000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FROST*

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

おしゃれ♪

2019.07.23
XML
カテゴリ:おしゃれ♪
ついにカーニバルを買いました。
やったー。うれしい!

お財布・ポーチ・眼鏡・スマホ・折りたたみ傘だって入っちゃう。

迷ったけれど、色はホワイト。初志貫徹

これからの季節を考えると・・・ね。

秋口に購入すると、もっと落ち着いた色になるかも知れません。

実はJ&Mはもう一つ持ってます。

こっちも大好き過ぎて、毎日会社のお供にしているのでクッタクタ。(笑)
もう3年くらいは愛用してます。

お弁当・お財布・スマホ・ポット・ハンカチ・雨の日は折りたたみ傘だって入っちゃう、ピッタンコサイズ。

たしか銀座松屋でラス1の色をゲットしました。
大好き過ぎて、別のお色ももう一つ欲しいくらい。

実際もう一個ゲットしたのは、籠バッグ。

カーニバルと言い、籠バッグと言い、会社用ではないバッグを買うのは贅沢!

土日のお出かけがたのしみです。

こちらの籠バッグはVIOLAd'OROのもの。
大人可愛い。少々使いにくくても、おしゃれは我慢で使ってます。
大きさ的にはゆとりがあるので、長財布・傘・スマホ・その他小物もしっかり入ります。
ここ大事ね!

さて、カーニバルと言えば、フリンジの裏側(床面)の処理問題(笑)
ボロボロと白いカスがでて、黒いコートを着た日には、目も当てられない状態になるとかならないとか。

で、実際黒のスカートを履いて、初めて使ったら・・・
出てきましたね、ボロボロが。

そのスカートは、サラリとした素材なので、払えば何の問題もなかったですが、これがウールや起毛している素材なら、困ってしまう。

で、先手を打つべく、初めてバッグを使ったその足で、近所のDIYセンターへ行き、トコノールとウッドスリッカー(へりみがき)を買いました。

確か、へりみがき(丸い木片)は300円くらい。トコノール(手前の白い液体)は280円くらいだったかも。

トコノールは20gの物ですが、半分も使いませんでした。
どこかのブログの方も書かれていたのを真似し、綿棒を使ってうっすら伸ばし、乾かないうちにヘリミガキで擦ります。

床面磨きとかで検索すると、乾いた布で拭くって書いてあったりもするので、トコノールを塗って、布でふき取る感じでも十分かと。

手前三本が塗布前、その奥側6本が塗布後。フリンジから糸が出ているのは、ここから塗り始めた事が分かるよう、印としています。

塗布後、乾くと元の色に戻ります。
画素数が低く、見えにくいですが、けば立ちが少なくなっているのが分かりますか?

これでもう黒い服も怖くない!
冬までにお金をためて、今年は黒いコートを新調したいな。






最終更新日  2019.07.23 17:12:03
コメント(0) | コメントを書く


2017.06.04
カテゴリ:おしゃれ♪
お気に入りのルブタン。

この日は厄日でして、携帯を無くすわ電車は遅延するわでゆっくりと路面を見て歩かなかった私も悪い訳ですが、道を歩いていたら、フニャッとするような感覚がして、気付いたらぽっきり折れてました。

何がってヒールが・・・汗

会社まで数メートルの所で良かったけれど、携帯を無くしただけでもショックだったのに、ルブタンがこんなことになってしまい、もう仕事にならず。

携帯を無くした事は愚痴れても、靴の事は誰にも言えず・・・。
家に帰ってから、ガックリと落ち込む。無残に折れてます。伊勢丹に電話するのが怖いわ・・・直るのだろうか。

平日は電話する時間もないので、土曜日を迎えて漸くTEL。
「お怪我はございませんでしたか?」の第一声に泣きそうになりましたよ。
ええ、ええ、ありませんとも。ただ私の心が大怪我な訳ですが。

