうな」と分かっていた
かと思いますが。

そんな茶番劇を演じて、そこからチャリでひたすら1時間。
むかった先は、ミレ信用組合

約1年前に初めて預けて、このブログにてネタにしております。

ミレ信用組合、0.5%!!

このネタは、このブログでも一番読まれておりまして、累計4000view以上。
どうやら、ミレ信用組合で検索すれば、この記事がわりと上位でヒットしている
ようです。
ミレ信用組合が気になる方は、そちら記事をご覧下さいませ。

まぁ、怪しいところではないと思います、たぶん。

前回行った支店と違って、信用組合のイメージを覆すような、
やたらと無駄にスタイリッシュな外観!
逆に、入りにくかったです。。。

ちなみに、この信組の定期預金が、私が知る限り、今のところ最高金利(※)。
※年金受取や最低ウン百万円以上など、厳しい条件がないものの中で

仮に100万円預ければ、1年間で約4,000円、3年で約12,000円。
ちょっと美味しいもの食べられますね。
1,000万円もあれば、1年間で約4万円、3年間で約12万円
ちょっとした旅行もできそうです。

これが何もせずに0.01%で寝かしていれば、
1,000万円あっても利息は1年間で約800円、3年で約2,400円、、、。

そう考えると、この労力は無駄ではないと、思っております。

さて、あとおススメしたいのが大同信用組合
今回、途中で立ち寄りました。

ここの外観はもっちゃりしていて(?)、なんだか安心できます。
やたらと看板が大きく、建物とのバランスが悪いのも、好感が持てます(偏見)。

地元民でも、あまり知られていないマイナー金融機関ですが、ここも
なかなかの実力者。

ミレ信用組合には及ばないものの、なかなかの高金利。
とくに5年、10年と長期モノが充実しているのが特徴です。
今の超低金利がまだまだ続く(何なら、預金金利はまだ下がる)と思うのなら、
長期モノもアリですよね。

今回、いくつか満期を迎えたものがあったので、元金はそのまま継続して、
利息だけをATMで受取りました。
ちょっとお小遣い気分で、嬉しいものです。

そんなお小遣いで買ったのが、こちら。

預金利息は、ひたすら、自身の気分高揚のために使っております。
ある意味、一番効率の良い投資かもしれません。







最終更新日  2020.12.21 11:56:09
2020.06.12
カテゴリ:銀行預金
大和ネクスト銀行「懸賞定期預金」、ついにニアピン賞獲得!
賞金は1万円!!
ちなみにこれまで2度、ワンオン賞(賞金3千円)を獲得おります。
これまで20回トライして3回入賞ですから、なかなかのもの(自画自賛)。

あとは狙うはホールインワン賞(賞金5万円!)
これは約3ヵ月後の円ドル相場を銭単位でピッタリ当てなければいけないので、
なかなかハード。
でも、10万円(3ヵ月物)預けるだけで参加できるので、やる価値はありますよね。

ちなみにニアピン賞は上位50名まで。
ワンオン賞は上位100名まで。

日経新聞主催の円ドルダービーの入賞は上位10名なので、大和ネクスト銀行の方が
ハードルは低いですよね。
ちなみに今回は、私の誤差は9銭
円ドルダービーだと入賞は厳しいラインでございました。






最終更新日  2020.06.12 11:33:32
2020.01.11
カテゴリ:銀行預金

大和ネクスト銀行の懸賞定期預金、今月は日経平均株価予想型。


これまで、為替(円ドル)予想型は2度当選していますが、
日経平均株価は、まだゼロ。

ちなみに先日、以前(12月末の日経平均予想)の当選発表が行われました。

12月末  23656.62円
私の予想  22632.51円

おお、わずか24円の差、これは間違いなく当選だ!!、、、と思ったのですが、
よく見ると、千の位が違いますよね。
さすがに1000円違っていれば、当選の目は皆無。

すみません、どーでもいい話でした。
次回、頑張ります。







最終更新日  2020.01.11 21:13:41
2019.12.13
カテゴリ:銀行預金

大和ネクスト銀行の円懸賞金付定期預金。
毎月申込んでいますが、今回、2回目の当選です!

3ヵ月後の為替を予想するわけですが、基準日の為替レートが
1米ドル=109.49円に対して、私の予想レートは109.11円
誤差0.38円でワンオン賞なので、かなり緩いかと思います。

しかも円安・円高予想も当たり(これは2択なので、かなりイージー)、
金利0.18%もゲットです、3ヵ月物ですが。

そしてまた、今月分を申し込みました。

今回は、当選者がアップするようで、さらに緩くなりそうですね。
誤差0.5円くらいでも当たるのでは・・・。
チャレンジしない手はないかと思います。







最終更新日  2019.12.13 14:49:12
2019.11.21
カテゴリ:銀行預金

JA大阪南、冬のキャンペーンシーズン。
ただ、金利は年々、下降の一途をたどり、今年はついに
0.15%に。。。

それならば、と、金利0.08%の新米2㎏プレゼント貯金を選択。
気分的には、こちらの方が嬉しいです。


ちなみに、かつて、一世を風靡した「大阪まんさい」。
1口30万円で、大阪の名産品がもらえるという、素晴らしい商品。
それが今、同内容の商品として「もぐもぐキャンペーン」

ただ、プレゼントの条件が、「給与振込」「年金受取」「JAカード申込」など
の中から、2つ以上を新規契約と、格段に厳しくなっております。
う~ん、残念です(以前が良すぎただけかもしれませんが)。







最終更新日  2019.11.21 20:50:06
2019.11.13
カテゴリ:銀行預金

さて、毎月の恒例行事となった、
大和ネクスト銀行の『円懸賞定期預金』への申込。
今は「新元号キャンペーン」期間中ということで、お得です。


さて、今回は2020年1月31日の米ドル/円レートの予想。

そして今回はなんと、ニアピン賞とワンオン賞の対象者がアップ!

先月、ワンオン賞3千円をゲットした勢いで、今回は、
それ以上の賞を狙いたいところです。
ちなみに予想は、119.30円。

金利0.1%(しかも今は、50%の確率で0.18%)と、当選しなくても、
十分魅力的な商品です。
3ヵ月物ではありますが、毎月募集しているので、
資金をつないでいけば(満期→預入)、この懸賞定期預金が続く限り、
その好金利をずっと享受できるわけです。

多少の手間暇はかかりますが、それを楽しめるなら、
これは、絶対に外せない商品だとは思っております。







最終更新日  2019.11.13 18:10:06

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.