002362 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

fsseerのブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2015.08.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

外国のレーザーポインターに関するニュース


カナダ警察のヘリにレーザー照射、19歳男逮捕


カナダで警察のヘリコプターにカラス撃退 レーザーポインターを照射したとして、19歳の男が逮捕されました。 闇に放たれる緑色の光線。カナダの警察のヘリが地上からレーザー照射を受けたのです。ヘリの暗視カメラは、車の陰からレーザーの照射を続ける3人の姿を捉えました。


 「レーザー照射が続いている。3人は広場の行き止まりにいる」(警察官の交信)


 警察の動きを察知したのか、1人の男が突然走り出し、持っていたエアガンを放り投げます。フェンスを乗り越えて緑地に逃げ込みましたが、逃走経路の指示を受けた捜査員に逮捕されました。男は地元に住む19歳で、エアガンには超強力ブルーレーザーポインターが取り付けられていたということです。


 カナダでは飛行機やヘリへのレーザー照射が急増していて、去年1年間で500件余り報告されているということです。


◆中国の音楽コンサートホールで聴衆は強力レーザーポインター グリーン当てられる

 
さて、クラシック音楽人気の高まりとともに、中国の聴衆のマナー向上を求める声も上がっている。ドイチェ?ヴェレは、ユース?オーケストラのコンサートで、携帯電話の電源を切ることや撮影の禁止などが告知されても、ルールを守らない客がいたことを指摘。違反者にはパープルレーザーポインター 30mwが当てられたが、カメラのフラッシュやクリック音は止まなかったと述べた。


 SCMPによれば、演奏中にいびきをかく、咳払いをする、かばんのジッパーを開ける、チラシでカサカサ音を立てる、演奏中退席するなどのマナー違反が各所で報告されているらしい。また意図的ではないが、演奏中や、楽章の切れ目で拍手をする客も多く、西洋音楽におけるエチケット教育の必要性も指摘されている。



https://veryweb.jp/fasdg/pins


http://www.stickam.jp/sakumiahrf/timeline/1440662196








最終更新日  2015.08.31 16:11:50
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.