5218491 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふるた技工所(てっこうしょ)

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Aちゃん22

フリーページ

2006.07.22
XML
カテゴリ:お出かけ・買い物
1600x1200 の作業域が欲しくてロジテックの LCM-T202AD/S を買った。

店では余り気にならなかったのだが、何となくギラギラ感がある。念のために言っておくと、ノングレアパネルである。ギラギラ感をもう少し噛み砕いて言えば、白一面の画面なのに、近づいてみると、金属表面の砂目加工の細かさで、七色に輝き、見る角度によって変化して見える感じだ。写真とか画像は綺麗に見える。しかし、Word, Excel, PowerPoint の様な白地を背景とした作業では、画面の距離感がつかめない感じがする。

入力切替の遅さも目立つ。1600x1200 32bit color 60Hz 画面の切り替えを行ってみた。下の表は切り替えに掛かる時間(秒)である。普通の時計で測ったので細かさは無い。±1 秒くらいは誤差がある。
To
Analog
To
Digital
To
off
Analog-7一瞬
Digital6-一瞬
off33-
3 秒以内が許容の範囲だと思う。

もちろん、高視野角であるし、輝度、コントラストとも高い。発色も良い。文字の打ち込みなら、輝度、コントラストとも 0 設定(本当に 0である)で、十分すぎるくらいだ。バックライトインバーターのキーン音もない。






最終更新日  2006.07.22 23:39:47
コメント(0) | コメントを書く


カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.