173660 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FROST*

PR

全245件 (245件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

2019.07.23
XML
カテゴリ:おしゃれ♪
ついにカーニバルを買いました。
やったー。うれしい!

お財布・ポーチ・眼鏡・スマホ・折りたたみ傘だって入っちゃう。

迷ったけれど、色はホワイト。初志貫徹

これからの季節を考えると・・・ね。

秋口に購入すると、もっと落ち着いた色になるかも知れません。

実はJ&Mはもう一つ持ってます。

こっちも大好き過ぎて、毎日会社のお供にしているのでクッタクタ。(笑)
もう3年くらいは愛用してます。

お弁当・お財布・スマホ・ポット・ハンカチ・雨の日は折りたたみ傘だって入っちゃう、ピッタンコサイズ。

たしか銀座松屋でラス1の色をゲットしました。
大好き過ぎて、別のお色ももう一つ欲しいくらい。

実際もう一個ゲットしたのは、籠バッグ。

カーニバルと言い、籠バッグと言い、会社用ではないバッグを買うのは贅沢!

土日のお出かけがたのしみです。

こちらの籠バッグはVIOLAd'OROのもの。
大人可愛い。少々使いにくくても、おしゃれは我慢で使ってます。
大きさ的にはゆとりがあるので、長財布・傘・スマホ・その他小物もしっかり入ります。
ここ大事ね!

さて、カーニバルと言えば、フリンジの裏側(床面)の処理問題(笑)
ボロボロと白いカスがでて、黒いコートを着た日には、目も当てられない状態になるとかならないとか。

で、実際黒のスカートを履いて、初めて使ったら・・・
出てきましたね、ボロボロが。

そのスカートは、サラリとした素材なので、払えば何の問題もなかったですが、これがウールや起毛している素材なら、困ってしまう。

で、先手を打つべく、初めてバッグを使ったその足で、近所のDIYセンターへ行き、トコノールとウッドスリッカー(へりみがき)を買いました。

確か、へりみがき(丸い木片)は300円くらい。トコノール(手前の白い液体)は280円くらいだったかも。

トコノールは20gの物ですが、半分も使いませんでした。
どこかのブログの方も書かれていたのを真似し、綿棒を使ってうっすら伸ばし、乾かないうちにヘリミガキで擦ります。

床面磨きとかで検索すると、乾いた布で拭くって書いてあったりもするので、トコノールを塗って、布でふき取る感じでも十分かと。

手前三本が塗布前、その奥側6本が塗布後。フリンジから糸が出ているのは、ここから塗り始めた事が分かるよう、印としています。

塗布後、乾くと元の色に戻ります。
画素数が低く、見えにくいですが、けば立ちが少なくなっているのが分かりますか?

これでもう黒い服も怖くない!
冬までにお金をためて、今年は黒いコートを新調したいな。






最終更新日  2019.07.23 17:12:03
コメント(0) | コメントを書く


2018.09.23
カテゴリ:今日の出来事


何やら内覧会の招待状が届いたので

イソイソ日本橋まで行ってみた。

プレオープンなのでゆったりお買いもの

三連休を楽しみました。

皆様サービスがよろしくて♪

ウキウキ



入場制限も厳しく設けられていました。

招待状があれば、当日は何度も出入り可能。

お買いものと食事、カフェでゆったり。

また行きたいなーと。

食事:立喰美登利(旨し)

カフェ:DEAN&DELUCA(芸能人発見)

お買い物:VERMEIL par iena

今日の出来事・以上






最終更新日  2018.09.23 00:28:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.28
カテゴリ:今日の出来事


庭のラベンダーが咲きました。
南仏を思い出す、素敵な香りです。

鋏で刈り込んで、ブーケにしたり、バンドルズを作りました。
葉や茎はお風呂に入れて、アロマバスも!

あぁ、また南仏に行きたいなぁ。
ソー村、ゴルド、アヴィニヨン、いつかまた行けるかしら?