ヒールのパーツはフランスからのお取り寄せ。なお且つパーツの有無の確認にも時間がかかるらしいです。ハー、さすがフランス。

店員さん:「数か月から半年くらいお時間を戴けますか?」
そんなこんなのやりとりが、4月21日だったかと。

それから1カ月ちょっと。
先日修理が完了しましたとのお電話を戴き、受け取ってきました。
まさにパーフェクトルブタン。

思っていた以上に短い期間で戻ってきて良かったー。
パーツは本国からの取り寄せですが、修理は日本で行って下さるそうです。

裏張りの交換と補修も同時にお願いしていました。
預けた時よりも美しくなって戻ってきました。

もう履けないかもしれないと思っていたので、泣きそうです。

パーツがない場合もあるらしいです。
2年以上前に購入したものなので、とても幸運だったかも。
レッドソールは傷んでいた個所もあり、補修もして頂きました。

また、裏張りのゴムは目の細かいものへ変更。
こちらの方が若干滑りますが、その「滑る」と言う事が「ヒール」にとっては負担にならない可能性があるらしいです。

いつも伊勢丹のリペアショップで貼ってもらうラバーも今度からは考えようかな。難しいな。

修理に掛かった費用は25000円位でした。ヒールが折れたのは初めてなので、修理費用の平均値が分かりませんが、二度と履けないと思っていた靴ならばむしろ良心的な対価なのかもしれません。
さて、今日は日曜日。

ゆっくり靴のお手入れをしましょうか。

無くした(と思っていた)携帯も出てきた事だし(笑)。  ね。






最終更新日  2017.06.04 16:18:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.16
カテゴリ:おしゃれ♪
BULYに行ってきました。

代官山から徒歩数分。
お天気も良くて気分も上がる♪

ここかな?って階段を下りていくとお馴染の内装が見えてきます。
素敵なコスメがズラリ。
フランスのお店もいつか行きたいけれど、日本語で相談できるのはやっぱり大切なのかも。
ゆっくりじっくり店員さんに対応していただきました。

香りの説明や効能などなど。一番興味があったのは、水溶性の香水。
通常香水はアルコールが入っているので、アトピー肌の私は使えないのですが、BULYの香水はアルコールフリー!
珍しいし、本当にお肌のことを考えているんだわ~と驚き。

香りには一つ一つストーリーがあって、冊子を見ながらイメージを膨らませてみる。
お客様にはこの香りが良いと思います。と薦められたのは「アル・カシール」白檀やゼラニウムが入っていて、甘すぎずとても好みのタイプでした。
乳化した白い液体は、アルコールが入っていないので確かにピリリともしません。
香りも穏やかに香ります。これなら会社でも着られるなぁ。

とは思ったものの、かなり迷ってこの日はお買い上げせず。
でもね。帰りの電車の中で、自分が髪を掻きあげたりするたびに、芳醇な香りが舞いあがる訳ですよ。こりゃ駄目だ。買えばよかった。
激しく後悔。
そんなこんなでこの日の購入はパッケージがとっても素敵なハンドクリームと石鹸(香りはアル・カシール)

カリグラフィーで名入れをして頂きました。
本当は石鹸のみでは名入れはして下さらないそうですが、店内が空いていたのでって事で名入れをして下さいました。
スペシャル感満載ですね。

素敵なカリグラフィーは名前の為、伏せています。
ごめんなさい。
冊子も戴いてきました。

この冊子、眺めてるだけでもワクワクします。

両手首につけて頂いた水性香水は、この間もしっとりと香っていて、ミドルノートからラストノートまで、香りは仄かなのに、持続性が高いです。

しかもホント良い香り!
石鹸はね、香りを決めたらパッケージも自分でセレクト出来るんです。

10種類位の中から選べた気がします。
うーん、香りだけじゃなく、効能とかお店の雰囲気とか演出がね、もうこれでもかって位に心の琴線に触れてくる訳ですよ(笑)。
建材好きの私としたら、こんな蛇口とか、古い薬局のように天井まで造作されている棚とか、垂涎ものに溢れているので、首をキョロキョロしっぱなし。

ああ素敵。

この蛇口うちにも付けられないかしら?(心の声)
ハンドクリームは香りはしませんが、しっとり効いてくれます。

手のひらで温めて、じんわり回すように。
ひじひざ踵にも良いらしいので、バスタイム後のケアがたのしくなりそうです。

他にもオイルやオーラルケアなど、様々なものがあって興味は尽きませんでしたが、自分から薫る香りの余韻に浸って帰ってきました。
また行っちゃうなー。






最終更新日  2017.04.16 15:32:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.04
カテゴリ:おしゃれ♪
秋になったので、オメガからEDOXへ時計チェンジ。
ベルトが傷んでいたので、赤にしてみました。

こういう時計をオーバーホールにだすと、時計屋さんは喜んでくれますね。
メッキもピカピカに磨き上げてくれました。
レクタンギュラーが新鮮な気分。
スイスの老舗メーカーですけど、認知度が低い所も好きな所以です。
父が若い頃愛用してました。ヴィンテージ好きとしては堪らない!

