000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FROST*

FROST*

PR

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04

ニューストピックス

2013.02.01
XML
カテゴリ:フランス旅行 2011
オペラのチケット.jpg2011年6月28日

私が前半で座った席は、

4emes
loges de cote cour 20

と言うシート。舞台に向かって右側・後ろ寄りの席になります。

(ちなみに写真のチケットは、後半に座った座席になります。ややこしくてごめんなさい)

前半のこの席、足元が驚くほど狭く、身動きが取れないくらいに窮屈。
座ってるだけでも疲れてしまいました。


一番前のシートだったから、舞台を見られたものの、後列だったなら、乗り出していない限り見えないだろうなと思えます。
オペラ座舞台.jpgその座席から舞台を見ると、この角度と距離感です。

4階席(実質5階)ですので、かなりの角度で上から見下ろす形ですね。

本当に最前列以外の人は、舞台って見えるのでしょうか?
確かめていないので不明ですが・・・

座席は最前列を取ることをオススメします。

ズームして撮ってみました。
オーケストラの方々の準備風景が見られます。
チェンバロが綺麗ですぅ。座席から見た舞台.jpg
座席正面.jpgさて、舞台からパンして、私の座席の真向かいは、こんな感じになっています。

対角線上に私が座っていると想像していただけると良いかと。

柱の装飾など、古き良き時代を感じますねぇ。

華やかな衣装をまとって観劇していた時代は、溢れる香水の香りと衣擦れの音で幕間も華やかだったのでしょう。
シャンデリア.jpgやや上を見上げれば、ガルニエ自らがデザインしたシャンデリア。

楽器がモチーフに使われていて、クリスタルの輝きや、デザインの美しさで、このガルニエ宮の空間を圧倒的に照らし出しています。

そのシャンデリアの更に上を彩る天井画は、シャガールの描いた「夢の花束」。
天井がとても近い座席でしたので、写真を撮りまくってしまいました。
シャガール天井画.jpg
オペラ座後半の席.jpgさて、幕間を迎えたら、後半はあちらへ移動します。

実はずっとずっと憧れの席でした。
だって、映画の中ではあそこのボックス席に座って、舞台を見ているシーンが良く出てくるものね。

次回はそんな座席からの模様をお届けします。






最終更新日  2013.07.27 23:41:19
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.