000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夢をかなえるために・・・step by step

PR

X

全792件 (792件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >

2011.05.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
5月に入った!!!

早い!本当に早い!!!
新年が明けて、もう5月なんて・・・

1月中旬に、姑が寝たきりになってから、
あの時、一瞬真っ暗になった日々も、
ヘルパーさんたちやケアマネージャーさんや、
リハビリの先生や、主治医の先生や、整体の先生や・・・たくさんの方々のおかげで、
私の4カ月は、仕事もさせていただき、充実させていただけている。

姑の体調は一進一退。
あるとき、誰かが言ってた。
「若返ったように劇的に元気になることなんてない!今できることをやるだけ」って。

私はどこかで、いつも、劇的な変化を求めていたと思う。
でも、そんなことはないんだ・・・ってその言葉で思いだした。


仕事は、4月の婚礼をチームでやったことで、
新たな展開が見えてきて、今、その仕組みをどうするか、構築中。
でも、その見えてきた展開って、数年前にふとひらめいた形とほぼ同じだった。
違ったのは、それが具体的になっていたこと。
連休中に、その枠や仕組みを創って、
連休明けから一つ一つの動きにつなげていこうと思っている。


さて、私のお休みは、ちょこちょことあれこれが入っていて、
じっくりと部屋の片づけや模様替えをするのは、4日と5日!


昨日は、ジャズシンガーSHOKOさんのライブに行ってきた。
彼女とは、15年前に知り合い、それから折に触れ、ご縁が続いている。

彼女からコンサートの案内をいただいたんだけど、
その時にたまたま読んでいた本の中にあった、
「豊かさ」という言葉とリンクしたことで、行くことにした。

日々、家事と仕事に追われていて、
なかなか自分自身に豊かな時間をプレゼントできていないことは分かっていた。

それでも、仕事で出会う方々のおかげで、自分自身を保ってきてたけど、
本当に豊かな時間を自分自身にもたらすには、
もっと自分自身を開放しながらわがままに生きていきたい・・・って思い始めた。

開放することやわがままは、そのまま豊かさにつながるわけじゃないけれど、
私の中では、いつもテーマでもある。


Shokoさんのコンサートは、ますますパワーアップしていて、
彼女の魅力に溢れていた。
ピアニストのフィリップさんも素敵な方だった。


今日は、友人と仕事仲間をつなげる。
この人をあの人とつなげたい!そんな思いにさせるお二人の出会いが実現する予定。
きっと新たな何かキラキラした展開が広がると思う。

明日は、先日結婚式を挙げられたカップルの新居へ、新築祝いにお邪魔する。


最近いろんな方々の話を聞いたり、相談に乗ったりすると、
それぞれの人生って、本当にいろんな形があるけれど、
みんなその時、その瞬間を、本当に全力で生きていっているんだなあって思う。
その時その時の心に素直に行動すればするほど、
時に、あとあとまで引きずってしまうほど傷ついたりすることもあるけれど、
自分にとって、本当にその時に必要な決断をしているんだと思う。

友人たちの話を聞きながら、人が生きていくって、素晴らしいなあ!!って思ったし、
いろんな決断をして、それが苦しかったり大変だったりすることもあるけれど、
でも、その決断をしたことに対して、私は讃えたい気持ちだったし、
それによって、傷ついたりしたことも、勲章だよね!って思えてきて、
私自身も、この人生を限りなく味わい尽くしたいと思えてきた。

どう生きていくかは、本当にそれぞれの選択なんだって、
友人たちの話を聞きながら感じた。


さて・・・
私はどう生きていくのか???

わくわくする新たなテーマが湧き上がってきた!!