いくつか紹介したい時計があるのですが、また次の機会に。

これで秋からの手元のオシャレも万端整いました♪






最終更新日  2016.09.04 14:57:52
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.11
カテゴリ:おしゃれ♪
CIMG0265.jpg今日は午前中から新宿伊勢丹へ。
もちろん、ルブタンのお直し。

事情(昨日の記事を読んでね)を説明すると、店員さんは「お取り換え致します」

「!!!!」 (´・ω`・)エッ?

4月上旬に買ったから3か月も履きつぶしてるんですけどっ!
ルブタン、神対応!!!

一足で新品を2度味わえる訳ですよ。(しかし、古いお靴はスクラップ・・・)
(´Д⊂グスン
CIMG0267.jpg前回の靴はミスターミニットで裏張りしてもらったけれど、今回は買ってそのまま伊勢丹のリペアショップへ。
マーヴェラスな仕上がりにして戴きました。
今日一日は雨に濡らさないようにして下さいって言われてます。
電車を降りたら雨だったので、履き換えて帰宅。

直ったら、また取りに行かなきゃいけないかなぁ・・・って思ってたので、まずは安堵。
あぁ、良いお買い物だったなぁ。

と言うわけで、ルブタンは御品も御店も素晴らしいのでした。
ありがとうございました。

I love Louboutin♪






最終更新日  2014.06.11 16:05:20
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:おしゃれ♪
CIMG0259.jpg大好きなルブタン。

数回履いた後、ミスターミニットでソールに赤いゴムを貼ってもらいました。
ルブタンにはこの赤で(2種類の赤がありました)って言われて、オススメをチョイス。
その時、リフトもグラグラ動いてたので、一緒に交換。
それがひと月くらい前。

今日、お友達とランチした後、気付いたらリフトが無くなってた。(;´Д`)
やたらカツカツ音がするな~って思ってビックリ。
前回と同じミスターミニットさんに行ったら、無料で直してくれた!感謝!
と思ったのも束の間、応急処置にしかなりませんとのこと。

CIMG0262.jpg(←応急処置のリフト)

ガッカリ落ち込んで帰宅。
直せないかもしれないな・・・って思いつつ、修理が出来るか伊勢丹にお電話したら、預かって直してくれるんだって!
しかも無料!ヤッホー!痛い出費を覚悟してたから、涙が出るほど嬉しかった。
しかも、スンバらしいお電話の対応。
明日、早速伊勢丹行こっと。しばしのお別れです・・・

しかし、私の職場って仕事柄お子様が来る事もあるのですが・・・
小学生くらいの女の子に「靴、可愛いね!」って言われたこと3回あります(笑)。

今時の小学生ってルブタンが分かるのかしら?末恐ろしいんですけど。

小学生をも虜にするルブタン。
そうだよね、ルブタンはね、素敵だよね♪






最終更新日  2014.06.11 00:43:33
コメント(0) | コメントを書く
2007.02.24
カテゴリ:おしゃれ♪
母が昔、編んで作ったマクラメのベルト。
お掃除をしていたら、押入れの奥から出てきたみたい。
「こんな配色好きでしょ?取っておいたよ」

さすが母です。よくお分かりで。
ググッと心にくる色が30年近く前のモノなのに、新鮮!

当時作ったもので、今も残っているのは、
クリスマスタペストリーと、このベルトそしてバッグ。
どれも現役で活躍できちゃうイカシたデザインの
モノばかり。

母がピンを打ちながら作っていた傍で、
はしゃいではしゃいで駆け回っていたのに、
そのベルトを自分が今、使うなんてね。
なんかしみじみ。


そりゃ年取るハズだわ!






最終更新日  2007.02.24 14:07:14
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.