000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FROST*

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

favorite

2017.05.04
XML
カテゴリ:favorite
昔っから歯が弱い。
歯医者さんにいくらつぎ込んでるだろうか。
歯が丈夫な人が羨ましい。

昔神経を抜いた歯の、再治療が必要になってきてます。
保険適用外の治療を受けているので、1本につき30万近くかかる。はー。
バッグ買えるなぁ、なんて思いつつ。

仕事の繁忙期を迎えると、歯医者も遠のく。
せめて口腔環境改善にと、楽しい歯磨きライフを模索中。

まずは「テオデント」
パケが超絶かわいい!効能もしっかりあるのだ。
こちらはドイツのメーカーのもの。

アロナールとエルメックス
朝夜で使い分ける。

夜用がフッ素入りだったかな。
もちろん、朝晩逆に使用したって問題ないけど、なんか気分が上がる♪

テオデントもエルメックスもアロナールも、歯を磨いた後「ツルッツル」になります。
このパケもキュートだよねぇ。

洗面所に置いてあるだけで、フォトジェニックだもん。

そんなこんなで3本を使い分け。
もちろん、歯磨き後はキシリトール。

キシリトール100%の物を愛用中。
毎日どれにしようか悩んでセレクト。

一番のお気に入りはムーミンのタブレット。2食のフレイバーでかわいー。

会社にも置いて、お昼後に摂ってます。
歯ブラシはこれ!
歯ブラシ職人「田辺重吉」監修

めっちゃ磨きやすいです。
しかもロープライス。
近所のドラッグストアにあるので、いつもまとめ買いして買い占めます。

私はフラット毛がお気に入り!
柄も沢山の色があるけれど、バイオレットが大人かわいくて好き♪

アマゾンでも購入できるみたいですが、さすがレビューもいいですね。

さ、歯でも磨くか!






最終更新日  2017.05.04 12:25:14
コメント(0) | コメントを書く


2014.03.12
カテゴリ:favorite
トイレの棚板.jpgトイレの中もほんの少し模様替え。

トイレットペーパーは今まで、つっぱり棚板の上に載せてるだけでしたが・・・
とにかく見えるのも可愛くないのもずっとずっと心に引っかかっていました。

コベントガーデンのミルキーガラスキャビネットへ変更。

軽いので取り付けも楽々。
セール中でとってもお安く購入できました。

アンティーク加工がとっても可愛い。

壁掛け用に、底の部分も綺麗にペイントされています。ね!見えるでしょ?

便器に座って(失礼!)見上げる度に、毎回関心しちゃったりして。

鍵.jpgただ、このキャビネットにしたら、背の低い母は取っ手に届かない・・・

思案した挙句、ヒートンを扉に取り付けてそこからアンティーク風キーを取り付けました。

こうすれば、キーをひっぱるだけで扉が開きます。

このアンティーク風キーもオールドメゾンファクトリーにて購入。

実はキーを付けているリボンは本物のアンティークリボンです(←ちょっとしたこだわり)

扉はマグネット式だったのですが、磁力がかなり強かったので、キャッチの部分を少しずらして開閉をしやすくDIYしてます。

ちょっとしたことだけど、使いやすくする事ってとても大事。

ペーパーホルダー.jpgそうそう、トイレットペーパーホルダーも交換。

ずっとずっとこんなの探してたので、出会えた時の嬉しさったら!

陶器製、文字がちょっぴり浮き上がっています。

我が家はシングルペーパーなので、重みでペーパーが切れて上手く回らなかったので、アイアンの芯棒を自分で取り付けました。

ダブルとか海外製のペーパー用なんでしょうねー。
でも、エコな我が家はこれからもシングル愛用しますから(笑)。

実は他にもいくつか変えた箇所があるのですが・・・
もう写真を撮るのがめんどくさっ。

じゃ、また次回!






最終更新日  2014.03.12 14:06:00
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:favorite
オールドメゾン.jpg大好きなオールドメゾンファクトリーの家具。

迷ったけれど、やっぱり購入。

マンゴーウッドの無骨な感じが、堪りません。

今のところ、適当な感じで飾ってますが、もう少し時間をかけて並べ替える予定・・・です。

硝子戸のないタイプのものもありました。

多肉.jpg母の可愛がってる多肉を入れてます。

つまりは、温室代わりって訳ですね。

冬にはこうして多肉を入れて、夏は雑貨を入れて・・・と模様替えを楽しむことも可能です。

ナンバープレートの可愛さにキュンキュンします。

ショッププレート.jpg中の棚の奥にはメタルのショッププレートが控えめに取り付けられていました。

くぅ~っ!
これで再びオールドメゾンに通い続ける事間違いなしです←超単純。

ま、他に欲しい家具も出来ちゃったことだし、お金貯めよっと。

メタルつばめ.jpgオールドメゾンさんでその他購入したもの。

ブリキの鳥さん

ナンバープレート.jpgちっちゃなナンバープレート。

こちらは他にも真鍮タイプがありました。

真鍮好きとしては外せないアイテムだったんですけどね・・・

イメージ的にこっちを購入。

自分で持っていた小さなボックスにボンドで貼り付けました。

フレンチ感でた?