Last updated  2011.05.02 10:23:45
コメント(2) | コメントを書く


2011.04.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回書いてから、また、40日余りが過ぎた・・・

この間も、さまざまな出来事づくしだった。
毎日、本当にいろんな思いが湧き上がる。

3月19日の婚礼・・・
これは、新婦のおじいちゃまが倉敷の方だということで、
子供の頃によく訪れた倉敷で結婚式を挙げたい・・・そんな思いのある、
大阪在住のカップルだった。

最初にお目にかかった時から、おふたりとは、何かフィーリングが合ったような気がする。
19日に結婚式を挙げ、そのあと、ご親族食事会を行い、
再度、17時に集合して、オルゴールコンサートへご案内した。

オルゴールの素敵な音色の中、結婚されたお二人へ!ってことで、
サプライズを入れていただき、おふたりとご両家へプレゼントさせていただいた。

翌日20日と21日には、記念日を過ごしに来られた東京からのおかあさまとお嬢様の
おもてなしで、水島~倉敷市街~児島~玉島をめぐる。

本当に、倉敷って、素晴らしいところばかり。
知れば知るほど、すごいなあ!!って思う。
倉敷を愛し、伝統を守り、支える方々がおられてこそだと思う。

私は10年くらい前からの倉敷市民で、まだ新参者だけど、
やっぱりこの街が好きだと思うし、もっともっと知りたいと思うし、
倉敷で出会った素晴らしい方々を紹介していきたいと思う。


そして・・・
3月25日には、4年間の大阪での大学生活&一人暮らしを満喫してきた息子が、
倉敷へ帰ってきた。
それに合わせて、23日24日で、大阪へ引き上げに行ってきた。

一人暮らしを満喫してきた息子だけど、我が家で一緒に暮らすにあたり、
いろいろと面倒なこともあるだろうなあ…っておもってたけど、
本当に協力的で、ありがたい!!

3月後半からは、婚礼準備や、前撮りや、本番に追われた。

やっと今日落ち着いて、ゆっくりと休めて主婦ができた気がしたけれど、
私は、やっぱりブライダルプランナーという仕事がすきだ!!としみじみ自覚している。

30歳までは、自分がこんな仕事に就くとは思ってもみなかった。
卒業後は、企業のOLで、事務職だったし・・・
結婚して、岡山に来て、子育てをして、何か天職なるものを見つけたい・・・
そんな思いはあった。
でも・・・天職なんてあるのかなあ???って感じだった。

手に職をつけたい・・・そんな思いから、子育て中に学んだフラワーコーディトで、
先生のアシスタントになり、ブライダルフラワーをやっていた。

多分入口はそこだと思う。
たまたま先生の同級生だった社長とのつながりがなければ、
ブライダルプランナーの仕事には就けていない。

その社長が、私の性分を見抜いてくれたからこそだと思える。

初プロデュースから15年・・・毎回それぞれに最高の婚礼だと思える。
だけど、まだゴールは来ない。
次々と新たなテーマがやってくるから・・・。

だから、まだやり続けてるんだと思う。


今回、4月17日・23日の両方の婚礼は、生徒たちとチームを組んで関わらせて頂いた。
両日とも、みんなの協力を得て、やれた!!という形に上がったと思う。

私は、まだやり続けるのか???それとも、少し引いてマネージメントしていくのか???

今日、余裕ある一日で、ちょっとそんなことを考えていたんだけど、
やっぱりまだまだ私は現場に立ちたい!って思った。

結婚を決められたお客様と打ち合わせをしながら、門出になる忘れられない一日を創りたい!
そして、新郎新婦のスタートを私の拍手で贈らせていただきたい!
そんな思いが湧き上がってきた。


今の私があるのは、私をブライダルプランナーという道に誘ってくれたF社長のおかげ。
そして、これまで担当させて頂いたお客様のおかげ。


どんな状況の中でも、お客様カップルはもとより、
ゲストの皆様に、最高のものを届けられること!
今回の婚礼は、そのことをあらためて学んだ!

そして・・・
たくさんのパートナー企業の方々が、本当にプロフェッショナルに関わってくださり、
あらためて、私はそんな方々のおかげで今仕事ができているんだなあって実感した!

