『暮らしとお金』 FP HISAが綴る 日々の雑感

カレンダー

コメント新着

face of hatsudai@ Re[1]:◆中国の対日開戦ができない理由 (08/11) Hiro-Sさん >この中国の分析の文章はHisa…
face of hatsudai@ Re[1]:◆中国の対日開戦ができない理由 (08/11) Hiro-Sさん >この中国の分析の文章はHisa…
Hiro-S@ Re:◆朝日新聞・慰安婦誤報のその後(08/18) 日本は勿論、お隣の国も、左翼オバケみな…
Hiro-S@ Re:◆中国の対日開戦ができない理由 (08/11) この中国の分析の文章はHisaさんが書かれ…
かみかわ@ Re:◆設備投資ようやく起動か? 投資CFは流出になるのが個々の企業に取…
2018.08.11
XML
カテゴリ:国力とお金
​​​​

●さてこのところ、北朝鮮動向の報道がめっきり減った。国内の日大やボクシング連盟などのばかばかしい騒ぎに乗っ取られてる感じだね?

●国際政治は、なかなか掴みどころもなく、その力学は複雑怪奇だ。北朝鮮のGDPが16年度は伸び率3%超だったものが、制裁の影響もあり17年はマイナス3%超だという。
●金正恩は核開発はキープして経済に邁進したい。しかし米国の支援は欲しくなく、もっぱら中国・韓国に支援を得たい。対して、米国は在韓米軍をできれば引き上げたいというニーズがある。できるかどうかは別にして、トランプは公言してる。完全なる核放棄が前提だが。

●そうなるとどうなるか?韓国という緩衝地帯が無くなり、価値観の違う中国やロシアの軍事力と最前線で日本は対峙することになる。
実際 韓国には米空軍の基地もあり、また韓国版サードは、中国やロシアのミサイルも監視できるシステムなのだ。ほんとに撤退したら大変なことになるんだね?

●直接 北朝鮮のミサイルの脅威にさらされる日本は、この度 先行して敵の発射基地を叩ける巡航ミサイルを導入することになった。先に打たれるのを待ってたら、防衛にならず間に合わないからだ。これは中国やロシアも対象だ。

●また主に中国をにらんで、ヘリ空母の いずも・かがに、ステルス戦闘機の搭載が可能になる改修と、垂直離発着が可能なF35Bの導入も検討している。離島が占領された場合の水陸機動部隊(海兵隊)の配備も進んでいるし、離島奪還用の、強襲揚陸艦と言われるヘリ空母とは別の艦の購入検討さえある。
またすでに青森・山口など2か所に、最終的に弾道ミサイルを打ち落とすための、イージス-アショアと言われるシステムも導入した。
●この動きは、日本の防衛当局としては当然の措置で、米軍の安全保障が従来ほど機能しない場合を想定したものだ。


●更に言えば、日本は原爆を落とされた唯一の国だが、核不拡散の国連による協定には、いまだ批准していない。英国やフランスには、原発から出たプルトニウムの再処理依頼分37トンがあり、国内には10トン、計47トンものプルトニウムが保有されている。
これ核爆弾を数千発作れる量だとか?

●表向きは日本は核兵器を持たない‥というのが基本だが、安全保障が保てないなら事情は変わってくるはずだ。当然そのあたりを考慮しての選択だね?表向きは米国の核の傘に守られてるのに、署名はできないということなのだが。米国があてにならないケースでは現実の話となってくる。国際政治力学の話だね。

●日本が核武装する場合、運搬のロケットや成層圏に再突入する技術などはすでに持っており、その気になれば、1年もあれば核爆弾は造れるなどと喧伝されてるよね?日本にはJAXAという宇宙開発をする機関があり、現在はやぶさ2プロジェクトで科学技術・平和利用の旬の時期だが、当然、兵器開発応用技術でも研究はされてるようだ。

●軍事予算はすでに5兆3千億をこえ、ここしばらくは膨張するだろう。まあそれでもGDPの1%強なのだが。
南シナ海にはフランスと英国の海外領土があり、中国の牽制目的で日本と共同して空母を巡回させるのだとか。旧日本海軍の軍旗(旭日旗)が太平洋戦争以来 頻繁にたなびくことになりそうだ、
●戦争を知らない世代が増え、安倍首相でさえ戦後派だ。軍備の充実はそれなりに必要ではあるが、国威発揚の側面もあり、なんだか不気味な時代になってきたのが実感だね。
●今20代から30代の人が、今後経験するだろう世界は・・・果たして吉か凶か?
再び靖国に多くの日本人が祭られないことを望むばかりだね。

​​​​






最終更新日  2018.08.13 20:34:11
コメント(0) | コメントを書く

PR

バックナンバー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.