7303099 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MUSIC LAND -私の庭の花たち-

歌「憧れて秋」作詞 美憂ひかりさん




をクリックしてください。
美憂ひかり(Kitty)さんの詩「憧れて秋」に付けさせていただいた歌が聴けます。

美憂ひかり(Kitty)さんの詩が素敵だったので、
プラムレコードの秋の叙情歌のコンテストに応募させていただきました。
美憂さんは、以前2回も特選を取ったと伺ったので、
少し、プレッシャーだったのですが、
特選取れて、嬉しいのと同時にホッとしてます。
まあ、美憂さんの詩のお陰ですが(笑)

録音方法も、いろいろ教えていただき、
ありがとうございました。
これから、他の曲も録音しなおそうかしら。

ハモリの音程が下がってるところがあり、
自分でも、ちょっと残念です。
中間のオブリガード(上のハモリ)の前半です。
上がりきらないで、伸ばしているうちに、やっと
合うという感じでした。
声楽の先生に「伸ばすと上ずる癖がある」と言われたのですが、
今回はそれで少し救われたかもしれません(笑)

この曲は柔らかく歌おうと心がけていたのですが、
やはり、後半はかたくなってしまいました。
高音が自然に出せるといいのですが。
張らないと出ないのですよね(笑)
お腹は張って、声は張らないというのが難しいです。

至らない点に、気づいてはいたのですが、
録音し直す余裕がありませんでした。
歌と伴奏、ハモリの録音のミックスは、
合わせるタイミングが難しいですね。

他の特選の曲も聴けます。良かったら、見て、聴いて下さい。
特選

「憧れて秋」 作詞kitty(美憂ひかり)さん 投稿日 : 2003年9月7日18時17分


憧れて秋

休んでいいんだよ
ためらいがちに コスモスへ
近づいてる蝶に ささやいた
そんなに花は いいかしら
美しいもの 憧れて秋の空

泣いてもいいんだよ
夏に潜めた 哀しみを
堪えている虫を なぐさめた
聴いてあげるよ ひとりごと
暮れてゆくのね 淋しきは秋の音

散ってもいいんだよ
やせ木にしがむ 枯葉へと
ありがとうと言葉 かけてみた
もうすぐ雪が 降ってきて
連れてゆくのね 安らかな土の中

楽譜



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.