また、これからも頑張らないと!!!


お世話になっている皆様方!これからもどうぞよろしくお願いします。







Last updated  2011.04.26 00:36:29
コメント(2) | コメントを書く
2011.03.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
約2カ月のご無沙汰をしてしまった・・・

どーなん???って感じ。。。

いろんな方から、最近ブログ書いてないよね~って言われてたんだけど、
なんかここまでたどり着けなかった。。。

おかげさまで私は元気に過ごさせていただいてて、感謝だ!!


私のことよりも!!
東日本大震災。。。
連日の報道を見つつ、その大惨事に心が痛む・・・

被災された方々には、本当に心からお見舞い申し上げます。
と同時に、テレビを見つつ、
私だったら何ができるのか?
今、私は倉敷に居て、今を大切に生きるとしたら、どうあるべきなのか?
などと、生き方そのものを問われている気がする。

被災された方々の想像を絶する状況の中でも、
心やさしく助けあいながら過ごされているのを感じると、頭が下がる思い。
また、日本各地や世界中からの支援などを知ると、感動する。

最初、私は普通の日常を送っていていいのか???と思っていた。
何ができるのか???
阪神大震災の時には、使っていない布団や毛布などを送った。
今回も何かしたい!!まずは、義援金を贈ること

だんだんと物資を送る仕組みができてきている。
倉敷に居たのではわからないほどの寒さなのだと思うと、
被災された方々の体が心配になる。
今、私が来ているダウンは、私がここで使うよりもきっと被災地で使ってもらったほうが
役に立つはず!

温かく過ごせるものを送ることにしたい。
なにが不足しているのか・・・岡山県の情報を入手しないと・・・。

いろんなことをあれこれ感じながら、
今あるこの環境に感謝し、生きている今があることを讃え、
そして、
また明日に向かってどう歩んでいくのかを、
あらためて考えるチャンスを頂いているのだと思える。


ブログを書かなかった2カ月ほど・・・
私にも、いろんな試されごとがやってきた。
そのたびに、どうしようもなく私の性分が顕著に表れる行動をしているなあと思う。

この性分っていうのは、どうしても私が私である部分でもある。
その時それをやっておかないと、どんなにそれが後で大変なことになろうと、
やらなかったことで後悔するのだけは嫌だ!と全力投球してしまう。

それはそれで、納得しているんだけど、渦中には葛藤もあったりする。

そして、そんなときにはいつも、友人たちがいいタイミングでお茶に誘ってくれたり、
また、ゆっくり話せたり・・・とありがたい縁に恵まれて、助けられる。

本当に素晴らしい方々が周りにいてくださって、感謝しかない!!


この約2カ月の間の幸せな出来事ベスト3は・・・
1、仕事仲間でもある友人のサプライズパーティープロデュース
2、心を開いて、思いを分かち合いたいと思っていた友人と少しわかりあえた
3、造り酒屋さんの見学に行かせていただき、その聖なる仕事に感動

書きながら、3つに絞り込むのは大変なくらい、幸せがたくさんあったことにも今気づいた。


1のサプライズパーティーでは、友人へのサプライズなのに、
私自身がすごく幸せ気分になれて、きらきらした仲間たちがいてくれることに感謝した。

2の友人と分かち合えたという件では、分かち合える=信頼しあうってことなのだと実感。
そういう心のつながりができてありがたい。
信頼しあうって、まず、自分からなんだなあ…ってことも実感した。

3の造り酒屋さんの見学では、神社を参拝するほどの荘厳さを感じ、
関わっておられる方々に敬意を感じた。
まさに、五感を研ぎ澄ませてないとできない仕事だ。
それも、1年に1回だけしかできない!
お米作りもそうだけど、自分が関わり始めた年数から、毎年続けて、
その仕事を辞めるまでの年数と仕込み回数が同じなのだ!

