007378 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ギークグリーンライフ

ギークグリーンライフ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

SL230TS

SL230TS

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2024.05.26
XML
テーマ:家庭菜園(57966)
カテゴリ:ローゼル
ローゼルの種をまいてから約一週間が経ち、無事に発芽しました。発芽率は50パーセント程度でした。




ローゼルとは、アオイ科の植物で、特にその赤い萼が食用やハーブティーとして利用されることで知られています。原産地は西アフリカで、熱帯や亜熱帯地域で広く栽培されています。ローゼルの萼は、酸味のある味わいが特徴で、ジャムやジュース、ハーブティーなどに利用されます。また、その赤い色は天然の着色料としても利用されています。



種をまいてから一週間ほどで、ローゼルが発芽しました。発芽したばかりの茎も赤色をしており、その独特の色合いが目を引きます。小さな芽が土から顔を出し、これからどのように成長していくのか、とても楽しみです。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.26 07:00:10
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X