最終更新日  2018.05.28 01:57:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.30
カテゴリ:徒然
今年もあっと言う間の一年でした。

28日の仕事納めの後、会社を去る人もいらしたのでより一層の切ない年末。

多忙な職場なので、いつも色々考えてしまいます。
一年の振り返りですね。

歓送迎会帰りの一人カフェ。
来年はどんな年にしようか・・・。
ちょっとだけ考えてみた、年末。

今年も残すところあと2日。

皆さまよいお年をお迎え下さいませ。








最終更新日  2017.12.30 03:10:49
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.04
カテゴリ:おしゃれ♪
お気に入りのルブタン。

この日は厄日でして、携帯を無くすわ電車は遅延するわでゆっくりと路面を見て歩かなかった私も悪い訳ですが、道を歩いていたら、フニャッとするような感覚がして、気付いたらぽっきり折れてました。

何がってヒールが・・・汗

会社まで数メートルの所で良かったけれど、携帯を無くしただけでもショックだったのに、ルブタンがこんなことになってしまい、もう仕事にならず。

携帯を無くした事は愚痴れても、靴の事は誰にも言えず・・・。
家に帰ってから、ガックリと落ち込む。無残に折れてます。伊勢丹に電話するのが怖いわ・・・直るのだろうか。

平日は電話する時間もないので、土曜日を迎えて漸くTEL。
「お怪我はございませんでしたか?」の第一声に泣きそうになりましたよ。
ええ、ええ、ありませんとも。ただ私の心が大怪我な訳ですが。

ヒールのパーツはフランスからのお取り寄せ。なお且つパーツの有無の確認にも時間がかかるらしいです。ハー、さすがフランス。

店員さん:「数か月から半年くらいお時間を戴けますか?」
そんなこんなのやりとりが、4月21日だったかと。

それから1カ月ちょっと。
先日修理が完了しましたとのお電話を戴き、受け取ってきました。
まさにパーフェクトルブタン。

思っていた以上に短い期間で戻ってきて良かったー。
パーツは本国からの取り寄せですが、修理は日本で行って下さるそうです。

裏張りの交換と補修も同時にお願いしていました。
預けた時よりも美しくなって戻ってきました。

もう履けないかもしれないと思っていたので、泣きそうです。

パーツがない場合もあるらしいです。
2年以上前に購入したものなので、とても幸運だったかも。
レッドソールは傷んでいた個所もあり、補修もして頂きました。

また、裏張りのゴムは目の細かいものへ変更。
こちらの方が若干滑りますが、その「滑る」と言う事が「ヒール」にとっては負担にならない可能性があるらしいです。

いつも伊勢丹のリペアショップで貼ってもらうラバーも今度からは考えようかな。難しいな。

修理に掛かった費用は25000円位でした。ヒールが折れたのは初めてなので、修理費用の平均値が分かりませんが、二度と履けないと思っていた靴ならばむしろ良心的な対価なのかもしれません。
さて、今日は日曜日。

ゆっくり靴のお手入れをしましょうか。

無くした(と思っていた)携帯も出てきた事だし(笑)。  ね。






最終更新日  2017.06.04 16:18:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.05
カテゴリ:今日の出来事
2週間前の事ですが、4月23日大相撲町田場所、見に行きました。

去年は行けなかったので、今年は早々にチケット取得。
仕事も落ち着いたタイミングだったので、心から楽しめましたよ!