お酒というのは、日本の祀りごとには、欠かせないもの。
それが今回よくわかった。
奉納されるにふさわしいものなのだ。
日本の伝統文化の中で欠かせないものって、
それらを受け継いで丁寧に仕事をされる方々あってのもの。
感動だった。

お世話になっている友人が、和菓子職人さんなんだけど、
それだってそう!
茶の湯の世界には欠かせない、一つ一つ手作りの丁寧で大切な仕事。

日本の伝統文化が継承されて、時代を超えてもあり続けるのは、
こういった方々が支えておられるのだと思うと、心から敬意を感じる。


私の仕事は、1年に1回っていうことではないけれど、
お客様カップルにとって、一生に一回のこと。
そんな中で私は何ができるのか???
お酒造りのように、五感を研ぎ澄ませてお客様の声を聞いているのか???

あらためて気持ちが引き締まる思いがした。


そんなふうに、素晴らしく輝く方々のおかげで、
私は毎日幸せに生きていられるんだなあってあらためて思う。

ご縁を頂いている皆様・・・本当にありがとうございます。



そして!!
1つ情報です!!

2006年12月に、あの中村文昭さんの講演会を開催させていただいて以来、
聞きに行かせていただくばかりでしたが、
このたび、私、スイッチが入りまして、
イキイキ輝く仲間たちとともに、
中村文昭さんの講演会を開催することを決めました!

●2011年9月10日土曜日午後です!!!

●場所は、倉敷市玉島で行います!!!

詳細がきまりましたら、このブログで告知させていただきますので、
ぜひ、お誘い合わせてご参加くださいませ。


久しぶりに書いたら、ちょっと熱くなってしまいました。
振り返りはやっぱりいいなと思います。
感謝があふれてきました。















Last updated  2011.03.16 23:28:24
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
2週間ぶり。。。

前回は10日に書いた!
今日は、23日!

その間に、一つ年をとった。。。
昨日、一つ年を重ねさせていただきました手書きハート

そして、この間には、やっぱりいろんなことがあり、
人生を考えさせられるようなことも起こってきた!

まず1つめ・・・
昨年たまたま本屋で立ち読みしてた時に見た本で、
1月12日に、この先に影響を及ぼすようなショックなことが起こる・・・
って書いてあって、気にしないようにしていたんだけど、
なんか10日の週に入ってから、なんとなく気にし始めていた。

12日…何が起こるんだろう・・・って不安だったんだけど、
おかげさまで、ショックなことなんか起こらず、
朝からすごくうれしいことが起こったのだった。

不安にとらわれてしまうと、どうしても楽しめなくなるってことを実感!

以来、あまり、占いのようなものは見ないようにしている。


でも!!!
13日には、姑が体調を崩し、救急車で病院に運ばれるということがあったりはした。
どうにか、大事はのがれたけれど、今もまだ体調不良。。。

15日は、児島で、撮影の下見などしながら、
あらためて、倉敷っていろんな景観に恵まれているんだなあって感じた!

16日は、記念日事業の仕事で、婚礼接客!
やっぱり素敵なカップルに恵まれている!!!
幸せだ!!!

17日は、朝から打ち合わせ三昧

18日は、姑の介護でお世話になっている方々と担当者会議を自宅で!
ここではまた、本当にいい方々に助けられていることを実感!!
私が今仕事ができるのは、その皆さんたちのおかげ。

19日は、仕事の後、ジャズライブに行ってきた!
翌日からの出張などもあり、気もそぞろで行ったんだけど、
どんどん惹きつけられるほど、迫力があったし、素晴らしかった。

20日~22日は、熊本と鹿児島に出張した!
これは今関わっている、「記念日をすごすまち 倉敷」プロジェクトの仕事。
九州新幹線が、3月12日に開通するんだけど、
それに伴って、もっともっとたくさんの方々に倉敷にお越し頂こうという取り組みの一つ。

熊本放送さん・鹿児島のMBC放送さんにお世話になり、
ラジオ・テレビの生・収録だった。

営業マンの方々の素晴らしいアテンドで、
充実した仕事となり、また、食事も地元の名物を頂き、
楽しい出張となった。
だけど・・・
私は、ちょっと年を感じてしまったのは事実。。。

やっぱり長旅は疲れるのだ。。。

すべての収録が済んだあと、空き時間ができたので、
リンパマッサージなるものに行ってきた!

