9606951 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MUSIC LAND -私の庭の花たち-

PR

X

Profile


friendly0205

Shopping List

Category

Recent Posts

長女がベンガル染めのワークショップに行ってきました。いろいろな物に染めてきたそうです。帰ってから、アイロンをかけて定着させていました。
夕食は、牛・卵・アスパラ・ぶなしめじ・玉ねぎ炒め、厚揚げ焼・生姜、海老餃子、胡瓜・茄子・茗荷、もやし・わかめの中華スープ。
おやつは、エロベナビスケット。
息子が花壇の縁に埋めて置いたレンガや花、土を掘り起こしてくれました。 また、左の枯草も捨て、一緒に盛り上がってた土も裏庭に移動してくれました。ヒヤシンスと香りフロックスは私が掘り出しました。 息子がシラーとレモンバームと秋明菊を一緒に掘り出してくれたので、シラー・秋明菊をレモンバームから離して保存。
ケーヨーD2で花苗を買いました。花壇用のレンガなどを買おうか迷ったのですが、長さを測ってこなかったので、候補を選んでから、一旦うちに帰って計ってから、今度は近所のスーパービバホームにへ買いに行きました。
昼食は、まぐろ・大葉・チーズフライ、御汁粉、梅干し、薩摩芋・人参・キャベツの味噌汁。
卓球の練習に行きました。最後にダブルスの試合も。ダブルスの組み合わせ表。
おやつは、カスタード・ホイップシュークリーム、コーヒー。

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

金子みすゝ゛の詩に作曲


歌「私と小鳥と鈴と」


歌「星とたんぽぽ」


歌「みんなをすきに」


歌「明るいほうへ」


歌「つゆ」


歌「こだまでしょうか」


歌「まゆと はか」


歌「つもった雪」


歌「わたしの かみの」


歌「鯨法会」


歌「お魚」


歌「大漁」


歌「ぬかるみ」


歌「たもと」


歌「木」


歌「わらい」


歌「みこし」


歌「こころ」


歌「美しい町」


歌「口真似」


歌「失くなったもの」


歌「おとむらいの日」


相田みつをの詩に作曲


歌「巖冬」


歌「あなたのこころが」


歌「だれにだって」


曲「ただいるだけで」


歌「いのちの根」


歌「いのち」


歌「自分の番」


作詞作曲した曲


歌「鏡の向こうの私」


歌「淋しいとき」


歌「癒し」


歌「流れる雲」


歌「プライド」


歌「許し」


歌「強さと優しさ」


歌「そよかぜ」


歌「争い」


歌「あの青さの中に」


歌「私は信じています」


歌「それで幸せ」


歌「渦巻く想い」


曲「人間」


曲「もう一度あなたと」


曲「あなたと私の道」


曲「秋風」


曲「あなたの瞳」


曲「雪の二人」


曲「あなただけ」


歌「愛しいあなた」2006.4.24


歌「月光」2006.4.25


歌「自分を好きになりたい」2008.8.16


曲「おやすみなさい」


歌「遥かなるあなたへ」2009.2.3


回覧板さんの詩に作曲


歌「さくらのうた」


曲「旅立ちの歌」


歌「おもかげ」


歌「鳥のうた」


歌「みなもに名を書きし者」


歌「思い出すこと」


歌「リラの門」


歌「愛」


歌「願い」


曲「神様のハンカチーフ」


歌「海の匂い」


歌「鎮魂歌」


歌「別離」


yosiさんの詩に作曲


歌「かすみ草」


歌「驟雨」


歌「あなただけではありません・・・」


他の方の詩に作曲


歌「山姥」 影絵「山姥の鏡」より


歌「自分の皮」 影絵「山姥の鏡」より


歌「スキヤキ組の歌」愛先生と子ども達


曲「ダンスナンバー」


歌「ありがとう」作詩ミンミ


歌「ありがとう、君へ」作詩 mappun


曲「素直な想い」作詩すぴすさん


曲「安らぎ」


曲「虹のムコウへ」作詞 すぴすさん


歌「憧れて秋」作詞 美憂ひかりさん


曲「空」作詩まりあーじゅさん


曲「クリスマスソング」


歌「紫苑」作詞美憂ひかりさん


歌「新月の円舞踏」作詞アリスMOONさん


曲「果てのない道」作詞すぴすさん


曲「花は咲いているかい?」作詞アリスさん


曲「いのちのうた」作詞愚信さん


曲「1年1組のうた」作詩1年1組のみんな


曲「束の間の幻」作詩アリスMOONさん


曲「鎮魂歌」BGM


歌「5年2組の歌」作詞5-2の子供達2007.4


歌「虫歯かな?」作詞:保健委員会2007


歌「まちこの恋は白い雪の中」神風スズキ


歌「神様お願い」作詞CHOCO2010.9.14


歌「暗い部屋」作詞CHOCO2010.9.22


手作りアルバム(絵本)


