1582220 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自由時間

自由時間

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

August 4, 2007
XML

おすすめ!ドイツSTAEDTLER社「avnat-garde」は4in1の複合ペン

STAEDTLER・アバンギャルドさて、今日は筆記具を新しく買ってみたので、そのインプレッションを書いてみたいと思います。

欲しかったペンのタイプは、オールインワンの多機能ペンだったので、最初はボディ、シャープペン、ボールペンを自由に組み合わせて自分仕様にカスタマイズできるゼブラ「シャーボX」もいいなぁと思ったり・・・、2006 iF賞(ドイツ)、2006 reddot賞(ドイツ)の2つの国際デザイン賞を受賞しているスリム&シンプルなデザインのTOMBO鉛筆「Zoom414」などとも迷ったのですが・・・。

で、結局、最終的に買ったのは、ドイツの筆記具メーカー・ステッドラー社の複合ペン「アバンギャルド(avnat-garde)」となりました。(上の写真) ちなみに、この「アバンギャルド」は2005年にきらきらグッドデザイン賞を受賞しており、シンプルで飽きのこない秀逸なデザインがイイ感じです。

複合ペンとしての機能ですが、軸径11.5mmのスリムなボディーの中には、

 ボールペン黒色(0.7mm)
 ボールペン赤色(0.7mm)
 ボールペン蛍光オレンジ色(1.0mm)
 シャープペン(0.5mm)

以上、4つのペンを収納しています。いわゆる4in1の多機能ペンというやつですね。
あと、ノック部分を引き抜くと「消しゴム」もちゃんと付いています。

実際に使用してみた印象は、ボディがアルミ軽合金製なのでとっても軽い(18g)ですね。システム手帳などと一緒に使ったり、ジャケットやシャツのポケットに差して使っても違和感なく使えそうです。

さて、肝心の書き味ですが、黒、赤のボールペンは、固めのタッチでスラスラと滑らかな書き味で好印象です。シャープペンは、やや芯を出す時のノックが浅めなので、(指の腹ではなく)指先よりでノックすると良さそうです。書き味は問題なくこちらも滑らかです。

最後に、蛍光オレンジのボールペンですが、こちらは、暫く使っていないと書き出し字にインクの出が悪いという欠点があります。一度、インクが出れば後は問題ないので、インクがボールに乗るまでに少しタイムラグがあるようです。

蛍光オレンジの用途は、文字書き用というよりも強調箇所のライン引き等で使うことになるでしょうから、個人的にはそれほど問題はありません。黒・赤のボールペン+シャープペンなら他メーカー含め選択肢は色々ありますが、やはり蛍光オレンジの1本が加わるとペンの用途が一層拡がるというものです。

わたしは、上の写真のとおりボディカラーは、「シャンパンゴールド」を選びましたが、他にも「クールシルバー」、「ナイトブルー」があります。紺色のナイトブルーもいい感じで少し迷いましたが、上品な感じのシャンパンゴールドにしました。手持ちの手帳等との相性を考えた結果ですが、どのカラーも捨てがたい魅力があると思います。

お気軽なプラスチック製の多機能ペンも良いのですが、たまにはチョッと筆記具にもこだわって選んでみるのも楽しいものですね。特に、この独ステッドラー社のアバンギャルドは、4in1の多機能ペンでありながらネットなら2,000円台で買えるのでオススメです。プレゼントプレゼントなんかにしても良いのではと思います。


アバンギャルド(4in1)アバンギャルド・ライト(3in1)
価格 2,100円 (税込 2,205 円) 送料別価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別


生活ブログ人気ブログランキング


暮らしを豊かに演出するデザイングッズの数々♪きっと見つかるあなたのお気に入りの逸品





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  August 4, 2007 04:33:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
[文具・アクセサリ・バッグ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X