演奏でお世話になっているk君の実家が鹿児島ということで、
彼に鹿児島に行く!という話をしたら、
母がリンパマッサージをしていますので、ぜひ行ってきてください!って言ってくれ、
予約をさせていただいた。

そのお母様がまた素敵な方で、本当に癒された。

帰路につく日。。。22日には、
放送局の方々が、桜島に連れて行ってくださり、
その壮大さに魅了された!!

私たちが行った日も、噴火があった。
今年でもう、38回の噴火だそう。。。

熊本・鹿児島の写真は以下
110120_1207~01.jpg110121_1233~01.jpgST330158.jpgST330168.jpgST330174.jpgST330180.jpg






Last updated  2011.01.23 21:38:03
コメント(1) | コメントを書く
2011.01.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年が明けてから、もう10日・・・。

仕事始めは、4日からだったんだけど、
なんだかあっという間・・・。

5日からは、ご無沙汰している方々や、
昨年ご縁を頂いた方々にお目にかかりながら、
いろんなアドバイスをいただいたり、やる気を高めて頂いたりしている日々。

5日には、
自己概念を広げる・・・っていうメッセージを頂いた。

また、心の中にある秘めた思いを共有するって、心が通い合うものなのだと改めて感じた。
すべてをさらけ出す必要はない!
だけど、なにか滞っているように感じる時は、その秘めた思いを表現できていないとき。
互いに信頼し合えたら、それはできることだと思える。


6日には、今年は、原点に立ち返る一年になりそうだと感じ、
これまでやってきた一つ一つを見直し始めた。

ブライダルプロデュースという大切にしてきた仕事も、
これからは自分が現場で仕切っていく…というところから、
仕切ることができる人を増やすってことに変えていくつもり。

そのためにも、チームを作ろうと思う。

7日・8日・今日・・・モチベーションが高めあえる方々にお会いできた。

9日は、生徒の面談と春の婚礼打ち合わせ!


9日・・・打ち合わせをしていたら、友人であり、仕事仲間のCHIEKOさまから
素敵な写真が届いた!

110109_1319~01001.jpg

今、富士に来ています・・・って。
雲ひとつない快晴の中にそびえる富士山の写真だった。

ありがとう!!!


そして・・・今日。
朝、整体に行って次に移動中に、
こんなユニークなものに遭遇した・・・。

110110_1302~02.jpg

軽トラックの荷台に乗った大きな犬。
その後ろを走っていた私は、信号待ちで撮影!!
ちらっとこちらを向いてくれた。











Last updated  2011.01.10 23:58:30
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
1965年に創られた映画なのに・・・全く古臭さを感じない映画だった。

今夜は、たまたまつけたら、サウンドオブミュージックをやってて、
見入ってしまった。

20年以上前に、見たことがあるような気がするけれど、
久しぶりに見て、私も見方が変わってた。

映像の撮り方も、すごく美しかったし、
なんかロマンティックな感じもしたし、
以前見た時の印象では、明るくて楽しくて、感動的な映画・・・って思ってた。

でも、今回の印象は、
明るく楽しいけれど、人の心の内側を感じ取りながら見ると、
どんどんはまって感動していった。


修道院の院長先生が、マリア先生に向けて歌った歌の歌詞が、
今の私にとてもタイムリーに響き、涙が流れそうになったし、
ピュアに信じる心って、本当に美しいって思った。

私も今年は「ピュアに信じる心」それで行く!!!




