000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MUSIC LAND -私の庭の花たち-

俳句4

白樺の溶け合ふやふに雪積もる

吹雪いては吸い込まれゆく人の影

点描のごとく連なるスキーヤー

一人乗るリフト冷たし雪の華

窓に付く雪の結晶手で溶かし

もの想い凍てつく心溶かすほど

早乙女の胸のふくらみ初蕾

かまくらの穴から覗く顔三つ

雪の中落とされた鍵春を待つ

スキー靴履かせて貰いお嬢さん

顔を打つ雪熱くさえ感じたり

あか切れに手袋通し雪が凍み

あか切れを舐めて赤ちゃん帰りする

鎖場を登る子らあり枯れた山

サザンカの首通る度揺れており

大きめの手袋だから二人の手

くしゃみ一つ無言のマフラーついてくる


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.