場所は成瀬体育館。家から車で10分程。
父に車で送ってもらって、11時位に到着。

快晴!のぼり旗が青空に映えます。
巡業日和ですね。

体育館の外では、幕下の力士さんが洗濯ものとか干してました(笑)。
そんな光景も巡業ならではかな?
席はタマリ席、前から4列目。
どうせ見るなら良い席をと奮発しました。
従いまして、お相撲さんが超間近。
みんなとっても綺麗な体で、ほれぼれ。

イケメンを見つけては、丸を付けて楽しんでました(笑)。
絵になるわぁ~。

そして鍛え上げられた躯体。
お尻なんてクイッとしちゃってました。

鬢付け油の香りも、乙ですな。
北大樹は町田出身。

髪結実演もプログラムに入ってます。
床山さんが北大樹の髪をスイスイ整えてゆきます。

職人芸ねー。

本場所では見られないから、巡業は初心者には本当に良いかも。
お次は「相撲甚句」

お相撲さんってどうしてあんなに歌が上手いんでしょうね。
順番に歌ってましたが、みな美声でした。

町田のことも織り込まれていましたし、場所ごとにちょこっと歌詞を変えるなんて心憎い!

「げろげろ~(下呂温泉の意味)」には笑いました。
さて!お楽しみの初切(しょっきり)です。

実は、私はこんなプログラムがあるとは知らなかったので、本当に大笑いさせて頂きました。

禁じ手を面白可笑しく実演してくれる訳ですが、もうこれが、コントなんです。

スリッパで相手の頭叩いたり、塩を行事にぶちまけたり。
練習しないと出来ないでしょうから、お相撲さんもホント色々大変なのねぇ。

気になる方はユーチューブで「初切」お調べ下さい。
抜群の運動神経です。

初切は幕下の力士さんが選ばれるそうですが、次世代のホープなので、色んな意味で注目ですね。

以前は双子の力士さんがされていた時もあったようで、相当面白かったに違いない(笑)。

巡業でしか見られない演目、もう1回見てみたい!
因みに、お弁当も付けてみました。

「おこわ米八」さんのお弁当。
常温でもとってもおいしかったです。ペットボトルのお茶付。

お腹一杯になっちゃって、半分位しか食べられなかった。(自宅に持ち帰り夜食となりました)

外にはワゴン販売車も複数台出てたから、お弁当は特に付けなくても不自由はしませんね。
(私は興味があったので、付けてます)

※タマリ席に限らず、1階席は座る場所が座布団一枚分しかないため、相当狭いです。
 足の悪い方、高齢者は無理せず、椅子のある座席をお選び頂くことを強くオススメします。
 実際、一番前の座席の方(高齢者)が足の悪い方で、座ることが出来ず、
 後部座席の方と交代しているのを見ました。
 後部席とタマリ席ではお値段も違うし、差額をどうしたんだろうか。(気になって仕方ない)
 また、短いスカートも避けた方が良いです。体勢を変えることすら気を使う狭さなので・・・
 TPOが大切だと思います。

後半は後ほどUPしよっかな。






最終更新日  2017.05.05 13:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.04
カテゴリ:favorite
昔っから歯が弱い。
歯医者さんにいくらつぎ込んでるだろうか。
歯が丈夫な人が羨ましい。

昔神経を抜いた歯の、再治療が必要になってきてます。
保険適用外の治療を受けているので、1本につき30万近くかかる。はー。
バッグ買えるなぁ、なんて思いつつ。

仕事の繁忙期を迎えると、歯医者も遠のく。
せめて口腔環境改善にと、楽しい歯磨きライフを模索中。

まずは「テオデント」
パケが超絶かわいい!効能もしっかりあるのだ。
こちらはドイツのメーカーのもの。

アロナールとエルメックス
朝夜で使い分ける。

夜用がフッ素入りだったかな。
もちろん、朝晩逆に使用したって問題ないけど、なんか気分が上がる♪

テオデントもエルメックスもアロナールも、歯を磨いた後「ツルッツル」になります。
このパケもキュートだよねぇ。

洗面所に置いてあるだけで、フォトジェニックだもん。

そんなこんなで3本を使い分け。
もちろん、歯磨き後はキシリトール。

キシリトール100%の物を愛用中。
毎日どれにしようか悩んでセレクト。

一番のお気に入りはムーミンのタブレット。2食のフレイバーでかわいー。

会社にも置いて、お昼後に摂ってます。
歯ブラシはこれ!
歯ブラシ職人「田辺重吉」監修

めっちゃ磨きやすいです。
しかもロープライス。
近所のドラッグストアにあるので、いつもまとめ買いして買い占めます。

私はフラット毛がお気に入り!
柄も沢山の色があるけれど、バイオレットが大人かわいくて好き♪

アマゾンでも購入できるみたいですが、さすがレビューもいいですね。

さ、歯でも磨くか!