今日は、1昨年前からお世話になっている仕事先(玉島)で、初仕事だった。
まずは、その地元の神社(羽黒神社)に発展祈願でお参りしてスタートした。
職場に行くと、
そこのメンバーが、みんなで元旦から模様替えをしてくれたらしく、
すごくすっきりとした動きやすいスペースになっていてうれしかった。

売上を上げたいっていう思いって、たとえ学生のアルバイトでもあって、
それじゃあ今自分たちにできることは何なのか???ってあれこれ考えてくれた一つが、
この模様替えだった。
自分たちが働く職場を少しでも快適にしたい!そんな思いを形にして見せてくれた。

なんか、昨年から一歩前に進んだ気がしてうれしかった。
でも!!まだまだこれから。


今年もますますいいチームにしていきたい!!って決意した!



ちなみに・・・
今年、初詣で引いたおみくじは、
吉備津彦神社が、凶
羽黒神社では、中吉だった。

まあ、そんなことにとらわれすぎず、
今年も、謙虚に、感謝・祈り・信頼を軸にして、頑張っていきます。


ご無沙汰している皆様!
近いうちにお目にかかりたいのですが・・・とアポを入れさせていただくと思います。
よろしくお願いします。











Last updated  2011.01.04 23:27:29
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
110101_1226~01.jpg
今年の年賀状

110101_0221~02.jpg
吉備津彦神社のかがり火

110102_0016~01.jpg
元旦から飲んだお酒あれこれ

101015_1501~02.jpg
ミニミニ雪だるま(白玉団子で作ってある)

101222_0744~01.jpg
見守られていると感動した朝日

101225_1320~02.jpg
帆風さんのランチの小鉢

101229_1641~02.jpg
お正月花1

101229_1019~03 (3).jpg
お正月花2

今年は写真をたくさんアップしていきます。


今日は、もう3日。
夫は仕事を開始!!
私は、もう一日ゆっくりしてた。
友人とゴルフの初打ちっぱなしに行き、にわか専業主婦の疲れを癒してきた。

明日からは仕事で玉島!
仕事始めだから、今年も羽黒神社にお参りしてからスタートするつもり!!!


さっきまで、実家の妹たちと話をしていた。
なんか最近全然ゆっくりと帰れてなくて、
久しぶりに近況報告してた。
妹たちと話していると、みんないろんなこと頑張ってて、
あらゆる面で感化された。

些細なことでも幸せを感じられる自分でいること。
それに尽きる。

今年も目の前に頂いたチャンスをありがたく受け取れる自分でいたいと思います。







Last updated  2011.01.03 21:56:42
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年明けましておめでとうございます。

今年は年女となり、ますます頑張らなきゃ!!と思っています。

仕事もプライベートも昨年以上に充実させていきたいと思っています。
皆さまどうぞよろしくお願いします。







Last updated  2011.01.02 21:37:34
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
気がつけば、また全然書けてなくて、もう12月も半ば・・・

とにかく早い!!!

あっという間に日が経ってしまう。
何やらばたついていたり、考え事をしたり・・・
この分だと、あっという間に来年になってしまいそう。

でも、充実していると思う。

修了プレゼンのことを書いて以来なんだけど、
今日までもいろいろあった。


■10月後半にあった、一人芝居の打ち上げ反省会があって、
たまたまその前日がバースデイだった代表の女性へ、
サプライズを仕込んだ。
バースデイケーキは、今一番のお気に入り・・・玉井堂さんのケーキ。
急なオーダーにも応えていただいた。

おかげでまた、素敵なバースデイサプライズになった。


■友人でもあり、生徒でもあったmさんの結婚式があり、
現場へ。
初めての会場で緊張したけれど、すごくいい経験をさせてもらった。


■仕事先の一つである玉島で、ふるさと物産展に出店した。
某カフェをまねて、ラテ4種類を出した。
どこから人がやってくるのか!!!と驚くほどの来場数!!
玉島は本当にパワフルな場所だ!


