2007.12.15

FMV NF60T に CD1G-SOD2U667 x 2 - Memtest をパスして順調に稼働中

カテゴリ:ソフト開発日誌
FMV NF60T に CENTURY MICRO の CD1G-SOD2U667 x 2 (PC2-5300 DDR2-667 1Gbyte 200Pin SO-DIMM) を入れた。memtest を 6 回パスし、順調に稼働している。下の画像をクリックすると外部リンクでほかの画像も見ることができます。

CENTURY MICRO CD1G-SOD2U667 - Hynix HY5PS12821C FP-Y5 x 16 搭載、クリックするとほかの画像も有ります

もとは 1Gbyte だった。購入時に 512Mbyte を追加して、総計 1GByte にした。ただ Windows Vista で 1Gbyte は無理があった。2Gbyte にして電源投入(スリープ復帰)直後の動作は良くなった。IME の入力に引っ掛かりが無くなったし、アプリケーションが直ぐに使えるようになった。

ちなみに NF60T は PC2-4200 規格だ。PC2-5300 はオーバースペックだけど、可能なら余裕を持たせたものを買うようにしている。





TWITTER

最終更新日  2007.12.15 23:03:13
コメント(0) | コメントを書く
[ソフト開発日誌] カテゴリの最新記事