ビーズ小物


タグ説明


マウスで変わる画像


固定壁紙


便箋風日記のタグ


音楽の載せ方


音楽ファイルの作り方


工事中


テスト


思案中


「Climb every mountain」


動画と詩


紅葉


夜桜


Welcome


雪降る日


眠れぬ夜


湖底の想い


星落つる時


月明かり


人魚姫


白い世界


雪解け水


華やいだ紅葉


2001年ハロウィン


小説


「見果てぬ夢」NO.1(1.2)


「見果てぬ夢」NO.2(3.4.5)


「見果てぬ夢」NO.3(6.7)


「見果てぬ夢」NO.4(8,9)


「見果てぬ夢」NO.5(10,11)


「私を呼ぶ声」1


「私を呼ぶ声」2


「嵐のように」1


「嵐のように」2(最終回)


「十三夜の面影」1


「十三夜の面影」2


「十三夜の面影」3


「十三夜の面影」4


「十三夜の面影」5


「十三夜の面影」6


「十三夜の面影」7


「十三夜の面影」8


「十三夜の面影」9


「十三夜の面影」10


「十三夜の面影」11


「十三夜の面影」12


「十三夜の面影」13


「十三夜の面影」14


「十三夜の面影」15


「十三夜の面影」16


「十三夜の面影」17


「十三夜の面影」18


「十三夜の面影」19


「十三夜の面影」20


「十三夜の面影」21


「十三夜の面影」22


「十三夜の面影」23


「十三夜の面影」24


「十三夜の面影」25


「十三夜の面影」26


「十三夜の面影」27


「十三夜の面影」28


「十三夜の面影」29


「十三夜の面影」30


「心の声」1


「心の声」2


「心の声」3


「心の声」4


「心の声」5


「心の声」6


「心の声」7、8


「心の声」9


「白蛇の道」1


「白蛇の道」2


「白蛇の道」3


「白蛇の道」4


「白蛇の道」5


「白蛇の道」6


「白蛇の道」7


「白蛇の道」8


「白蛇の道」9


「白蛇の道」10


「白蛇の道」11


「地獄への道連れ」1


「地獄への道連れ」2(最終回)


「メビウスの輪」1


「メビウスの輪」2


「メビウスの輪」3


「メビウスの輪」4


「メビウスの輪」5


「メビウスの輪」6


「メビウスの輪」7


「メビウスの輪」8


「メビウスの輪」9


「メビウスの輪」10


「メビウスの輪」11


「メビウスの輪」12


「メビウスの輪」13


「メビウスの輪」14


「メビウスの輪」15


「メビウスの輪」16


「メビウスの輪」17


「メビウスの輪」18


「メビウスの輪」19


「メビウスの輪」20


「メビウスの輪」21


「メビウスの輪」22


短編「木霊に導かれて」


童話「ベラのペンダント」1・2


童話「ベラのペンダント」3


童話「ベラのペンダント」4


童話「ベラのペンダント」5


童話「ベラのペンダント」6


童話「ベラのペンダント」7


童話「ベラのペンダント」8


童話「ベラのペンダント」9


童話「ベラのペンダント」10


童話「ベラのペンダント」11


童話「ベラのペンダント」12


童話「ベラのペンダント」13


童話「ベラのペンダント」14


童話「ベラのペンダント」15


童話「ベラのペンダント」16


童話「ベラのペンダント」17


童話「ベラのペンダント」18


童話「ベラのペンダント」19


童話「ベラのペンダント」20、21


童話「ベラのペンダント」22,23(完)


おやこ劇場


どんぐりっ子


子どもの人権講座


人形作り


おはなし広場、布芝居


パネルシアター


ハロウィン


夏祭り


おやこキャンプ


春祭り(ハリーポッター)


ケーキ作り


リンゴ狩り、ローラー滑り台


短歌


短歌2


短歌3


喘息発作の短歌


短歌4


俳句


俳句2


俳句3


喘息発作の俳句


俳句4


連句


連句(織姫さんと)


連句(花調べの巻)


付け句、返歌


付け句、返歌1


好きな詩人、作家


永瀬 清子


マーガレット・F・パワーズの「あしあと」


中原中也「汚れつちまつた悲しみに」


「落葉」上田敏ヴェルレーヌ「秋の歌」訳詩


フランス旅行 2013.8.4~11


ドイツ・スイス旅行 2015.8.1~8


次女の結婚式の写真(2015.6.28)


Archives

2021.01.24
XML
カテゴリ:健康
ダイエット食事日記2161日目。
今日は、ダイエット1112日目、ドラマ「ここは今から倫理です」でキルケゴールの名言「不安は自由の目眩だ」。卓球ショップiruiruで卓球練習。カインズホームで花苗を購入、一口茶屋でクリームチーズ・あんこ鯛焼き、スーパーで買い物。花苗を鉢カバーに入れた。クコの実をレモン漬け、柚子の皮・果肉の砂糖漬け。久しぶりに作詞作曲してみた。