最終更新日  2017.05.04 12:25:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.16
カテゴリ:おしゃれ♪
BULYに行ってきました。

代官山から徒歩数分。
お天気も良くて気分も上がる♪

ここかな?って階段を下りていくとお馴染の内装が見えてきます。
素敵なコスメがズラリ。
フランスのお店もいつか行きたいけれど、日本語で相談できるのはやっぱり大切なのかも。
ゆっくりじっくり店員さんに対応していただきました。

香りの説明や効能などなど。一番興味があったのは、水溶性の香水。
通常香水はアルコールが入っているので、アトピー肌の私は使えないのですが、BULYの香水はアルコールフリー!
珍しいし、本当にお肌のことを考えているんだわ~と驚き。

香りには一つ一つストーリーがあって、冊子を見ながらイメージを膨らませてみる。
お客様にはこの香りが良いと思います。と薦められたのは「アル・カシール」白檀やゼラニウムが入っていて、甘すぎずとても好みのタイプでした。
乳化した白い液体は、アルコールが入っていないので確かにピリリともしません。
香りも穏やかに香ります。これなら会社でも着られるなぁ。

とは思ったものの、かなり迷ってこの日はお買い上げせず。
でもね。帰りの電車の中で、自分が髪を掻きあげたりするたびに、芳醇な香りが舞いあがる訳ですよ。こりゃ駄目だ。買えばよかった。
激しく後悔。
そんなこんなでこの日の購入はパッケージがとっても素敵なハンドクリームと石鹸(香りはアル・カシール)

カリグラフィーで名入れをして頂きました。
本当は石鹸のみでは名入れはして下さらないそうですが、店内が空いていたのでって事で名入れをして下さいました。
スペシャル感満載ですね。

素敵なカリグラフィーは名前の為、伏せています。
ごめんなさい。
冊子も戴いてきました。

この冊子、眺めてるだけでもワクワクします。

両手首につけて頂いた水性香水は、この間もしっとりと香っていて、ミドルノートからラストノートまで、香りは仄かなのに、持続性が高いです。

しかもホント良い香り!
石鹸はね、香りを決めたらパッケージも自分でセレクト出来るんです。

10種類位の中から選べた気がします。
うーん、香りだけじゃなく、効能とかお店の雰囲気とか演出がね、もうこれでもかって位に心の琴線に触れてくる訳ですよ(笑)。
建材好きの私としたら、こんな蛇口とか、古い薬局のように天井まで造作されている棚とか、垂涎ものに溢れているので、首をキョロキョロしっぱなし。

ああ素敵。

この蛇口うちにも付けられないかしら?(心の声)
ハンドクリームは香りはしませんが、しっとり効いてくれます。

手のひらで温めて、じんわり回すように。
ひじひざ踵にも良いらしいので、バスタイム後のケアがたのしくなりそうです。

他にもオイルやオーラルケアなど、様々なものがあって興味は尽きませんでしたが、自分から薫る香りの余韻に浸って帰ってきました。
また行っちゃうなー。






最終更新日  2017.04.16 15:32:23
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.26
カテゴリ:おいしい
前回アップした記事の最後に、「嬉しい驚き」の事を書いていました。

実は・・・パスコの「超熟こだわりキャンペーン」栗原はるみさんに会えるサンドイッチパーティに当選していました~(∩´∀`)∩ワーイ

と言っても、当たったのは母。
私は当日、碑文谷のharumi'sまでガイド役でした。(笑)
お店の外から中をチラリ覗くと、はるみ先生がニコニコ出迎えていらっしゃるのは見えましたよ。