あ、右下に置いてあるアンティーク風のキーも買ったんだっけ。
これ、我が家ではマストアイテムになってます(゚∀゚)

下地センサー.jpgとにかく壁への取り付けに必要なのはこの下地センサー。

1年前位に買ったんですけど、何回使ってるか分かりません。

壁につけてボタンを押したら、右から左・左から右とスライドさせて、石膏ボードの下の間柱を探します。

間柱に木ネジを打ち込めば重い家具もへっちゃらです。

木ネジは家具の色に合わせて、黒っぽければサインペンで頭を塗っちゃいます。

白い家具なら、修正ペンなんかで塗ってしまえば目立ちません。
わざわざペンキなんて買わなくても大丈夫!

玄関の表情.jpg実は昨日取り付けたばかり。

ずっと玄関に立ちっぱなしです。

いつかオールドメゾンの家具を揃えた家に住めたらなぁ・・・

一つの小さな家具から夢は広がるばかり。






最終更新日  2014.03.12 13:02:47
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:favorite
消灯時.jpg気付けば3月も中旬へ。

お洋服も春ものを整えたので、インテリアもちょっと模様替え。
っていいつつ、実はブログをさぼっていた間の出来事だったりして(アハ!)

まずはキッチン。
ずっと天井直付の照明でした。確か1年位かけて照明を探してた気がします。
3点色を変えて取り付けしました。

直付(つまりリード線のみの配線)から引掛けシーリングに変えるには電気工事の資格がなければなりません。
御近所で評判の電気屋さんに頼んで、取り付けてもらいました。

その際、ライティングダクト(ダクトレール)を取り付けてもらい、移動可能にもしてあります。

カフェスタイルな感じでとてもお気に入り!
点灯時.jpg点灯時。

硝子を通した光が天井に反射します。その美しいことと言ったら!

普段はあまり点けませんが、疲れてる時なんかに灯すととても癒されます。

照明は他にもいくつか交換してます。

が!
また時間のある時にでもUPしようと思ってます。

(ΦωΦ)フフフ…






最終更新日  2014.03.12 12:03:40
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.09
カテゴリ:favorite
いつも行くリサイクルショップ、食器は新品やB級品、ユーズドまであらゆる品が山のように積んであって、私にとってはお宝の山。

そして・・・一目で恋に落ちました。大きく見えるけど10センチ足らずの小ぶりのシュガーポット(多分ね)。ぽってりと温かみのある形。730円也。

家に帰って陶器の裏印から検索かけると、どうやらボレスワビェツのものらしい。
HAND・MADE IN POLANDって書かれてる。ドイツとの国境に近い町の名前がボレスワビェツ。

昔CBSドキュメントで見た記憶。
多国と国境を接する地理的状況の為、数世紀に渡り戦渦に揉まれた国ポーランド。
ドイツやソ連の支配下に置かれ、その度に引きなおされる国境線。国民達はどのような思いだったろう。何度も変わる国籍。アイデンティティーの崩壊。

自分という人間は昨日と今日で何も変わらないのに。


そんな戦禍を何度も見たであろう国境付近の町、ボレスワビェツの陶器。
使われていなかったらしく、裏には乱雑にはがされた値札。
見ているだけでこんなに優しい気持ちにさせてくれるのは、ゆるぎない信念がただひたすらに込められてるから?

どんな歴史を見てきた町で作られたのだろう。
どんな旅を続けて私の手元にあるのだろう。

そんなことを考えさせられた小さな器。何入れようか。
お部屋に置いて眺めていても違和感なくしっくり納まる。
そこにあるのは異国の品じゃなく、溶け合う融合性。
うん。いいね。

入れるものに迷って好きなものを並べてみた。
まだまだ紹介してないものがたくさんあるなぁ。


時間があればいつかまた。

好きなモノ






最終更新日  2008.10.10 09:22:31
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.08
カテゴリ:favorite
最近のお気に入り♪インドのラグジュアリーコスメブランド

   ‘FOREST ESSENTIALS’

