764553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

曹操注解 孫子の兵法

PR

X

Profile


曹操閣下

Freepage List

Favorite Blog

かかりつけ医の場合… Gloria-Rさん

曹操閣下の食卓 曹操閣下の食卓さん
Thanking Nature*** 夏菜々+Kanana+さん
DEATHRAGER 休戦 呂布子さん
「こば爺の部屋」~… こば爺さん

Calendar

Jan 16, 2008
XML
カテゴリ:人生
◇平成20年歌会始お題「火」


御製(天皇陛下のお歌)

 炬火台に 火は燃え盛り 彼方なる
           林は秋の 色を帯び初む




皇后陛下御歌
 灯火(ひ)を振れば 彼方の明かり 共に揺れ
       旅行(ゆ)くひと日 夜(よる)に入りゆく

皇太子殿下お歌
 蒼(あを)き水 たたふる阿蘇の 火口より
       噴煙はのぼる 身にひびきつつ


皇太子妃殿下お歌
 ともさるる 燭の火六つ 願ひこめ
       吹きて幼なの 笑みひろがれり

文仁親王殿下お歌
 囲炉裏の火 見つつ話を 聞くときに
       心ときめく 古老らの智に

文仁親王妃紀子殿下お歌
 夕闇に かがり火あかく てらしたる
       鵜匠は手縄 かろらかにひく



★「ああ、やっぱりね」と思った。

 天皇の御歌は天・地・人、つまり大自然と国民生活を巧みに賞揚される内容が多い。

 皇后陛下は公務出張での一般国民との心温まるふれあいをお詠みになる。

 秋篠宮御夫妻も公務関連の回顧を題材とされている。

 これにもルールがあって、宮殿下を圧倒するような題材を妃殿下は遠慮してお詠みにならないし、ましてやこのような場で国民の前で公開もされない。

 皇太子殿下は孤独な歌。一人きりで大自然と向きあっている。

 皇太子妃の歌は、「サラダ記念日」の盗作じゃないのかね(笑。

 和歌の道に、すでに皇太子妃は存在していない。。。






Last updated  Jan 16, 2008 01:31:50 PM
[人生] カテゴリの最新記事


Recent Posts

Archives

・Jun , 2021
・May , 2021
・Apr , 2021
・Mar , 2021
・Feb , 2021

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News


© Rakuten Group, Inc.