黒レースタートル、マゼンタピンクのポワン袖ニット、黒パンツ、グレーの靴下、紺・白ボアのブーツ。白の布のネックレス。臙脂のライトダウン。



紫のヘアバンド、ピンクに青い蝶の刺繍のマスク。








青・水色のダイヤ柄の卓球ウェア、青のハーフスパッツ、黒のスポーツタイツ、グレーの靴下。



青のヘアバンド、青のペイズリー柄のマスク。黒・ピンクのジャージ。



朝食は、チーズトースト、薄皮ふじりんご入りカスタードクリームパン、トマト、べったら漬け、ヨーグルト・レモン。カフェオレ、グレープジュース。









おやつは、カスタード&ホイップシュー、コーヒー。



夫はコーヒーゼリーも。私が以前半分食べた残りですww



昼食は、卵炒飯。かきたま汁。



卓球ショップiruiruで卓球の練習をしました。昨夜所沢へ練習に行く予定でしたが、雪が降るというので止めたので、その代わりですww

一カ月ぶりくらいなので、なかなか勘が取り戻せなかったのですが、最後の方になってやっと少しは戻ってきたかなww



また金曜日に所沢に練習に行くことにしました。少し練習した勢いでまたやらないとねww

帰りがけに、またカインズホームに行き、花苗を購入。

先日買ったプシュキニア(右)がまた欲しかったのです。ついでに他の花も2種買ってしまったww

ムスカリ、オステオスペルマム・アキラ。



また、駐車場内の一口茶屋で、小倉&クリームチーズ鯛焼きを買って食べました。

先日は期間限定の胡桃チョコでしたが、これも迷ってたのですよねww






スーパーで買物。ミゲールさんのアボガド。熟してるのを選んだら、少し変色してました・・・



人参。一旦これを買おうと思ったけど、



地元で採れた人参にしました。



花屋。切り花もいいけど、花苗買ったからもういいかなww



メルティキッス・抹茶も買い、食べてしまったww



帰って花苗をとりあえず鉢カバーに入れました。オステオスペルマム・アキラを熊の鉢カバーに。






プシュキニアとムスカリをアルミの透かし模様の鉢カバーに。












先日買ったプシュキニア、アネモネ、チューリップの球根の寄せ植え。

これでまたプシュキニアを買いたくなったのですよねww












おやつは、焼いも・シルクスィート。



クコの実を買い、



レモン果汁に漬けました。






柚子の皮と果肉を砂糖漬けに。



夕食は、鰤の照り焼きならぬ焼き漬け、おでん、胡瓜・人参・アボガド入りディップ、胡瓜の糠漬け、キャベツ・ウィンナーのコンソメスープ、りんご。



活き締めした鰤を焼いてから、すき焼きのたれを掛けました。刻み生姜も載せて。

たれに漬けてから焼くと表面だけ焦げてしまうので、順番を逆にしました。

熱いうちに掛ければ味がしみこむのですよねww



おでん。






アボガドは少し変色してたので、小さく刻んでマヨネーズ・ガーリックを混ぜてディップにしました。



ウィンナー・キャベツのコンソメスープ。

キャベツの外葉をスーパーで剥かずに持ち帰り、外葉と芯を切って、ウィンナーと圧力釜で煮ました。

外葉と芯には栄養があるのですよねww 大根も葉や皮に栄養があるとか。捨てられませんねww

捨てるのはもったいない キャベツは外葉にビタミンCたっぷり






体重は、夕食後・入浴前51.1kg。



体脂肪率は、30.9%。



入浴後、50.9kg。



28.2%。



ドラマ「ここは今から倫理です」が面白い。

息子に勧めたら、いかにも教師が好きそうなドラマだと言われてしまった・・・

まあ、私は元教師だけどねww

ここは今から倫理です。 ミステリアスな倫理教師が悩める高校生の問題に立ち向かう!2021年1月16日スタート! 共有

高柳(山田裕貴)がドラマの中で引用したキルケゴールの「不安は自由のめまいだ」という言葉。

ここはぺこぱと倫理です。 ぺこぱと一緒に考えよう!2021年1月22日(金)スタート!

高柳が引用したのは、中国の思想家である老子の言葉です。 「善なる者は吾これを善とし、不善なる者も吾これを善とす。徳は善なればなり。」


キルケゴールの名言「不安は自由のめまいだ」に触発され、久しぶりに作詞作曲してみました。

「自由が怖い」

羽を切られて飛べない鳥が居る

籠の鳥でも仕方がないと言う

たとえ飛べてもどこにも行けない

自由が怖いと言うのだ


単純な歌だけど、素直な気持ちですww


制限のある自由の方が、安心なのかもしれない・・・









Last updated  2021.01.24 23:12:59



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.