■お世話になっているアイナリーホールさんで、柴田支配人の講演会。
ホテルとしてでなく、民宿の心でもてなしをする・・・
その姿勢に感動した。
心に響くと、涙がこみ上げる。


■お世話になっているレストランで、ジャズイベントが行われた。
参加者として、その場に身を置きながら、
今の私を創ってくれたのは、ここで出会った方々のおかげだなあ…としみじみ感じた。


■後輩の結婚式で、スピーチをした。
彼女と仕事をした思い出は数多く、話しながら懐かしさと、
あの頃の熱い思いがよみがえってきて、涙をこらえらながら話をした。
一緒に列席してた当時の仕事仲間たちも涙。。。
なんだか幸せな瞬間だった。

■仕事先のホテルで、あったかフェスタ開催!
私もクリスマスリース作りのコーナーを持って、久しぶりにアレンジレッスンをした。
おかげで好評!準備していったすべてが完売!!
皆さん素敵なリースが出来上がった。


■12月2日
後輩でもあり、教え子でもある友人の20歳の誕生日に、
彼女の勤務先の方々と内緒でサプライズ
ケーキはやっぱり玉井堂さんのスペシャルバージョンのものを依頼!
感動の涙でボロボロです!ってメールくれた。
私もうれしい!!


■お客様カップルと仕事仲間たちと飲み会!
会社時代に関わらせていただいたお客様ご夫妻とその婚礼に関わった仲間たちと再会!
どんなに月日が経っても、変わらず熱く語り合えるのは、
みんな今を懸命に生きているからだと思う。
素敵な仲間たちがいつもいてくれてありがたい。


■12月5日
初の会場で婚礼プロデュース。
今回のウエディングケーキも、やっぱり玉井堂さんの2段のフルーツたっぷりのケーキ!
金箔までつけていただいて、
ゴージャスかつすごくフレッシュな感じで、ゲストにも大好評!!

準備段階では、あれこれとばたついたりもしたけれど、
最終的には、和やかなパーティになりよかった。
お客様の思いを反映しながら、自分のイメージも掛け合わせ、
なおかつ、会場側の魅力を最大限引き出すのが私の仕事なのだとあらためて感じた。
次回は、もっと高みを目指す!


■12月10日
女性起業家100人インタビュー集出版記念交流会に参加
まだまだ知らない岡山のパワフルな女性たちがいっぱいいることを知った。
本当にパワフルだ!
私はまだまだ・・・。

2000年から今年で10年が経ち、なんだか一区切りが来ているような気がしている。
このところ、いろんなシーンで転換期なのかな・・・とか思うことがあるんだけど、
2011年を迎えるにあたり、なにかと仕切り直しが要るような気がしている。
これまで仕事をさせていただいてきたところが、年内でいったん締めることになったり、
組織変更になったりしたこともあり、
来年の仕事の仕方を考えているところでもあった。

■12月12日
昨年結婚されたカップルを招待して、ディナーアニバーサリー開催!
ますます幸せになられているおふたりに再会して感動!
私も幸せだった。


■12月15日
マクロビオティック料理の小山先生のお店で、夫とo夫妻とともにランチ。
先生とも久しぶりの再会だったし、そのお嬢さんご夫妻とも再会だったし、
o夫妻との食事も会話も楽しいひと時だった。


■12月16日
カメラマンのChiekoさまとランチして打ち合わせ!
久しぶりのゆったりした時間。
彼女の上品な雰囲気にはいつも癒される。
仕事のこともプライベートなこともなんでも話せてしまう彼女は本当に魅力的だ。