の石鹸。パッケージも洗練されてて、一見インドコスメには見えない程。

香りも使い心地も最高にリュクス!
この石鹸を使い始めてからバスタイムが待ち遠しくなりました。

溶けやすいのが難点。でもそれはいい石鹸の証。肌への溶け残りが少なく、負担がかからないってことだから。
柔らかな泡立ちで、アトピー肌にも優しい。こういった使い心地の石鹸は、乾燥して湿度も低くなる秋から冬にかけてマストアイテム。
夏と、秋・冬・春で石鹸を使い分ける私には、今が旬!ってワケ。

実は、秋の石鹸使いが一番ムヅカシイ。調子に乗って夏と同じ石鹸を、同じ頻度で使っていると、バリバリに乾燥してアトピーが悪化しちゃうから。

でも、こんな優しい香りに包まれたならアロマ効果も手伝って、心も体もスムーズに秋モードへ移行できるね。

他の石鹸もチョット紹介。
夏に愛用している石鹸はこれぞインド!のAYURVEDIC SOAP。
パッケージもミックスカルチャーな雑貨のようで、オリエンタルでもありヨーロッパ風でもあり。めちゃキュート!

でも残念ながら昨今のインド好景気により、顧客変化を意識したのかしないのかMEDIMIXはフツーのツマンナイパッケージに変わっちゃった。写真は変更前。CHANDRIKAも以前はシックでクラシカルな箱だったのに!写真は変更後のパケ。申し訳ない。MYSOREだけはそのままでいてね。頼むよ!

けど、何はともあれ、使い心地はコチラもナイス!
なんてったってアーユルヴェーダ処方なので、夏に傷んでボロボロの肌も健康へ導いてくれる感じ。
香りは白檀やお香のような、みんなの頭の中で想像できる‘まさにアレ!’。
インドの石鹸使ってますを100%体感出来ること請け合い(笑)。
傷の修復が早いような気もします。
グッジョブ!
AYURVEDIC SOAP
loving soaps他にも‘Khadi’と言うインド石鹸もヨサゲなのでキープ!コチラは未使用。
写真手前の右側にあるのは、FOREST ESSENTIALSのグリセリンソープ。
グリセリンソープって久しぶりに使ったけれど、ほんとに潤う!肌がしっとりしてるばかりか、髪の毛までしなやか。

他の石鹸たちは香りは強くても、肌に残るラストノートはほとんどないのに比べ、グリセリンソープは香りが強く立つような気がします。
髪の毛からほんのりと薫るのが自分でも感じられるので。

かなぁり大満足な使い心地。この冬は、グリセリンソープで乗り切るゾ!

上記の石鹸の一部は
インド・ナチュラル雑貨
   Avani(アバニ)さんにて購入。

石鹸以外にも、ステキな雑貨やコスメ、そして以前紹介したAYURVEDIC TOOTH PASTEのVICCOなどを取り扱っていらっしゃる、インドの‘今’を届けてくれるお店です。






最終更新日  2008.10.08 11:34:51
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.03
カテゴリ:favorite
せっかくの六本木ヒルズ。ライブだけじゃもったいないよね。お買い物も楽しんじゃお♪

早めに着いて、目指すは‘メゾン・ド・ロア’
知る人ぞ知る、チロリアンテープ専門店。
海外のステキなものをたくさん扱われていて、何年も前から行きたくてウズウズしてた。
普通の手芸店では見られないような、垂涎の品ばかり。
お店の方とも話がはずみました。作っている会社も少なくなってきてしまって、入庫も減っているとか。今現在お店にあるものでも、売り切れ次第終了となってしまうものが少なくないようで、なんだかとっても寂しい限り。

日本人は細かく美しい模様を図案化したり、丁寧なお仕事をするお国柄だから、日本でこそチロリアンテープの会社が活性化されればいいのにな、なんて思ったり。

お財布の中身が充実していれば、いくつか買いたいものもあったのですが、そこはぐっと堪えて、一つだけ連れて帰りました。
チロリアンテープコレクションしても勿論それはそれでいいんですけど、やっぱり使ってこそのチロリアンテープだと思っているので、後々加工する予定。(今んとこ、忙しすぎてずっとずっと後になる予感大!)