母とはそこでお別れして、私は二子玉でショッピング。
2時間後に落ち合った母は、楽しかった~の連発でした。

←パスコさんからは、お土産も戴いたそうです。太っ腹ですねぇ。

当日は、はるみ先生のデモンストレーション、ブッフェ形式のランチ、先生とのおしゃべりなど楽しいティータイムだったようです。

パスコのカタログに載っていた、エビカツ、レタスとハム、にんじんとツナのサラダのサンドイッチなどが出たそうです。
先生はホスト役でもあり、飲み物もサーヴして下さったようですよ。

3万通の応募者の中からの当選と言う説明があったようで、本当にラッキーなのね。

実はパスコさんでは、リサとガスパールのトースターも当選させてもらってて
(それは母名義ではなく、私名義です)もう、頭が上がりません(笑)。

これからもずっと食べていきます!

パスコさん、はるみ先生、楽しい時間をありがとうございました。
母に代って御礼申し上げます。






最終更新日  2017.03.26 16:02:44
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.31
カテゴリ:手作り
先週の23日、八王子へ寄せ植え教室に行ってきました。

寒かったらどうしようって怯えてましたけど、予想に反して超ポカポカ。っつーか暑い位でした。(笑)

母に付き添っての参加でしたが、とっても楽しかったです。
講師は土谷ますみ先生。少人数の教室なので、先生に直接ご指導戴けました。

まずは、お花選び・・・これがねー、時間が掛かりましたよ。
30分以上は選んでたんじゃないかと。

パープル系を中心に、ヴィオラ・葉ボタン・シロタエギク、アイビーetc

私はハンギングバスケットの寄せ植え、母はリースタイプに寄せ植えしました。

リースタイプの場合、1種類の花につき3の倍数のポットを使い、円形の型に等分に植えていくのがポイントとか。

←母が一生懸命植えてます(笑)
作業中の写真はここまで。後は土との格闘ですのでアシカラズ。

グリーンギャラリーガーデンズは植物の苗以外にも、アンティーク家具・雑貨・レストラン・マルシェなんかもあって、一日中楽しめる場所です。
また行きたい♪

はい。母の作ったリースの寄せ植え。

ジュリアン・ヴィオラ・シロタエギク・コクリュウ、アイビー

私はコクリュウってあんまり好きな植物じゃなかったけど、動きが出てスッキリしていいかも。

ジュリアンの甘さを引き締めてくれて、印象が変わりました。

私のハンギングバスケット、完成品はこちら。

ほぼほぼ先生にアドバイス受けました(笑)。だって初心者ですし。

まー、天気も良かったからホント楽しかったですわ。
一緒に参加してた人と、お話しながらのお教室でした。

材料費+500円が講習料。
5000円ちょっと位の料金だったと思います。
また参加したいなぁ。

正午過ぎにお教室を終えたら、併設されてるレストランでランチ。

お肉が甘くておいしかったー。けど、パンじゃなくってご飯で食べたかったよー。
ちとボリュームに欠けちゃった感がありました。サラダとドリンク付き。

でも席と席の間隔が離れているから、お茶するにはいいね。

食後はマルシェでお買い物。
お煎餅をあれこれ買い込んで、年末の食糧も確保(笑)。

さて、家に帰って早速玄関横に飾ってみました。

冬の寒さに強い植物ばかりを寄せ植えているので、外に飾っておけるのが嬉しい。
私のハンギングはアプローチに設置。

葉ボタンは華やかでいいねぇ。
今はヴィオラも素晴らしい色合いのものが沢山あって、また違う色合いの寄せ植えにチャレンジしたいって思ってます。

母も自分の作ったリースを、毎日愛でるように可愛がっていて、嬉しそう。

で、この日はもっと嬉しい驚きがあった訳だが、また次回!






最終更新日  2016.12.31 06:19:37
コメント(0) | コメントを書く

全245件 (245件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


© Rakuten Group, Inc.