そんな彼女との会話の中でも出てきたのが、
NHKでやってたドラマ「セカンドバージン」のこと。

40代の女性たちの中では、すごく話題性が高い。
仕事仲間のフローリストの彼女と話をしたときも、今日も、
やっぱり話題になる。

40代の女性が、20代の男性と恋に落ちる。。。
最終的には、その愛した男性が、目の前で亡くなってしまうんだけど、
その女性は、誇り高く生きていく・・・

私も今40代後半で、もう数年もすれば50に突入する。
鈴木京香演じる中村るいという女性の心の動きに、
なんとなく私も心を共鳴させながら見ていた。

その中村るいさんは、すごく強い女性。
私にはそんな強さは多分ない・・・。

愛する人が亡くなってしまうなんて、絶対苦しくて悲しいことだと思う。
私には乗り越えられそうにない。

だけど人間って、結構いろんなことを乗り越えて行ける強い力があるようにも思う。
私はまだ愛する人が亡くなるっていう体験はしていないけれど、
本当にそういう悲しみも乗り越えて行けるものなんだろうか???

自分自身って、どれほどの生きていく力を授かっているのか???

きっと、乗り越えられる!って神様が思った人にだけ与えられるチャンスで、
それによって進化できる力が感じられるんだろうと思う。

2010年もあと2週間程度。
これまでを振り返りながら、来年への準備もしていきたい。

周りの方々に感謝しつつ・・・。





















Last updated  2010.12.17 03:49:17
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、講師をさせていただいている某アカデミーの
修了プレゼン!

最後の授業で、生徒たちは、全員で人前結婚式をプロデュースする。

約一か月前から準備を重ねてきたんだけど、本当に感動的にやってくれた。


今日の本番を迎える前には、厳しいこともたくさん言った。

私はまだ現役プランナーでもあるから、
やはり、クオリティの高いものを求める。

生徒たちがみんなでプロデュースするのだから、彼女らの身の丈でよいのかもしれなかった。

だけど!!
どうしても目線が上がってしまい、ついつい厳しいことも言ってしまった。

でも!みんなついてきてくれて、今日の本番は、リハーサルからずっと、
本当に懸命に頑張ってた。

ここまでやれたんだなあ・・・・って感動と、
ゲストで着席して下さった、ほかの教室の生徒さんや先生方・・・
皆さんからの感想のお言葉が、何より感動した。

すべてのプレゼンの後、
その模擬人前結婚式をヘッドで仕切ってきたメインプランナー役の生徒が・・・

同期のメンバー一人一人をたたえながらメッセージした。

一人ひとりへのコメントに、生徒たちは涙・・・
私も本当に感動で、涙が流れるほどだった。

最後に、私にもサプライズメッセージをくれた。

「先生は厳しかったです。
どうしてそこまで求めるのか?って思ったこともあった。
だけど、それは、私たちを信頼してくれたからこそだと思っています。
ここまで出来たのは、先生のおかげと、このクラスのチームワークのおかげです!」
のようなメッセージをくれた。

本当に感動したのだ!!!

これまでも、生徒の修了プレゼンは、何度も立ち会ってきた。

でも、終了後、みんなが感動し、涙するほどって、なかなかなかった。
そして、メインで動いたプランナーが、みんなに感謝を述べるってなかった。

今回は、本当に素晴らしい生徒さん達に恵まれたし、
彼女らの今後の活躍が、楽しみだ。


ブライダルプランナーという仕事は、憧れだけではできない。
憧れの気持ちを持ち続けているのは結構だが、
さまざまな方面へのこころくばりがいる。

私が今、こうして教える立場でやることというのは、
これから活躍する生徒さん達に、
どこまで本気さを伝えられるか???って事でもあると思う。

社会に出たら、今回の比じゃないくらい厳しいこともある。
だからこそ、学んでいる今から頑張ってほしい。

なんだか最後に総評をしながら、生徒たち一人一人の顔を見ていたら、
涙が出そうになってきてた。

それくらいみんな頑張ってくれたし、これからももっともっと活躍してほしい。


ブライダルプランナーという仕事をさせていただいたことで、
婚礼現場だけじゃなく、こういった教えるという立場にいながらもまた、
感動をいただけて、本当にありがたい!









Last updated  2010.11.09 02:25:57
コメント(4) | コメントを書く

全792件 (792件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >


© Rakuten Group, Inc.