実際、小学生の頃から私のお裁縫箱に入っていたチロルヤンテープ(チロルヤンになってた!)は我が家の座布団カバーになってます。
勝手に時が過ぎて、デッドストック状態(笑)。すっごく気に入ってる柄なのですが、どんなに探しても市販されておらず、ちょっぴり寂しい。
でもチロリアンテープはとっても丈夫!座布団カバーが傷んだらテープだけ外して、再利用する予定。チロリアンテープも‘もう勘弁!’って言うくらい使うんだ(笑)。

それにしてもなんてキュートなモチーフ。チロリアンテープは小さい頃から大好きだったけれど、そんな小さい頃の思いが蘇えるなぁ。

大切に使うからもうちょっと(ちょっとじゃないけど)待っててね。






最終更新日  2008.10.03 16:59:24
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.09
カテゴリ:favorite
ずぅぅっと欲しかったダンスクのお鍋!遂に購入しました。
遥々アメリカから届いたので愛しさも倍増シテマス。個人輸入代行を使ってe-bayにて購入しました。
日本で買ったら、二つで3万円は軽く超えちゃうかも。

今回は円高の推移もあって、アメリカからの送料を加えても半額程で手にすることが出来ました。英語が堪能な方なら代行は不要なので更に安く買えますね。

ダンスクは現行のお鍋も販売されてますけど、アンティークの物は取っ手のデザインや綺麗な色が魅力です。
どちらもミントコンディション。チョコレイトブラウンの片手鍋はなんと未使用品。しばらくはお部屋に飾って見ていたけれど、使わなければお鍋が可哀相。
一大決心をして裏庭で収穫後、冷凍していたイチゴをジャムにしました。
火に掛けるのが躊躇われて、泣く泣くクッキング。キッチンで泣いたのは玉ねぎを切って以来デス。涙の味はしませんが、おかげさまでおいしいジャムが出来ました。

ルクルーゼの鍋にはなんの魅力も感じないけれど、同じ役目を果たすのに軽くてデザインも本当に素敵です。

片手鍋の出物を待っている間に、gyaoでERを見ていたら、グリーン先生の自宅キッチンにもアンティークダンスク鍋があるのを発見。
なんと色はグリーン!グリーン先生と掛けてるんでしょうか?小道具さんたら、お茶目ヾ(@~▽~@)ノ

e-bayでの出品は比較的多いのでアメリカにはダンスクユーザーが多いのでしょうね。
輸送中の破損や傷を心配していたけれど、しっかりと梱包されていて、アメリカの人もやるじゃん!って感じ(笑)。ま、アンティークを出品する位の人は、商品に愛情を持っているから梱包も心配いらないようです。別々の人から購入したのですが、どちらも緩衝材(プチプチ)を使ってしっかりとくるまれていましたヨ。

こんな可愛い‘thank you’スタンプも押されていて→
暖かい気持ちになりました。

私こそ“thank you!!!!”大切に使うからね。
thank you!






最終更新日  2008.07.09 17:22:30
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.23
カテゴリ:favorite
スイッチプレート

  コチラ↓は玄関にある階段用のスイッチプレート SP階段

    ↓居間にある、キッチン用のスイッチプレート SP居間
今日は最高に気に入っている
スイッチプレートをご紹介します。

お客様がいらした時に「うわぁぁ♪」
って驚かれて、必ずお褒めの言葉を
いただきます。
その驚く顔を見るたびに、私まで
嬉しくなっちゃう☆-(^ー'*)

陶器製なのでクラシカルで上質な感じが
漂います。
絵柄は丁寧に手書きされてるの。
贅沢!
私の選択は「モンステラ」。
他に「ホヌ」(海ガメ)の絵柄もあります。
  SP玄関  
↑玄関にあるランドリースペース用の
              スイッチプレート

小さな絵画を飾っているかのように
お部屋が明るくなります。
春ももうすぐ!お部屋の模様替えは
いかがデスカ?

スイッチプレートは絵柄・色も選べて
オーダーも可能です。
他にも素敵な商品がたっくさん!

bear's in Hawaii(ベアーズインハワイ)
      http://in-hawaii.ocnk.net/






最終更新日  2006.02.23 13:35:44
コメント(4) | コメントを書く
2006.02.18
カテゴリ:favorite
お気に入りのウォレット。
数年前にNATIVE CRAFT
オーダーして作って頂きました。

オールハンドメイドなんですけど・・・

デザインのクオリティ
一針一針、丁寧な縫い目
使いやすさ

どれを取って見ても、
芸術の域に達してます。

この作品を形容する語彙は
私の中では
残念ながら見つけられません(ノ_・、)
それくらいステキ。

↑表はホワイトレザーと印伝のコンビ
内張りは着物地→
皮ひも留めのハーフウォレット

このウォレットをオーダーする
ずっとずっと前にはウォッチベルトも
オーダーしてます。
今後、折を見て掲載する予定デス。

あなたの心をROCKするホームページは
コチラ↓
native craft
native craft2






最終更新日  2006.02.18 13:33:22
コメント(2) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.